2020年07月21日

脈を診ることで、五臓六腑の状態を知ることができるの?

脈診講座入門編2.png

==================

脈を診ることで、五臓六腑の状態を知ることができるの?

==================



私が脈診講座を受講する前日に、以下の関係図を頭にいれようと努めました。

占いのような脈診チェック?.png


右手の「寸・関・尺」はそれぞれ、【 肺・脾・腎 】をあらわします。

左手の「寸・関・尺」はそれぞれ、【 心・肝・腎 】をあらわします。



たとえば、
脈を診て、右手の「寸」に病脈が診られれば、【 肺 】に問題があるのではないか?
という見立てをするわけです。

ちなみに、沈脈であれば、五臓六腑の六腑の部分に問題が移るようにいわれることも。
たとえば、
脈を診て、右手の「寸」に病脈が診られて沈脈なら、【 大腸 】に問題があるのではないか?
という見立てます。



東洋医学では五臓六腑の表裏として
以下のような臓腑の対応があります。

〜〜〜〜〜〜〜〜
(裏)- (表)
---------------------
心  -  小腸
脾  -  胃
肺  -  大腸
腎  -  膀胱
肝  -  胆
〜〜〜〜〜〜〜〜

覚えると役立ちます!
五臓が裏で、六腑が表です。



「なぜ、そのようなことがいえるの?」




そう、思われるのは当然でしょう。
私も、不思議。

以下の図のように、
カラダを上中下に分け、それを脈を診る指の位置に配当させたといいます。


科学的に証明されているわけではないが、
以下のような身体全体と脈診で押さえる部位との関係を持たせて説明されます。

カラダの上中下の3部分を脈で押さえる位置に配当.png


脈診以前は、腕全体で診ていた「腕診」がおこなわれていました。
ですが腕全体を診るのは面倒だから簡素化したいということで、
手首の橈骨動脈を診ると、同様なことがわかるぞ!
と発見した人がいたのですね。
それが脈診へ至る変遷です。




脈を診ることで、五臓六腑の状態を知ることができるの?
の私からの答えは、
できるかもしれませんが、私は使ってませんから、
正直、よくわかりません。



多くの先生方が、実際に脈診で五臓六腑の症状を見立てられております。
それがまさに五臓六腑の状態を言いえていたといることもあります。
それゆえに現在も、おこなわれているのでしょう。

ただ私が習いました脈診講座では、この見立て方はおこないませんでした。
私も、どこまで脈と各臓器との相関が成立するか説明できないため、このチェック法は使いません。 m__m

posted by スズキ at 16:33| Comment(0) | 中医学診断 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『脈診講座』脈が浮いた感じの高いときと沈んだ時と、どちらが邪気がカラダの芯まで入った状態なの?

施術を受けに来てくれたことがきっかけで、
数カ月に一度、情報交換で互いの近況を外食しつつ話をする方がおります。

いま、カウンセリング技法を習っていて、
その体験をしてみないか?との申し出があり受けました。

数日後に、お会いすることになったのですが、
その際に、カウンセリングの返礼ではありませんが、
私からはカンタンな脈診をレクチャーしようと思いまして。


脈診講座時のノートを見返しているところです。


という話の流れから、
最近はブログ内容を脈診にしているわけです。

本日は『脈位』という、手の橈骨動脈が浮いてるか沈んでるかのお話です。



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



脈診講座入門編2.png


脈を診る基準のひとつに『脈位』があります。

『脈位』とは?

橈骨動脈の深さ>のことです。


脈診部分の皮膚から骨まで.png

薄い皮膚から、脂肪層、筋膜層、橈骨動脈という多層化したそれぞれの部位があります。


脈診のとき。

軽く「皮膚のみに触れて」ずらしてみる。
「脂肪層まで至る程度」軽く按じて触れてみる。
さらに深い位置にある「筋膜層まで至る程度」軽く按じて触れてみる。
そしてついに目的の「橈骨動脈」に届くよう按じて触れます。


皮膚のみをずらす、
皮膚と脂肪層をひとまとめにしてずらす、
皮膚と脂肪層と筋膜層をひとまとめにしてずらす、
皮膚と脂肪層と筋膜層と橈骨動脈をとらえてひとまとめにしてずらす。
のです。。


「脈に触れる」とは、多層な組織をはさんでおこなう認識の下でありたい。


脈診前に多層化した皮膚等に触れた部位に意識を通して感覚を鋭敏化させます。
一般的に、いきなり橈骨動脈を触る感覚でとらえるよう指示しますが、
脈診をすぐれてなさる先生方は、
多層状の皮膚・脂肪・筋膜などの層の相を識別なさっておられるようです。
皮膚・脂肪・筋膜の状態からも、貴重な健康状態のチェックがなされているようだと感じました。


脈診するために触れたとき、
たとえば、
「皮膚が委縮して、乾燥しているな」
「脂肪層が厚みが増したな」
「筋膜層が緊張して、動けず縛りがきつくなっているな」

その他、、、などです。

それらの気づきも、一見些細なことで、脈診に関係ないことかもしれません。
ですが鍼灸師の先生方は、それらについても識別なさっておられるようです。


まだ脈診とはなんぞや?と、概要もわからないとき。
そんな最初の段階で、解剖学的な詳細を知ることが学び進める前の障壁になりそうですが、
これを知らずに脈だけを診るのと、これを知って脈を診るのでは、
脈位が浮くよう高まる部分を構成する組織がなんであるかと
脈位が沈むよう沈み込ませる部分を構成する組織がなんであるかの把握にもかかわるでしょう。


指先の鍛え方としては、
ティッシュペーパーを、4枚重ね。
指先で、一番上のペーパーのみをずらす、二番目も含めてずらす、三番目も含めてずらす。
というように力加減を変化させて力を与えることで、
ティッシュの枚数を意図的にずらせるようにします。

これができるようになると、
脈診をするときに役立ちます。
指先を皮膚にだけ影響するよう軽く乗せて、
皮膚をずらします。
ずらしていくと、もうこれ以上はずらせないという制限があらわれます。
それを皮膚をたわませた状態を認識してから脈を診ると、
とても脈の見え方がつかみやすくなります。



健康状態が良好な、陰陽のバランスがとれているとき。
脈位は、一定の中間位にいるのですが、
体調の悪化により、脈が浮いたり沈んだりという「位置の変化」が現れます。


日頃から自身の脈を診るといいと勧められるわけは、
自分の平常時の脈の高さを知ることにあります。


脈診を慣れてくるとわかりますが、
人により体質から「寸」の脈が深い性質で触れられない。
人により体質から「尺」の脈が想像する位置より大幅にずれて見つけ出しづらい。
またはふくよかさが脈を診づらい状態にしていたり、

脈診上の個人差がかなりあるのが現状だということがわかってきます。
(余談ですが、大人の私が大きな指先で子供の脈をみるのは物理的にムリなど。)


平常時に自分の脈を診るといいよというのは、
そのような自身の脈の個体値を理解しておれるということです。


そういった前提が、通常の一般の方が目にする中医学テキストでは、
ページ数の関係上、さっぴいてあります。
ですが臨床をこなす以前に、
自分の脈がとりづらいタイプで橈骨動脈が通る位置の深さが深すぎて触れないような場合。
そういう人もいるんだとわかっていなければ、
その時点で「自分は異常だったんだ!!!」と誤認されかねません。

健康を害しているために脈が見つからない「伏脈」ときもあります。
だが人それぞれ顔が違うように、動脈の通る位置も個性があります。
そこをわかっておかなければ、
一般の方が他者の脈を診たとき「寸口の脈がないから、深刻かも」と言ってしまい、
言われた人がショックを受けることは避けたいでしょう。



平常時の脈位から、
脈が皮膚近くに感じられれば「浮脈」と呼び、
脈が平常時より深く感じれば「沈脈」と呼びます。



浮中沈伏.png


【浮脈】は、
気や血の流れが体の表面に集まっていることを示唆している。
体の表面で病気の原因となる外邪と闘っている場合や、暑い時などに現れる。


【沈脈】は、
気や血の流れが体の深い部分に集まっていることを示唆している。
体の内側で病気と闘っている時や妊娠時や月経前、食後、睡眠中などに現れる。


など、ざっくりしたイメージでとらえていただければよいでしょう。

一般的な状態としてみれば、
浮脈は、病がまだ皮膚近くの体表にあって、カラダの内部にまでは至っていない病気の初期段階:。(太陽病)
沈脈は、病がすでにカラダの内部に入り込んで、闘っている状態を示します。(「病が裏に入った」ともいう)

カラダの外層という、お城で言えば城のお堀の外壁での攻防が浮脈だとすると
カラダの芯という、お城で言えば本丸御殿にまで敵が攻め入っている状態が沈脈です。


中脈(正常で邪気はない)は問題ない状態です。

中脈のバランスが崩れたとき、
浮脈からやがて沈脈に至る順序で邪気がカラダに入り込んだ位置を示すのです。






※ 『沈脈』になっておられる方々を、別の面で考察すると。
   私がチェックした方の多くに「深層筋の筋膜の癒着」が感じ取れました。
   
   血液の流れがぎこちなく渋っている脈を『渋脈』といい、
   この場合は、お血があったり、
   寒邪のために血滞があると考えられます。
   この『渋脈』が診られるときは、

   深層筋の筋膜部の癒着をリリースするのは、
   経験上、困難な状態となるようです。

   脈を診ることでどの部位の筋膜の癒着があるかの特定は難しいが、
   カラダの全体的に問題が入り込んでいると推測がつくようになりました。

   これは大きな気づきとなりました。
   



posted by スズキ at 11:20| Comment(0) | 中医学診断 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月20日

血圧計でわかる『脈圧』と、中医学が指す『脈圧』の違いとは?

■ 血圧計で、血圧を測ったことはありますか?

血圧の上下と脈拍数が表示されます。
上の血圧は「収縮期血圧」といい、心臓が収縮したときの血圧です。
下の血圧は「拡張期血圧」といい、心臓が拡張したときの血圧です。

心臓が拡張収縮することで、血液を全身へ送っているのです。

血圧の正常値は、一般的に最高血圧が140mmHg以下、最低血圧が90mmHg以下とされます。
それ以外の数値は「低血圧」と「高血圧」といいます。
正常血圧と高血圧の間を「境界域高血圧」と分けられます。



血圧の上下の差のことを「脈圧」といいます。
脈圧から血管の状態を知ることができます


適正な脈圧の差は40〜50mmHgです。
血圧上下の差が大きいということは、
血圧の上下のうちどちらか、もしくはその両方が平常時とは違う働きをしている可能性があります。


これが一般的に言われている『脈圧』です。

血圧計で脈圧チェックすると脈管の状態がわかる.jpg

血圧計で、先ほど私の血圧を計測してみました。
ちょっと体がだるいから異常かもとおそるおそる計測しましたが、

上が 126 で、下が 77 でした。

すると「脈圧」は 126−77 = 49 になります。

なので40〜50mmHgの間に収まっています。

ほっとしました。 


ここまでが西洋医の言う指標としての脈圧です。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


中医学にも脈診に『脈圧』があります。

ただ西洋医の『脈圧』とは概念上の違いがあります。

脈を診るときに、
橈骨動脈のなかを流れる血管内の正気をチェックします。

(※ 正気=天地人に存在する正しい気。 「邪気」と対になることも)

指先の感覚のみに頼るしかない数値にはあらわれない橈骨動脈内部の現状を見ていくのです。

脈の位置.jpg


橈骨動脈の脈管に触れ、脈を診るときに指先につたえられる情報のひとつとして、

・【平脈】 脈管が硬すぎず、さりとて軟らかすぎない状態
・【実脈】 正気が過剰にあるため脈管がパンパン
・【虚脈】 正気が虚損( 気力や体力がだんだんと弱くなっていくこと。活力がなくなっていること)しており血管がスカスカ


の3つのうち、
どれに当てはまるかを読み取ります。


中医学脈圧.png

【平脈】と呼ばれる適度な硬さと軟らかさの『バランスがとれた状態』が理想です。

バランスの取れた感覚という状態を、
言葉で伝えることが難しいものです。

脈診講座に通う前の私は、3冊ほど脈診の本を買いあさってみましたが、
結果、指先で感じるバランスと乗れた感覚という状態を感じているのかどうか。
そこまでは本に掲載してある比喩表現等で読み取ろうとしてもわかりませんでした。

ですから、硬軟の基準を知るには実際に脈診ができる人に手ほどきを受けて、
「この状態は、平脈だよ」とか
「これは正気が弱って気血が足らないから、虚脈だね」など、
実地で事例を具体的に触りながら理解するしかないと感じました。




たとえば、
ちょっと触っただけでは「実脈」のような脈管の太さを感じられても、
脈管を押し込んだら血管の内部が血や津液が足らず「スカスカ」で「実脈とは言えない」こともあります。

この場合は私でも、どうにか触ればわかりますが。。。
さらに見分ける難易度の高いものも多数、あります。。





脈の断面が太ければ『大脈』とされ、そこから細分化して識別するのは難易度が高いです。
・正気が充実
・熱が過剰(実熱)(洪脈)
・気が不足して(気虚・気脱)脈が一定の太さに収められないためにか膨張する脈もある(孔脈・散脈)←スカスカは駄目なんだね!


脈の断面が細ければ『細脈』とされ、そこから細分化して識別するのは難易度が高いです。
・血が不足している(血虚)
・血も気も不足している(気血両虚)
・湿が多く(湿滞)血液量が圧迫されて減っている脈(濡脈)



などと脈診で脈に触れても、
これはどのような脈と分類されればよいか、
脈を診てもわからないことも多々あります。

脈診力の優れた一部の先生は判別できるのかもしれませんが、たいていは至難の業。

だから問診、舌診、腹診、その他いくつもの診断基準となるものを中医学では用意してあり、
同時に他の診断法で診ていくことで、
「この脈は、〜脈だ」とわかることがあります。

他の診断法が補完があって脈診結果が導き出せることも多いのです。





もうちょっとだけざっくりとした簡易な診方をするとなれば、、、。

たとえば、脈拍を脈診で感じ取り、
その陰陽の特徴を読むだけでもいいでしょう。


陰陽の陰:一般に引っ込む感じのもの、ひっそりしたもの、遅いもの
陰陽の陽:一般に押し出る感じのもの、動くもの、速いもの


のような印象に分かれます。


まずは自分の脈を取りながら、
自分の脈拍から「陰か、陽か。またはちょうどいいか」を感じ取りましょう。

脈拍が、90回以上の場合、数脈(さくみゃく)といい、陰陽のうちの陽です。
脈拍が、50回以下の場合、遅脈(ちみゃく)といい、陰陽のうちの陰です。

それは時計を見ながら脈拍数を計測すればわかります。

ですが他は、触った際の感触が頼りです。
脈拍を診るときに脈を触った瞬間に引っ込んだ感じか押し出される感じか、
またはひっそりと動きの少なさを感じるか行動的に動くものか。

それらは「ファーストコンタクト」で、慣れれば感知できてきます。

おそらくは数名の脈診の先生がいたら、同じ結果を告げるでしょう。


ただこのような場面でも脈診講座の先生の手ほどきがなければ私にはその基準が立たずに、
いつまでたっても診断と呼べるような使い勝手の良さは感じられませんでした。

だから目の前に、中国に本場中医学を学ぶために留学された先生がおられて、
その手つきやしぐさを見せていただき、
私たち受講生の脈診結果の正誤をつたえていただくトレーニングを受けさせていただけたのは貴重な体験でした。


おかげさまで、
陰陽という「ネガティブな」とか「ポジティブな」という印象が触れてすぐ見えてきます。



人間の手先の感覚は、鋭敏な検査器具以上の働きをすると工場の熟練工の様子を見ると疑うことはありません。

元来、人間には鋭敏に状態を感じ分ける力が備わっており、
必要に応じてそれが発揮されるということなのでしょう。




脈診も、それと違いません。




  私は過半数を受講後、仕事の都合により中途で講座を辞めております。後日、機会を見て再受講する予定です。
  脈診講座は、中医学をすでに学んだ方々の受講がほとんどで、正直に言うと私には追い付いていくのがやっとです。
  丁寧な講習ですがレベルが徐々に格段に上がっていく感じで、難易度は、かなり高いと思います。
  中医学の基本全般が理解がなければちんぷんかんぷんで、絶望的。歯ごたえがありすぎです。

  でも、少しずつでもわかりだすと、人体の見え方や見える視野が変わるというのは本当です。
  わかりだすまで、愚直な勉強を頑張れる人じゃないと。
  中医学は身にならないと、痛感しました。
  恥ずかしながら、私は、いまだに身になるには至っておりません。

  ですがこれからも、また時間を見つけて中医学の基礎を学ぶ勉強をし続けます。



  脈診を専門的に学んで、施術に活かすというまではしなくてもよい方の場合は、
  ここまで細部にこだわらず、日々、自分の脈を診る習慣をもっていただくのが何よりです。

  たとえば、

  ・脈が浮いてるか沈んでるか、

  ・脈管の形状が硬軟いずれにあるか、

  ・脈拍のテンポはどうか、

  ・脈の強弱はどうか。


  この4つを注視して微差を読み取れるようになるだけで、
  中医学的な視野に立った身体内部の内科的な情報をキャッチできるでしょう。

  日頃のセルフチェックの一助となります。
  そして私どもに、いつもの脈状が変化した要項をお伝えいただければ、
  体の中でどのようなことが進んでいるかを理解する助けになります。
  するとケアするべき場所の焦点を絞ることができて施術の精度もあがります。


  なので脈を診て4つの状態を感じ分けられるようなトレーニングコース。
  これはまじめにできないものかと、考えているところです。

posted by スズキ at 20:18| Comment(0) | 中医学診断 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『どんなときも、自分の機嫌は自分で上げよう。』

☆ 今回のブログ内容は、施術やカラダ関係のことではありません ☆ m__m;





みなさま、お元気でしょうか。
今日は暑いですね!

昨日、日が暮れかけて池上本門寺まで5〜6キロ、散歩しました。
ようやく待ちに待ったセミが、徐々に鳴き始めました。
直に、梅雨が明けます。


散歩の帰り。
旗の台の飲み屋街を素通りすると、
密閉を避けるため店のドアが開いています。
楽しそうにマスクなしで大声で陽気に語る人たちで満席です。

その陽気な会話が怖ろしいものに感じさせられる。
清潔すぎる潔癖症が普通化されることが、
感染予防行動になるんですね。。。






移動自粛後に、新規感染者が一か月前の10倍。
感染経路が不明な方が増えるような質の悪い、第二波が来ました。


「飛沫感染がない」といってたのは誰だ?!
それはもう過去の話です。


先行きのわからない感染の広がりは、
心理的な負担を増すばかりでしょう。





そんなときにこそ、思い出す教訓があります。


多数の本も出版なさっておられる斎藤一人さん。
その音源は、YouTubeに数多くアップされています。

去年の1月頃。
母の介護中、母とともに斎藤一人さんの音源を、喜んで聞いていました。
「私が思っている通りのことよ、まさはる、よく聞いておきなさい!」
母が深く神妙にうなづいていた音源があります。


【斎藤一人】「宇宙のちからを巧く使う人間は何をやっても成功する」(22.57分)

あまりに母が感じ入っていたようですから、
音源をmp3に変換しダウンロードしました。
残念ながら、いまはネット上にはないようです。





講演テーマは、
「上機嫌で生きるのが周囲へのサービス、自己の徳にもなるし、そうし続けるのが修行なんだよ」です。



『人間は「不幸なこと」を考えるようにできています。



 不幸は感情です。
 不幸は沸き上がるものです。


 人が「不安」や「不幸」を感じるのは、< 本能 >です。
 万が一のときを考えて緊急に備えるために、不安感を持つのです。



 冬が来ると食べ物が乏しくなるから貯めなくては、とか。。。
 それにより生き延びられたから自然なことです。

   (私談 指をナイフで切って怪我をしたとき、「痛み」を感じます。
       痛みの苦痛から不安感を与え、不安が早急に対応をさせるきっかけとなる仕組みですね)



 不安や不幸を感じる人が隣にいると、<伝染>するのです。


 「不安感は伝染します」

 不安感の伝染は、お心当たり、ありませんか?

 人は社会的な動物で、不安感ある人がそばにいれば安心できなくなります。
 これもまた人のもつ本能のひとつ。

 機嫌の悪い人がいたら周りが迷惑します。
 同様に「不安感」を振りまく人がいたら迷惑するのです。





 それに対し「しあわせ」は意思です。




 ご飯を食べるときも、何も感じずに食べればただの白米。
 「ほんと、おいしいね〜このご飯は!」と上機嫌でいえば、
 それがしあわせに変わるんです。


   感謝だったり、
     感動だったり。

 意思で上機嫌になる言葉を添えて、
   しあわせな笑顔をになりなさい。


 自分で自分の機嫌を取りなさい。

 他人に自分の機嫌を取らせるんじゃ、ダメだよ。

 自分で自分の機嫌を取りなさい。

 しあわせで上機嫌な姿を周りの人に見せること。
 それがいちばんの修行だよ。』




上記が斎藤一人さんのメッセージ。

  自分で自分の機嫌をとる人の所には人が集まる。
  奇跡が起こるんだよとも、一人さんはいってました。

  その言葉に母がうなづきつつ、私をちらりと見ました。


  その後の母は、自ら手本をみせてくれました。
  他界する数分前までも、
  介護に来てくれた初見の女性に手を合わせて、
  感謝の感情をつたえていました。
  入浴介助をしてくれた女性の手を握って
  必死にジェスチャーで「ありがとう」。

  上機嫌を貫き通しました。
  強烈なモルヒネで痛み止めが使われて、
  声も出ないし意識がないはずですが。

  今まで人に接していたままのことだから、
  それが自然にできてしまうんでしょう。




話を戻しますね。

ひと月前に感染者数が減ってきて安心したのちの急拡大。
そんな不安のなかだから。




「不安」は<慎重な生活>に活かして対応しましょう。


近い将来の予測がつかない不安。
それに押しつぶされているとき。

そんなとき、自分で自分の機嫌を取るんです。
それが命がけで一生を貫いて取り組むべき修行ですと、
母が伝えようとしてくれたから。
私は、特に肝に銘じなければと感じています。






たとえ現状の生活状況で、
「政府が割引していただいても、旅行している場合じゃないよ・・・」というときでも。



東京は「Go To Travelキャンペーン」対象から外されました。

ですがひと月ほどの時間をかけて、
今まで私が考えた施術のノウハウをデスクワークで設計図を書き下したら。

伊豆七島のひとつ「式根島」に、しばらくの間でかけようと思います。

今年の2月くらいに、竹芝桟橋に車ででかけたリアルな夢を見ました。
伊豆七島のどちらかに訪れることになると感じたのですが、
具体的にどの島に行けばいいかがわかりませんでした。

それが先日、お客様の会話で「式根島にいこう!」と腑に落ちました。
(S様、ありがとうございます。m__m)



このようなときに、式根島への旅行を馬の首の前にニンジンをつるして、ご褒美にできる。


ひとり気ままに自然を楽しもう!

それができることが、
本当にありがたいです。
posted by スズキ at 14:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

私がお世話になっているフェルデンクライス・メソッドの先生の第5弾!!と第6弾!!「忙しい人のためのフェルデンクライス 楽に椅子に座って立つ 」(YouTubeにて)

お世話になっているフェルデンクライス・メソッドの先生が、
新たに2本、ATMセッションをYouTubeにアップしてくれました。


フェルデンクライス下町 東京
https://www.facebook.com/Feldenkrais.shitamachi/


私の仕事は施術一辺倒ですが、こちらの先生。
多様で多彩な活躍をしておられます。

いまのコロナでフェルデンクライス・メソッドのFIやATMを
直接指導できないところを埋める意味も含め、多忙な時間を割いてATMセッションをアップしてくれました。

感謝です!

一本の映像を企画して制作するのも、
徐々にフェルデンクライス・メソッドのATMセッションをYouTubeにする回数を重ねて、
やり方がわかってスムースになってこられたでしょう。
ですが少なく見積もっても半日はかかりますし、
レッスンテーマ決めから時間をカウントすれば。。。

頭が下がります。


セッションのコンテンツテーマは、
東京在住の私たちは{ ステイホーム & 在宅勤務 } の続く今。

座るときの骨盤のあり方、肩のあり方。
センスがそこに現れます。


注意を払いたいですね。



動きの質の向上を妨げる最大の要因は、
パターン化した姿勢や動作の繰り返しにより、
新たな改善の糸口を見いだせなくなることです。

座る姿勢で動きを伴った観察をうながし、
自身に合った座り方を見つけ出してください! ^-^





〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


https://youtu.be/bBvOHruYHls
忙しい人のためのフェルデンクライス(約22分)その2 楽に椅子に座って立つ 5





〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜






https://youtu.be/bWH2Z1gy7oc
忙しい人のためのフェルデンクライス(約32分)その3 楽に椅子に座って立つ 6


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
posted by スズキ at 10:29| Comment(0) | 体の使い方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月19日

スモールサイズのベン石温熱器を買ってみようか?という一般のお客様。希少なものですから、手に入りやすい時期に、ぜひ。

私のブログをお読みいただき、
スモールサイズのベン石温熱器を購入希望の方がいるとお話を耳にしました。


治療院様では私の知っている先生が3名〜5名、
もうベン石温熱器を買って自己用に使って慣らしているようです。
またはすでに施術の場で使い始めておられるかもしれません。

やはり私と同業者の方が、圧倒的に興味を持たれて実際購入して研究に取り組んでおられますね。


「スモールサイズのベン石温熱器を買ってみようか?」という一般のお客様は、
実は私が知る上では、1名様のみでした。


そのような状況でスモールサイズのベン石温熱器を一般のお客様が購入希望のようだとお話を耳にしたのです。



スモールサイズのベン石温熱器 詳細.jpg


スモールサイズのベン石温熱器4つ.jpg



小回りがいいため首筋やフェイスライン、アゴ回りや頭皮部分、こめかみなどのフェイシャル用に最適です。
それだけではなく肘や膝や指、鎖骨などの関節や、
または効果的な経穴刺激用にピンポイントでもちいるのもいいでしょう。
ホットストーン化したベン石の遠赤外線効果力が強く作用して、
皮膚のしみや粗くなったところなどが改善して再生されやすくなります。
本機はアンチエイジング効果に群を抜く効果があるため
中国本土のみならずアメリカやフランス等でビアンストーンという呼び名で
アクティブな美容道具として人気になっています。




ベン石温熱器は、ヘッドの部分が【 ベン石 】です。

ベン石とは?
『ベン石』は、花言葉ならぬ、石言葉では「富」「愛情」「健康」の象徴です。

元気を取り戻し長く健康を維持して長寿をかなえるお守りのベン石。
古代中国で書かれた医療書、黄帝内経にもべんせきをもちいるよう書かれており、
科学的な成分分析や人体に与えうる効果の検証がなされております。
ネット上で検索していただければ、遠赤外線効果以外にも皮膚にこすれたときの超音波の効果により神経系を落ち着け、
人体に含まれる同質で相性のいい微量元素がマッサージの際によい影響をもたらすといわれています。

ベン石のなかでも特に上質のものを使ったときの筋膜部のゆるみはすばらしい。
その上質なベン石は【泗濱浮石(しひんふせき)】と呼ばれます。
そのすばらしい上質なベン石が上記の機種では使われている証明として鑑定書が入れられています。
鑑定書がないベン石は、多くは上質といってもそれほどではないものが多量に商店に出回っている。
またはベン石ではない別の素材であったりという、偽物が多い。
それが中国のルール。

だから泗濱浮石の原石を持っている会社が作った製品で鑑定書を付けているというのは、
この製品は信頼できるお墨付きのようなもので、
中国本国のプロの整体院等で用いられております。

私も多数のベン石温熱器を使うことでプロ仕様だとほれ込んでいます。
私の知り合いの施術院を経営している先生も、取り入れだしています。^-^


同種の天然石を使ったマッサージ用の電熱加熱するマッサージ機と比べると、
邪気をぬぐう力は群を抜いています。


施術関係の仕事をしておられない方も、
その恩恵を受け取ってほしいですよね。





ベン石のマッサージ用具としてのポテンシャルを感じただけではなく、
ベン石の希少性の高さから魅かれる人もいます。

かつての古代中国で、一度、ベン石は限られた中国の産地でのみ採掘されるもので、
産地で原石が枯渇してベン石使用が途絶えたという過去があります。
それが今世紀になって改めて別のベン石産地が見つかり採掘されて利用が進んでいますが、
いつ枯渇するかわかりません。


希少価値のありすぎパワーストーンなベン石を使った機器です。
安くない製品ですが、
自身のセルフケア用に手に入れて活用なさるのはいいでしょう!





もちろん用具を手に入れただけで施術家のプロと同様なことができるわけではありません。

それは素朴な「鉛筆」で、
さらさらとスケッチをしたパブロ・ピカソのデッサンと、
必死にスケッチをしてもうまく描けない素人には差が出るのと同じことです。

ピカソがセンスのいいデッサン画を描いたときに脇でその様子を見ていたら、
彼の持つ鉛筆は欲しくなります。

魔法の力が鉛筆に宿っているんじゃないかと思えてしまいますので。
「ぜひ、売ってください!」といいたくなります。

でも、その鉛筆はただの鉛筆でしかありません。
その鉛筆で描いてみても、いつも通りの画力でしかありません。



でもベン石温熱器を使えば、他の私が買い集めてさんざん比較した同種同型のマッサージ器具よりも、
素人でも凝りがリリースしやすいですね。

だからこそ中国の整体院も取り入れているようなプロ仕様なんでしょう。



最後に。

私の施術にお通いの方で、
ベン石温熱器を手に入れた方がおられれば、
扱うノウハウを実地でお伝えします。

私のわかる範囲で、ご質問にもお答えします。

そうやって買ったときのとっかかりが印象に強く残ると、

その後も使い勝手がいいまま愛用できると思いますよ。

ぜひ、そのようなときは気軽にお声がけください!!




posted by スズキ at 14:12| Comment(0) | ホットストーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ホットストーン<敷石>はリラックス効果を高めることで筋弛緩をかなえて施術を進めてくれます。敷石が熱すぎと感じたら、気兼ねなく教えてください ^−^

昨日のお客様との施術前の会話です。


施術を受けるときの最初。


ベッドと背中の間に設置するホットストーンを<敷石>と呼ぶ石の上に、
仰向けに寝ていただくことが多いのです。


ホットストーンを背中に当たるよう7個〜10個ほど設置します。
その上に仰向けになっていただきます。
手のひらを広げたほどの大きさをもつホットストーンで、
2センチほどの厚みあるものをベースに起立筋に玄武岩のホットストーンを当てます。
あとは左右の肩甲骨にあてるクールストーンにも使える白色のホットストーン。
これは厚みが少し薄くなることで、肩甲骨の出っ張りへ違和感を与えることなく菱形筋部位の凝りの不快さを取り除き呼吸を深めます。
最後に仙骨に三日月型のネフライトのホットストーン。
ネフライトが、神経トラブルをよく改善する力がある石で、ここに置くと脊椎全体が大幅に整います。





お客様に、
「この部分にきっちり乗っかれるように、ベッドに仰向けにねてください!
 微調整をしながらお願いします!」


そして、うまく仰向け寝になられたときに、

「もし、熱すぎたら教えてくださいね」という言葉かけをさせていたいております。




一般的にホットストーンの温度設定は「50度〜60度」です。
石を温度調整機能付きで湯煎するストーンウォーマーという専用器具を用いて、
ホットストーンの石の温度設定は、「50度〜60度」に温めます。
そしてタオルを2重にして背中に当たらないようにします。
お客様はTシャツや薄めのトレーナーなどを着ておられるので、
それらを考えて熱さチェックをしてからお客様には敷石の上に寝ていただきます。
熱さ調整は、
熱さが強いとき、敷石ホットストーンの上に、タオルを追加して重ね置きをします。




熱さを感じる感覚は皮膚の厚さ等に関係して、人それぞれです。
一様ではありません。

それで熱さをお客様ご自身に熱さを伺うようにしているのです。
なので、確認のため、「熱すぎたら教えてください」と声がけをするようにしています。



ですが「・・・熱くても耐えていたほうが、効果があるはずだろう」
そのように考えて、前回の施術のときは耐えられていたそうです。


それにより背中の皮膚がむけて痛みがでて、引くまでが大変だったといいます。
私の配慮不足もあり、大変、申し訳ないことをいたしました。




話をよく聞かせていただきますと、
あっちっち療法として三井温熱療法をご存知で、
熱い裁縫こてを当てて治療する方法をなさったことがあるそうです。

私も三井温熱療法を存じ上げておりますので、
患部の冷えた部分に電気こてのこて先が当たると、
驚くような熱さを感じるのですが、そうやって患部を刺激することで治すコンセプト。

そうすると「熱さに耐えて効果をアップさせたほうがいい」そのような気持ちになりそうです。
私も、熱さと戦おうと考えてしまうかもしれません。。。
なので、ものすごく、気持ちがよくわかります。



お客様の話をお伺いして、
納得したと同時に「熱かったら教えてくださいね」という確認の言葉かけを、
よりしっかりお客様からのフィードバックをもとめるべきと感じました。






皮膚の薄い人は、敷石が一般的な50度設定でも、
当てた部分の皮膚が薄く背中の皮がむけやすいです。
生理的現象です。

日焼けしやすい体質かどうか等にも通じるようです。
そこは各人の体の個体差があります。


背の皮膚がむけるような熱さならば、ご本人はつらい熱さを感じる場合がほとんどです。


私の考えとしては、
事故や怪我のないセーフティゾーン以内で、対応したいと考えています。


特に「背中の敷石からの温熱持続効果の場合には」熱さが適温がよいと考えています。



7〜10個もの多量の熱をもったホットストーンを効果的に設置して、
冷めた筋に与えて一定時間を過ごしていただく。
それは5分未満ホットストーンを当てるときは、熱の通りから熱さが高くなければ内部の状態をリリースできません。
ですが5分以上、そしてそれは30分や60分以上もの時間当てることですから、短時間に高い熱量を与えて加熱するのではなく、
長時間にわたり遠赤外線効果で加温させます。

前者の『5分未満で高温度をあたえる』ならば、<交感神経が優位の興奮>となります。
そうやって心拍数をあげて代謝を促進させる方法もあります。

後者の『5分以上の本人が気持ちいい、心地いい、ほっとするという適温をあたえる』ならば、
<副交感神経が優位となりリラックス>します。

そうやって心拍数をゆっくりと打たせつつ、
全身の筋弛緩をさせることで血を末端まで届かせることができるようになります。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

■ ホットストーンを使用5分未満の効用


末梢の血管が拡張し始める

筋肉が弛緩

心身が刺激活性化


■ ホットストーンを使用5分以上の効用


副交感神経が活性化し深いリラクゼーションを誘う

代謝が高まる

老廃物の排出

呼吸をゆっくりにする

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


私が敷石で意図しているところは、後者の効果です。
脊柱起立筋の深部まで長時間にわたって熱を送り届かせることができたほうが改善状態は増します。



<敷石>は心地よい温度で十分な成果がでています。
それは熱量を高めた多量のホットストーンにより、
兪穴という治療穴にフィットさせて熱を送り続けているからです。

特に仰向けに寝ていただくときにベッドと背中の間に設置するホットストーンの敷石の温度は、
思いやりのある温度で副交感神経を優位にさせたほうが効果がでるものです。

快適に施術をお受けいただきましたほうが、敷石の目的は達せられます。




なので、もし自分には熱すぎる感じがするなと感じたら、
たとえば、
ちょっと熱いな・・・と感じたら
「背中のここの部分の石が熱いから、もうちょっと調整していただけますか?」
と気軽にご要望をお伝えください。

いつでも温度調整するよう温度調整用タオルを用意しています。

どうぞお気兼ねなく、いつのタイミングでもOKですからおっしゃってください!m__m

posted by スズキ at 12:33| Comment(0) | ホットストーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月17日

筋膜リリースで、腰痛は改善するの?それには骨盤をゆがめる大腿四頭筋を解くことが大事です!

私の骨盤がゆがんだワケは?


質問をいただきました。

「腰痛は筋膜リリースで、どうにかなるの?」

腰痛原因ごとに対処法が違います。

たとえば
腰痛原因が、筋疲労の蓄積なら対応した筋膜リリースで、
痛みの軽減や、場合により継続的な改善も期待できます。

ですが、
内臓にダメージが起きても腰痛になるのです。
それにより内臓反射による痛みがでたとしたら、
その場合は筋膜リリースでの対象とするのは難しい。


腰痛に至る過程も含めて状態を知るのが先に立つ話です。

なのでケースバイケースですから。
どうにかなるかは、性急にできるとはいいがたいのです。

まずは、状態の軽重により、重症度が高ければまずは病院へ。
その後、セカンドオピニオン的に施術を受けていただくことがベストでしょう。
または、症状が軽〜中度なら、施術院での筋膜リリースで。
ただ病院は保険適用できるのですが施術院は保険適用外で、
費用が高く感じることもあるでしょう。
施術院に通うなら、もとを取れるよう積極的に先生を活用してください。 ^−^




あなたは「腰痛は骨盤のずれから起こる!」という話を聞いたことがあるでしょうか?

「なんで、ずれるの?私の骨盤が・・・」

疑問、持ちませんか?


私のブログでも、何度がご説明しておりますが、
絵付でわかりやすさをアップさせますので、
お付き合いください。


骨盤がパワフルにずれるのは、単純です。
「骨盤に付着点を持つ筋肉」が筋収縮著しくなって弛緩できないからずれっぱなしになるんです。



筋肉量が半端ない部分は「脚部」です。
身体を立てて姿勢を維持させ、歩き、走りという移動や姿勢維持の要が脚部の筋群です。
一般的な健康状態の脚部の筋が発達した方であれば、体重の半分のウエイトがあります。
筋断面も体幹の筋以上に太さをもちます。

だからそれは脚部の筋肉ですね。

その脚部の筋が左右不均衡になったり、
過緊張になって緩まない状態になれば、
それが骨盤に付着点を持つならば骨盤のゆがみへと移行するわけです。


ではパワフルに骨盤をずらせる脚部筋肉は?


骨盤の上前腸骨棘に付着部を持つ、大腿直筋を含む「大腿四頭筋」です。

以下の4本の筋肉の総称が「大腿四頭筋」です。

・大腿直筋
・内側広筋
・中間広筋
・外側広筋


脚部断面図.jpg


下図を見てください。
もっとも速攻で反応しやすい大腿直筋を例示して示してあります。


大腿直筋は骨盤をゆがませる筋.jpg



「ん?

 でも、普通、歩くときとか、立つときとか、この部分使うんじゃないの?」




もちろん、大腿四頭筋は脚部の筋肉です。
足を動かすために使われます。
ただ「脛骨と腸骨に付着点」がある。



腸骨の前方に付着している。

ここが、トラブルメーカーとして機能してしまう要因なんです。


腸骨の前方の突端部分、上前腸骨棘に付着しているため、
大腿直筋が収縮するたびに腸骨が下方へと引かれ骨盤の前傾状態を作り出します。


これが「骨盤のゆがみ」の震源地ですね。




骨盤底面の骨盤底筋が、地面に対して水平を維持することで、
内臓を腹部に縦積みにおさめ、腰椎も自然な前弯状態で立てることができるのです。
骨盤底筋の下方面はリンパ液が溜まる仕組みとなっております。
リンパ液の液体が、胴を起こしたときに水準器で水平面を図るために使われている。


うまく骨盤底直下のリンパ液の水準器が働けば、
胴体より上の部位全体を立てて、足はそれに従わせるということも楽にできるわけです。


質のいい動きをし続けるときには、
この骨盤底筋部位の水準器を斜めに傾け続けるようなことはしません!!!!!

これがひとつのキーになる見方ですね。



ですが大腿直筋が収縮するたびに、骨盤の腸骨が前傾させられて骨盤底筋もそれに倣います。
骨盤底筋も前傾するわけで、水準器も前傾してしまうよう大きな揺さぶりをかけられた状態。
水準器は水平の乱れを微調整して水平にする機能持ちます。
大きな前傾があれば、その微調整をして水平化する機能自体、実質無視されるようです。
そして腰椎が前傾度が強まります。。。





内臓面への影響を考察してみよう。

結果、内臓が骨盤に収まらない現象が起こります。
特に骨盤底筋直上にある泌尿器(膀胱)や内性器、そして大腸小腸などの消化器が、
水平面を持つ骨盤底筋の上に乗せられずに、腹部前方へとぽっこりと出っ張ります。

その内臓の出っ張りはカッコ悪いだけじゃありません。

体調的にも問題がでてくるといわれております。
骨盤底筋の下支えを失う臓器は、
臓器の位置ずれが生じてそれら臓器の下垂へと傾き、<上方からの圧迫>を受けます。
下垂が続くなら胃下垂等の状態にもなりかねません。
それでとどまりません。
位置ずれが起きた内臓は
後ろからは腰椎や大腰筋で<前方へ圧迫>されますし、
前からは腹直筋等の内臓を前方へこぼさないようにする筋肉群を筋緊張させられた張った状態となって<背側に強く圧迫>します。

そのような四方からの圧迫を受けた内臓は、本来その臓器内に流れる血管も圧迫され代謝が阻害されますし、
女性にとって内性器は最も位置を移動させやすい臓器でずれた場所で押さえられて周囲の臓器との癒着が進み、
婦人科系の問題がでてくることもあります。

また腹部のCT等の画像を見ていただければ、
臓器が下垂しているかどうかはわかります。
骨盤前傾が強い人ほど問題が起きています。



腰椎の前弯がきつくなることで腰椎以上の脊椎が全体に前後の湾曲が強くなります。
それにより脊柱起立筋が脊椎の骨で本来支えてくれるべき仕事を肩代わりして、
筋肉を硬化させて支えるようにします。
それにより背中のコリや張りを作ります。


ただもし腰椎の前弯がきつくなり、
その状態が長く続いて腰椎椎間板の詰まりだしが顕著になっていくと、
腰部の筋肉がパンプアップすると同時に大腰筋という内臓側にある脚の筋の一種も強い筋緊張を起こします。
大腰筋の緊張が過剰化して周囲の筋と癒着した部分に炎症を持ったり、
その大腰筋自体に炎症を持てば、その状態が「ぎっくり腰」と呼ばれます。

本当に痛いんですよね、ぎっくり腰は。。。

私も一度なったことがあって、地べたを這ってトイレにいった記憶があります。
一週間ほど治らなかった地獄のときでした。



歩くときや立つときに「大腿四頭筋についつい力を入れてしまう人」は、
上記のようなトラブルが起こりやすいのだと考えてください。
8割以上もの日本人は、大腿四頭筋を誤用しているといった先生がいます。




ならば、骨盤をゆがませないようにするには、どうすればいいか?

骨盤にゆがみをもたらす大腿四頭筋を過剰に使わないことといえるでしょうか。

骨盤、特に腸骨の上前腸骨棘に付着していれば、ゆがませる力が非常に強い。
そこは必要な動作以外は使わないようにするのが大切なのです。


立ち、歩き等は骨盤に付着部を持たない、大腰筋を使います。
それができれば大腰筋は脊椎という大黒柱を支える作用もあり、姿勢が整います。


言葉で言えば、それだけのことなのです。

大腰筋大腿四頭筋.jpg

大腰筋を使っても、脊椎(腰椎と下部胸椎)と大腿骨内側の小転子に付着点を持つ。
骨盤には触れているが、付着点がない。

ここが大事な視点です。



大腰筋を使おうとしても、骨盤が前傾したら大腰筋は働かない。

大腰筋が使える使えない.jpg

骨盤底筋が地面と水平な状態が、使いやすいです。

大腰筋をうまく使えば骨盤底筋下の水準器機能がキープできたまま、
立ち居振る舞いができるのです。
骨盤をゆがめることなく立ち、歩きをするための脚部の筋肉は体幹とつながった大腰筋と相場が決まっていました。



下図をご覧ください。

大腿四頭筋は、まっすぐな筋肉で直感的に使えますが、パワーと持久力が大腰筋と比べれば劣ります。

大腰筋は、骨盤の鼠径部の鼠径靭帯の下を通り「く」の字に曲がっており、てこを利かせて強大なパワーを発揮します。
持久力も申し分ないため、一流のスポーツ選手等はこちらを自在に利用していますね。

大腿四頭筋と大腰筋のちがい.jpg




江戸時代以前は、そのような使い方を誰もが普通にしていたといわれています。



ただ、、、問題は、すでにあなたが骨盤底筋が地面と水平位置を取れなくなっておれば、
大腰筋を使った歩き方、立ち方ができない状態です。
どうしても大腿四頭筋を使わなければ立てない感じ。




そこから抜け出すようなサポートの力として筋膜リリースは、効果的です。



大腿四頭筋を使う癖が長年にわたり定着した人は、
本能的には持っているはずの大腰筋の使い方を忘れています。
筋膜リリースで、骨盤底筋が地面と水平になったとしても、
自動的に大腰筋を使うケースは、すでにそのノウハウを持っている人だけのようです。

なので大腰筋を使う動きをつかむには、
大腿四頭筋を緩めるなどしておぜん立てをしたあとに、
大腰筋を使うような練習が必要です。
もしその使い方がわからなければ、先生から指導を受けることができれば、
助言をいただくようにするとよいでしょう。



大腰筋を使うことができず大腿四頭筋を使い続ければ、
腰痛は何度も繰り返されます。




posted by スズキ at 15:46| Comment(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月16日

左右の脈の強さの差を他力で知る!(パルスオキシメーターやandroidタブレットの無料アプリ『心拍数測定器』)

先日、左右の手の脈を診ると、
右手の脈は平脈という調子がいい状態だが、左手の脈が虚に傾く状態であるかどうか。
そのような内容をブログで書かせていただきました。


でも、きっとそんなことを言われたら、自分はどうなの?と気になってしまいますよね。

「脈診はできません!でも、できれば左右の脈が違うのをチェックしたいんです!」という方も。


実は、私が今通っている歯科医院では、来院した際にパルスオキシメーターで、
「血中酸素飽和度」をチェックして、肺に異常がないかをチェックされています。

医療関係者が使うパルスオキシメーター。
その機能には

・血中酸素飽和度
・脈拍数
・脈の強さ
・脈の波形


のような多岐にわたる機能がついている製品もあります。

なので、パルスオキシメーターを2個用意し同時に計測すると、
「脈の強さ」と「脈の波形(脈の速度がわかります)」が目の前で差異が明瞭にわかるのです。


脈の速度はかわりませんが、脈の強さが左側の指では弱くなっているのです。


dretec ドリテック パルスオキシメーター OX-101WTDI オリジナルカラー ケース付き 酸素濃度計 医療用 家庭用 国内検査済み 医療機器認証取得済


https://youtu.be/PTnJ2qLKSUc
ドリテック パルスオキシメーター OX 101




医療機器認証があるとのことで、正確性が高いので、機材としてほしいところですが。。。
ただ7000円を超える機材は、現状の私のポケットマネーでは買えません。
もし私が脈診ができなければ買うかもしれませんが…
安いものじゃない。
費用面で折り合いがつかないという点で、
しかたがないので、手持ちの機材でタダでどうにかならないかなぁ?




そこで測定精度は落ちるものの
androidタブレットの無料アプリ『心拍数測定器』をダウンロードしました。



脈拍数測定器.jpg


実はこちらもパルスオキシメーター同様に、
指先をカメラのレンズに当てて血液の流れを計測して、
・脈拍
・脈の強さ
・波形

を波形グラフ化してくれるのです。
ちなみにパルスオキシメーターの波形よりも、
10インチタブレットで観る波形のほうが大きくて見やすい。

ですがパルスオキシメーターのように、
挟み込んでしっかり固定されていないので数値上のぶれがかなりあるので、
正確な数値を把握する希望があれば不向きです。

「なんとなく自分の手で脈を診ると左右の手の脈状が違うようだけど、、、」
というときには自分の手をすんなり承認しづらいところがあります。

そこを波形として情報が見える化できたほうが納得しやすいでしょう。
たとえアバウトなチェックでも、3回ほど計測して確認し平均をとるようにすれば、
精度があがっていきます。



そうすることで私も自分脈の強さを左右の手でandroidタブレットの無料アプリ『心拍数測定器』で3度計測して、
波形をスクリーンショットで記録して並べて表示する加工をしてみると。
左手側の波形のほうが、右手側よりも脈が弱い虚実の虚に傾いていました。


人に、注意喚起をしている場合じゃない!

まずは自分で自分の面倒をみなければ!!!

見える化されると、説得力があって、動かなきゃ!という気になりますよ!



一台のタブレットで計測したので、
なかなか実際に計測するには少しでも条件が違うと比較が正確にできないので。

本当はパルスオキシメーターを2つ左右の手で同時に診るか、、、。

いやそれよりも、私が習った脈診講座の先生に診てもらうか。
経験豊富で中国で中医学を学び脈診の本も執筆なさった先生。
私の左右の脈の違いを診ていただき、現状を忌憚なくお教え願えれば。

どう考えても、先生に診てもらったほうがよさそうですが、
多忙に全国を教え等で出張なさられると聞いてもいて、
私事でお願いしづらいところがあるのですが。



ですが私自身がまだ微妙な結果が出たところで、
後日、お願いしにいこうかと考えています。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

脈診は、一度チェックすれば、その状態が終生続くかといえばそうではありません。

たとえば、、、
雨天晴天などの天気や気候により変わったり、
春夏長夏秋冬と季節でも変わったり、
一日の時間経過でも変わるというものです。
もちろん仕事疲れや、精神的動揺などがあっても変化します。

さまざまな要因が脈にあらわれていて刻々と変化します。

ですから、過度に一喜一憂する必要はありません。

また上述のパルスオキシメーターやandroidタブレットの無料アプリ『心拍数測定器』による
チェックでも、そう言えるでしょう。



ただ脈を図る習慣を持つと、
自身がどのようなときに脈が上がり強くなるか、または弱くなるか、
などのパターンが認識できるようになってきます。
肉体の状況や感情や精神の様子などをよく表していて、
自己を客観視できる興味深い情報を提供してくれます。

そのときは、、、やはりパルスオキシメーターやandroidアプリを使うよりも、
はるかに自身の手先の繊細さで脈管を触り脈診するようにしたほうが有益な多岐にわたる情報を与えてくれます。


自己の体の状態を客観的に把握して分析精度を上げていける、脈診の醍醐味があります。
人は自己を客観視できて正確な状態を把握できるだけでも、
脳がその情報をキャッチして適切な手を下してくれるよう、
無意識下で働けるようになるのです。

そこでしっかり働いてもらいましょう!



今後、数回にわたり私の脈診の復習の意味でブログに脈診のことを書かせていただこうと考えています。

もしも最低限の脈診技術を得て自分を知りたいと願う人がいたら、
ぜひ、そちらの道に歩まれるとよいでしょう。



脈診で人体の内部映像が見えてくるようになると、びっくりするほどエキサイティングです。
posted by スズキ at 16:38| Comment(0) | 中医学診断 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月15日

最近の私の癒しのひとときと、仕事が厳しい時代に、どう動くか。。。

最近の私の癒しの時間です。

新型コロナウイルスの感染予防対策として、
家にいることが多くなりました。。。

夜間30分のほど散歩。
それがいまの一息つく時間です。



(一息つけるエピソード:その1)

散歩の出がけか帰宅したとき。
不定期ですが、夜な夜な野良のオス猫が一匹。

私の家の玄関先か門の前で、でーんと餌がでてくるのを待ち、居座っています。
その猫に、少量の餌をあげると納得して帰っていきます。
(猫になつかれているわけではないが、私が押しに弱い)

猫の絵2.png



(一息つけるエピソード:その2)

近所の八幡様に住み着いたタヌキ夫婦が、2匹の子ダヌキを産んで子育て中です。

夜間に食べ物をさがし親子で練り歩く冒険中のタヌキたちの様子を遠目でみると、
温かい気持ちになれるんですよね。

最初に見た子ダヌキは、握りこぶし2つ分ほどで顔は狐顔でシュッとしてました。
それが今は丸みを帯びて大きくなってきました。


sozai_image_65114.png


くらいですね。


都内で感じる、小さな自然探索ですね。




皆様の、ホッとは、どのようなときでしょうか?



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


最近は、『ガイアの夜明け』という番組をみると、

https://tver.jp/corner/f0054137

新型コロナウイルスにより経済が停滞したため倒産したり経営が傾いた会社の特集が毎週のように組まれています。

2日前に知り合いの施術院を経営している先生が、
今月で治療院の家賃が負担で廃業するという連絡がありました。

話を聞けば自宅の部屋を改装して営業するそうですが、
鍼灸院をなさっておられ、保健所のOKをもらうための申請が大変だということ。

先生の生活が立ちいかなくなったのではないとわかり、ほっとしました。
これからバイトで街中のリラクゼーションマッサージのお店で日銭を稼ぐそうです。
家族を支えて食べていくために、なりふり構わずやっていけばどうにかなるさ!と笑っていました。


まじめに働いてきたし、経営面も賢くこなして順調。治療の腕も磨いてきた。
それでも今の時代はきついですといいます。


甘くない日々がこれからもつづくようです。


思うのですが、以前に多くの施術院に通いお世話になられていたお客様が、
急に体の調子がよくなったから施術院にいかないという選択をしているわけではありません。

そう考えれば、施術を提供する側も経済的に厳しいです。
ですが、お客様はお体のつらさを耐えて暮らし、施術院でのちょっとしたホッとするひと息をつく時間を持ちづらくなりました。

私も、こんなストレスフルな時期ですから知り合いの整体院の先生のところへ行きたいと思うのですが、
新型コロナウイルス感染者の半数近くが感染経路不明となり、
電車に乗りづらくなって連絡ができません。


寒々した冷凍庫に閉じ込められ凍える時間が、いつまで続くか。



でもこういうときだからこそ神からの試練が訪れたと考えて、
知恵を振り絞り運命を切り開こうと思います。

サバイバルの資格は、すべての方々が持って生まれてきました。



私がスモールサイズのベン石温熱器、
それに他のベン石温熱器に関心を持ち、
中医学や筋膜リリースの知識を下地に使ってみたところ、
スッキリ自分の症状がよくなった経験をしました。

顔色が悪くボロボロっとなっていた暗黒のときから抜け出た立役者です。

私がそれらのツールを用いて施術をさせていただいて、
成果を届けたい。
でも、これらのツールをみていたら、それだけじゃもったいなさ過ぎだ!

そう感じたのです。


皆様は、『トイサブ!』というサイトをご存知ですか?
生まれたての赤ちゃんが、1歳、2歳、3歳と育つにつれて、
玩具も別のものが欲しくなるものです。
でも、知育玩具などは高いもので、欲しいものを買い放題なんてことはできません。

そんなときに、子供の玩具のサブスクリプションサービスをみまして。

トイサブ!
https://toysub.net/lp/lp001.html?gclid=EAIaIQobChMIs4iwo4-96gIVU3ZgCh2abw7-EAAYASAAEgIhV_D_BwE

サブスクリプションとは、「料金を支払うことで、製品やサービスを一定期間利用することができる」形式のビジネスモデルのこと。


ベン石温熱器での同様なことができればいいのにな、と感じたのです。

ベン石温熱器は、様々な用途別になったベン石のヘッド部分が特化した20のラインナップを超えるシリーズがあります。


ただ、私の持っていう資金の予算は多くはないため、理想と現実のギャップを感じながら、
サブスクリプション契約で、スモールサイズのベン石温熱器を一定期間利用することができるサービスを、
お客様対象におこなえればと考えてみました。


特に昨日のブログに書かせていただきました左右の脈の不均衡がある方には、
私がいくら定期的に施術をさせていただいたとしても、
日々の健康状態をそれのみで管理できるものではありません。

私がここまで焦点を当てて、そこは改善の積極策をしてくださいというのは珍しいことです。
この場ではどういうことがあるかはお伝え出来ないのが申し訳ないですが、
実際は大変なものを観てきたのです。。。
それでのことで、どうか、その左右の脈の不均衡を早く改善してくださいと切望する気持ちです。



私の施術ではカバーできないところを、
ぜひ、ご自宅で私がお伝えさせていただくお客様ごとに現時点で必要なケアを元にして、
機材の貸し出しをさせていただければと考えています。


しっかりしたサポートができて、このサービスが好調になれば、
私の施術をお受けいただいたことがない方にも、私がボディチェック等させていただいたうえで、
機材の使い方をお伝えさせていただいて身につけて、自身にフィットしたケアを日々、契約期間内だけでも、
がっちりと元を取れるようがんばってやっていただければと願うところです。


サブスクリプションにするメリットって、あると思います。
図書館で借りてきた本を、返却間際になると必死に読んで、それから返したことってありませんか?
でも本を買ったら、そのまま積読で読まずに死蔵させてしまうっていうこと。
私が図書館から本を借りるのは、施術専門書以外は、本を買って所有して満足して積読をよくします。
そういった視点で、トイサブ!ではありませんが、スタンダードなベン石温熱器から、頭部のために特化した機種など専科もありますので。
私と同業者の方がおられれば、
買う前に気になるベン石温熱器を借りて使っていただき。
気に入ったら買ってみるというのもいいのでは。



ベン石はマッサージ用具として、すばらしい素材です。
それが手軽に加温してホットストーン化できればリリースの効率が跳ね上がって、
一般の方が自身にもちいても他のマッサージ用具をしのぐような筋膜の癒着を緩めるパワーをもっています。



自分の体の管理は自分でしなければならない時代がきます。
そのようなときにも使い勝手がいいものだから、
気に入ってくれる人が増えるといいなと願っているところです。



^−^
posted by スズキ at 10:56| Comment(0) | 業務連絡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする