2022年09月02日

書籍紹介:【【読む常備薬】いちばんわかりやすい五臓六腑のととのえ方: 体をいたわるおいしい薬膳】 中医学を学び始めの人に、お勧めします!!




【読む常備薬】いちばんわかりやすい五臓六腑のととのえ方: 体をいたわるおいしい薬膳


中医学では人間の健康は体の中の五臓六腑のはたらきによって保たれていると考えている。
本書では五臓六腑を擬人化して、その役割や関係を楽しくわかりやすく解説。
臓器をいたわる食材やレシピも紹介。


個人的な感想だが、この本。

私が中医学を学び始めのときにあったらよかったのにと思う。
中医学独特な臓腑の作用について、それは西洋医学のものとは大幅に異なるものでした。
私は西洋医学の生理学を基礎に学び続け頭に入っていたため、
中医学と西洋医学の見方やとらえ方の違いに戸惑いました。

西洋と東洋の医学の違いのひとつには、
五臓六腑のとらえ方もあります。
私が手にした中医学の本には簡易なイラストはあるが、
それではずぶの白紙の頭では何をいってるのか見当もつかない。
捉えどころになじめずに猛ストレスが襲ってきました。

そんなとき、つい大声でシャウトしていたことを思い出します。

そんなときに、もし上記に紹介した本があれば!
中医学独自の用語ではなく平易なことばでわかりやすく解説してあり、
初学者でもすんなり意味や概念が頭に入ってくるし、
かわいいイラストや整理された図表などが多数ある。
五臓六腑の説明に焦点を当ててページを割いているだけあって、
平易なことばづかいでありながら専門的な内容も含んでいます。
中医学の専門書では、中医学用語がビシバシ出てきて、そのたびに中医学用語辞典を引いて確認しないといけません。
それのおかげで、ぜんぜん勉強が進まないし、あっちの本を読みコッチの本で内容を補完して読むとか、
複雑な調べ方で中医学用語を覚えなければならない。
そこが非常に体力や気力などを削いで、一人で孤独に勉強する身では、遅々として進まない勉強にいらだちがひどいものでした。
400ページほどの本の2ページ読むのに8時間かかってましたから、いつになったらこの苦行が終わるかが漠然とした恐怖を覚えました。
ですが上記の本では、そのような苦労は一切せず普通に読める中医学の五臓六腑の本。
私がボディワークで使う範囲では、あまり高度な内容まではじめから突っ込みすぎなくてもいいので、
平易で簡易で学びやすいほうでよかったわけですね。


それに本書の第二章の「体質チェックと改善」では、
気血津液のどれに問題があるかについて、
中医学の用語の「気虚・血虚・陰虚・気滞・血お・水滞」と書かれている。
患者の体調がどのような状態かを調べたうえで、これらの分類のどちらかに入るのですが、
意外にこのたかだか6つの体質の分類の特徴を把握するのも、
はじめて中医学に触れたときは字面での理解に留まり、
患者の症状と結びつけて理解しづらかった。
するとあやふやな記憶にしかならず、使い勝手が悪い。
それが上記の本では、たのしいイラストわかりやすい。
それが助けになって、それぞれの体質の違いが明瞭に分類されて頭に残ります。

気虚・血虚・陰虚・気滞・血お・水滞」のどれにそのものの体質が現状属しているかがわかれば、
どのような対処をすべきかがわかります。

posted by スズキ at 15:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年09月01日

書籍紹介:「Anatomy for Bowen Technique 」「Bowen Technique: SP2 Master’s Anatomy」「Acupoints in Bowen Therapy (Bowen Technique) 」 ボウエンテクニック関係の書籍のご紹介

先日、ボウエンテクニック養成クラスのほぼ同期の先生の施術をさせていただきました。
私も近い将来、現在のボディワイズからボウエンテクニックベースにしたオリジナルセッションをメインにしようと考えています。


オーストラリア人のトム・ボウエンが独自に編み出した世界に多くの先生方がおられる手技療法です。
トム・ボウエンは、中医学のテキストをむさぼるように読み、経絡や経穴を活かした治療法に明るく、
それを独自の効果的な手技へと落とし込み、晩年まで、さらに効果の高い手技を目指し改良を続けた。
膨大といえるほどのクライアントが押し寄せました。
ボウエンは、自身の地病を押して一日に50人近くのクライアントのセッションをし続ける多忙で充実した日々を送り、
同業の私としては驚愕の事実でした。
そのようなすばらしいセッションを学びたいということで、
ボウエンがたしか5人ほどのものに見学を許しました。
ボウエンは懇切丁寧な解説をするものではなく、
見学したそれぞれが独自にテクニックの解釈をしたため、
それぞれの自身の持つ背景に沿った理解の度合いとなりました。
そしてこんにち、ボウエンテクニックと呼ばれる手技療法はどの見学者からの流れのものを学んだかにより、
同じボウエンテクニックのセッションといっても、実際は似て非なる成果があらわれるという不思議な手技。

そこで微妙にうちの伝承者の先生のコースの方が優れているらしいぞ、とか。
そこは様々な伝承からの先生の手技を受けたり書籍を読んだりすることから、
どのような違いがそこにあるのかを知るしかないんですよね。

だって、自分が習った伝承者の先生に親しみを感じて一番いいと言いたくなるのは人情で、
本来はすべての先生をしっかりチェックし終えてから、
それぞれの難かしらの良い点や悪い点を総合して判断するまではなかなかできないものです。
そのような印象があるんですね。

ちなみに私は Graham Pennington 先生という方からの伝承です。

【Graham Pennington:忙しいマルチプラクティショナークリニックを運営して30年以上を過ごしたグラハムは、経験豊富なプラクティショナーと呼ぶかもしれません。彼はボーエン療法、鍼灸、漢方薬、自然療法、矯正療法を診察に取り入れています。】とのこと。



ただボウエンテクニックは、才能があるなしでできるできないが決まるものではなく、
しっかり基礎から学べばだれでも役に立つレベルに成長できる効果的な手技療法です。
再現性の高さからオーストラリアで生まれた手技療法は各国へと広がり、日本の私にも受け継がれたわけです。


日本語で出版されているテキストはありませんが、
洋書は数点あり紙の本やkindle版など勉強用に手元に揃えています。
著者が変わることで、それぞれのボウエンテクニックのセッションの流れの解説や
具体的な手技のやり方の差異もありそこでの優劣を多角面からの理解を深めることにもなります。


そして。
新たに8月13日にkindle版でボウエンテクニックの英語テキストが出版されました。
以下に紹介させていただきます。

本書はほぼ3冊とも一般の方向けではなく、
私たちのようなボウエンテクニックのセラピストや
これからボウエンテクニックの勉強をしようという人向けですね。


下の2冊「Anatomy for Bowen Technique 」「Bowen Technique: SP2 Master’s Anatomy」は、
人体解剖をベースにボウエンテクニックの学びを深めたい人もいますが、
実際には人体解剖の知識を隅から隅まで理解するには膨大な学びの労力や時間が必要です。
それをボウエンテクニックを学ぶ者にとって納得しやすい過不足のない知識に絞って伝えてくれる良書です。

3冊目「Acupoints in Bowen Therapy (Bowen Technique) 」はボウエンテクニックと経絡や経穴との深い関係性を解説する内容で、鍼灸師の先生にはなじみやすいのでは?
私はツボへのアプローチの仕方に、こんなやり方があって、それが実際施されると思ってもみない成果がかなえられるのか!と驚く先生、多数見てきました。

Anatomy for Bowen Technique (English Edition) [プリント・レプリカ] Kindle版
英語版 Alice L. M. Chan (著) 形式: Kindle版
すべての形式と版を表示
Kindle版 (電子書籍)
¥2,267

人体の解剖学はそれ自体が魅力的です。しかし、このトピックに関する本は、通常、ナビゲートするには広すぎたり詳細すぎたりします。ボーエンテクニックの解剖学は、簡単、迅速、信頼性の高い情報のための完璧な便利なツールを提供します。

*ボーエン療法を学ぶための150以上の重要な人体解剖学に100以上の画像が含まれています

*簡単に識別できるように明確かつ簡潔にラベル付け

この本は、インストラクターにとって便利な教育リソースであり、学習者にとって良い仲間です。


Bowen Technique: SP2 Master’s Anatomy (English Edition) [プリント・レプリカ] Kindle版
英語版 Alice L.M. Chan (著) 形式: Kindle版
すべての形式と版を表示
Kindle版 (電子書籍)
¥2,667

SP2 手順では、解決されていない問題のトラブルシューティングが行われ、より多くの治療オプションが提供されます。このマニュアルでは、これらの SP2 手順に関連する解剖学について理解を深めることができます。簡単な参照と重要なポイントのハイライトにより、使用する適切な手順や動きをより正確に特定できます。

250以上の解剖学画像
150以上の解剖学的構造
簡単な参照と手順の重要なポイント
この本は、ボーエンテクニックの基礎コースを修了し、SBP2(マスタークラス)に登録することでボーエンテクニックの理解を広げようとしているボーエン学習者のための実用的なガイドです。これは、指定された基本手順が使用された後に高度な手順で治療計画を準備するための補完的なツールであることを目指しています。


Acupoints in Bowen Therapy (Bowen Technique) (English Edition) [プリント・レプリカ] Kindle版
英語版 Alice L. M. Chan (著) 形式: Kindle版
すべての形式と版を表示
Kindle版 (電子書籍)
¥2,000

経験豊富なボーエンセラピストによって書かれたこの本は、ボーエンの動きを正確または最も近いツボに相関させようと試みています。これらのツボの使用に関する主な適応症も参考のためにリストされています。この本は、セラピーとツボの関係に興味があるボーエン開業医へのガイドです。
posted by スズキ at 19:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年07月20日

書籍紹介:『乾くんの教えて!四診 (上巻) 』 望診と聞診について知りたい初学者のかたや私にぴったりな、全編カラーでわかりやすいイラスト多数の良書です!

こんにちは。
ボディワイズの鈴木です。

中医学の診断法『四診』に関する本は極力集めるようにしています。

高額な本もあって思うように手が出せないものもいくつもあるので、
すべては思うようにいくものではないにせよ、
100点ちゅうの60点をめざして資料を集めて精読へとつなげています。

そしてこの度。
ジュンク堂から買ってきた本。



乾くんの教えて!四診 (上巻)

石井 尊子 著
  A5判 並製 234頁 フルカラー
  定価:3,520円(本体3,200円+税)

カラー漫画で わかりやすく,面白く。第2弾!

■本書の紹介■
『乾くんの教えて!中薬学』で,中薬の性能・炮製技術・産地と採集などの事柄から中薬学の面白さを紹介してきた乾くんが帰ってきた!
今度は望・聞・問・切の四診を学べる物語。
上巻では,望診と聞診をテーマにした13話を収録。
これまで,文字のみで示されることが多かった中医診断学の内容を,ビジュアル化したことで,視覚的に理解を深めることができる。

目 次


登場人物紹介


■総論
 第1話 ご先祖さま登場!
  ●中医診断学の原理と原則


■望診
 教えちゃう!コラム@ 体の精気は生命の炎
 
 第2話 天南くんとばあちゃん
  ●望診について
  ●望神について
   ―神を診る
 
 第3話 顔色を読む謎の男
  ●顔色を診る
   ―望色十法
   ―常色と病色
   ―五色善悪順逆
   ―五色主病
 
 教えちゃう!コラムA 変幻自在精気の分配
 
 第4話 体格体型十人十色
  ●体を診る
   ―体形を診る
   ―体型を診る
   ―姿勢や動作を診る
   ―体型と食事を診る
 
 第5話 夾竹桃の花咲く頃に
  ●局部を診る@
   ―頭顔部を診る
   ―首を診る
   ―髪を診る
   ―ひげを診る
   ―眉を診る
 
 第6話 ケバブにご用心!
  ●局部を診るA
   ―眼目を診る
   ―咽喉を診る
   ―唇を診る
   ―歯を診る
 
 第7話 中医学スゴイ〜デス
  ●局部を診るB
   ―耳を診る
   ―鼻を診る
   ―下竅を診る
 
 第8話 姜黄くんがやって来た
  ●局部を診るC
   ―皮膚の色を診る
   ―皮膚の形態を診る
   ―皮膚の病形を診る
   皮膚観察ポイントのまとめ
 
 教えちゃう!コラムB 源はひとつ臓腑の精気
 
 第9話 帰る薬ができたのじゃ
  ●局部を診るD
   ―小児の絡脈を診る
   ―爪を診る
   ―魚際を診る
 
 教えちゃう!コラムC 日々こつこつ消耗と補填
 
 第10話 牌浙村を旅すれば
  ●排泄物を診る
   ―痰・涕・涎・唾を診る
   ―嘔吐物を診る
   ―血と膿を診る
   ―大便を診る
   ―小便を診る


■聞診
 教えちゃう!コラムD 気の運動は永遠の循環
 
 第11話 教えて!崔軫さん
  ●聞診について
  ●音を診る@
   ―声について
   ―声音の疾病を診る
   ―言語の異常を診る
   ―呼吸の異常を診る
   ―咳嗽を診る
   ―噴嚔(くしゃみ)を診る
 
 教えちゃう!コラムE 仲良く協調臓腑の気機
 
 第12話 中秋の月夜に響く音
  ●音を診るA
   ―噯気(げっぷ)を診る
   ―呃逆(しゃっくり)を診る
   ―腸鳴を診る
   ―嘔吐を診る
   ―呵欠(あくび)を診る
   ―太息(ため息)を診る
   ―子供の泣声を診る
   ―噛歯(歯ぎしり)を診る
   ―鼾眠(いびき)を診る
 
 第13話 ようこそ芳しき館へ
  ●臭気を診る
   ―汗臭を診る
   ―口臭を診る
   ―鼻の臭いを診る
   ―耳の臭いを診る
   ―排泄物と分泌物の臭いを診る
   ―病室の臭いを診る


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


目次をみていただければ中医学を勉強なさったかたにはわかりますが、
「望診」と「聞診」にこの上巻は焦点を当てて書かれています。


私は中医学の勉強をするはじめのときに、
文章だけでは何をいわんとしているかが見当がつかなかったことが多々ありました。
そんなときに丁寧なイラストじゃなくていいから、
イメージが伝わって把握しやすくなるような絵や図があればいいのだが、、、。
そのように感じたことは多々あります。

実際のところすでに中医学に関して講習会等でわかりやすい講義をひととおり受けることがあればわかることも、
本の文章だけでは著者はわかってるだろうけど、初学者のこちらにしてみればちんぷんかんぷんということがある。
多少でも編集者がそういったところについて初学者の立場で語るように指摘をしていただければいいのですが、
大家の先生にそういったことをズバズバ言えるようなものではないでしょう。

結果、未消化のまま記憶することで、誤解を生じた内容が頭に定着していく。
あとになって本の精読ができるようになれば、そういった書籍に不足はないとわかるものの、
そこまで登っていこうとするものを、途中でふるい落としてしまうことになっているのかも。

そんな不遜なことを感じるほど読解基礎力がつかなければ、
文章から内容を読み下すことがむずかしい。


でも、このたび紹介させていただきました、
乾くんの教えて!四診 (上巻)
全編カラー!
イメージがざっくり伝わって記憶しやすいイラストが多数!
だから、
ただ望診や聞診のデータを表や箇条書きでずらって並べられるとうんざりして記憶に遺す前に読みたくなくなるもの。
項目数が多岐にわたり、同時にそこから芋づる式に伸びる根が幾多に分かれている。
気をはって明日のテストに出ると暗示をかけないかぎり、文字を見て脳内でそれを絵に変えてみるまではしない。
つまり字面だけを把握した程度のことができるのが精いっぱい。

それがこの本なら、すでに場合分けされた結果についての場合をイラスト化してある。
だから自身の脳で絵に変えてそれを見て観察するといったてまは省くことができます。

するとこの本をめくるたびにイラスト入りの望診の項目を見て、
自分のことが書かれていて、それを診るかのように
「あっ、これって僕のことじゃない?!」とか、自分探しとしてたのしい発見が生まれてくる。

そんなたのしい本にしあがっています。

3520円というと、だいぶ高い本のように感じるかもしれませんが、
描かれている情報量がてんこもりでお腹いっぱいなほど勉強させていただけてこの値段なら、
私は納得です。


脈を診たり、腹部を触ったりという切診は次号の下巻になるのでしょう。
早く下巻をみたいなと思えたので、普段書かない出版社への読書カードのはがきに「下巻も読みたい!はやくお願い!」と書いて送りました。 ^-^;

posted by スズキ at 12:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年06月14日

書籍紹介:【発酵発芽玄米 三カ月の奇跡】 発芽玄米を発酵させるって、すごいアイデアだね。

最近、無理のない範囲で発芽玄米をいただくようにしております。
以前、知り合いの方から、勧められた本を読み、
深くうなづくところがあったことから、10キロの玄米を購入。
そちらを少しずつ。

そして一昨日前、図書館にて数か月前に予約していた以下の発酵発芽玄米という発芽玄米を発酵させたものをいただこう!という趣旨の本が届きました。

人気があった本で、図書館で予約から4か月待ち。

主食を発酵発芽玄米に置き換えることがポイントだそうで、
薬剤師の筆者が玄米をいただくようになった経緯から話がなされていき、
章を進むうちにどのような理由で発酵発芽玄米がいいかが解説されていきます。




発酵発芽玄米 三カ月の奇跡

玄米を主食にするだけで勝手に健康になる!

「発酵発芽玄米」を食べると三カ月でカラダが変わる。私財1億円超を費やし、さまざまな健康法を試し「超・健康人間」である薬剤師の著者が、健康の決め手と断言する「玄米」と、さらに栄養価の高い「発酵発芽玄米」の素晴らしさを伝える健康指南書。

「玄米」の効果は、
1母乳に匹敵するほど栄養価が高く、白米の9倍、
2玄米に含まれる食物繊維が善玉菌のエサになるため、腸内環境が整う、
3食物繊維には有害物質を吸着させて、便として排出する作用があるため、デトックスに有効、
などなど。

「発酵発芽玄米」とは、文字通り、玄米を発酵・発芽させたもので、玄米より栄養価の吸収がよく、発酵により玄米菌が発生するため、玄米よりさらに栄養価が高い。アメリカ政府も40年以上前に主食とすることを推奨している「玄米」は、健康のためのスーパーフード!



発芽玄米(←通常の玄米を炊くのではなく発芽させたもの)にしてから、
体調、とくにお通じがよくなってダイエットや肌のつやがでたという知人からの声を聴くことがあります。

私事ですが、玄米を水に浸して発芽玄米にして炊くことまではしているものの、
発酵はこれからです。
私が知るうえで、玄米の情報をいただいたIさんという方のみ発酵発芽玄米にトライしておられました。
(Iさん、発芽玄米写真、ありがとうございました! mm)
私も自宅で食事の準備をする時間が増して手間もかかりますが、
できる範囲でやってみようと考えています。

玄米を炊くとき小さな土鍋で電子レンジで炊き、
炊き上がりが安定しませんが楽しんでやっていこうと思います。


トライして成果が感じられましたら、後日、追って報告させてください。

posted by スズキ at 11:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年06月03日

書籍紹介:「薬食同源で体を養う 聘珍樓(へいちんろう)のいちばんやさしい薬膳」

横浜中華街にある明治17年創業の老舗中華料理店、聘珍樓

横浜中華街の老舗「聘珍樓」運営会社が破産手続き開始
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220602/k10013655161000.html

団体客や接待での利用が減っていたうえ、新型コロナウイルスの感染拡大の影響も受け、経営が悪化したようです。
負債総額は、およそ3億500万円。

私は中華街は気軽にお手軽ランチで茘香尊(らいしゃんそん)というお店ばかり。
残念ながら本格中華料理店の聘珍樓ではお食事をいただいたことはありませんでした。

でも薬膳を学ぶに際して聘珍樓関係の方が書かれた本を好んで読んでいたため
「えぇっ、そこまで売り上げが立たなくなってたのか・・・」と残念です。。。


薬食同源で体を養う
聘珍樓(へいちんろう)のいちばんやさしい薬膳





薬膳料理。
私が勝手なことをいわせていただければ、
基本、有名な薬膳料理をだす中華料理店で、
年に数回ほど自分がどんな体質かはわからないまま、
自分の体調改善にあうかどうかの見立てがないまま。
そちらを食べてみたとしても、それで体質がガラッと変わるようなことはありません。
でも聘珍樓の本をみていたら。

そんなことをいうのではなく、他の質実剛健な薬膳料理本もいいのですが、写真からいままで見たこともなかった薬膳茶が多数紹介され圧巻。
季節の薬膳では、奇をてらうことない一見シンプルに見えるが本場の料理人が作れば別物なんだろうなというレシピが紹介され、
あとは薬膳酒で締めくくります。
他は聘珍樓の歴史紹介。

紹介されたレシピ内容と点数から薬膳茶と薬膳酒の本」といった感じを受けもしますが、
かえって自分に必要な薬効を持つ生薬を食材として用い続けてしまえば飽きがくるはずで。
だったら薬膳レシピを多く載せるより、日常的にちょっとずついただけるお茶やお酒のほうがありがたいのではと感じた本でした。

もともと薬膳酒や薬膳茶は、身体の体質を変えるためにもちいられてきた漢方薬の処方にもとづいた知恵が基礎をなし、
それはまるで本格的な生薬を煎じて漢方薬をいただくときに類するとハタと気づいたのです。

自分にあった薬膳酒や薬膳茶って、
言い方を変えれば漢方薬そのもの。

それも顆粒の漢方薬ではその場で揮発する生薬の薬効は得られるものではないが、
薬膳茶は煎じたての生薬の気がダイレクトにいただけるものです。
薬膳酒は、アルコールにより生薬の成分が効率よく抽出されますから強い薬効が期待できます。
そのように考えれば自身の体質が把握できれば、
健康を維持増進させるための実勢があるガイドになるはず。



そんな気づきをあたえてくれた本でした。


去年、一度、お客様が聘珍樓でお食事をなさったという話を聞いて
聘珍樓のランチを考えたのですが、ランチの手軽さゆえに薬膳内容は見劣りする内容でして。
だったら後日、折を見てちゃんとした聘珍樓のお食事をいただけるときを待とうと考えて。。。
聘珍樓の薬膳経験を得るタイミングを逸し、おしいことをしました。。。


posted by スズキ at 15:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年04月17日

書籍紹介:『疲れないカラダ大図鑑』 かゆ〜いところまで、身体のかしこい使い方の手が届く本


疲れないカラダ大図鑑


★【「FOOT×BRAIN」】(テレビ東京系)に著者出演で大反響!
★「田村淳のNewsCLUB」(文化放送)、「PRESIDENT Online」で紹介! !

サッカー日本代表、プロ野球、ラグビー日本代表etc.
数々のトップアスリートを救ってきた
疲労解消法がついに公開! !

日本のトップアスリートたちの活躍を
数十年にわたり支えてきたトレーナーが
考案した疲労回復メソッド100!

大量の荷物を持って歩き続けても、
10時間のスタンディングワークでも、
連続ドラマをぶっ通しで見続けても
疲れない驚きの方法の数々。

リモートワークで腰が痛くなった、
パソコン作業で肩こりが悪化した、
午後になると疲れから集中できない、
ハイヒール慣れしてないから歩き疲れた、
ふくらはぎが重くて外回りが辛い…

あらゆる疲れの原因は、
普段なにげなくしている動作の癖を
直すだけで驚くほど改善していきます。

このメソッドを考案した
著者・夏嶋隆さんのもとには
連日、救いを求めて
数々のトップアスリートが
お忍びで訪れています。

その数は現役の
プロサッカー選手だけで30名以上。

時には医師から見放された
怪我を負ったアスリートを救い、
称賛されてきました。

今回は、近年アスリート以上に、
疲労を抱えたまま生活している人たちが
あまりにも増えていることを
危惧した夏嶋さんが、
実生活で実践できる疲労改善方法を
厳選して100項目紹介します。

日々、疲れに悩んでいる方は
ぜひ自分に当てはまる項目を開き
実践してみてください。

いつも行っている作業が
驚くほどラクになったことを
きっと実感できることでしょう。




夏嶋 隆(なつしま・たかし)
メディカルトレーナー。動作解析専門家。大阪体育大学サッカー部、関西国際大学サッカー部トレーナー。
1957年、大阪府出身。大学を卒業後、実業団バレーボール部の指導者としてキャリアをスタート。
当時無名だった久光製薬バレーボール部をいきなり国体優勝に導き一躍注目されるが、
道半ばにして医師に完治不能と言われた怪我を負う。だが、最後の望みをかけて訪ねた、
かつて旧日本軍の軍医も務めていた医師のもとで治療を受けるとみるみる回復。
その治療方法と、患者に真摯に向き合う姿勢に感銘を受け、同医師に師事。手技療法の道に進む。
そこでの経験をもとに、人間の動作を観察・記録し、科学的アプローチを背景にした、
人間が本来持つ力を十分に引き出す指導する、動作解析の専門家として活躍を始める。
とくにアスリートからの支持は絶大で、指導を受け活躍する現役のプロ選手は、サッカー界だけでも30名以上。
また、知る人ぞ知る存在から、突然、夏嶋氏のもとを訪れる人が多く、自身の治療院のドアを開けたら、
日本代表選手が立ち尽くしていて驚いた、ということもしばしば。
現在も、スポーツ界の発展に尽力し、また、医者もあきらめる怪我を負った人を救い続けている。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

私が個人的にこの本から感じたことは。

ボディワークの先生方にとって、ものすごく目新しいことが書かれているかというと、
バイオメカニズムなどがきっちりとらまえられている者同士であれば、
そう、そう、こういう動きもあるし、いいよね、と感じらる質のいい動き。

奇をてらう内容ではないため、実践リスクが低く多くの人に役立つでしょう。

特にすごいと感じたのは、
正座の仕方や大型家具を一人で持ち運ぶ方法、介護のとき、育児のときなど、
その他多くのシチュエーションを設定し、
具体的な身体操作のコツを紹介していただいている点。

通常、海外からの身体操作法を伝え勉強するボディワークでは、
ここまで具体的なことを身体操作のレクチャーに入れてないということが多く取り上げられています。

テキスト内容を実施してみて、現状の自分の質にあっているかどうかはやってみてわかることですが、
いちど多くの方々に目を通していただいて、
「へぇ〜 こんなやりかたがあったんだ」と日頃の自分がしている動作の点検をしていただく機会にしていただければと思います。


本書に、「本を読むときどうすればいいか」1日10冊は夢じゃないという速読姿勢が紹介されてます。
こちらの内容はとても共感いたしました。

通常は下図のとおり。
読書.png

それを、目線の高さにテキストを立ておきます。
読書2.png

こうしたほうが肩こりや首凝りが明らかになりにくいんです。
書中の文字の視認性も高まります。
疲れないんですね。

私もそう感じてかつてから実践してます。



ただ最近はタブレットが多くなってきてます。
BluetoothでkindleやPerfect Viewerのページめくりできる周辺機器を利用してます。

ディスプレイによる疲れ目は否めませんが、
快適姿勢と快適操作で1日20冊は速読できてますよ〜。
こうしたほうが手を下げられて楽なんです。
手を持ち上げる負荷が消えて、
ほぼほぼ肩が凝らないですね。

読書3.png


ちなみに私が使っているのは、下記の安価な商品なんです。

タブレットで写真を撮るときのシャッター操作ができたり、
音声を上下変えることもできますし、
ちいさなジョイスティック機能もあります。
USB充電できますから、ボタン電池もいりません。




posted by スズキ at 12:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年03月12日

書籍紹介:【機関誌 聖中心道: 真平和運動(健康と真幸福の道) Kindle版】

肥田春充先生の機関紙。

機関誌 聖中心道: 真平和運動(健康と真幸福の道) Kindle版
肥田春充 (著) 形式: Kindle版

昭和31年1月から41年6月まで、聖中心社より発行された「機関誌 聖中心道」NO.1〜36(肥田春充先生追悼号含む)の中から、肥田春充の著述部(肥田通夫編・誌、肥田和子誌を含む)を抜粋しました。
この機関誌には、肥田春充が人類の将来を憂い、1956年(昭和31年)四九日間の断食により死に至った際の記録も含まれており、聖中心を志すものにとって貴重な資料といえます。


肥田春充の自伝的な内容も書かれており、
昔、どこぞの月間ムーのような雑誌で読んだ記憶がある内容でした。



99円という安価では申し訳なさすぎる内容です。

天真療法という肥田春充先生の提唱する健康維持増進のための療法。

私も肥田春充先生の本から派生した本を参考にして、
40年前に中学生時分に発芽玄米を自作していました。

肥田式強健術という運動訓練方法は、こちらの機関紙には詳しく解説されておりません。
一枚、その聖中心の運動の際の図示されたものがあります。
直伝でも身につきづらいようで、難易度が高いものです。
なのでそちらよりもハードルの高さがちょうどいい
こちらに掲載された天真療法内容を知ることでも十分な価値が高いものといえるでしょう。


肥田春充先生のことをご存知な方であればお読みいただければうれしいです。
またご存知ない方にも、肥田春充先生という人間を通して人のすばらしさを知ることができるでしょう。


posted by スズキ at 09:06| Comment(0) | 書籍紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年03月03日

書籍紹介:『乾くんの教えて!四診 上巻』 マンガを読んでわかる!中医学の診断方法=四診

このブログをお読みいただきたい方:

■ 中医学の四診に関心がある方



中医学の四診に関する新刊本。
それもマンガ仕立て。

東洋学術出版社から
『乾くんの教えて!四診 上巻』
  石井 尊子 著
  A5判 並製 234頁 フルカラー
  定価:3,520円(本体3,200円+税)

がでると、上記の出版社のメルマガで紹介されていました。


■本書の紹介■
『乾くんの教えて!中薬学』で,中薬の性能・炮製技術・産地と採集などの事柄から中薬学の面白さを紹介してきた乾くんが帰ってきた!
今度は望・聞・問・切の四診を学べる物語。
上巻では,望診と聞診をテーマにした13話を収録。
これまで,文字のみで示されることが多かった中医診断学の内容を,ビジュアル化したことで,視覚的に理解を深めることができる。

下記URLは 出版社の該当商品のホームページ
http://www.chuui.co.jp/book/003016.php?fbclid=IwAR0kFPN8URQ5oTK-yx8MfatlzkeUpImRtSTqD5avbqhzQuTtZjVy5qtcl3s


一話分はホームページ内のPDFファイルで提供されていますので、
試し読みをしてみました。

絵の雰囲気が好きかどうかは視なかったことにして、
ストーリー仕立てで大いに四診を学び始めるときには付き合いやすく感じられるでしょう。



3月1日には医学書店に並ぶと思い足を延ばそうとウキウキしていたのですが。。。

出版社のFacebookをみると。3月1日に印刷所から刷り上がってきたそうです。
https://www.facebook.com/toyogakujutsu/posts/3175717526044763



私は、後日、池袋ジュンク堂などでチェックして購入の運びにと考えています。
出版社内のネット販売では受付されているようですから、
下見しなくてもぜひ欲しいという人は、そちらで注文を。
posted by スズキ at 11:51| Comment(0) | 書籍紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年02月28日

書籍紹介:『その調理、9割の栄養捨ててます!』『その調理、まだまだ9割の栄養捨ててます!』 目を通していて、目からウロコ!

このブログをお読みいただきたい方:

■ 食材の効率的なとりかたを知りたい方
  



私、個人の問題ですが、
自炊をする基礎を誰かに習ったことはなかったので、
いま、勉強中です。



料理のしかたはざっくりしたもので
IHで煮炊きやノンオイルフライヤーと電子レンジがフル活躍。

これからは原油高等で野菜等も高騰の兆しがありますから、
ざっくりした調理のままでもったいないことをし続けるのは得策じゃありません。

食費カット分で消えゆく栄養を、どこかでとりもどそう!




そんなおりに書店で見つけた本。


その調理、9割の栄養捨ててます!


その調理、まだまだ9割の栄養捨ててます!

調理法で食材の栄養が捨てられてるだけじゃなくて、増えちゃうとう解説本。

他の本にも栄養の効率いいとりかたを紹介をした本を見かけますが、
圧倒的にカラーページと親しみやすいイラストがこころをほっこりさせてくれます。
それぞれの本も内容量が適度な感じで負担になってないのがいいですね。

もちろん知らなかったら大損な食材栄養を活かした調理知識が。


たとえば、

【栄養を捨ててしまうパターン】
玉ねぎは2枚目の皮をむくと、カルシウムほぼゼロ」だって。。

玉ねぎのちゃいろいパリパリカサカサな皮は園芸用の液肥を作れるので、
その茶色い皮とあと数枚ほど硬さがある外皮をむいて水につけていました。
その結果、私はカルシウムがほぼゼロにした玉ねぎを食べてたんです。


【栄養を増やすパターン】
ニンジンは切って放置するとビタミンCが2倍に」とは!

葉物野菜は、切ったその場でビタミンCが切り口から酸化しますが、
根菜類のニンジンって、切られたストレスでビタミンCを作り出すそうです。
25度の室温で2日でビタミンCが2倍。
冷蔵庫の中でも、やっぱりビタミンCが増えるので
輪切りにして切って1〜2日してからいただくといいようです。


生きる力に直結するお得な調理法。
大事過ぎて驚きます。
こういった知識や知恵、小学生の時に叩き込んでほしかった!!




ちなみに私ができることで気に入っていることと言えば、、、

園芸用にタンニン鉄を用いてます。
植物が成長するとき栄養が必要で、
栄養を根に送り吸収するためには鉄が必須です。
タンニン鉄は、お茶に鉄を入れておき黒々した液剤を作るんですが、
そちらを植物にあげると日陰でも栄養吸収力がアップして育ちます。
もちろん日向では、ぐんぐん成長がさらにパワーアップするのです。

だったら、人間の小腸にもそういった栄養の吸収にかかわっていそうですよね。
実際にかかわっているんですが。 ^-^;


なので、ヒジキを鍋で煮るとき鉄なべでは鉄分10倍だそうで、
南部鉄でできた土偶を使って鉄分補給しています。

鉄分補給 南部鉄偶 -NANBU TETSUGU-

めだって大化けしたわけではありませんが、
体調は気分的にいいような気がいたします。
posted by スズキ at 12:42| Comment(0) | 書籍紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年02月18日

書籍紹介:『魔法のフレーズをとなえるだけで姿勢がよくなるすごい本』 誰にでもわかりやすくお勧めの体の操作法の本ですね!

このブログをお読みいただきたい方:

■ 体の使い方をやさしく実践しやすいやり方で学びたい方
  〜にお勧めの本です!
■ アレクサンダーテクニークを学んだことがある方、学んでいる途中の方



とても売れている姿勢がよくなる本です。

私は図書館に予約してから借りてきた本ですが、
はっきり人気がある本のようでだいぶ待ちました。 ^-^;


人体内部を想像しやすいイメージをイラストで描いてあって、
そのイラストを観ているだけでも、なんだか体がゆるみだす。

そんな感じがする誰にだってわかりやすい体の運用法を教えてくれてます!

頭、背骨、目、口の中、首回り、胸郭、胴体、骨盤、足、全身の10の個所にフィットした魔法のフレーズ。
一枚のシートが本の頭のページに挟まれていて、
本文で読んだ内容をこのシートを観れば思い出せてやりやすいですね〜。



それにがんばらないほど姿勢がよくなる!というところ。
ひとつの真理があります。

運動生理学等の知見を下地にしておられ、
そこに安心感があります。


書店に行ったら、ぜひ、チェックしてみてくださいね!



魔法のフレーズをとなえるだけで姿勢がよくなるすごい本

【本書へのお勧め文と内容等】

「こんな本がほしかった」と大反響!【8刷御礼】
プレジデントオンライン、週間1位!
Amazon総合ランキング、最高5位!


改善率、驚異の94%!
運動・トレーニングなし!
医者も勧める世界一かんたんな「ねこ背解消法」を初公開。

なぜ、あなたの姿勢は悪くなってしまうのか?
それは、無意識のうちに体をかためてしまっているからです。

魔法のフレーズでカチコチの体を「ふんわり」させれば、
背骨や体幹がスッと伸びて、姿勢が「しっかり」してくる。
頑張るのをやめれば、姿勢がどんどんよくなる!

<推薦>
コシノヒロコ氏(ファッションデザイナー)
人の身体はファッションのようにそれぞれ違い、
治療についてもパーソナルなアプローチが必要。
一方でシンプルなフレーズが
魔法のように万人に作用するとは、
新鮮な驚きでした。

内田樹氏(合気道凱風館師範)
たったひとつの言葉が
動きをどれくらい変化させるかは
武道の指導経験でよくわかっているつもりだったが、
身体の内側まで言葉で変化させる技法については
この本からはじめて学んだ。

市橋研一医師(市橋クリニック院長)
大橋先生は、僕でも他の整形外科医でも難しいと
思えるケースをどんどん改善していった。
まさに「特命理学療法士」だった。
姿勢やさまざまな問題を抱えた患者さんを何人も送ったが、
みな見違えるほどよくなるので、私はいつも驚いていた。
この本では、その秘密が明かされている。
「美しい」「疲れにくい」「動きやすい」
理想的な姿勢を、誰もが手に入れられるだろう。

<内容>
第1章 本当の「よい姿勢」は力を抜いて骨で立つ
第2章 一瞬で姿勢がよくなる魔法のフレーズ10
第3章 人生が変わる 魔法のフレーズ徹底使いこなしガイド
第4章 お悩み別 健康と美容のうれしい効果
第5章 体をかためない頑張らない生き方

<魔法のフレーズ>
01頭の中で小舟が静かにゆれています。
→重たい頭が「上方向」にふわふわ浮かぶイメージ
02背骨が鎖のようにゆれています。
→背骨がゆれながら「下方向」に垂れ下がっていくイメージ
03目玉はいつも水の中でただよっています。
→奥のほうへ引っ張られていた目が解放されていくイメージ
04歯ぐきに血液が通い、舌はおもちのようにふっくらしています。
→口の中が広がり解放されていくイメージ
05春、アルプスの雪がとけるように、両肩がゆっくり離れていきます。
→肩・胸・背中の広がりによって首が解放されるイメージ
06胸と背中が広がり、呼吸がさざ波のように行ったり来たりします。
→呼吸によって胸郭が広がっていくイメージ
07体の中を落ちる滝を、鯉が下から上へエネルギッシュに昇っていきます。
→重力に安心して身を任せるイメージ
08骨盤はワイングラスの底。いつも静かにゆれています。
→骨盤が動作に合わせて自由に動いていくイメージ
09足に沿って、砂時計の砂がまっすぐ落ちていきます。
→ひざがまっすぐなままゆるんでいくイメージ
10吐く息で体がゆるみ、吸う息で背骨が立ち上がっていきます。(そのまま数回、呼吸しましょう)
→呼吸のゆらぎに身を任せていくイメージ


posted by スズキ at 15:19| Comment(0) | 書籍紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年01月24日

書籍紹介:【日本鍼灸の診断学―伝統流派から中医学まで 】

こちらのブログをお読みいただきたい方:

■ 質と量の両面で本格的なレベルの東洋医学的な診断方法を、 
  やさしく教えてくれる良書がほしい方

■ Windowsのイラスト作成ソフト『さし絵スタジオ』で作成されたイラストで
  他書にはないほど親しみやすい東洋医学診断学の本に興味がある人





書籍:【日本鍼灸の診断学―伝統流派から中医学まで 】

鍼灸医学も漢方医学も実践から理論が構築されてきた医学体系であり、人により地域により時代により治療処置が異なることから様々な流派が存在する。しかしこれらを整理してまとめた書物はこれまで存在せず、鍼灸を志す後学の者にとっては、日本の鍼灸にはどのような流派が存在し、どのような考えのもとに如何なる特徴を備えているのか、これら全貌を知るすべがなく、少なからず混乱を招いているのが実情である。
本書は学校教育や東洋医学臨床で現在行われている東洋医学の診察法を多彩なイラストを付してまとめた、いわゆる望診・聞診・問診・切診の四診の解説書である。
収録内容の詳細は目次を参照されたい。


著者からのコメント
本書で取り上げた診断技術の成り立ちは大きく二つに分けられる。一つは病因病機の推測に役立つ、陰陽・五行・気血津液・臓腑・経絡などの理論から導き出されたものである。もう一つは診断即治療を行うために治療行為の特性から導き出された診察法である。したがって、鍼灸の診察技術には理論から学ぶものと、治療技術や臨床実践を通して学ぶものとがある。前者について教育の場で最も学生に納得してもらいやすかった病因病機の考え方を紹介している。後者については学校で教育することが可能だと考えられる代表的な手法を紹介している。
本書は、学校教育や一般臨床で用いられている日本に今ある診察法を整理したものであり、本書を熟読して頂ければ、日本鍼灸の構造の一端を垣間見ることができると思う。
さらに、本書の別の使い道として、辞書として用語の理解にも活用でき、症状一つにしても、東洋医学の用語で病のメカニズム(病因病機)を解説している。この病因病機を理解し、鍼灸臨床を東洋医学の目線でもって常に捉えられる思考回路を持って頂ければ幸いである。

出版社からのコメント
本書は東洋医学(漢方・鍼灸)の望診・聞診・問診・切診の四診の解説書です。詳細は目次を参照されたい。




こちらの本は中医学の診断法と日本の鍼灸の伝統的な診断法も解説しております。
個人的に、中医学診断の本はしっかり目を通しています。
日本伝統の鍼灸の流派に伝わる診断法には精通しておらず、
私にとって目新しい見立ての仕方が多数載せられています。

この本をしっかり学べば豊かに人体の情報を適切にキャッチするすべを得られる良書です。

私もこの本は速攻で買いました。  ^^)


こちらの本は東洋医学の診断学。
文章のみでは実にとっつきにくい内容が親しみやすく学ぶための工夫として
『さし絵スタジオ』というイラスト作成ソフトを活用しています。
不要ななごみ系のキャラを出して説明させるようなものではなく、
診断法のエッセンスがたのしいイラストへ描かれて紹介されています。
そのおかげで診断法の印象が大きく変えてくれる。

よりくわしい内容をしりたしかたは
下記のAmazonの該当ページに数ページ分のサンプルがありますので。
そちらをご確認いただければ良いでしょう。



posted by スズキ at 03:29| Comment(0) | 書籍紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年12月29日

書籍紹介:『NHK出版 不調を食生活で見直すための からだ大全』 食生活を科学的に徹底研究できる本です!



NHK出版 不調を食生活で見直すための からだ大全

==============================
からだのどこかに不調を感じていらしたら、ぜひこの本を手に取ってみてください。

消化器、呼吸器、循環器、内分泌器、泌尿器、感覚器、脳、骨。頭のてっぺんから足の裏まで、からだの各部位の機能をわかりやすく解説。不調の原因や対処法をていねいに説明し、症状の改善が期待できるレシピも多数収載しています。また漢方や生薬の基本、アレルギー、ダイエット、ウォーキング、ストレッチ、ツボ、スキンケアなど、からだに関係するコラムも多角的に掲載しています。病院や薬だけではなく、家庭でからだをよりよい状態にしたいと考えている方に向けた、決定版の一冊です。

監修 池上文雄(千葉大学名誉教授)/樫村亜希子(千葉大学医学部附属病院 総合診療科 医員)/加藤智弘(東京慈恵会医科大学 付属 総合健診・予防医学センター センター長)/川俣貴一(東京女子医科大学 脳神経外科学講座 教授・講座主任)/松田早苗(女子栄養大学短期大学部 食物栄養学科教授)


第1章 食べること
第2章 息をすること
第3章 血が巡る
第4章 脳を使う
第5章 五感で感じる
第6章 体を支える
第7章 体を浄化する
第8章 体を守る
第9章 体を整える
用語解説/索引

==============================


『生薬』のについて調べる一助として、こちらを手にしたのですが、、、
そういう本じゃなかったんですね。

『不調を食生活で見直すための からだ大全』は、
大判サイズで、美しいカラー写真やイラストが多く、
記事が豊富で情報量がてんこもりです!
生活を送る上で必用な生理学的な知識が掘り下げて、
カラダの仕組みにうなづける博学にもなりますし、
体質にあった食材や料理などのおすすめも多数。

中医学基礎についてまで解説してあるのです。
生薬や漢方についての理解も深まるでしょう。


すでに家庭の医学的な本をお持ちの方もおられるでしょう。
ですが食からこれほど綿密にカラダの知恵を伝えてくれる一般書は見たことなかったです。

施術の専門書では、ソフトカバーの本でも7000〜15000円以上という感じでして、
こんなに内容が充実した本が2800円+税というのにオドロキです。存分にもとが取れる良書です。


書店に足を運ばれるときがあれば、
ちらっと、このぶあつい本を覗いてみてくださいね。



食材のみの知識がほしいという人には『NHK出版 からだのための食材大全』という別書もあります。
こちらの本は、調理師や栄養士などのお仕事をなさる方には、きれいな写真でうつくしいレイアウト本として、
多数の食材を解説した良書だと感じました。
ですが私には、ここまでは。。。^^;
posted by スズキ at 09:53| Comment(0) | 書籍紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月01日

書籍紹介:『とことん解説 人体と健康 ビジュアル ホルモンのはたらき パーフェクトガイド』

「ホルモン」といわれて思い出すことって?

もしかして、、、焼肉屋さん?


私は、生理学の本は何度か読んでみるも、
いまいち頭の中にホルモンの条項は定着せず。
あやふやな記憶のままで、
必要があればそのつど確認をしていました。

ホルモンの全体像が整理整頓してある本もありましたが、
頭の中に整理して収まってくれなかったのです。



ホルモンには、様々なものがあります。


・成長ホルモン、甲状腺ホルモン、性ホルモン、カルシウム調節ホルモンなど成長に関するもの。

・血液と血圧、水分など体液のコントロールをするホルモン。

・エストロゲンとテストステロンのような性ホルモン

妊娠にもホルモンが関与します。

・メラトニンで有名な睡眠のホルモン

・レプチン、インスリンのような消化に関するホルモン

・ドーパミンやアドレナリン、コルチゾール、オキシトシンやその他の脳と感情に関するホルモン

それにホルモンは、他の神経系、免疫系、消化器系などとも相互作用します。




施術では特定のホルモンに関して影響を与えたいとき。
たとえば、『甲状腺』は成長ホルモンなどに関与するもので、
その甲状腺を観るなら椎骨的に観れば<第五番目の頚椎が甲状腺の中枢>にあたるので、そちらへアプローチします。
(※ 書籍「全脊椎の作用と性質」 より)

レプチンのような脂肪細胞のところでつくられるものは例外として、
他のホルモンをつくる部位が特定されているところであれば、なんらかのアプローチを加えることもできます。
ですからしっかりと頭に入れておいて、アプローチ可能なものであるかどうか判断して、
可能なら手技で改善が期待できることもあるのです。


成長・性・体液の流れ・睡眠・消化・脳と感情など、人体への影響が高いものです。
だからだいたいの大枠はわかっているんですが、
正確にホルモン名とその機能と役割、そして排出する生産部位が覚えきれなかいと、
臨床でぱっぱと使いきれないんです。

ですが、何度記憶しようと表に書き出してみてもダメで、
なかばこれは確認参照するのが最良だと思うしかないと。
誤って記憶しているよりはいいだろ程度のことですね。

それもあって、施術前にお客様からお体の状態をメールしてもらうと、
余裕をもって、こういった記憶があやふやになりがちなところはマークして施術前日までに確認作業をしておきます。

あやふやになったままで、間違えた部分をアプローチしたとしても、、、
何かが問題が起こるようなダメージを与えることにはなりませんが、
それでは一切、改善が見込めるものではございません。



そういう時間が、数十年経過していましたが、そこから抜け出せそうです。


とことん解説 人体と健康 ビジュアル ホルモンのはたらき パーフェクトガイド


内容】

人体でホルモンはどのようにはたらいているのか。
日々の多様な場面とホルモンのかかわりはどのようなものなのか。
ホルモンについてしっかり知りたい人のための1冊。

ホルモンは体のどこで作られ、どのように作用するのか、
私たちにどう影響しているのかを解説。
さらに、人生の段階や生活の場面ごとに、ホルモンのはたらき、
バランスを欠いた場合の問題、健やかに過ごすためのヒントを詳しく紹介。
最後に、ホルモンの利用についての実際、医療や科学の現状と将来を見渡す。

【目次】
序文
[第1章] ホルモンは何をしているのか
[第2章] ホルモン入門
成長/体液とホルモンの関係/性の発達/生殖/閉経と更年期/睡眠/脳の機能と感情/消化、食欲、体重/ホルモンに関わる病気/老化
[第3章] ホルモンが開く未来
用語集
索引



・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜



私が本書を手にして感じたことですが、
ビジュアルがつくとほんとうにわかりやすく記憶に残りやすいです。

機能的ビジュアルな解説イラストと印象に残す写真が、大量で大収穫祭。
まぜこぜに覚えてしまった私も教材が整えばこんなに違うんだって満足です。^-^)

それに192ページ全面ホルモン一色の解説ってなんたることでしょう。

さすが、ナショナルジオグラフィック!!!


メディカル系のお仕事をなさっておられて、
ホルモンについて興味がある人には必読です!
posted by スズキ at 18:12| Comment(0) | 書籍紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月22日

書籍紹介:『新しい人体の教科書 (上・下)』 人体の詳細な仕組みまでコンパクトに解説した良書のご紹介

『新しい人体の教科書 (上・下)』
ブルーバックスのカラー図解本です。

「紙版(上下分冊)」と「kindle版(上下合本版)」の2種類ででています。


本書、>『新しい人体の教科書 (上・下)』は、
ブルーバックスシリーズ中の本なのでお判りいただけるように、
適度に専門性が追及されたレベル。
平易な一般書には語られない目からうろこがはがれること多数。
それでいて一般の人にも接しやすい工夫がある。
図版は見やすく、一ページで一つの項目内容が書かれ読み切りやすい。
コラムが多く、興味が増すよう深堀し、さらに理解を定着させてくれます。



相応な仕事の研究に活用できる解剖学や生理学の専門書を持っています。
それらは内容が詳細にわたり勉強になる必須アイテムです。
ですが私には専門的過ぎて、この本を一から読み進める気にはなれない。
・・・もう少し概要を把握できる中継ぎになる本があればと思っていました。

そんな考えでいたところ、ちょうどいい本を、図書館で見つけました!

新しい人体の教科書 (上・下)』です。
ほれ込んでkindle版を購入。



上下合本版 カラー図解 新しい人体の教科書 (ブルーバックス) Kindle版

総ページ 843ページ
Kindle 価格: ¥3,685


専門的な生理学や解剖学のソフトカバーの医学書は、
10000円台半ばかその前後という印象がありますから、
4000円弱ならありがたいと、つい版について深く考えず手が出てしまった。


本書はkindle版よりも、コンパクトな新書サイズで省スペースの紙版で購入し手元に置くのもいいですね。

紙はページがパラパラめくれていい感じ。
図書館で借りた本、返却するまで紙版を手に取って全体把握したいですね。 n^-^;
個人的にkindle版より、多少は高くついても紙版で手に入れたかった一冊です。


------------------------------



カラー図解 新しい人体の教科書 上 (ブルーバックス) 新書

Kindle 価格: ¥3,685

本書は「小宇宙」とも言われる人体を探訪するためのガイドブックとなる作品。オールカラーの迫力のメディカルイラストや写真をふんだんに使い、基礎の基礎から徹底的まで分かりやすく解説した。上下巻の2部構成で、からだに関心がある方なら予備知識も不要で気楽に読み進めることができる。ビジュアルな入門書と教科書の性格を併せ持ったコストパフォーマンスの高い一冊。

------------------------------



カラー図解 新しい人体の教科書 下 (ブルーバックス) 新書

福岡伸一氏 大絶賛の新しい解剖生理学の教科書分子生物学、解剖学、生理学など必須知識を網羅し、人体の構造と機能を徹底的にわかりやすく解説。圧倒的な迫力のメディカルイラストを惜しみなく使ったハンディサイズの画期的な「教科書」が誕生!

------------------------------


posted by スズキ at 13:03| Comment(0) | 書籍紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月06日

『貯金』を取り崩すように、貯めた筋肉の『貯筋』も崩しがちの、いま。できる『貯筋キープ』対策に役立つ食べ方の参考書に!

先日、お客様との会話です。


「貯金を取り崩しての生活を余儀なくされる昨今。

 貯金と同じ音だけど筋肉を貯めるほうの貯筋も、
 いま、取り崩しているのがきになりますよね〜」


有事ですから、そこを乗り切るまで。
できることを試して、がんばりましょうと話が結ばれました。



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


貯筋の減少が加速すれば。
代謝不足による免疫力低下が引き起こされます。
そこを断固とした意志をもって阻止したいですよね!!


貯筋を、日本人は失いやすいということは
一昨日前に、私が書かせていただいたブログにて紹介させていただいた本に書かれていました。
私には衝撃的なワードでした。。。

2021年08月04日
書籍紹介:『本当は健康寿命が短い日本人の体質』 日本人は代謝力が弱い傾向から血が冷えて血中脂肪が固まり詰まりやすいんですって!?
http://bodywise-note.seesaa.net/article/482767608.html



本当は健康寿命が短い日本人の体質

こちらの本の著者、寺尾 啓二氏のほかの本も読みたくなり図書館で予約。




予約できたのは、3冊。
そのなかの旧作となる2冊は昨日、借りてきました。 



日本人の体質に合った本当に老けない食事術





一生モノの美肌になる! 最高の食べ方図鑑




日本人の体質に合った本当に老けない食事術が出版されたのが2018年
一生モノの美肌になる! 最高の食べ方図鑑が出版されたのが2019年


両方の本を読み比べると、解説内容が同じところも。
後書は美肌をめざすといいつつも、
アンチエイジングや免疫力が整うことも美肌の決め手ですから。

前書が文字や図版が詳細な言及をされております。
読むのにも歯ごたえがある硬さが信条のような実直さ。
もちろん老けない食事についても書かれて参考になります。

後書は文字解説にも分量があって手抜かりはないが、
各小項目ごとに見出しがついてまとまっていて読みやすい。
それに親しみやすいイラストやカラフル図表がバーンと目に飛び込んでくる。
眺めるだけで、たのしい!

個人的に、この本、気に入りました。^-^




勝手な推測するに、後書が出版されるときの出版社の編集サイドでは、、、

「前書の内容を一般の人にうけるようにしましょう。
 かわいいイラストをバーーンと。
 要点になる用語をビッグにして。
 なにを食べれば美白系になれるかを、すっとわかる感じで!」


などと、話し合われたのでは?



最新作の下の本も図書館で予約させていただきましたが、
おおよそ3か月待ち。


最新科学で証明された 超効率的に筋肉をつける最高の食事術

ご紹介文は、
コロナ禍で自粛が続くなか、「コロナ太り」や「運動不足」を気にしている人に読んでほしい、
正しい運動と栄養の知識が満載!
「スポーツならテニスがおすすめ」「プロテインを摂るなら、キウイフルーツとαオリゴ糖も一緒に」など、
健康・ビューティー・スポーツパフォーマンスの目的別に、
最新の研究データをもとにした運動法や栄養の摂り方をわかりやすく解説していきます。
イラストや図解を豊富に掲載した楽しく読める一冊です。

とのこと。


現状の日々が、運動不足により、貯めた筋肉を削っていく私たちには、心強いですね。

ただ最新本は、図書館から予約ですと手元にするまで時間がかかります。
本書が『最高の食べ方図鑑』の内容とかぶっているところが多いのがわかりますので。
早めに図書館で借りたいという人は、『最高の食べ方図鑑』のほうを予約するのも手です。
posted by スズキ at 12:14| Comment(0) | 書籍紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月04日

書籍紹介:『本当は健康寿命が短い日本人の体質』 日本人は代謝力が弱い傾向から血が冷えて血中脂肪が固まり詰まりやすいんですって!?

戦前、日本人の平均寿命は欧米諸国よりも短い傾向がありました。
その後に平均寿命が大きく伸び、短命な国から一気に平均寿命が「世界一の長寿国」。

国力は、それが大きな飛躍、躍進へと向かうことへ。


しかしながら「健康寿命は短い」と呼ばれるような不名誉な国でもあります。
その健康寿命を短くしている最大原因は脳血管疾患にあります。



食糧事情が悪く、死因が結核など栄養不足であった戦前はコレストロールが不足していたため血管が切れていましたが、
今はその逆。
戦前に摂取が不足した動物性たんぱく質と脂肪をとったことで、栄養上の不足は補われ長寿となりましたが、
コレステロールが過剰となり血管が詰まり、脳血管疾患と心疾患になりやすい傾向が顕著に表れました。

そこに至るキーは、
欧米人と比べると、『日本人は代謝が低いため血液温度は低い』のです。
血液温度の低さから血液中で動物性脂肪が固まりを作り出しやすい要因。

それによって健康寿命を大幅に削る現状にあるといいます。



以上は下記の本の第一章を参照し書かせていただきました。



本書にはデータをともなって、日本人の体質傾向を踏まえて健康寿命を改善させるためのお勧めできる食生活にとどまらず、
ロコモティブシンドロームを踏まえた日本人の筋肉量が減りやすい性質から膝なん骨がこすれての膝の痛みについて、
または免疫や抗酸化力等々にネックをかかえるという側面があることを語っています。。。
欧米人のヘルシーは日本人の毒になる!といった目から鱗が落ちる内容も。


実際問題、私が人種を超えて施術をさせていただくときに気づくことがあります。
西洋人の施術をさせていただくと、
日本人の施術をしたときにはなかった反応がでることです。

日本人のほうが筋膜をリリースが難易度が10倍高いといえるほど、てこずります。
10倍というと大げさと言われそうですが、
がちがちの日本人はリリースにも気の通りが細心注意をしても、
気の推動作用が弱すぎて気血のめぐる力を復活が起きづらいのです。
施術を幾度も受けていただくうちに、このような気を押し出して送り届ける力が強まるため、
リリースがどんどん楽に、そして深部まで解けるようになって、徐々に西洋人ポイ体質と言えそうな傾向になりますが。

西洋人では、がちがちで身動きが取れなさそうな不都合を訴えてくるお客様でさえ、
何度も施術を受けてきたかのような気血の巡る力の復活が起きるのですから。。

それを初めて体験した西洋人の施術では驚きでしたが、
数名も繰り返せば、日本人の体質上の問題が奇異であるかのように感じられてきました。
総じていえば昨今の日本人の体質上の問題は、年々より強まっていると感じられます。




西洋人は施術者として対応させてもらうと気分よく、
さぁーっさーっと凝りが容易に鎮まります。
そこに代謝力による血の暖かさがどうであるかが絡んでいるとなると、
納得でてきます。

筋膜の凝りが強く出る日本人体質上の凝り方は、
西洋人の比ではないほど、その組織が冷えており、
その凝りをリリースしてみたとしても代謝により軟化した組織が血で満たされづらい。

私は施術をするときに、そのような血の通りの悪さがあることを見越して、
患部に血を送る血管の圧迫部を緩め気血を患部に送れるように仕上げますが、
西洋人の施術で驚いたことは、そのような下ごしらえをせずに、
自身の代謝力で凝りが軟化したら数分せずにしなやか筋に落ち着けているのです。。




もちろんそれは西洋系の方でも個人差の違いがあるでしょう。
ですが日本人が生きた環境とは異なる環境を経て行きつがれて生き残った遺伝子といえる、
進化発展の土場の違いを感じられるほどのあきらかな性状の違いを感じざるを得ないのです。


それが日本人の身体を診たときに、
皮膚感覚では感じていても代謝不足から血の温度の低さや筋肉量の減りやすさからくる問題が潜んでいるなど、
日本人の体質がどのようなものといえるかが本書を読み進めるうちにわかりだしうなづけました。
単なる自身の思い過ごしではなかった。。。



代謝力が低い日本人として体質上都合のいい面と悪い面があります。
単純に代謝力が高ければすべてが解決といった、
バランスが考慮されない考えは危険です。



ですが昨今のコロナが影響するときでは、
なおさら代謝力が下がりやすいのは事実。

精神的な緊張は交感神経優位の維持が常態化して、
代謝力を低減し、内臓諸器官や組織へと血を送り届けづらくなる傾向にあります。
そうであることに注視して個人の意思で代謝をあげるための工夫をし、
生活の中で積極的に取り入れている人なら、どんなときでも大丈夫です。


いまさらながらに血管の詰まりがでやすい日本人体質の特徴から、
いまの時代背景を考えつつ暮らす配慮ある生活を心がけるべきでしょう。

健康寿命を短くすることが、、、本人もつらいことです。
健康寿命が短期化して、寝たきりや介護が必要になることが70歳以上の高齢者に、
医療費等の公的な支援という生涯医療費の半分以上が使われています。
超高齢化社会では、政府は働けるものは働き続けなさいといいますが、
健康寿命が尽きた人にまで労働を強いるよう鼓舞することもできないでしょう。。


これからも多く起きる血管系の問題。。。
たとえば、
がんも血液不足が必須要因です。
血がリンパ液を作る材料となり、血の流れが滞りがちなら免疫力低下は起こります。
脳梗塞やアルツハイマー型認知症などにも、頸動脈等の脈管系の機能不全という血管の異常が要因です。




「抗酸化力を上げて対抗」することが鍵になります。




個人的な興味から、
特別なハーブにより脳血管もとより、体全体の血管の詰まりや血管自体のコラーゲン組織の若返りなど、
関心を持って育てて調べ続けています。
研究がだいぶ明るくなってきました。


現状の日本人の代謝が不良となりがちな体質を、
西洋人のような筋がリリースが起きやすくなるような幸運が舞い込むようにできるならば。
すばらしいですよね。

施術でできることもありますが、
そこでできないことは別の手で補完していかなければ放置されるということ。
そうはしたくない気持ちがあります。
posted by スズキ at 07:06| Comment(0) | 書籍紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月01日

書籍紹介:【 ソッカの美術解剖学ノート 】 この本は施術を学ぼうという先生方にうってつけ?!

だいぶ前から大型書店にいくと、
きまって「ほしい!」と思いつつも購入をあきらめていた本があります。



ソッカの美術解剖学ノート

【内容】
マンガ家、アニメーター、ゲームクリエーター必読!人体の自然な動きを描くコツが満載!
本書は、韓国の有名漫画家であるソク・ジョンヒョンが9年の歳月をかけて描き上げた美術解剖学の集大成ともいえる書籍です。
特に、解剖学的な自然さに基づく人の動きをどう描くかについて頁を割いて、丁寧に解説しています。
本書には、1コマ漫画がちりばめられていて、人体構造の説明も楽しんで読み進められる工夫がなされています。



本書の個人的感想は、
これほど躍動的で見ていて楽しく解剖学知識が身につく本はない!

ネックは筋肉の図で起始終点などのは記されていないので、医学的な専門知識が詳細に解説してあるかというと、
そこは美術解剖学の本ですから。
期待しないでください。
ただ医学専門書ではイラスト周囲に多くの文字で解説が付されてますが、それがないぶんすっきりとみやすい。

美術解剖学の本ゆえに、プリミティブな形状をあわせてラフに人体像を描いたイラストが多く、
そこは医学専門書には期待できない人体構造の概要をあたまに収めやすくしてくれるでしょう。

たとえば上腕骨の肩に当たる部分は、まっすぐな棒状の上腕骨の上にボール状の関節に接する部分がただ乗っかるようにあるのは間違いで、
ぐいっと肩甲骨の上腕骨が入るへこみ面にマッチした形で曲がっているんだよといったことまでわかりやすく書いてくれています。
それは私たち施術をする者には当たり前すぎることではありますが、
その絵の下に上腕骨の動きをあらわす絵から、クランク状に上腕骨の上端が曲がるイメージが腑に落ちるような解説は、すごくいい。

クランク状に曲がった上腕骨というのは静止した一般的な医学解剖図でも描かれてすぐわかるものの、
それが周囲の骨との協調からどのような動きを示すかというキネシオロジー的情報は抜け落ちてしまい無味乾燥に思えます。
そこをいくとこの「ソッカの美術解剖学」は平易で語りかけてくれるやさしい口調でつたえてくれているのです。

なので単純な解剖図ではなく、本書はキネシオロジー的側面を随所に取り込んで、いきいきとした、漫画でわからせてくれる。


そしてもちろんこれは上腕骨に限ったことではなく、
他のカラダの部位についても目からうろこの欲しかった情報が端的にイラスト化して付しているなど、
「おぅ、この図、使えるよ!わかりやすいぞ〜」
といって小躍りするようなものもあって。


随所にあるコラム。
意外に施術をしている先生もたのしく読めそうなものもあるではないか!?


一番やられた〜。
この本、すごい!とうなったのは、
68ページめの
人体を木に見立てる:頭は根」という解説があって。
ここの視点は、私には本書をてにするまでなかったし、
わかれば納得で、それ以降、人体の見方が変わりました。
こんな、目から鱗が落ちる美術解剖学の本、他には見たこともない!!



654ページものボリューム。
長時間、たのしく読めば、自然に平易な解剖学知識やその周辺知識まで得られて。
おまけに、人体図を描く画力もアップ!!


ただ7370円(税込)は、高いな〜。 ^-^;

半年間、立ち読みして粘って、その価値は完璧に理解しました。

結局、購入しました。


Amazonの本書のカスタマーレビューでは、
「正誤表がぎっしりある」と誤記の多さが書かれていて、
そこも買い控えしていた理由でした。
ですが重版したということを知り、
もしや訂正済みかと期待していたのです。
先ほど誤記内容が正解に書き換えられていたのを確認し、ほっとしました。



解剖学の本を探している施術を学ぼうとする初学者の方がおられましたら、
こんな本があるんですね。


ただ本格的な施術者を目指す人には、
正直に言えば、やはりこの本は美術解剖学の本なので、
施術上抜けてはならない情報がすべて書かれているような期待はしないでください。

ですが
ダンスをなさっている方、武道を学ばれている方が、
解剖学知識を増したいというケースではうってつけ!
動きにたいしての役立つ視点で書かれた解説が活きてきます。


ぜひ、大き目な書店で本書をチェックしてみてください。
私も、自宅で手にして眺めていて。
いつもは施術の本だとプレッシャーを感じるのですが、
本書は気軽にきれいな絵を目線で追って楽しむだけで。
得ることがたくさんあり、
いい買い物をしたと満足。
posted by スズキ at 19:35| Comment(0) | 書籍紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月30日

書籍紹介:『「動き」の天才になる!: 筋トレ・ストレッチ以前の運動センスを高める方法』

以前、お客様から、一冊の本をお借りしたことがあります。
Uさま、ありがとうございました。

それは以下の本です。


筋力を超えた「張力」で動く!: エネルギーは身体の「すきま」を流れる!動きの本質力向上メソッド

誰もが動きの天才になれる。言葉を用いず自己の内面を身体で表現するマイムの追求から辿り着いた、動きの極意。それは、局所を収縮させず、身体の「すきま」を潰さない動きだった。全身をつなげ、エネルギーを通す!あらゆる「動き」が質的転換される方法をわかりやすく紹介。


マイムアーティストのJIDAI氏という方が書かれた本で、
身体操作について、他の武道系・格闘技系などの本ではなされていなかったような、
マイムのプロの表現として工夫がなされていることがわかります。
私にも噛み砕きやすい内容で動きの質的変化が起こりそうな予感を抱かせる一冊です。



その著者が書いた第二弾。



「動き」の天才になる!: 筋トレ・ストレッチ以前の運動センスを高める方法

今度は図書館で予約して借りましたが、8か月待ちでした。

多くの身体操作について書かれた本をみると、
第一作目がよかったぶんに二作目は見劣り感があったというものも目が着くことが多いが、
こちらの本は、私自身、前作もよかったが、今作は前作をしのぐほど。



おもしろいところでは「スヌーピーの手」。

手を拳をつくってきつく握るのではなく、
スヌーピーだったらこんなまるっこい手だろうな、的な。

一見すると動きの質的に良化されたイメージをつたえている全体だからこそ、
「なんでこんなところに動きの技術がいきなり紹介されてるの?」と感じたが。
でも実際に普通の握りこぶしをぎゅっと握って走るときの腕振りをしたときと、
スヌーピーの手で腕振りをするのでは、やってみた感じが別物。
はるかにスヌーピーの手のほうが腕や肩、首筋などのムダで有害な力みが抜けた腕振りができてしまう。

本の冒頭近くにこちらを紹介していただくことで、
その先の章を読み進めるにもカラダの可能性を膨らませた状態で読めるでしょう。




本書にあった「大脳系の動き」と「小脳系の動き」。
このような言葉の表現ができるんですね。。。勉強になります。

大脳系の動きは、大脳で新規なイメージを創造し深め考えながらといった、成長過程上、伸びる動きです。

小脳系の動きは、かつておこなった動き方のプログラムをパターン化し記憶したものを、無意識に繰り返す動き。運動の質的な向上は起こらず、成長の止まった動き方。

オトナになって動き方のパターンを多くの引き出しで持つようになると、ほとんどの動作は小脳系の動きでまかなおうとします。
そうしたほうが大脳を使わず、なーにも考えないでも体が勝手に動くに任せればいい。
楽ができるんです。

でもそういった小脳系の動きの引き出しに入っている動き方のプログラムが、動きのセンスが欠けたものが多数あれば、身体はどうなる?
おそらく肩こりや腰痛、骨盤のずれなどなど、様々な慢性的不調を感じる人は、
この小脳系の動きが原因しているといってよいでしょう。

大脳系の動きのたのしさに目覚めて、自己成長を体感している人々になりたいですよね。




他にも、運動センスのいい人ってどういった内的視野がいるのかなど、
読み応えがすばらしい。




個人的に、フェルデンクライス・メソッドやアレクサンダーテクニークなどのを学んでいる方々に、
役立つ気がいたします。
このイメージをイラストにして見せてくれるのか!うれしい!というものが、いくつもありますし。^-^




ぜひ、身体操作を勉強している方々には手に取って、
読みこなしてほしいと感じました。



posted by スズキ at 10:24| Comment(0) | 書籍紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月16日

書籍紹介:『カラダの意外な見方・考え方』 




〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
(書籍紹介より)

カラダの意外な見方・考え方


運動上達のコペ転!
知ればON 知らねば0FF 意外な上達スイッチ!

さまざまなジャンルのスポーツ、武道で上達できず悩んでいる人の「壁」…
それはほんのちょっとした“先入観”だった!

アレクサンダー・テクニーク、理学療法士、合氣道…、多角的知識・経験を持つ著者が提案する、“目からウロコ”、根本的に動きを変え得る、新たな“カラダとの向き合い方”。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


「この本、カラダの使い方を、ほんと、わかりやすく解説してるな〜」
と感心しました。

理にかなった身体操作を教えてくれる「アレクサンダーテクニーク」の先生がかかれた本です。

アレクサンダーテクニークの本は和書であればほぼ目を通しています。
どちらの本も共感しうなづけるような参考になることが多いのです。
ただ概念が難解に感じ言葉的にうまく私が噛み砕けないものや(理解力不足の私には文章が硬く感じると、すっと頭に残りづらいのです)、
音楽家ではない私には部分参考になればというもの(最初から読者として対象外なので、それは読もうとする側の問題ですが ^-^;)
身体操作をおこなう写真はあるが、そうすべき理屈が初心者向けとは言えず見えてこないものもあり(個人的感想ですいません!!)。


こちらの『 カラダの意外な見方・考え方 』という本は


■ 正しい姿勢はこれだ!という思い込みが作る盲点を克服!

■ ”統合されている動き”という自然に全身がひとつの作業に向けて協調的に動けているか?(絵で示してわかりやすい解説)

■ 体をリアルに解剖生理学的に沿ったままに理解して頭でそれが描き切れている?(肋骨形状、背骨、股関節などなど)

■ その他、、、


特にですが、個人的に『股関節の動き機能のとらえについての解説』がとてもわかりやすく「いいね!」でした。

他にも、私は統合された身体操作とは、、、ということをお客様につたえたいと思っても、
うまく言葉で表現しつたえられていなかったのです。
本書では統合された身体操作ができた動きについて、
<非統合な動き方>と<統合された動き方>をイラストを付して視覚的に比較して理解しやすいよう解説してくれています。

わかりやすくていいですね〜。




身体操作をスキルアップしたい!
そのような方々は、ぜひ書店にお出かけの際にチェックしてみてください。
posted by スズキ at 08:09| Comment(0) | 書籍紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月27日

漫画家が描いた美術解剖学の本。『ソッカの美術解剖学ノート 』は施術者や身体興味のある人の興味をそそる一冊です!!

またもや本の紹介です。

「施術の勉強を始めたいけど、でも、解剖学の本をパラパラページをめくっても、興味が持てなくて。。。
 自分、施術をする人には向いてないのかな」

というとき。

私は持ってない本なんですが、大きめな書店に行くと手に取るホンがあります。

それは医学書関係の書棚にはありません。

美術関係の書棚へいくと、
つぎの書名の本がでーんとおいてあります。


ソッカの美術解剖学ノート

マンガ家、アニメーター、ゲームクリエーター必読!人体の自然な動きを描くコツが満載!
本書は、韓国の有名漫画家であるソク・ジョンヒョンが9年の歳月をかけて描き上げた美術解剖学の集大成ともいえる書籍です。
特に、解剖学的な自然さに基づく人の動きをどう描くかについて頁を割いて、丁寧に解説しています。
本書には、1コマ漫画がちりばめられていて、人体構造の説明も楽しんで読み進められる工夫がなされています。



これがまた施術法を新たな視点で着眼するときなどに役立つ。
それに見ているだけで楽しめるという、
お勉強感がまったくないまま筋骨格系のアプローチをする施術者にも解剖学知識を提供してくれています。


本書を手に取ると重いし、立ち読みでページを開くのは憚れるようなもの。
家の都合で重い本を買い控えしているため、買えていないのです。
それでどうしても施術専門書は分厚いものも購入するが、
それ以外は後手に回ってしまうのですが。。。
キンドル版が出れば速攻で購入しようと思っている本のなかの一冊です。


またYou Tubeでこのホンを検索したら、
つぎのような概要をちょっとだけ紹介する映像がありました。
ご参考までに。



紹介】ソッカの美術解剖学ノート (ソク・ジョンヒョン,チャン・ジニ)
posted by スズキ at 13:15| Comment(0) | 書籍紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする