2021年09月16日

「リモート☆シェフ」という料理番組を視て。。。

皆様は、リモートワークって、なさってますか?
私は、世に多くなされているといわれる「リモートワーク」はした記憶があまりなくて。
リモートよりも、対面がポイントが高いのではと、ついつい思い込んでしまっています。

それが、少し認識が変わる出来事がありました。




昨日、午後7時ほどに施術が終わってごはんをいただき、寝落ちしました。 ^-^


夜中に目覚め、近所の神社へお参りしテレビを付けました。
すると、以下の番組。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
リモートシェフ
https://www.bsfuji.tv/ondemand/library/remoch.html

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


私が観たのは、以下のコンテンツでしたが、上記リモートシェフのサイトを観ると、映像が観れるようになっていました。

#9 2021/8/1放送46分10秒

【出演者】<リモートシェフ>nao(JULIA)/菰田欣也(4000 Chinese Restaurant)<クッカー>松田ゆう姫<MC>久代萌美(フジテレビアナウンサー)<審査員>小山薫堂/和田明日香/秋山具義

【あらすじ】今回は、東京・南青山「4000 Chinese Restaurant」のオーナーシェフ・菰田欣也と、東京・外苑前のイノベーティブレストラン「JULIA」のエグゼクティブシェフ・naoの対決。 中華の鉄人・陳建一に師事し、グループ全体の総料理長を任されるなど30年に渡り支え続けたのち独立した菰田と、もともとは飲食店運営企業のバックオフィス出身、独学で料理の道を極める注目のシェフ・nao。対照的な二人はどんな対決を見せるのか? クッカーを務めるのは松田ゆう姫。料理はやる時期とやらない時期が極端に分かれるというが腕前はいかに?シェフの指示をどこまで再現することができるのか?

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


2名のシェフの対決です。
シェフが自分で料理をするのではなく、
シェフがリモートで作り方を「クッカー」と呼ばれる作り手に指示して料理をしてもらいます。
料理時間は、30分以内。
ボックスに指定された料理に必要な食材が入っています。
シェフは1分だけ、クッカーの作業を手伝いにいくことができます。
作られた料理を3名の審査員が実食し、
最後にそれぞれのシェフの料理を10点満点中何点と加点し勝者を決めます。



「リモートで料理を作れるってホント???」

いったいどんなものができあがるのか。
指示するシェフがこころに描いた料理ができるものなのか。。。

興味津々。


  私は冷凍食品のたこ焼きを、
  エアフライヤーでサクサク感を出すまでこんがりさせたものをいただきつつ、観ていました。 ^-^;


クッカーに指示するシェフが、日頃から教え上手なのだろうか。
そう思えるほど手順のよさで、2名のシェフは時間内に料理を無事終えられて実食。

的確な指示をシェフが送っていけば、クッカーが日頃料理をする人だとはいえ、
実においしそうなパラパラチャーハンが、作れちゃうんだと感動しました。

「いつか私も!それ、つくれるぞ!」

そう思えるほど簡単でおいしそうに、
菰田シェフ直伝のチャーハンが仕上がってます。




その映像を観ていて、
一分間だけ手伝えるというところは、、、「_?不要じゃないの?_」
と思えまして。
純粋にリモートだけで行けるんだと感動してました。




================================





そこを自分の身に振り返ってみて。

整体などの施術をお客様にほどこす仕事では、
基本は対面でおこなうというのが常識的です。

「リモート☆シェフ」にならって、
「リモート☆整体」をしてみるとすれば。。。
まるまる施術者がするような施術を指示でしてもらえるよう置き換えることは難しいでしょう。
ただし私たちでもお客様にお役立ちさせていただけるようなことがゼロだというわけではない。
そのような視点で仕事の流れを検証していけば、何らかの価値をお渡しする可能性もでてくる。
そんな気持ちにもなってきました。

「具体的には?」といわれたとき、可能性の追求と同時に油断なき安全の取り組みなどと、
試行錯誤をして責任を持ったことができるよう検証すべき点もあって、課題は山積みです。


たとえば、整体を自分が受ける必要があるかどうか。
筋膜の癒着が〜といわれてみたとしても、
一般の方ではトリガーポイントという治療点といえるような部位について文章で書かれた内容をみてもわかりづらいし、
具体的に自分のどこがトリガーポイントができあがっていそうか、、、。
分厚い本を読んでみたところでもわからないでしょう。

ですが施術のノウハウをもっていること、筋肉の知識をもっており臨床を数多くこなしているならば、
クライアントの映像を通して、トリガーポイントがあるかどうか検査のし方を口頭や絵で伝えて、
「自分は別に悪いところないからなぁ、整体なんていく必要もない」といっていた人が、
「げげっ!なんで脇の下がこんなに激痛?!」などと、指示通りチェックしてもらえば、
そこにどんな筋肉上の異常が内在したという問題が潜んでいるのかは一発でわかります。




☆ たとえば脇下が激痛のトリガーポイントと化しておれば、
呼吸器が問題ありという人である可能性もでたので、
肋骨の可動域を調べたり、肋軟骨の状態(硬軟・反り返りなどの変位など)、鎖骨下の癒着の進みなど、
要点部分を施術者が自分でここをこんな感じで触って、押してみた感覚を教えてといえば、
どのような問題が潜んでいるかもチェックすることができ、
施術を受けたほうがいいレベルかどうか、
エクササイズ等でも対処できそうか、などなど。おおよそ判断が明瞭にできるようになる。



☆ たとえばうつの傾向がある方の場合の多くに、整体ではどのような場所にトリガーポイントが発生してしまうかという、
教科書的な内容や、先生ごとに臨床で得た秘中の知識などから、
それは、呼吸器や消化器にて心身の不調が増加してるようですなどと、
誠意をもって整体でのいままで血と涙と汗を流して得た検査のし方を伝えてもらえば。
「このうつってメンタル部分ばかりからじゃなくて、身体にしんどくなる悪影響を及ぼす個所があったとは!」
というような点を知ることができれば。
メンタルでの成果をこころみるときに、お薬を処方されることもあるのですが、
体への改善するポイントをわかったアプローチをすれば、お薬が減ったとかいう方もでてきます。
呼吸器の機能抑制が進んで10の呼吸代謝が必要なところが半減すれば、
単純なことですが脳(特に新皮質の大脳)への血流が削られてうつや自律神経の失調と呼べるようなカラダに誰もがなるので。
そのような状態に陥っていやしないかと、チェックのし方を的確にその人にあった内容でリアルタイムで調べることができれば。


などなどでしょうか。


YouTube映像で自分が関心がありそうな体の知識や情報が紹介されてる映像をみると無料かもしれません。
ですが自分にマッチした症例のことを語っているにしても、多くは「帯に短したすきに長し」です。
自分が知るべき内容自体が専門家の眼を通さねば気づけないところもあるので、
それを考えてもYouTube映像は冗長的といえて、膨大な時間をかけた割には益がないか少ないこともある。
冗長とは、重複していたり不必要に長かったりして無駄が多いことですが、
そういった無駄の多さをカットすることができれば、
自分にとって不必要な情報のあふれるなかで生産性をあげられていない。

あの先生はこういうけどこの先生はこういっていてといった、過去のYouTube映像を観ても、
勉強熱心な先生ほど、自分の研究の進み方は速く、古い知識は新陳代謝よろしく捨てられて、
すでに新しい考えに至っていることが多いものですから。
実際に私の耳にしたことのあるあるある話ですが、「前にのっけた映像だけど、もうあの考えは不適切だと思うんだけど、でもあの映像って、多くの人が見に来ていいね!してるんで。いまさら、そんなこといえそうもない」と。
もちろん、そのコンテンツから得たノウハウでは成果はあがらない。




そういう事態って、真剣に困ってて調べているわけで、、、イライラするものです。




ですがこれからの時代。
自分のニーズを専門家に投げかけ直接ほしい回答を得ようとすることに、足を遠方へ運ぶ必要もない。
リモートサービスの予約を自分の都合で申し込むことで、時間が有効に活かすこともできるでしょう。

そういったB to C サービスは、不特定多数の方々へとしていいものかどうか。
そこに不明な点があって、早々に進めるには法的なハードルをみなければならないでしょう。

ただ施術者同士でのことですが、対面で会える時間がないときに映像を通してチェックしあうようなことも実際、やることがあったんですね。
同業者で金銭の絡まないことであれば、法的に云々ということも発生しませんから。
昔はメールでの体の不調状況を伝えてもらって、それに対して推測や憶測を持って膨らました解釈ですがと断っていたのですが、
リアルタイムに質疑応答ができると、4〜5通のメールのやり取りに3日もかけていたものが短時間で済みます。
動画で的確に検査のし方を伝えて、そのやり方のコツを教えられるので、メールのやり取りの数十倍もの成果が追究できています。



そんなことを考えると、

「リモート☆整体」でできるところもあるような気がしてきませんか? ^-^



posted by スズキ at 14:18| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月07日

認知症ケア「ユマニチュード」って、ご存知でしたか? (追加あり)


<65歳以上で5人に1人が認知症となる可能性がある>といわれています。

個人的に「認知症」に関心があります。


文献を読み、資料として映像を観て。
認知症のご家族を持つ方からケアをしている様子をお伺いし、
ご高齢で認知症を患われている方が暮らされるホームで世話をしている方に話を聞いてきました。

ただフランスの認知症ケア「ユマニチュード」というケアの発想について存じ上げませんでした。
たまたまYouTubeを観ていてみつけた視聴でしたが、
ほんとうにこの映像をみれてよかった。。。

巧みに認知症の方と「見る」「触れる」「話す」を通して、
人として尊重する意思を伝え距離を縮めていく様子に感動しました。



https://youtu.be/C7V03-Mhkdw
新たな認知症ケア「ユマニチュード」とは【報道特集】


■ 認定特定非営利活動法人(NPO)健康と病いの語りディペックス・ジャパン
https://www.dipex-j.org/
こちらのサイト内に、<認知症本人と介護家族の語りデータベース | >があります。


■ 認知症ナレッジライブラリー
https://designing-for-dementia.jp/database/
上記のページを探していてたまたまみつけた認知症関連のページ。
ピクトグラム表記がわかりいい!



私の関心の発端は、認知機能を高めるアーユルヴェーダ系ハーブを知り、
どのように人々にそれが役立つ可能性があるのかを知りたいと思ったことがきっかけです。
インド等のアーユルヴェーダが医療として採用される国では、
ホーリーバジルやブラフミーと呼ばれるゴツコラやバコパ等のハーブにある認知機能を向上させるハーブをもちいます。
それらを処方としているのです。
個人で保険に入ることが多大な出費となるアメリカ等では、セルフメディケーションとして合理的な改善がなされる期待があれば、
それらを積極的にもちいる傾向があります。
日本という保険医療体制が整えられた国では、アメリカほど自助医療的なハーブは前面に据えられて語られることがないため、
日本人がそれらをもちいた場合の効果性については論文等見受けられることがない状況です。

National Library of Medicine  ( https://www.nlm.nih.gov/ ) というUSAのサイト内には、多くのそれらハーブを利用し、成果等の検証がなされた論文が多数アップされたデータベースがあります。
私の知識も、ほぼこちらをもってどのような期待値で作用するかを読み込む作業から始めました。
最初はこちらのサイトがあるって知らなかったので、日本語のアーユルヴェーダでもちいられるハーブの項目のみを挙げて、その背景になる内容の紹介がなされていないページ程度の知識しかなかったのですが。。。

ただ認知症の入所者さんをケアサポートする介助者の方から直で話を聞き、
並々ならぬ大変さから離職が後をたたないのだと。
それはケアをしているときのどういうところでやりがいを感じ、どういうところが大変かという質問をさせていただくと、
(やりがい<大変さ)の極端なアンバランスさとその実情を耳にしました。




その時点で頭を抱えていた私がいます。




ここからはたとえば、の話ですが。
私自身の左側の腕の脈や左側頸動脈の状態を読みます。
そこから瞑想等で雑念を削ぎ落して、自身が求めとしてやるべきことに向かうときの脈状のすこやかさ。
対して私が人に対して仕事に対してなどネガティブな思い(つまり雑念)を大きく膨れ上がらせたとき、
脳内では筋を動かす運動とは違った火事場の体験をしている状況がつづくということです。
その雑念が迷妄化してストレスとして血を脳へ多量に送り続けていくときの脈状をみることができます。
脳神経内では、そこで生み出された排泄物が多量化して除去しづらくなる。
それは左右の首の頸動脈を同時に触れて脈を診ること。
そこでの差からわかることがあります。

自分の体を検体としてみると、
自分が立派と信じたことなら他者の批判もろともせず進めるとき。
特に同時にそれで体調を維持できる力がみなぎるならば、
首の左右の脈状では、左右の血の流れで陰陽のバランスをとるかのようにつり合いが取れています。

対して、
自分のやってることに自信をなくしている、先々に不測の不安を考え込むような雑念に支配されたとき。
同時に自己の体調の不調を左右の手首の脈の違いから知りえたようなときならば、
首の左右の脈状だが、左右の血の流れがバラバラなアンバランスさをしめしており、
それでこころとからだの乱れが客観視することを経て、
「雑念とは?」それの一切を削げ落としたのちに、自分ならどう動くかを創造する。
そうすることを何度も瞑想上で繰り返し、リセットするようにしていく。
やるべきことに集中し始めたところまで進めば、首の脈状がバランスが戻ってきます。

これはまったくの推測でしかありませんが、
左右の頸動脈、頸静脈を流れる血液の脳への入りと出に過不足なければいい。

もちろんその前提として、頚部に凝りがあって頸動脈を圧迫しているといった器質的なものの対処について。
目に見えて手で触れる課題は取り除くのがルールです。
そこの時点で左右の首の問題がすでに多くが取り除かれてしなやかでのびやかな首になってからでなければ、
首での血流を観るにも繊細にチェックすることはできません。

それがここ半年で私の首の状態がよくなって落ち着いてきて、
それでこのような頸動脈等でのチェックを思いつき、やるようにしていました。

そして先だって、身内上のことで相応なストレスを感じていたときがあり、幼少期からのトラウマ?のせいか、
首の左右の脈状のアンバランスさが乱れたままで帰ってこれなくなっていたときがあります。
こういったときに雑念がふつふつと湧き出す量に比例してこころが絞められ冷たくなるとき、
脳に流れる血の量は普段よりも多量に入り込みはするが、出が悪いといったことを感じます。
脳の内部に居座って、その引き上げの悪さで脳内へ神経ごみをちりばめて回収せずに、
または回収をあきらめて雑多な部屋を作り出しているかのようにイメージしました。

このようなときには「軽度認知障害」と呼べるような、
思い出せない、集中力が続かない、などが感じられます。
まぁ、雑念が頭を占めればそうなるもんだろうと思うが、
それを感じるときに脳への入りと出の血流の違いにうすうす気づくと、
なにか大切に観察していかなければならないもののように思えました。


そして首凝りの状態が多少良くなってきたのは、、、私の場合は昨今でして。
それまでは人並みかそれ以上に偏りがあったので、、すでに脳内にデブリのような捨てねばならなかった老廃物がかなり場を占めている。
そのようなイメージを思い描いて、バコパを毎朝少しずつ、かじって摂取しているところです。
そういうもののバコサイトあたりの成分機能がそれの排泄に役立つということなので期待しているのですが。
基本、人ななす深い思考というもの、思想の探求、等々も野生であればすることもない「雑念」です。
それらさえも捨て去りシンプルで肩の疲れない生き方を求めていけば、かなりため込んだ脳内の神経から出た老廃物も、
加速して減じられるものなのでしょうか。



・・・・・といったように。

実際に認知障害を起こされた方との交流はなくて、
するのが自分の内部にある認知機能を障害するものへの対処の探求。
そこに抜け道を求めるようになっていました。


おそらく私の対人能力では、
直接、認知障害をおこされておられる方との交流をしたときには、
計り知れない爪痕が残りそうだと避けてきたように感じます。


だからこそ、今回、ご紹介させていただいた映像の認知症ケア「ユマニチュード」を知り、
ほんとうにすばらしい。

参考になります。




【追加】2021-9-12 ユマニチュードの基礎とコツ、映像


【全編】優しさを伝える介護の基礎とコツ フランス生まれの介護技術「ユマニチュード」
posted by スズキ at 17:54| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月05日

口呼吸が平素からの呼吸になっている方は、ウイルスや細菌に感染しやすいというのは定説。鼻呼吸に移行できるよう努めましょうね!

昨日、施術をしていてお客様と話をしていたとき、意外なことを教えていただきました。

とあるお笑い芸能人が、コロナウイルスに感染したそうです。

新型コロナの症状自体は軽症で、食欲も味覚も嗅覚もあり、
「今まで1日1食か2食で暮らしてたのが、家にずっと居て3食食べてたら、3キロ太って帰ってきました」。
ちなみに、ワクチンは1回目の接種を終えており、2回目までの間に感染したとのこと。

たばこを一日数箱吸うヘビースモーカー。
身体が強いわけではない。

感染したが重篤な症状が現れなかったそうです。

このたばこの吸い方では数億ある肺胞がニコチンに付着し、
呼吸器系の疾患を引き起こすウイルスには最悪だろうと思える。




<タバコ コロナ かかりにくい>のような検索語で調べたら、

「ニコチンが細胞受容体に付着することで、
ウイルスが細胞に侵入して体内で拡散するのを阻止する可能性がある」っていう科学的論文があるようです。




どういうこと?!

とキツネにつままれたかのようなことで、びっくりしました。

ここまでいくと、私の思考回路としてはすんなりとは信じられないと疑る部分がでてきます。
「他になんらかの症状が出ない理由となる要素がなかったのか?」って、探したくなります。



ただ、この人はウイルス感染しやすい人だと問診をしていてわかることもあります。

どこでわかるのか。



中医学上の問診の項目のひとつとして、
< あなたは鼻呼吸?口呼吸? >と呼吸器系に問題を持っておられそうな方にお尋ねすることがあります。


『 普段からの口呼吸 』をしているというとき。
「そうなんですね〜」と、笑顔でそのことを把握して記憶して施術に活かすのですが、
ウイルス感染が増える時期は口呼吸の方々がかかりやすいというのは私たちの認識では常識なのです。

それはインフルエンザウイルスなども、口呼吸の方はかかりやすいし、治りにくい。
そしてウイルス系の感染としてコロナウイルスも同様なことがいえると考えています。




多くの方がご存知ですよね。
『鼻呼吸』ではウイルスを鼻から吸い込んでも鼻毛や鼻の粘膜・粘液にウイルスが付着し、異物として体外に排泄する機能があります。
鼻が外部から侵入しようとする外邪のひとつ、ウイルスや細菌などをシャットアウトするブロッカー的役割をするんですね。

正常に鼻でウイルスや細菌をいれない機能が活躍することで、体内へ侵入するウイルス等の数は半数以上削られるため、
体内へ侵入できたウイルス数等が少なくなったおかげで免疫細胞たちの数をそれが下回れば処理できるわけです。




対して『口呼吸』の場合。
ウイルスや細菌は直接呼吸をするときに口内に取り込まれ、一部は口内の粘膜や唾液等に付着することで雑菌としてそれを排除しようとします。
だがウイルスや細菌を殺菌するほどの強力な酸が唾液に含まれているわけではありません。
すると口内にそれらが定着することで、そこが雑菌等の培地のような温床となりるのです。

採取した唾液でPCR検査をすると、陽性が判明するという仕組みも、
口内に定着したウイルスや細菌をチェックして状態がわかるというわけです。





マスクをしているとき、鼻呼吸をしている人は腹式呼吸で横隔膜の上下をさせるスムースな呼吸ができています。

ただ口呼吸をする人は、呼吸効率が悪い胸式呼吸で呼吸代謝量が腹式の半分以下となることもざらで、息苦しい。
そうするとマスクをしているその下では、いつも以上に口を少し大きめに開いたままの状態で呼吸をしています。

ウイルスや細菌は、ウレタンマスクや不織布マスクも素通りできる小ささで侵入を試みてくるから、
マスクをせずに普通の口の開き加減で呼吸をするときよりも、マスクをして口が少し大きめに半開きのほうが、
口内への侵入してくる量も増えてしまうといいます。
それに私もですが、マスクをしてても、だんだんずれてしまい、ちゃんとしたつけ方のままではいられてないんですよね。
安いマスクを使ってるから悪いのかもしれませんが、使い捨ての不織布マスクって、ずれては直しをすることが多くて、
マスクと顔の皮膚との隙間がかなり空いてしまうという状態に陥ってしまうことは自然悪的にしょっちゅう起きています。
口呼吸が主な呼吸として定着している方は注意すべき点でしょう。




家庭内での感染の広がりについて、
口呼吸が主な方の場合、
睡眠時に口をあけていて起きたら口内がカラカラになって乾いていたっていう方がいますよね。
睡眠時の口呼吸は、そのときがかなりウイルスや細菌に対して一番無防備になっているときだといわれています。
それを考慮し寝室に工夫をほどこすことも必要だそうです。
ただこれは鼻呼吸の方も、普通に睡眠時には口をあけていることもあるので、
口呼吸の方々に限った対処ではないのですが。。



上記のようなことを総合的に考えれば、
【 口呼吸の方々は、できるだけ鼻呼吸に変更するように努めよう! 】


ただすでに慢性化した口呼吸の方は胸郭の肋軟骨部や肋間筋が硬化し形状が異形している人が散見されます。
たとえばアトピー性皮膚炎などの皮膚アレルギーやぜんそくなどの状態の方々は、多くが胸郭の形状が正常から離れています。
他にも肩こりや首凝りを感じたり、ぎっくりこしになりやすい人は、胸郭がねじれが入って固定してる人も多いのです。
そうなると口呼吸をふせぐためのテープを口に貼っても、あまり意味がないばかりか、呼吸代謝が妨げられて血中酸素量が低下し、
血液の粘度が上がって毛細血管等に血が届けずらいような酸化が進んだ状態になっていきます。
そうなれば免疫をもった液が体内で滞るようなデッドエリアができるので、
口にテープを貼って強制的な鼻呼吸にしようというのは勧めない先生が多いですね。
私も、それはケースバイケースで使い方を誤ることないよう慎重に使い方を選んでいただければとお客様にはお伝えしております。

まずは胸郭の呼吸を制限させてしまっておられる異常を取り除くことに着眼していただきたい。

おそらく胸郭の異常に対処できるスキルを持ってる施術家の先生方は多くいるとは思えないので、
自身がそのような目的で治療院選びをするときは、
かつての臨床経験として胸郭の異常を扱ったことがあるかは率直に尋ねたほうがいいでしょう。





posted by スズキ at 15:02| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月17日

自主的な自身の身体を乗りこなすには『微差』を観る目と記録の蓄積・分析ができるといいでしょう

カラダの状態を自立させる強力な武器、
それに物事の変化を生み出す良策とは?


大きな変化にだけ気を取られれば『微差』が見えなくなります。

『微差』の気づきを積み重ねて、コントロール可能にすること。


『微差』とは?



冷静で客観的な計測ができることが必須。
主観はその日そのときその気分で伸縮し、
ゆるやかな情報として受け取ることもできるが、
多少扱いづらいという点がありますから。

まずは客観的な計測ができることが大事。



変位の長さの計測にはおおざっぱな計測器のメモリーでは、意味が半減します。
5p単位よりも1p単位。
1p単位よりも5mm単位。
5mm単位よりも1mm単位。

のように、徐々に小さな単位長さの変化を観て把握し記録をしつづけます。


筋肉の硬さなどをみれる施術者や診る訓練をしたことがある者であれば、
筋硬化の部位と硬さの度合いも細やかな単位で把握するようにしていきます。



私は自身の身体のリリースをするときではなく、
トレーニングをするようなとき。
そのときに単にプッシュアップをするとか、
なんとなくの日々の歩き方を見続けるときも、
必ず微差を見つけていくように気づかいます。

原則として、
このような微差を敏感に感じ取れるような経過観察ができるならば、
なぜこのときはあのようなカラダの変位が起きたのかが効果的に理解できる。
そのような位置づけができるから、
ハードな施術上で自身に負担がかかる無茶を自身の身体に課したとしても、
どのようなことが自身の身体の中で起きているかが明確に理解することができています。

微差の変化がどのようなときに起きたかの原因を感じ取る。
それがやがては「あの時の状態に自身を近づけるにはどうすればいいか?」など、
自身の身体をどのように運転し運用できるかが明確に把握できてくる。
自信を持ってコントロールすることができるから、
ムチャをしても安心して元の場所へと戻る道を歩むことができる。
微差を日々とり続けるからこそ「帰り道」を知っているんですね。
帰り道を引き返すこともできると同時に、未知な道を進むための予測や推測に使えるのです。


そのときの微差を計測するメモリーが大雑把な技術であれば受け止めや対応に自信がもてない。

この状態では自身を十分なコントロール可能な状態といえる自信が持てないのです。。。



対して微差が見えるようになるならば!
独自の自身の身体への挑戦を安全かつ効果的に手を伸ばすことができます。

いつものあなたを取り戻そうとすることができ、
理想のカラダで暮らせる方法を見つけるためのツールになるでしょう。






ちなみに客観的に自身の状態を診るために、
施術をするものも意図的に施術家に自身の身体をみてもらいにいきます。
そこで継続的に見てもらっている先生の眼で、
どう自身の身体の状態が変わっているのかを教えてもらうようにしています。

カラダには背中などの自身では物理的に視認しづらいところもあり、
客観視を拡張し益する良策です。

個人的な考えですが、
ボウエンテクニックの手技は、特にカラダの接触(アセスメント)が左右に均等に与えられるため、
それを受ける者にとって、
「おや?右の腰と左側では、硬さが違って感じられたけど。。。」
のような、違いが発見することができます。



一般の人もボウエンテクニックは比較的に簡単な手技の部分は身につけやすいでしょう。
取り入れて家庭内で、友達間で、
受ける者がカラダの客観視がなされるようにサポートしてあげられるといいでしょう。

そういった意味で。
一般の方が施術を学んでやってあげるというのはいいアイデアだと思います。
一般の方が深い見立てができないところで、定型の手技を施すだけでは、大きな変化はない。
でも取り組んでみて、受けたものが他者からの手技の圧という特別な刺激を受けるときには、
自身で自分の身体に触れるときの数十倍にも及ぶ気づきが得られるという特徴があります。
そのときに感じた情報の発生は、
施術を受けた者の脳に刻まれます。

そういった情報を意図して取りにいきましょう。
それが「健康の礎になる」という先生もいます。



特にこれからはコロナの継続で、
施術院に足を運ぶことができない状況の方もいます。
たとえば、同居する方が基礎疾患を持っておられるなど、外出して自分がコロナウイルス感染を避けたい。

そのような方が、施術を受けなくてもいいようになったほど体が改善しているわけではないのです。。

実際、コロナ前とは急変した生活環境や運動による基礎代謝の確保等、様々な状況、
それに加えて精神的なストレスが上昇しております。
それにより、多くのお客様に「以前では見られなかった変位状態パターンが見られる」ケースがでています。

特に精神的なマイナス感情を下地にしたカラダの変位パターンは曲がった状態で定着しやすく、
本人はそのような身体への微差が膨れ上がって大きな変化へ化ける姿に気づけないでいます。
これは一般的に物理的な施術では、施術されてもすぐにまた元のゆがみに戻る傾向も強い。
筋膜レベルでの深部のリリースが手を打てればいいが、そうではない場合には、
不思議なほど施術効果の持続が短期に終わるのです。

だから通常以上に気を付ける必要が出てきます。


そのようなときこそ、微差の発見ができる目を持ってほしいのです。

微差の感知する目を持って継続的な記録がなされるならば。
健康なときに戻る「帰り道」を知ることができます。

posted by スズキ at 18:33| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月07日

コロナの生活により「認知症患者は2025年に700万人を突破。65歳以上の5人に1人」という厚生労働省の予測が、さらに悪化傾向がみられるとのこと。。

NHKきょうの健康。
朝4時にやってるんですね。
早い時間に寝て4時起きして観ていました。

視た番組は。。。

先どり きょうの健康
「コロナ禍 認知症にご注意を“鳥取発!家でできる予防術”」
発症すると症状の悪化が進み、完治させることができない認知症は、予防することが大事になる。鳥取県で始まり、認知機能改善に効果を上げ、全国から注目を集めている認知症予防プログラムがある。体を動かしながら頭のトレーニングも同時に行う「運動」と、頭を使って指先を動かし脳に刺激を与える「知的活動」を組み合わせ、家でも手軽にできる予防術を紹介する。


です。


厚生労働省は2015年1月、「認知症施策推進総合戦略〜認知症高齢者等にやさしい地域づくりに向けて〜(新オレンジプラン)」を発表しました。
そちらには、「平成37(2025)年には65歳以上の認知症患者数が約700万人に増加」という<2025年の認知症患者は、2012年の約1.5倍に増加する見込み>が指摘されています。


鳥取大学教授 日本認知症予防学会理事長 浦上克哉先生がおしゃられるには、
コロナの生活により「認知症患者は2025年に700万人を突破。65歳以上の5人に1人」という内容が「3人に1人」と大幅に変わるだろうと予想されているようです。



{アルツハイマー型認知症・血管性認知症・レビー小体型認知症・前頭側頭型認知症}が発症後には、完治はできません。

発症前に、どう手を打つか。

アルツハイマー型認知症は、
神経細胞の老廃物アミロイドβが脳内に溜まり神経細胞が死滅していきます。

ただ軽度認知障害(MCI)の期間を経て発症することになります。
軽度認知障害(MCI)の主な症状は、記憶障害(物忘れなど)です。
その他の症状はなく、日常生活や社会生活には支障がありません。
この軽度認知障害(MCI)の方は、認知症患者の1.5倍から2倍いると推計されています。
そのままにしていると<5年間でおよそ半数の人が認知症を発症する>といわれています。


軽度認知障害(MCI)は、
積極的にカラダを動かし脳を使うことで、
約6割の人が正常な状態に回復できます。


それは2016年から鳥取県と日本財団の共同プロジェクトとして開発された{とっとり方式認知症予防プログラム}により、
鳥取県の軽度認知障害(MCI)患者136人を対象に実証実験が行った結果から導き出されました。

鳥取県公式サイト「とっとり方式認知症予防プログラム」
https://www.pref.tottori.lg.jp/item/1198192.htm



運動の効果として、脳の神経細胞を活発に働かせる。神経細胞を元気にする神経栄養因子が分泌されて認知機能を高める。
知的活動により、頭を使って指先を動かすなど脳に刺激をあたえる活動。記憶力、注意力、思考力、判断力、計算力など。
知的活動は楽しいと思えるものを続けることがポイントで、
それにより気分が良くなるホルモンや神経栄養因子が分泌されて弱っている神経細胞を活性化させる。



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


以上が番組を視てメモした内容です。





ステイホームがつづく、いま。

認知症介護の現場や医師から、
すでに発症している患者の4割に症状の進行が見られるといわれています。

医師が認知症患者のもとへと医療訪問できればいいが、
そのようにできる十分な対応ができないのが現状です。


小池百合子都知事は、役職上、強くステイホームを呼びかけます。
それにより人との会話機会が減少し、
多様な運動機会も減少していくはず。

テレビを見る、ネットで映画鑑賞など、
「身体活動をあまり伴わない受け身」の印象が強い過ごし方が多くなるなら。。

そのことを考慮すれば、認知症患者の発症人数が厚生労働省の発表よりも、
悪化傾向をたどることも推測できるようです。



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



ここからは個人的な考えですが、
ステイホーム中は、特に中高年者は軽度認知障害(MCI)の5年の認知症発症の猶予期間が短期化するリスクが高まるようです。
極力、自宅でぼーっとテレビを視たり、ネットサーフィンを楽むばかりで時間を過ごさないように心がけましょう。
緊急事態宣言中の東京都などは、人が外出してインド型デルタ株に感染するものが減るよう、
強く押し気味に「ステイホーム!ステイホーム!ステイホーム!!!」とシンプルに怒り顔で訴えています。

ステイホームを要求されて外出が難しくなったときの過ごし方は、
各人まかせで、どうぞご自由にということですが。。
コロナでの心的ストレスは気を停滞させて、自宅内での運動のやる気がでない人もいるようです。



でも、いまは正念場。



鳥取県公式サイト「とっとり方式認知症予防プログラム」
https://www.pref.tottori.lg.jp/item/1198192.htm

こちらに紹介されている運動活動、知的活動をみると、
私がしてみれば「すでにマズい」ところが見えてくる。。
(※ 「とっとり方式認知症予防プログラム」を実践する高齢者のテレビ映像から、
    急にやれと言われると戸惑うほどの「脳トレ風景」が見られます )



私は予防医学に寄与するハーブを研究中です。
そのなかでも脳の認知機能を向上させるものは、
最大の関心事で時間とお金と労力を割いています。
それは特に軽度認知障害(MCI)という物忘れが続くとき、
悪化を防ぐ成分が含まれるハーブです。

いざとなれば、そのようなハーブをもちいることも有効でしょう。

ですが他にも、いま、取り組むべき軽度認知障害(MCI)期間中の過ごし方をどうプログラムし、実行するのか。
そこも忘れてはならないことを番組を視て痛感しました。


いまの時間に賢明な取り組みをすることで、
コロナ後の生活をスマートにしてくれるものと考えています。
posted by スズキ at 06:22| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月05日

探索モードで気づきを増して、身体の変容も!

探索モードの説明のためにコーチングの話から始めます。

コーチにクライアントが話をするとき。
コーチは、クライアントの話し方が<報告モード>か<探索モード>かを聞き分けていきます。



■ 現状確認と現状維持の【報告モード】

クライアントにとって、当然として知っていること、わかっていることをつたえる。
クライアントの頭に描かれた知識や情報を、整理してつたえてくれている様子がわかる。
言葉選びをしたとしても、よどみなくテンポよい発言がある。

語るときに私は知っている的な口調が挟み込まれているので、
クライアントの答えは報告モードにとどまっていると判断できます。

ひとつ、クライアントが知っていることのをコーチが確認できるが、
すでにクライアント自身はわかってることを語るのみですから、
クライアントが気づきを得ることが期待できません。

正直に言えば、クライアントのなかに意識の変化をわずかにでも生み出したいなら、
報告モードで言葉が返ってきたときには、
「もろ、失敗した〜」と反省することも。




■ 成長飛躍の【探索モード】

クライアントにとって、考えてもみなかった虚をつく質問がだされたとき。

たとえば、知っていることを単純に報告するのみではとどまらず、
それを元に想像を膨らませた解釈をなすように迫られたときです。

いまは答えを持っていないが、
直感を使った返答を試みたり。。。
または物の見方の視点を変えて
<俯瞰したり、ミクロの眼で見たり、客観したり(ポジションチェンジ)>
などの考えるときのツールを使い新たな思考の領域に足を踏み入れます。
そのときこそ自身を書き換えて飛翔させる気づきが生まれるのでしょう。

無条件に信じ込んでいた「今までの自身の常識」を再構築し続ける。
そのような探索を深める質問がだされ、
感じたままの返答や気づきを得た答えを持って探検をうながします。

食べたことのない食べ物をどうやってしればいいか。
それは一度、試食でもいいからそれを食べればいい。

コーチから、実際に体験知を得てから報告してほしいと、
「行動」という挑戦が課題として出されるのです。

こういった行動は、行動変容を起こしやすいのです。
今までの自分のものの見方が変わります。
条件反射的に思い込んでいたことから抜け出せるようになります。


そのような探索モードでサイクルで、コーチングセッションの回数が重ねられると。

コーチング的な考え方が、少しずつ身についてくる。

「この問題に対して、
 いままでの僕なら感情が先走って物事の本質までたどり着かなかった。
 でもコーチだったら、こんな質問を投げてくるだろう。
 するといつもの自分では気づかなかった得難い本質へといざなわれる。
 ちょっと不思議だが、そんな思考ができるようになってきた」

このようなクライアントにコーチング的な見方が身についた状態を『内在化』といいます。




このような内在化が進むにつれて、
メンタルトレーニングでコーチがいなくても自分主導で成果がだせるまでなるとき。

その人の、真のタフさが浮かび上がってくるでしょう。

そのとき人間関係上の問題をカウンセラーにアドバイスを受けた以上に、
自分が納得感がもてるような変化を手にすることができることもあります。



・・・かく言う私も、内在化を促進するような取り組みをはじめたときが、
第二の誕生」と強く感じています。





ここで施術の場に、場面を変えていきましょう。



たとえば、私が施術をさせていただいているとき、お客様に以下のような質問をするとき。

「いつもとは違ったところが、かなり凝りが強まってる状況ですね。
 もし、なにかこのようになった理由を思い当たりましたら教えていただけますか?」

これはお客様自身が、明らかに自覚的に思い当たることがあれば、報告モードです。

「いやね、そうなんだよ〜。
 仕事で、いつもと違った姿勢をとり続けたんで、そのせいだと思うんだよな」

この場合は、これはこれで私には役立つ情報をもらえたのでうれしい。
そこはコーチングじゃないですから。 ^.^;




これがお客様が、凝りの原因が皆目見当がつかないというときは、探索モードです。

「う〜ん。。。どうして、こうなっちゃったんだろうなぁ。

 (目線が天井をむく。30秒ほど空間を凝視)

 もしかすると、あっ!!
 あの、、、引っ越しの手伝いをしたとき、いつもと違った姿勢でがんばったからかな。
 でもさぁ。3カ月も前のことだから関係あるかどうか・・・ 」

となると。

そのとき、どんな姿勢をしていたの?
どれくらいの時間、費やした作業だった?
それは労働負荷としてどれくらいの強さ?10段階で評価してみて!

といった「現場検証」といわれ当時の状態をつぶさに思い出してもらう質問を送り、
どうしてお客様自身が凝りを創ったかが納得いったそぶりが見えたとき。


「じゃあ、もしも現状の凝りをつくらないで済む工夫を、
 引っ越しを手伝っている自分にアドバイスするなら?」


と質問を送ります。

時にはそれでものすごい勢いで、そのお客様の動き方が変容することがあるのです。
動き方の変容が起きると。
一時的に、ちょっとの間だけ、動き方に意識を向けて変えるだけではない。
その後に、長くその人のなかに留まりつづけるのです。

動き方の注意をつたえただけでは一時的な認知にとどまり、
それが意識に残ることがすくないことを知っています。
そのようなものを私は望んでいるわけはありません。

この一言で、できるだけ長くお客様の意識のなかにピンでとめて、
とどめていただきたいという場合。

動き方はテクニカルな基礎や素養、そして体の状態が整ってのもの。
動きの変容に至るようなはなまるでここ大事だよといったとしても、
その個人差もあって意識にとどめてもらうことが難しいこともあります。。





余談ですが。

動き方を考えるとき、感じるとき。
報告モードでは、斬新なイメージは起こりようがない。

私も、それはやっていて面白味もないですね。


なので探索モードといえるような問いかけから、
疑いようもない思い込みという誤認を除く導きを得られるようにします。

報告モードで自分の常識ばかりに終始していては、表面ばかり見て本質を見逃すでしょう。


で、最近、もっともお気に入りの探索モードで気づきを伸ばしていることはというと。。。 


前足感覚が腕を活かす.jpg


人間は二本足で立てるようになったとき、腕は前足から変化したものです。
ただし、いまも前足として腕を使わなければ、ときとして大きな身体上の不具合が降りかかるようです。
ですが、前足の操作が生きた腕や手のさばきができると、腕のみならず、全身にその好転がおよびます。





死ぬ前に、このことに気づけて、まじめにラッキーでした。^-^
そう実感しまくるほどのことがあります。


健康長寿のハーブを進んで研究してます。
ですがそれだけで十分だと思ったことはないんですね。
いまなら健康寿命を語るには、まさに腕に前足操作が加わること。

ここがはなまるポイントです!

そう言い切りたい。



相応にカラダが整えられていないと、
カンタンには理解しづらいことだと思います。
だからすでに相応の身体操作ができてる人は、
即、なーるほどとなりますし、
そうではないならば、
ちょっと修練が必要。


でも、これは体得し体現できたとき、納得必至。


特に私が実感した身体の状態について気づいた恩恵は、
心臓の負荷を減らしてくれた点(体感では半減以上に軽減)と、
頸動脈の圧迫が軽減してくれた点(セミが鳴くような耳鳴りが止んだなど)。
この2点の循環器系の改善は、健康寿命を高めるためには効いてきます。
私の場合、右の頭部に気になるものがありこの2点が優れて感じます。

実際的には、施術が立て込んでいたときなら、
この腕に前足操作を入れるという大変化は、
私には耐えられない場面もでてしまったことでしょう。
そのようなことがなく順調に変化を探索モードでの問いを持って進められたのは幸運でした。


ただし現状では、
まだ肩甲骨がまったくうまく動けてないんで。
いまだに研究中で、伸びしろがある。

そういったゴールのだいぶ手前であっても、
結構な恩恵を身体的、精神的に感じ取れて画期的です。

posted by スズキ at 18:20| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月30日

書籍紹介:『ビジネスマンのための脳科学講座:脳神経外科医が教えるアタマのはなし(22世紀アート) Kindle版』あと3日のみ無料ダウンロードのようです

私の周りでも脳に関しての課題をかかえる方々が身近になりました。

一昨日前にお会いした方は脳の梗塞などにより後遺症が出ておられました。

体力的余裕があってたくましく、働き盛りの男性でしたが、
ある日、突然、、、。

私が知っている脳梗塞後の後遺症を患っておられる方のほとんどが、
体力や気力がたくましくあって、、、
でも責任感が人一倍あってストレスをそのとき、なんらか抱えておられたということ。

大きな健康上のネガティブなこともなかったものだから、
あまりに突然のことです。

脳梗塞にならないよう脳のコンディションを、どう考えるか、どう見ていくのか。
症状が発症する前に、かならずといえるほど、前触れはあるようですが、
一般の方がそれをそうだと判断することは難しいでしょう。。


むしろ健康的で代謝がしっかりした人ほど
脳には時として梗塞が起こるような場合もあるのではないか?
そのように思えるほど、発症前は健康そのものの人が多くて。。。




以下、脳神経外科の先生が書いた本で
kindleで7月30日から3日間、無料でダウンロードできます。
もし脳の健康について関心がある方がおられれば、
ダウンロードだけでも済ましておいて、後で読むこともできますからね〜。



ビジネスマンのための脳科学講座:脳神経外科医が教えるアタマのはなし(22世紀アート) Kindle版

[商品について]
―脳と健康について、あらためて考える―
与えられた仕事を達成できない心理的圧迫が誘因となってスランプに陥ってしまう、自分は気が強いと思っていたのに大事なところで手が震えてしまう、昔はスポーツマンだったのに近ごろ運動神経が鈍ってきた・・・など、誰にでも経験がありそうなこうした出来事は、脳が関係していることも多くあります。本書は、脳外科医である著者が、ビジネスマンをはじめ私たちが日常の中で身体について感じることについて、大脳生理学や脳神経外科の視点から解説した作品です。病気や生と死の問題など様々なテーマで読み進めながら、複雑で精巧な身体の機能について理解を深めることができる一書となっています。

[目次]
1 脳は一日に十万個減る 脳神経細胞の話
2 記憶力と欲望の関係 新皮質と古皮質の情報交換
3 脳の交換は可能か 知能ロボットと組織移植
4 期待された男の挫折 頭痛と燃えつき症候群
5 夢とエレクト(勃起) 睡眠のメカニズム
6 緊張した会議でのふるえ 痙攣と異なる振戦
7 独善的で粘着質な人の脳波 発作の種類と内容
8 視力の衰えと仕事の不調 眼でわかる脳の異常
9 「キッスはダメよ」の女 感覚とは何か
10 反射神経の鈍る年代 めまいを起こす疾患
11 美人が治す体の不快 痛みの謎と伝達経路
12 洋服についた匂いの信号 嗅覚の特徴
13 肥満はなぜこわい 摂食中枢の働き
14 やせ過ぎと無気力人間 食欲をコントロールする要因
15 歌は歌える失語症 複雑な言語機能
16 ネクタイを結べない朝 失認、失行、失算
17 心身症と神経症と精神病 正常と異常の境界線
18 自己顕示の強い人の誤記憶 逆向性健忘と心因性健忘の差
19 環境への適応が困難になった時 逃避、攻撃、置きかえの作業
20 脳波は性格と知能に関係あるか 正常型脳波について
21 死の定義をめぐって 脳死と植物人間の違い
22 機能回復のために リハビリテーション・プログラム
23 巨頭症の子供が生まれたら 生後三年できまる頭囲
24 欧米に近づいた子供の成人病 食生活への警告
25 二十一世紀と脳 意識と創造性について
あとがき

[出版社からのコメント]
脳は私たちにとって最も大切な器官のひとつであることは誰もが理解していても、脳の状態や健康については普段あまり意識することはないのではないかと思います。驚くほど精密な私たちの身体が異常に対して見せる様々な反応について、見逃してしまうことのないように、ぜひ本書を通じて脳への意識を高めていただければ嬉しく思います。

【著者略歴】
上田 守三(うえだ・もりかず)

昭和四十三年、慶応大学医学部卒
慶応大学医学部脳神経外科教室勤務後
済生会神奈川県病院脳神経外科医長
至誠会第二病院脳神経外科医長
東海大学医学部脳神経外科講師
北里大学衛生学部非常勤講師
チェコスロバキア科学アカデミー生理学教室にて研究
posted by スズキ at 15:10| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月19日

免疫をみたいとき「深部体温」をみる手もありです

深部体温が上がると免疫細胞の攻撃力は増し、下ると免疫力の攻撃力は弱まります。

深部体温とは、五臓六腑の臓器、そして脳のことです。
もともと37度以上あります。


が!
60代になると1〜2度下る!

1度下るだけで、30%〜40%も免疫力が目減り。。
2度下がればさらに目減りは加速します。

そればかりではなく、
深部への血流の低下から副交感神経系へのスイッチが入りづらくなる。
自律神経の乱れから睡眠の質が悪化する問題が出てきます。
高齢になると睡眠薬が手放せなくなる理由の一つです。

これが高齢者が病気になりやすくなると言われる理由のひとつなんですね。

深部体温をあげるには「温かいものを食べ」「適度な運動」「深い呼吸」「笑うこと」なども。
上薬といわれる各人の体質にあった養生をかなえる生薬をとることで、
下がった深部体温の改善を促すことも。
そこは個人的にアーユルヴェーダ系のハーブ利用も検討中です。



運動不足一直線の生活スタイルが板についた人は若くても、
身体の陰性度が高まるため深部体温が下がり出してしまう。


「腹診」というお腹に手を当てて硬さや皮膚のハリや乾燥か湿性が高いか、
臓器の動きや位置、ガス、水分、呼吸との連動、そして「温度」も意識してみています。
深部体温の低下がある方は、冷たさを腹部から感じることがあります。

他には「首コリ」の人。
頸部のコリを調べ頸動脈・頸静脈を強く圧迫して脳への血流低下を示しています。
脳の体温は下がり1度以上下る結果をもたらします。
この場合、本人感覚では「頭に熱がこもる」と訴えてくる人もいます。
これが脳の免疫を下げ脳状態をアルツハイマー等の器質上の変質をもたらしたり、
梗塞を促すリスクを高めます。

五臓六腑に脳(中医学では脳も脳臓といい臓器の一つとみなします)もあわせて、
体内に侵入した悪玉の細菌やウイルスに適切な免疫力による攻撃がなされなくなれば、それらの温床に。
大抵の病は、外から訪れた細菌やウイルスが繁殖した結果もたらされるものです。




ということで私が「首コリ」を解くスキル向上を追求しているのは、
「脳の深部体温が適正化できるように」との目的があります。



フランスのオステオパシー医、バラル先生の本で身体の温度をみるというものがあり、
私は、、当時、その本をほしいと思いつつも、金銭的に厳しくて買えなかったんです。
だから行儀の良いことではないですが、立ち読みで主要な部分を頭に叩き込みました。
その良書は、残念ながらすでに廃盤で、残念ながら再販もされていません。

そちらの本から体温について関心を持ち、
「深部体温から免疫力を推し量る」知恵を得ました。


私どもは医療というより身体を癒すのがメインですから
ことさらに「あなたの深部体温はいいね〜。免疫攻撃力ずば抜けてるよ!」なんて言いませんが。
情報は私の手先を通して免疫状態を判断し参考にさせてもらっています。


深部体温の触診では。
私の手を患部に接触させず、数ミリから数センチ近づけたり離すなどして深部体温は観ています。
オステオパシーのバラル先生の手法です。

ただ腹診は温度を見るだけではないので、腹部への接触もおこないます。
温度を感じたいときは非接触でみたほうがつかみやすいでしょう。


お客様の体質が変わったと私が口に出すときは、
深部体温の改善が見れたことが必要要件です。



posted by スズキ at 06:13| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月17日

「不安な脳」によく効くのは? ストレスを減らすたべものと、建設的な方向づけを促すコーチングリソース

人間の特徴として「不安な脳」をもちやすい生物といわれる点があります。

高度な危険予知活動ができるように進化した人間。

正当な危険予知は対策をうつことで生存機会が高まり、損得の「得」になります。
ですが不安を感じさせる脳内物質の排出が多くなる機会が増せば、
条件反射でつねづね脳に不安を感じさせる物質をあたえてしまう。
過剰に投与された不安増幅のお薬を盛られた脳は、
冷静な思考を妨げられるようになります。

現在の状況を観察して正確な予測をたて適切な対策を行う過程を経る前に、
なにも考えずに条件反射でYes! No!を口走るようになってしまう。


そうならないようにするために、どうすればよいのか?
それにはいくつか対策があるでしょう。


「抗ストレス成分」というものを含む食品があります。
たとえば、ゴツコラ(和名:ツボクサ)には成分分析で、
顕著に抗ストレス成分が含まれているとわかっています。
その意味でも興味深いハーブですよね。


現在、私の家のゴツコラは、ランナーで自生エリアを伸ばすゴツコラ特徴的なつるがでてきています。
そのつるを利用して発根させ、一株のゴツコラから量を多くできないか。
そこを試しています。

ランナーのつるをカットして、土に埋めて様子を見るのですが、
ときどき根付くこともあるが、多くは枯れてしまいます。
そこにある法則性がわからず、暗中模索中。


ただもしかしたら農家の方が個人食用としてですが、
育ててみようとおっしゃっていただきまして。
そうなると、育ててみていただいて、後で情報交換ができれば。
そうなればねがったりかなったり。

基本、いま、私が個人的にゴツコラを食してみて体験値をあげているものの、
「ゴツコラだけ」では十分な抗ストレス成分の効きは実感できていません。
ですが貴重なせり科の野菜としておいしくいただいてます。 ^-^;

ゴツコラだけでは無理なんです。
私の場合だけかどうかはわかりませんが、
もしかしたら他の日本人の多くにもそれは体質上の陰陽で見て当てはまるはず。
もともとゴツコラが、ハーブとして陰陽に質をわけると陰ですから。
体質が陰になっているものには、陰でかぶって陰陽のバランスをとる中和が取れてない。
なので陰陽のつりあい計算をして他に特定の別のハーブを配合しました。
すると抗ストレスを実感できた。


「ゴツコラはいい!」といわれていても、
使うものの体質や目的などがみれなければ、
利用する個人に対しての影響は与えられないのだろうと感じました。

おそらく他のメディカルハーブでも、
そういった利用するものの様子を正確に観抜けなければ成果は思ったほど出づらいのだろう。
と体験上の成果から考えるにいたりました。
アーユルヴェーダ系の医師として活躍しているインド等の先生方は治験に富んでおり、
見方も優れているのでしょう。
そこの専門レベルの臨床が描かれる書物等は見当たらないし、
現代日本人の体質は、世界的にもまれな状態なのでそこも見ていく必要があります。
もし成果を求めたいと期待するなら、副作用の検証含め、かなりの難事でしょう。。






話が少し跳びますが、
最近ですが、認知症の利用者も入る老人ホームで介護の仕事をしている方とやり取りさせていただく機会がありました。
利用者様の大変さもさることながら介護を献身的になさっておられる介護者のご苦労がすごいものと伝わってきました。。


その話をうかがい私は個人で小さな商いをしている身で、認知機能が問題が出れば即刻、仕事ができなくなります。
つねづねそのような危機感もあって、人様をよくする以前に、自分がそうならない予防をする必要を感じています。
その意味でもゴツコラがアーユルヴェーダ系ハーブでは認知機能が衰えたときに処方される代表格なのです。

認知機能がダメージを得た後は、進行を遅らせることができる薬はあっても、回復させる薬はありません。
つらい話ですが、なってしまったら後戻りできません。
ゴツコラは脳のなかの毛細血管を拡張して状態を維持する作用があるので認知症の予防効果があるといわれています。
なので自身でできる範囲のことのひとつとして、自分から積極的にゴツコラをいただくようにしています。

実際に自分の脳細胞や脳の血管を画像でみる機会を得たことはありませんが、
私が認知症の利用者も入る老人ホームで介護の仕事をしている介護士の方の負担を増さないようにしたい。
私のタイプは、脳へ行く血管がさほど太くないので、脳への悪影響は知らぬ間にあるはずです。
以前の首凝りがひどかったときよりは、状態は改善しているのですが、それでも手ぬるいです。
ゴツコラの定期的な食は、私自身ができる、ささやかなことと考えられるようにもなりました。

(介護士の苦労をお教えいただく、大変に貴重な機会をありがとうございました!!)



ただゴツコラをサラダのみならずカレーライスのカレーやコンソメスープに入れるのですが、
体にいいことをしているというプラシーボ効果は。正直言って、半端ではない。
東南アジアのタイやミャンマーで食材としてゴツコラは常用されていますから。
おいしい野菜として、農家さんが豊富に栽培して市場で手軽に買えるようにならないかなと。
私は、そうなることを希望してます。








ゴツコラをいただくというのも脳の不安を減らす抗ストレスになるわけですが。

最近、それ以上の抗ストレスを実感する作業をしております。

不安を感じる物質を脳内で感じる前に、
建設的なイメージや創造を脳にさせるというやり方です。


コーチング・バイブルというコーチングの良書がありますが、
そちらの巻末にコーチングリソースとして、
有益なコーチングをする際の質問や課題などが300ほど紹介されています。

私は本書のそれら質問や課題を必死に暗記カードに抜き書きして、
事あるごとに、自問自答をするようにしています。
その質問を送る際は建設的な自己への振り返りや可能性を描くもの、またはコーチング的な課題エクササイズ。

それらを、一問ずつ、10分とか1日と時間をかけて問い続けるようにすると。。


あきらかに脳内で分泌する不安を感じさせる物質の量が減りました。
これは即効かつ強力に、みずからを導いてくれています。

コーチングに関心ありの方は、ぜひ!
お勧めです!

コーチング・バイブルの抜き書き.png



posted by スズキ at 17:25| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月03日

アプリ「NHK ニュース 災害」の『雨雲データマップ』を移動のときの参考に


本日、アフターフォローの施術のご予約をいただいております。

東京品川区のこちらでは、
本日の強い降雨となっております。
雷を伴って関東甲信越では土砂災害や洪水の恐れがあるとのこと。
鉄道情報を確認し、大雨の影響で、運転見合わせの線があるようです。

それもあって後日の施術可能の日程もお知らせ頂いておりましたため、
そちらへと変更ができれば安全であろうと。
こちらから施術日時の変更可能かどうか、
検討いただく連絡をさせていただきました。



昨今の、天候は想定外の災害が発生することが、しばしばです。

android等でのアプリダウンロードするアプリで「 NHK ニュース 災害 」といれると
NHKニュース災害というアプリがダウンロードできます。
雨雲データマップ』という<現在から6時間後までの雨雲のかかり具合が地図上で参照>できます。
そのようなアプリも参考にして安全を確保していただくとよいでしょう。

このアプリで午前11時のご予約時間を確認すると、
品川上空では雨雲の層が薄くなり土砂降りのピークは去っているようです。

便利なアプリがあるものですね。
posted by スズキ at 07:06| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月25日

Windowsで自炊したPDFファイルを表示が快適なアプリ【pico viewer】 使ってみたら、学習効率3倍以上あがりました! ^-^

こんにちは。
ボディワイズの鈴木です。

施術の話ではなくてすいません。

私は自炊した本のPDFファイルですが、
Androidタブレットでは『Perfect viewer』があれば細かな設定で表示設定コントラストやシャープ化やカラーバランスの調整などで、
文字が判読しやすいのです。

ただ私が持っている10インチサイズのandroidタブレットでは、
大判の本のファイルでは文字が小さくて読めないのです。。

そこで13インチのWindowsタブレットを購入しました。
ただWindowsアプリで『Perfect viewer』に代わるものが探し当てられずに困っていました。
13インチに画面が大きくなった割には文字がぼやけ判読しづらいのです。。


せっかく必死に所有していた施術書をデジタル化したもの、
300冊以上がWindowsタブレットでは活用できずショックでした。


でも昨日『pico viewer』 というコミックビューアーを発見。
https://www.microsoft.com/ja-jp/p/pico-viewer/9wzdncrdr0gm?activetab=pivot:overviewtab

『コミック&画像ビューアです。フォルダや書庫内の画像の閲覧、PDF閲覧、
 本棚、しおり、画像フィルタ、自動見開き、自動分割、余白の自動カット、
 サムネイル表示、スライドショー等、様々な機能を備えています。
 試用ができますので、まずはお使いの環境で快適に利用できるかどうかを
 お試しください。試用中の機能制限はありません。』


とのこと。


もしかしたらWindowsで自炊した本を読む人たちには常識ソフトかもしれませんが。
私はようやくその常識にたどりつきました。 ^ー^;

15日間試用版をダウンロード。
使えば表示の早さもうれしいが、
それ以上にコントラストやガンマ、シャープ化など表示が設定できました。
これまで不満に感じていたぼやけた文字が切れのある読みやすい文字に!
それにスライドショーもできるなんて!

WindowsでPDFファイルを閲覧するときの不満が解消。
これで仕事の作業効率や学習効率が飛躍しました!


android OSの大型インチのタブレットを、
別途買おうと考えたが、もう必要ない。 


このアプリはWindowsの有料アプリ(300円)です。
私には非常に価値あるアプリです。


Windowsで自炊した本を読む方、
PDFファイルがもっと軽快に扱い方がいたら、
pico viewer』を試用してみてください!



posted by スズキ at 16:31| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月16日

カラダの疲れが抜けないとき。長時間のデスクワークで固まったとき。そのとき関節はロックがかかっているのかもしれません!そんなときは。。。

デスクワーク続きで同一姿勢が続く。

長時間デスクワーク.png


すると、関節が『ロックがかかった状態』になってしまうのです。


ロックがかかった状態.png


テクニックは必要ですが、
自力でリカバリーすることもできます。

他力でロックを外していただくこともできます。

Trager Approach トレガーアプローチ』というセッションです。
もしお時間が5分ほどございましたら、下の映像をご参照ください。

関節に、可動制限(ロックされた状態)がでたところを、
トレガーアプローチでは、身体をゆらし緩めて関節の間(スペース)を広げていく。
呼吸が入るためのスペースを、気持ちいいすがすがしさで確保していってくれます。






ストレッチをするというのも、関節可動域を広げるためのやり方のひとつです。
ですがストレッチってやってみると、筋を伸ばそうと努めるときに、どこかの筋がこわばってしまう。
すると一定の緊張状態という筋肉にもそれが伝わって解放が制限されているわけです。
全身に置いてリラックスした状態で体を緩められていないので、
意外に戻りが速く感じられる人、いませんか?


そんな方が試してほしいのが、上記映像のように受動的になって、究極のリラックスした状態のまま。
ロックした関節を、こんなにスムースかつ大胆に身体って動かせたんだという体験をしてください。

トレガーアプローチのセッションを日本で受けづらいと思います。
(※もちろん関心を持てた人は、検索サイトで探してください。すこし前の情報が多いと思いますが、興味深い内容のページもあります!)

ひとまず、上記映像をそっくりまねてみてください!
ペアワークでジェントリーにカラダを揺らしましょう。

そして関節のロックが外れた瞬間!!!

そこの関節から息が入ってくるような奇妙ですがすがしい体験をたのしんでみましょう。
整体やカイロプラクティックといった施術系とは異なるアプローチで、
治療を目的としないものですが、どうしても自身で外せないロックがこれで外れたとき。

体のかたまりの崩壊と同時に、気持ちのつまりが自然に抜けていく。

からだと気持ちのねじれとゆがみが落ち着いて、自然体験を受け入れてつながる感じがすばらしい!





※ トレガーアプローチでは、セルフセッションの方法もあるのですが、
  やってもらえるようならば、ペアワークのほうが高いリラクゼーション体験が得られるでしょう。
  私は、セルフセッションでがんばってます! -.-;
posted by スズキ at 18:24| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月15日

『アダルトチルドレンを克服したければ、父性を身につけなさい』というkindle本を読みまして。。。

数日前に書かせていただきました私のブログ。

2021年06月11日
『父原病』 「父親との関係が人生にどう影響するのか?」的セラピー 

http://bodywise-note.seesaa.net/article/481947620.html


私に、『父原病』のワードにたどりつかせてくれた友人は、
「父親との関係が問題でしょう」といった言葉のでどころは別の所からでした。
さらに多くを学び統合された視点で親子関係をみるようなものがあるそうです。
さすが、さまざまなセラピー関係の勉強をフットワーク軽く、かつ熱心に学んできた経験がありますね。
そこは感心しました。
Nさん、ありがとうございます!



ひとまずは、

父原病―父性なき父親が、子どもを歪ませる』という本は、
今日、図書館に届いたということでこれから貸していただきに出かける予定です。



ただ以下のkindle本は

他、kindleの『アダルトチルドレンを克服したければ、父性を身につけなさい』という本は、
購入して読み進めてます。

多くのカスタマーレビューで、映画のネタバレ構成がほとんどのページを占めており、
よい印象をもちづらい本です。
が 99円で、なおかつ家の書棚スペースを占有されないことから、速攻、買いました。


まっさきに読み進めて感じたこと。
こどもに対して父性に欠けた父、父性をもたらす第三者などを映画で登場する人物を当てはめて説明しようという試みに違和感を感じます。

残念ながら引き合いに出されたどの映画も、私は観てない。。。
映画を見た人がうなずけるような臨場感は一切なし。
この時点で、きびしい展開です。




父親から受け取ることができる父性は、
つぎの9つほど、あるようです。

・カラダを使って子どもとたくさん遊ぶ

・家族の安心と安全を守る

・最高責任者として責任をとる

・ルールを教え、善悪の基準をあたえる

・外の世界へ連れ出す

・お母さんのことを愛する姿を見せる

・自信をあたえる

・文化を継承する

・生き方を示し、自立させる

といった父が家庭で上記9つの役割を果たせたら、
お父さんは合格点で子に対して父性があるとのこと。



なるほど、なるほど。
そのような見当なのですね。



ですが9つの完璧な役割を果たした父性を持つ父親ばかりではありません。
悪事を働く盗賊が父というケースもありますし、
そこまで極端ではなくても父親が単身赴任だったりすれば物理的な距離もある。
ならばたくさん遊んでもらえた感じもしないし、
世の中のルールをお父さんから学べる機会も薄い。
父性をあたえられずに育つことで、学べなかったことによる諸事情がでてくる。
・・・わけです。



するとその父性を与えられず育った子供は、欠けたものを背負っていかなければならないのか。



ただ救いがあります。
そのようなこどもには「第三者の父性を持つものに導かれたらOK!」ということだそうです。
父性は、父や他の導き手により後天的に身につけることができるの。
なので今からでも、父性を私もあなたも身につけることができます。


父性を振りまいて、教え伝えてくれる貴重な第三者との出会い。


だそうです。。。


本書について個人的な感じ方ですいませんが、
私が観たことのない映画ストーリーのあらすじを語られているところが半端な感じがして、
私にはいまひとつ刺さらない感じでした。 m__m


無料動画セミナーに登録してくださいと、巻末に強くプッシュしてありますので、
こちらにまでかかわっていけば、ようやく何かを教えてくれるのでしょうか。
人生を根底から輝かせてくれる体験が用意してあるのでしょう?
とりあえず、登録は、いまのところしないつもりです。



ただ「父性」につて考えみるきっかけにはいいと思いました。
自身が父からの受け取った父性について具体的に検証してみる。
自身のいまの父性がどうであるか、徹底して洗い出してみる。


たとえば、
社会の常識やルール、規定を持っている?
自信を持った生き方がなされている?
などなどです。

ゆるぎなく父性に満たされているならば上々です。

もし欠けた分があれば補えているのか。
またはどうやって補ってきたのか。

いまだ欠けたままと感じたならば、
どのようにして補うか。




〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



個人的な話で恐縮ですが、
私の父は、私が20代後半で他界しております。
父から父性をいただけることは多くはありませんでした。

ただ父の仕事についていって働く姿をみせてもらえた。
父にはいい仕事を全力で成し遂げる職人魂がありました。
ちなみに和室の壁を塗る左官屋さんで、大きな料亭等に、
仕事にでかけたり、個人宅に仕事をしたり。
どういうところでも、手を抜かず丁寧な仕事です。
現場の下見は必ずして、
仕事日に頭の中で材料の量や塗るところなどはすべてシミュレーションを済ませています。
ただ徐々に和室の京壁などなくなってきたころで、
左官のこてをペンキのはけに変えたりトタンを切ったり。
左官だけでは食べられなくなって切羽詰まったところから、
働き続けて家族の生活を守るために、つねに全力で取り組んで勉強してました。

そういう印象が、私の目に、強烈に焼き付いています。

職人気質といいましょうか、親子での会話はほとんどなく、
しずかにひとり魚を焼いて酒を飲んでいるのが好きな人でしたね。



おおよそ父性として私に与えられたものは、偏っていたように感じます。




ここから、補完的に私が父性をいただいた話をさせていただきます。


私が30代後半、
山岡鉄舟先生という方の伝記を読んで、父性を補われたことがあります。
裏表なく思いやりあって偉ぶることない生きた巨星のように感じました。
ノンフィクションで胸を打たれて涙をこぼし本を読んだ経験は、
私にはそのときしかありません。

もちろん本に描かれた山岡鉄舟先生について。
筆者の主観や編集が入るため、隠されたこともあるでしょう。
それでも、いいから信じたいという気持ちになったのです。

彼にほれ込んで、このような考えで生き抜いた御仁がいるのかと感動。
二年間ほど、毎月、山岡鉄舟先生の墓参りに谷中に足を運んでいました。
初めて墓前に参したときは、目がウルウルしてました。^-^;



私は墓前では、自分がしていることややろうとする目標的なことなど、
とにかく、気分よろしく心の声で告げてていました。
次回、参拝するときは、なにかひとつの成長の証をもってくると誓います。
そのような約束をして、なごりおしい気持ちを後に帰ります。
体力のない私が、ひーひー言いながらも仕事が続けてこれた。
それを支えてくれるこころの灯火があったからだと思います。


私と同様に、山岡鉄舟先生に感じ入った人たちが、
時間帯によってひっきりなしに墓参りにきます。
そのような方々にとっても、この場は、
山岡鉄舟先生が話を聞いてくれる憩いの場なのですね。
山岡鉄舟先生の人柄をしのんで接することで、
人に受け入れてもらえた感動の気持ちを感じていたのです。



そういったときに感じた私の独特な変な信念で申し訳ありませんが、
世の中には、一人はこのような人もいたのです。
だから、深く知りあえば他にもそのような方がおられるはずだし、
人間は捨てたもんじゃない!




そんな言葉が頭に閃光のようにでてきたとき、
人に対しての気持ちが塗り替えられました。


それ以前の自分を知る諸先輩から。
「鈴木君。ずいぶん、マシになったね」と。
私の体感では、マシになったどころか、
世の中の見えていた像が別物になった。
白黒の色のない世界から、
現実の色のある世界に見え始めた。

本当に喜ばしいことです。




父性は、誰かからの影響で獲得できますが、
自覚的に自身の生き方を律することで自ら獲得することもできるのでしょう。
この二つをバランスよくできている人の成長は、死ぬ瞬間まで変わり続ける。
もしかしたら、それが生の完成形にむけた道なのかもしれません。



徳を積んで成長しては、肩の荷がおりて楽になる。
結果的に、アダルトチルドレンからも抜け出せる。

そのようなものかもしれません。


・・・私のアダルトチルドレン的な姉に、
はたして父性について、どう説明できるのだろう?



姉は父がどれだけの思いで身を粉にしてきたのか。
父の仕事の手伝いをした私ほどは知らないだろう。

父性を与えてもらう機会が極端になかったのです。
姉が自分から父に話しかけることもなかったので、
ダメダメな感じの父からのプレゼンスのみ、受けたのでしょう。
一面を観て、それが全部だと信じてしまう。
しかたのないことですが、悲しいことです。







すこやかに『健康』な人生を送るためには。

カラダとココロの栄養の2つがそろうことが大切です。

せっかく、強い体をいただいてきたのに、
心に重く引きづって行かなければならない苦難の温床があれば、
いつしか肉体的な健康にも悪影響がでてきてしまうこともある。
そのような道理があることを理解して、
安心な人間関係で支えがえられるとき。

心のひだまりが照らされて、
体の重さが解けて拭えるものでしょう。


改めて整体の施術だけでは、健康な生活を送るには足らないことも多いのだと痛感します。

私に父原病のことばにたどり着かせてくれた友人は、鍼灸師という健康面のバックアップを肉体からしていく人です。
そんな体のことについて澄んだ目で見渡した後に心の指摘をする彼も、
人の免疫ケアに大いにつながる心の課題に正面から取り組むところに。

人間は、こころとからだのふたつのバランスを整えられない限り、
しあわせな健康状態を喜ぶことはない。。。のでしょう。

とにかく、自身の父性を増していくよう。
前向きに努めること。
できるところからやっていくしかありません!
勉強になります。
posted by スズキ at 14:10| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月05日

またまたヨモギ座布団につきまして

つらい病的な腰痛、肩こり、不眠、、、。

そのような生活の質を低減させる状態に、優れた改善が見込まれるといいます。

私の考えではそのような状態の改善のプロセスは、
施術で改善してもいいですし、他の方法で改善するならそれを選択してもいい。
「絶対に施術でなければ」という考えはありません。


お手軽で本格的な成果が期待できそうだったら、それがいい。
【現代農業】という農業の専門誌から、『ヨモギ座布団』を知りました。

よもぎの優れた薬効は、経皮からパワフルに血行促進をうながします。
その作用を思う存分に引き出せるよう、
頭首用、肩背中用、腰用、膝用などの座布団袋に乾燥したよもぎを詰め込んだ自作のヨモギ座布団を作って寝てごらん。
それでぐっすり寝ると、起きたらお腹がすいて、ものすごくご飯がおいしく感じるから。
そしてトイレがスムースで快調。
そうして慢性化していたつらい病的な腰痛、肩こり、不眠も治ったよ!的な紹介です。



この記事の商売っ気がないところがすごい。
記事の後ろに、たとえば「高価なヨモギ座布団が、今だけ限定、半額で提供しています!」
と広告があれば誇大広告的に誇張した成果で押しているんだろうと判断できます。

利害関係があれば多く売りたいとメリットを押してデメリットは隠します。

でも、そういった商売っ気は一切ありません。

農家の方が、
以前は腰が痛くて雑草1本抜くのもつらかったの。
 それがぜんぜん痛くなくなって、世界まで変わったみたい。
 ヨモギって本当にいいもんだなあって思ってます
 」

そのように体験をとよもぎ座布団の作り方が、カラー7ページも巻頭で割いてます。
詳しい写真入りでヨモギ座布団の作り方やセッティングのしかたを紹介してくれています。


現代農業 2020年 07 月号


「いいものだから、ぜひつくってみてくださいね」と勧める人の思いが伝わってきました。
ありがたいことです!!

思う成果が出るかどうかの期待は、そこまでいくと雑念です。
そういうものは手放して、愚直にいわれた通りにさせていただきます。



それ以降、私は多摩川土手からよもぎを採取させていただいてます。
下の写真がそのよもぎの一部です。
丁寧に水洗いして泥やダニ等の虫を落とし、洗濯ネットに入れて部屋で乾燥中。
多摩川よもぎ.png

ポイントは、採取したよもぎは乾燥するまえに、しっかり水洗いをすることです。


採取の一回目、二回目では水洗いが手ぬるかったためダニが残りました。
こちらは部屋に入れておけません。-.-;
しかたがないので、からっからに乾燥させると、
キロ単位のよもぎは半分〜1/5ほどに縮小軽減するので。
そうなった時点で、天然の殺虫力をもつ和種はっかの葉で対処する予定です。
そのような面倒な手間を不要にするためにも、
採取したよもぎは3回くらいよごれを落とすためすすぎ洗いをしてください。



よもぎ採取で、ここ最近、多摩川の夕景を眺める機会をいただきました。
それもまた、嬉しいことです。



いま、研究課題のひとつとして、
仰向けで寝るときに、骨格を正しい位置に矯正するブロックテクニックを使って、
骨盤や肩甲骨の位置を調整するよう工夫をしています。

骨盤部がずれているか、肩甲骨の位置がずれているか、またはその両方がずれているか。
という3パターンをもって改善をはかろうと考えています。


たとえば、『骨盤』です。
座骨の下端が後方へと位置ずれする人が一般的に多いのです。
デスクワークが立て込んだ私もその傾向があります。
対処として、座骨の下端を持ち上げるようくさび型ブロックで底上げをします。
すると、腰椎が前反り気味であった状態が軽減し是正され、
腰椎の棘突起の後部高さが凸凹の高低差が少なくできてそろえることができます。
こうすることで腰部が過緊張に陥って腰方形筋や起立筋が硬化膨隆して腹部の腹壁前面がパツパツになっている状態を減らせている。



ブロックテクニックによる矯正前は骨盤の下端が後方に反れて下向きへの異常がでていた。
この部分がきつい人は、他は何をやっても矯正は長続きできないので、骨盤の状態は必ずチェック。
問題があれば、ここを先に診て調整していくようにして、骨盤の水平性を取り戻すことが第一です。

そのような骨盤の後傾を是正したら、それでその上の腰や胸部、それに首や頭が自然にととのうことがあります。

そうなればそこで終了ですが、長年かけてつくったデスクワーク姿勢であれば、
なかなかそれだけでは済まないのです。
肩甲骨の位置が上方へのずれる傾向が出てきます。

適量をもって肩甲骨を下方に押し下げていきます。
これもまたくさび型ブロックをもちいます。
そして同時に肩甲骨が外側にずれたままの位置においた時間が長い人には、
そこがデフォルトになって違和感を感じられなくなっている人も出てきます。

そうなると、耳に耳鳴りの障害がでるなどの耳への異常がでてきたりすることも。
カラダの重心が前方に偏り、かつ体の左右の使い方のバランスに乱れがあれば胴体はねじれとゆがみを持ちます。

その歪みや捻れは各人ごとに量や質が異なるので、調整自体は専門的なこととなるのですが、
ひとまず大胆に肩甲骨がずれすぎていると、上部の肺やみぞおちが機能しづらく呼吸が浅くなるので。
とりあえず過矯正気味になるが、「正しい肩甲骨の位置はここですよ」と調整をすると、
その瞬間に詰まった息がしやすくなったり、みぞおちがぐるぐるなりだして自己調整が始まることも。


なので肩甲骨の位置は上に上がりすぎていたら下に位置を戻し、外方へずれていたら内方へと押し戻すわけです。
そうすることで、骨盤部にある左右の腸骨と、左右の肩甲骨の動きがスムースに同期して働き出すことになります。

不調な位置に肩甲骨や骨盤を設定し続けてきた人には、
そのようなブロックテクニックによる矯正は多少の違和感や窮屈さをを感じるかもしれません。
ですがよもぎ座布団を使って寝てるだけで腰痛が、背部痛が、不眠が軽減するのと同様な成果を、
とても多くの方々が感じられるのです。



そしてここからが佳境に入るのですが、
もしヨモギ座布団をもちいつつ、骨盤と肩甲骨の位置ずれをブロックテクニックできっちり修正したらどうなるか。

よもぎ座布団を使って起立筋の慢性化した過緊張部分のダメージをやさしく時間をかけてゆるめられれば、
自律神経系でいえばいつも無意識のまま反射的に緊張しっぱなしのスイッチが入りっぱなしだったところを交感神経をOFFにできる。
そうなると、くさび型ブロックをもちいた腸骨と肩甲骨への骨格矯正による胴体部の緊張スイッチが、
非常にディープなレベルでOFFになって、治療脈がでやすい副交感神経がONになる。
そのような相乗効果を産み落とすことができるのではないか?


そうしたら、施術院に通わなくても、ある程度のことなら自分で対処できるようになるだろう。

楔形ブロックテクニックのノウハウを学ぶことは、ネットでつたえられるだろう。

よもぎ座布団をつくる手間が、モンダイがある。


ヨモギ座布団用のヨモギの採取は、マダニにくわれるのでしたくない。
よもぎ摘みをやる時間がない。
だけどヨモギ座布団は興味がわいたから欲しい。
・・・・・という人もおられるでしょう。

ヨモギ座布団用の乾燥ヨモギはクッション性がある程度あったほうがいいため、
一般的によもぎ茶にもちいられそうな乾燥ヨモギではある程度しっかり小さく裁断してあるのが通常で、
それはクッション性がないためヨモギ座布団用には適しません。
むろん、よもぎを粉状に粉砕したものはNG。
よもぎ蒸し用のヨモギも、実物をみるとへたってクッション性が見受けられないので流用できないものもありました。

そんなときヨモギ座布団でAmazonで検索をしたら、
以下の乾燥ヨモギ1Kgという商品がでてきました。
こちら商品のカスタマーレビューに、ヨモギ座布団を欲しくて購入という書き込みがありましたので、
こちらの商品であればヨモギ座布団に利用できそうです。




出費にはなりますが、自然派な方々ならば一度は試していただきたい!

私自身、乾燥したよもぎを枕にしてみましたが、悪くないです。
ふかふかさと独特な弾力、そしてよもぎの精油成分が揮発し芳香に落ち着く。
そして本で紹介されているように不思議と心地よい暖かさが身を包み込むかのよう。

まだよもぎ座布団が大活躍できるほどまではよもぎを得られていないのですが、
多摩川ではちょっとよもぎ採取も私一人で取りすぎると申し訳ない気分になってきまして。
他のよもぎのたくさん自生しているところを知っていますから、
こんどそちらに取りに行こうと思います。



これでDIYで体のセルフケアが、成果高くできるようになれば。


個人的には、私ごとで恐縮ですが、私の父はすでに他界していますが、
京壁のような和室の壁を塗るのが得意な左官業でした。
腕がいいのは私にもわかります。
ただ仕事がきつく、腰痛がもとで仕事ができなくなり、その後、大変つらい人生だったと思います。

できることなら、誰もがそのような体の不調で誇りをもってしている仕事をやめるようなことがないよう、
満足した人生を送っていただける世の中がいいなと私はねがっています。

もし私の父が腰椎がヘルニアになって仕事を辞めるしかないと涙をのんだとき、
「よもぎ座布団は、どう?試してみてよ」と、差し出したい。




なので効果的なセルフケア方法があれば、シェアしたいと痛切に思います。

ただ基本、マニアックなハーブだったり、一般的じゃないところに関心が向く傾向がある私ですから、
なかなか多くの人に共感をしていただけそうなことはできていませんでしたが。

なにか人様に、役立つことができればと願っています。 

posted by スズキ at 04:21| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月03日

着々と東京都のコロナ新規感染者数、減ってきてますね

ネットニュースで本日のコロナ新規感染者数「東京で新たに508人感染 前週木曜から176人減 新型コロナ」とのこと。

着々と減少傾向にあり、皆様もでしょうが、私もこの減少が進んでいってほしい!



看護士をなさっておられる知り合いの方が、
「ほんとうに、、、選んだ職が悪かったよ」とボソッとつぶやく様子を見ていて。
顔がげっそり、、、まではいかなくても、
病的な精神を体も表現しているかのようで。
オーラがくすんでみえます。

「いまのコロナによる心労や過労におわりがきてほしいよね」というと、
「まったくだよ」と、うなづきました。




私の家から歩いて7分ほどのところに昭和医大というコロナ患者様を受け入れている医科大学病院があります。
いろいろと母との思い出が、そちらの病院にあるもので。
切なさがわき起こって複雑な気持ちになる。
いまも極力昭和医大の病棟方面へ近づかないようにしていたのですが、
たまたま病院の受付へ向かう入り口前を通ったとき。
{絶対に入るな!}的な2重のバリケードです。

そこはまるで学生運動盛んな大学の入り口を思い出しました。
病院の前に警官や警備員が立っているわけではないのですが、
これが、病院の玄関先なのかと思うとショックでした。

入院している身内のお見舞いに足を運ぶことができないとお客様に伺っており、
昭和医大もそうなるだろうと思ってはいたのですが。
実際に目の当たりにすると。


医療関係者の方々も、お医者様や看護師、そして他広く関連する方々、
そして入院が長引いている患者様のご家族や友人も、
お疲れだろうなと思っています。




「いまのコロナによる心労や過労におわりがきてほしいよね」




最近、よもぎ摘みを多摩川河川敷で日暮れ時分にすることがあります。
太陽がゆっくりしずむ自然のすがたをみせていただきながら、
ひとり、ほっとする時間を過ごさせていただいております。

よもぎ摘みは、小座布団が作れるくらいのヨモギを得られました。
もう多摩川へいく必要はなくなったのですが。
これからも時間があればでかけたいと思います。


河原で延々と黙々と走り続ける男性や、
日が暮れて本の文字が読めなくなるまで黙々と本を読みふける女性。
各々の気に入った過ごし方をしています。
そのようななかに身を置くと、
不思議なこころの落ち着きを覚えます。



皆様も、ちょっとしたほっとできる場所と時間を得てほしいと願っております。 ^-^
posted by スズキ at 19:17| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月28日

凝りを癒してくれるヨモギ座布団。その【ヨモギ座布団用のよもぎ】は多摩川土手でも採集できそうです!

施術の話ではなくてごめんなさい。


野草を活かす本を数冊、ヨモギ座布団で注視してみると、いくつも載ってたんですね。
それって知らなかった私が恥ずかしい感じ?!

それをみて、がぜん、採取して自分用のものを作ってみたくなりました。


数日内に多摩川にてヨモギの葉を採取する予定です。


多摩川の目黒線沿線付近での採取予定ですが、
大田区の多摩川方面の土手では愛犬家が多く散歩して、それを採取するのも考えるところが出てきます。
ですが新丸子駅の神奈川方面ではそのようなことがないとネットで書かれていました。

先日、下見で、現地(新丸子側の多摩川土手)に足を運び様子を見ると、その通り!

ヨモギも所々で群生していました!!
そこが確認でき、ほっとしました。

ちなみによもぎの採取は、
下のほうの根に近い緑の濃いところは残し、
上の黄緑のところをとりましょう。
そのほうが薬効が強いようです。

ヨモギは柔らかいので手で簡単にもげます。
ジップロックのような密閉できる袋に入れて持ち帰りましょう。
また採取も、やはりしすぎるのは問題がありますから、良識の範囲内を考えてするようにしましょう。


【注意事項】
1.よもぎはくれぐれも根は引っこ抜かないように。
 根を残せば、またそこから再生してくれますからね。
 それがヨモギ採取の礼儀だそうです。
2.多摩川土手では大丈夫ですが、東北寒冷地となると、よもぎによく似たトリカブトがあります。
 トリカブトは、伊達政宗を幼少時暗殺につかわれたのはトリカブトだといわれる猛毒の植物。
 寒冷地の方は、見分け方を知る人に指導をうけるなどの確認をおこなってください。


ヨモギ座布団に使えるようにするには、採取したよもぎを10日間ほど陰干し乾燥させます。
陰干しを怠るとヨモギの葉からハダニがでてきて噛まれます。かゆいしチクチクします。要注意です!!


いまさらながら、多摩川でこんなに大量に自生してるなら自宅でヨモギ栽培してなかったのですが、
種から育てるのもいい経験ですね。
自宅で栽培しているものはよもぎ茶用にしようと思っています。

ヨモギからお灸の「もぐさ」は作られます。
良質なもぐさによるお灸の熱を補う効果は高く、
補熱以外にも何らかの薬効も加味されているものと思います。
ただ、私はもぐさの煙を目に感じると涙が出て止まらなくなる体質なんです。
煙に目が弱いんですね。

火をつけなければ大丈夫でしょう。

ヨモギに火をつけなくても、乾燥ヨモギの葉からは薬効成分が皮膚から経皮吸収することで、
肩こりや腰痛、その他、蓄積疲労からくる自律神経から起きる不調を強力に改善をはかってくれる、、、らしいです。

最近、肩甲骨裏の凝りと斜角筋あたりが気になるから、
そこら辺を当ててみてどうなるか、試してみたいです。

とりあえず、小座布団をつくってみて、よさそうなら後日、体験談を上げさせていただきます。



またコロナにより運動不足解消をしたい人にも、よもぎ摘みはいいと思いますよ!
私もヨモギを摘み終わって川岸でしばらくぼーっとしていたんですが、癒されました〜。

ヨモギ座布団は、昔からやられている腰痛等の改善の知恵ですから、
副作用的なものもなく安全かつ安心なものです。
興味とお時間があれば、ぜひ、トライしてみてください。



posted by スズキ at 14:54| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月23日

精神的ストレスにより経絡中のエネルギーがブロックしたものを改善する方法

いま、在宅勤務で、長時間座り続けて作業をする人の循環器系が脅かされていそうです。


下記サイトを見ると、、、

長時間労働で「年間74万5000人が死亡」=WHO調査

https://www.bbc.com/japanese/57139382


「調査によると、週55時間以上働いた場合と週35〜40時間働いた場合を比較した結果、55時間以上の労働では脳卒中を起こす確率は35%高くなり、心臓病で死亡する確率は17%高くなった。」

とのこと。





ストレスを感じるテーマについて、
経絡のエネルギーブロックを解除する方法で解消する方法。


最近は私はほとんど三角筋を使った筋反射テストをすることはなく、
親指と薬指をつけた形での O-リング テストを、
急きょ、判断に苦慮するような事態があらわれたときにする感じに。



ただ、筋反射テストを使ったカウンセリングセッションを受けたとき、
革新的な自分の内側の変化に出会えた実感を持てたという人がいます。




たとえば高所恐怖症の方が高所にいく必要がでたとき感じる精神的ストレス。
それを脳裏で想像した瞬間にカラダの内側では緊張が走り委縮する筋硬化を感じるかもしれません。
それにより関係する経絡に流れるエネルギーが滞りだすことがあります。

経絡中を推動するエネルギーには自律神経系を正しく機能させる役割を持ちます。
12経絡に督脈や任脈をあわせた経絡線のどれか、またはいくつかにエネルギーの滞りがでたとします。
たとえば肺経という肺へ関連する経絡がエネルギーを不足したときは呼吸器系のアレルギーが生じてきます。

では無意識下に起きる経絡エネルギーのブロックがあるかどうか、
チェックし改善することの意義とは?

たとえば肺経の経絡上、流れるべきエネルギーが正常であれば、
肺やそれに関係深い諸器官が正しく脳へと情報をつたえて最適化された微調整をなした結果のデータを、
今度は肺に送り返す双方向性によりバランスが整えられて機能するはずです。
それが経絡内の気が滞ったり減少傾向が続けば、無理な働きを強いられます。
その状態が継続していけば、やがてはその臓器が器質的な損傷を被るまで負担は蓄積していきます。

そして特定臓器の器質的な弱化から病へと移行することがあるのです。

まだ臓器に損傷がみられない前段階でも、
このような経絡中の気の滞りがあるかどうかを知ることができたなら。

臓器の器質的なダメージを負うような負荷を蓄積させる前に経絡内の気を通して自律神経の働きが正常化できれば。
それは「未病のうちに、事なきを得た」といえるのでは?


キネシオロジー系の本のページをめくり、
そう感じました。

筋反射テストについてなじみがない方は、筋反射テストを使ったセッション中に、
クライアントの意識内にどのようなことがおきているのか。
漠然とした想像をするしかないでしょう。

うまい筋反射テストのスペシャリストによるセッションでは、
ときには期待以上に、自身の気持ちや心が不安や恐怖、そして不快さに対して起こす防衛反応を、
どのようなものとして扱うのがちょうどなのか。
そこの最適化を図ることで、健康上の悪影響をしょうじさせるような経絡のブロックから距離を置くことができるようになります。

そのような内的な変化は、一般のカウンセリングでは、自分の気分や気持ちが落ち着いたりポジティブに変わるような気がするといった、
視覚上、把握できません。
それが筋反射テストを使ったセッションを通して、自身の内的な状態の変化を視覚的に視認しながら追うことができると。
ときとして強烈なインパクトをもって脳裏にそのシーンが焼き付いて離れなくなります。
その変化は胸の奥へと書き込まれて、その後、ずっと忘れない。
そのようなことも起きるときも期待できます。




ウェルネス・キネシオロジーのデモ@


または各筋肉の状態をチェックするようなことも。


ウェイン講師のウェルネスキネシオロジー



ちなみに、下記の本が、ウェイン講師が書かれた本です。
私も持っていますが、セッションのやり方の流れについては詳細に解説されてはいないため、
筋に対して起きているストレスを調べて、改善するボディワーカー用のテキストという位置づけでしょうか。


ボディワーカーのためのキネシオロジー・マニュアル



最後に。

キネシオロジーのセッションは効果的でも、
なかなか縁がないな〜という人がほとんど。

そうだと、思います。 ^-^ ....


なかにはキネシオロジーセッションを受けて、
「あなたは心的ブロックが強すぎて、うまく反応しないわね」
と言われた人もいますから。
これとて万能ではありません。




ならば、在宅勤務等で燃え尽きないためにも下記サイトでお勧めする内容を実践するのもいいでしょう。

【解説】 パンデミックで在宅勤務、より快適に過ごすには?
https://www.bbc.com/japanese/features-and-analysis-55000165


私は、日光を取り入れる、整理整頓、そして植物栽培は実践中です。
ただ、一度、椅子に座って作業すると、そのまま5〜6時間過ごしてしまうこともしょっちゅう。
気をつけなければと反省しています。


posted by スズキ at 11:12| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月06日

『コレに気づいた次の日から魂が救われていく【斎藤一人】』のYouTubeより、「しあわせにならなきゃいけないと、真剣に考えなきゃならない」

コロナ前からも、少子高齢化と経済の流れの停滞と上がる税など。。。
コロナ後からは、それらがさらにきつい状況に置かれていました。




こころのささえが必要になる。




私は音楽をかけながら作業するのが飽きると、
斎藤一人さんのYouTubeを任意に聞くことにしています。

そんなとき「あっ、この教えはこころに届く。。。」
そう感じたときがありました。

それが以下に貼り付けた映像ですが、
お時間があればみてください。

25分間の映像ですが、映像始まりからの6分間です。
「しあわせにならなきゃいけないと、真剣に考えなきゃならない」
というメッセージ。




コレに気づいた次の日から魂が救われていく【斎藤一人】





私も「しあわせにならなきゃいけないと、真剣に考えなきゃならない」というメッセージの通りに、
自分なりの幸せな気持ちになることを追究したいと思いました。


個人的なことで恐縮です。
昨今、施術がハードなこともなく、
各人の施術前の施術研究をご用意する前課題を自分でこなしても十分な休息が取れます。

ひとりひとりのお客様のお体の状態を把握できている範囲で、
次にお客様が来ていただいた際はこの部位を解き進めようというポイントを10〜15か所ほど用意しています。
施術は、その上でお客様の要望していただけたところをあわせてセッションをおこなうので、
施術の手を止めてしまうことなく、次から次へと流れるように施術部位を計画した通り解いていく感じです。
それは、私はすでに脳内で施術のシミュレーションを3回ほど繰り返していて、
あとは実際の身体面で解きづらかったり解かなくてもよかったりなど、状況を見て進めていき、
「本日は、これで施術を終わりにさせていただきます」という施術終了の言葉へとつながっていきます。

この下準備が十分できていないで場当たりで施術をすると、深いところまで解くのは危険だからやめるべきで、
実際の施術成果はいまのものの1/3程度に下がるものとなります。

仕込みがあってこそ、なんですね。
おいしいレストランの料理も、施術も。 ^-^


施術量とは私の場合、この下準備部分を含んでいるため、
単純に施術でお客様に接しているときのみが施術じゃないのです。



こういった下準備が少なくなっていつつも、
少しずつは施術をさせていただけているというのは、
私にとっていちばん進化がスムースにいくペースです。
経済的なことを考えると、これは由々しきというところでもありますが、今はそうして過ごす時期です。



このペースが手伝って、最近、自身の身体上、変わってきたことを感じます。

カラダを使うイメージをつかみ取り自分なりに工夫が進んだこと。
それにベン石温熱器や排酸棒でのセルフワークが的を得て深部の微細な停滞した血管部分をほどくことも進みました。

そのおかげで、カラダの奥に潜ってしまい、解決すべき課題としてあきらめていたような、
開けることができないパンドラの箱がいくつかあけることもできてきました。
その箱が開く前は、硬いボールを強烈な力で圧迫し破裂させる力で切り替えが起こるため、
反動や揺れがひどく襲ってくるもので、施術をしつつそれに耐えるというのは不可能なことでした。

いまの年齢的に衰えが進む年になって、
はじめて動ける体が整えられてきている実感をもてたというのは。
身体について研究し続けてきた成果を自分に還元できた。
それはよろこばしいことです。

施術家は、自分の身体感覚の上限が施術上でお客様に配れる施術だといいます。

自分の身体の内側を見る目、感じる感覚が透き通ってわかってくる。
そこの「見えてくる」ものが、お客様の状態を読める限りなんです。

見えてもいないものを治療できるわけがない。


そういうところがわかっていて、身体上のバージョンアップはしたかったんです。



それがかなえられたところは、「心底しあわせだな」。




余談ですが。
『21世紀は江戸時代 開府400年 まち・むら・自然の再結合』という本を図書館から借りて読んだのです。



江戸末期に日本に来たアメリカ公司がみたこと。
農作業を村人たちが力をあわせてするとき。
ひとつの作業をするたびに一節の歌をうたが出て手を止める。
そこに西洋式の合理的な無駄な時間を消して生産性を上げる意識がある外国人の眼からは、
歌をよせばもっと多くの作物が手に入るだろうに、、、と感じられたそうですが。
だがそうした非効率的な農作業をする貧しき農民が、充実し生命の息吹を放って働く様子から、
西洋で工場で流れ作業をさせられて生産をより多くと迫られるものとは違ったものを感じたといいます。

そこに日本人にある労働への意識があると認めていました。



いつしか私たち日本人も、西洋式の効率化を求めるようになりました。

おかげで今の経済的にも豊かな日本があります。
ありがたい豊かさを運んできてくれました。
それは貴重で日本人のまじめな器質だからできたところでもあるでしょう。


ですがしあわせだなと感じるよう農作業をするときのように、
ひとつの作業をするたびに、
人に対してのやさしさを立てる歌を一節、
仕事はたいへんだけど家族をこれでささえられるという歌を一節、
、、、、。
江戸時代の農民たち。
手作業ばかりで重労働な仕事を止まらずにつづけられたのも、
仕事がたのしさがあり充実していたからだろうか。


非効率的で生産管理上のダメ出しされそうですが、
ゆっくりと仕事をたのしむ。

人生100年で仕事を健康寿命分労働をする必要がある私なので。
健康を維持しつつ長く仕事を続けていくためには。
江戸時代の農村での農作業を見習うことがいいのかもしれません。



コロナの今は、考える時間が多くなり、深まりますね。
posted by スズキ at 09:43| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月02日

ADDress ってご存知ですか? リモートワーク中心の人には、住環境を変えて仕事もできるって、いいんじゃない!?

施術の話ではなくて、申し訳ありません。



今日、東京の品川は、
晴れてたと思ったら、急に土砂降り、そしてカラッとあがる。
忙しい天気です。


先日、テレビのニュース中に、『移住』の話がでていました。

昔は定年後に地方移住することでのんびりと自然の中で暮らすという方々が多くおられました。

東京は物価が高い、家賃が高い、、、。
昨今、コロナの影響もあってテレワークで在宅勤務での仕事が加速しています。
週一程度、必要に応じて東京へ出勤すればいい。

すると「都内に住まない選択」が、現役で働く人にも魅力的です。
実際に東京からの転出者が増えています。


タイムリーに「マネーのまなび」という番組で移住者関係の

マネーのまなび
地方移住で人生バラ色? 生活費圧縮でも“豊かな生活”を BSテレ東 4月22日(木)放送分 5月6日(木) 22:54 終了予定


https://tver.jp/corner/f0073213




移住となると思いきった決断が必要。。。
そこはハードルが高すぎと感じるが、
いろんなところに短期移住体験をしてみたい!
という人に向いているサービスがあります。


長期にわたる移住ではなく「一週間単位の移住」という手も。^-^
「旅行でしょ?」と言えそうですが、移住予定者がどこにするかを探すため、
いろいろな土地に足を延ばして選択するというのにも使えそうですよ。

定額制で日本全国に点在するADDressという会社が契約する拠点にお泊りできるサービスがあります。

個室予約
生活や仕事に必要なもの完備
同伴者も無料で滞在可能


ADDress【公式】定額全国住み放題 多拠点生活プラットフォーム
https://address.love/

詳しく知りたい方は、上記urlを観てください。


外出がはばかられる、いま。
父娘がキャンピングカーでADDressのお宿に泊る、
生き生きしたレポートをほのぼのと観るのがたのしみになっています。

すでに多く映像はアップされているんですが、まだたくさんは見れてませんが。

たとえば、私のお気に入りでは、、、。


千葉 南房総市千倉町へ。美しい南千倉海水浴場の海とくつろげる家(ADDress千倉)。
家守さんや会員さんとの出会いも楽しい滞在でした!
ドローン空撮/娘と二人キャンピングカーで地方を巡る23日間の旅



なんとなくテレビの旅行番組をみるよりも、
不思議と行った気になれます。
posted by スズキ at 15:55| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月01日

玉ねぎ湿布で、呼吸器炎症が軽減するってしってましたか? 私は知らなかったのですが。。。

エドガーケーシー療法グッズを販売しているテンプルビューティフル
メルマガを購読させてもらってるのですが、

コロナ陽性、重症肺炎が玉ねぎ湿布で楽に!】ということで、

おやぁ?
そうなの???


という感じで読み進めました。

身体の内部が未病状態といえるような酸化していればウイルス感染がしやすく、
健康な弱アルカリ性を整えていれば感染しづらい。

ウイルスが感染して増殖するとき体内が酸化した状態であればそれを足掛かりに勢力を広げることができるが、
体内が健康体といえる弱アルカリ性ではウイルスが増殖し広がろうとしてもその足掛かりがない。

そういった性質があるため
「レタスのような緑黄色野菜を食べよう。
 とくにレタス、サニーレタスのグリーンの濃いところなどもお勧め!」
とエドガーケーシーのリーディングで述べられています。


で、私は初耳でしたが「玉ねぎ湿布」という湿布があるらしく、
これで自宅にある玉ねぎが、すぐさま咳や痰を鎮めるお薬のようになるそうです。

もし肺炎のような症状がでる機会があれば、私も『玉ねぎ湿布』を試してみたいと思います。

ちなみに、『玉ねぎ湿布』でネット検索をおこなえば、エドガーケーシー療法関係のページがみつかるでしょう。
そちらから玉ねぎ湿布のより詳しい効果ややり方などを知ることができるでしょう。

実際やってみて期待通りの効果が出るかどうかは、その人その人の体調や体質など、
人によって大きな個人差がありますから必ず聞くかどうかは私にはわかりませんが。

呼吸器系のダメージがあるとき。
玉ねぎは手に入りやすいため、
レスキューレメディのようにとっさに役立つ知恵と思いました。

皆様にも参考になればと考えて書かせていただきました。




posted by スズキ at 10:45| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする