2021年01月21日

カラダの凝りを温または冷のボールでコロコロ刺激をして、効率的に緩めるグッズの紹介 とその他

2日前、新宿東急ハンズに、取り寄せで頼んでいた商品を取りにいきました。

最近、めったに都会にでなくなった生活を続けているので、
新宿東急ハンズのマッサージグッズに新たなものはないか探してみました。



気になったもの数点をご紹介いたします。


HATACHI(ハタチ) リセットローラーSTICK NH3712

こちらは凝った部分に押し付けてコロコロ転がしてマッサージするグッズ。
個人的に鎖骨下あたりを刺激するのにいいなと感じました。
特徴としてボール状の部分を温めたり冷やしたり温度を変えてマッサージができるという点。
お風呂で、温度をあげてカラダの気になる凝り部分を緩めるのにいいでしょう。

ローラー.jpg



次に、上記のグッズと似たようなコンセプトですがボールが二つ付いているもの。

ローラー2.jpgローラー3.jpg



ネオマル(NEOMAL) リフレボール ダブル ピンク│リラックス・癒しグッズ 足つぼマッサージ・ツボ押しグッズ|【東急ハンズネットストア】
以下東急ハンズの該当商品紹介のページです
https://hands.net/goods/4948462040683/

こちらは二つのボールが少しだけ内向きにつけられているので、
挟み込み押しのような圧をかけるのが気持ちいい。
首の後ろや脇、脇腹、腕、起立筋などなど。
サンプルが置いてあったため体に当てて試したら、
けっこう使えそうな感じです。
このグッズもボール部分を温めたり冷やしたりして使えるのがうれしい!
(ボール内部にグリセリンと水が入っているようです)

二つのボールの重みを利用すれば容易に圧が深められるのもパワフルでナイス。
ボールは360度、どの方向にも転がる仕様で、小回りが利くのもいいですね。



ただこちらの商品は在庫薄になっているようですね。
売れすぎて品薄か、その逆なのか、理由はわかりません。


私が業務用で使えればと物色するものならば、
ネオマル(NEOMAL) リフレボール ダブルを選択します。
(衣服の上から圧をかけるうちの施術では、成果上なじまない点があって購入しませんでしたが、
 これは個人使用で買うかどうか、正直、10分くらい迷いました。結果、スルーしましたが ^-^; )


ですが女性のほうが美容用途でもちいるには、ちょっと長い時間セルフワークで使い続けるのは「重いかな」と思います。
先にあげたリセットローラーのほうが手軽で、置き場所にも困らないサイズでしょう。



以前、東急ハンズ渋谷店のDIY商品売り場で、タンスなどの下に取り付けて、
コロコロ移動させるためのローラーを多種多様なものを買いました。
もちろん、マッサージグッズとして、です。
それをしのぐ優れた機能を持つ商品が開発されてしまうと、、、。
多数所有している家具用のローラーをどうすべきか。
悩みますね。




あと余談ですが、
私どものお客様のなかで多くの方が在宅勤務になったようで、
自宅で長時間、座り作業がつらいという話をお伺いします。

新宿東急ハンズには、快適に座り続けられるグッズもサンプル品が出てました。
椅子の座面に置く特殊な形状のクッションや、
そのクッションと一体化した背当てホールドなど。
いろいろ工夫されてますね。

なかにはこじんまりとした子供用の椅子サイズの椅子も。
座ってみると悪い姿勢をとることが不可能に思えるようなもの。
楽に背骨や骨盤の骨格をうまく立てられる仕組みになっています。

こういうのってネットの通販サイトの説明文と写真だけでは、
自分のカラダのサイズに合うかどうか判断しにくいものです。
だからサンプル品があると、うれしいんですよね。

ためしにいくつかあるそれらサンプルに座ってみる。
すると、、、安価なものは、それなりな感じですが、
気合の入った高額な商品は、いいね〜と感じました。


私も座りっぱなしの時間が長くなって、
情けないことに腰や背中が張る、詰まってどうにかせねばと思っていまして。


サンプルを展示され試用できると、
自然に高額な商品が欲しくなって財布のひもが緩みそうです。

皆様もその点を気をつけて、
特殊な椅子のクッションやバックハガーなどの売り場に行って試用してみるのもいいでしょう。
posted by スズキ at 12:24| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月12日

昨日、『医道の日本社 プロフェッショナルカタログ』が届きました!

私と同業者の方へのおしらせ。 ^-^


同業者の皆様には、
すでに知ってるよ!と言われそうですが。


医道の日本社という、専門的な施術関係の出版社があります。
医道の日本社オフィシャルサイトをチェックしていただければわかりますが
出版物以外にも様々な施術用グッズやトレーニング用具などが販売されています。

■ 医道の日本社
https://www.idononippon.com/



こちらの出版社の本や施術用グッズを購入するとき、
Amazonで購入する前にチェックするものがあります。
定期的に医道の日本社から送られてくるカタログを経由で注文させていただくと、
クーポン割引をしていただけたりポイントを付与してくれるなどのサービスが受けられます。




昨日、『医道の日本社 プロフェッショナルカタログ』が届きました!

医道の日本カタログ.png

以前は書籍カタログという側面が高かったものの、
いまはグッズ販売のページが半分以上を占めてます


セール以外でも使える「お得なクーポン」があって、
このカタログをずっと持っておきたくなるようになっている仕組みがあって。
「なるほど〜、こうすればずっとカタログを捨てられなさそうだな」と感心しました。



カタログを見てきになったものとして。
自転車のサドルに座るような感じのスツールがありました。

この椅子に座れば、自然に座り方が整うスツールなのだろうか?




ワークベッドを使う施術のときに。
頚椎部分を非常にソフトなタッチで緩める頭蓋仙骨療法をするときなど、
安定した座りやすいスツールであったほうが精度がよく手技ができるものです。


会陰部分(骨盤底筋群)を上に適量押し上げてくれる形状をしているため、
これなら背筋が楽に伸ばせる状態をキープしやすくなるんですね。

中国武術の練習をするとき、
会陰を引き上げ る(提肛)をすることで、脊椎を整えて通すのです。

それをしやすくしてくれる形状というそのような印象を持ちました。

価格が高めでして。
カタログを見るだけの現時点では購入するにはためらわれますがしたが、
どこかで試しに座る機会があれば、さらに興味を深めるかもしれません。
posted by スズキ at 11:06| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月10日

いまさらながらパルスオキシメーター、買っておいてよかったのかも。。。

最近、室内の乾燥が進むような気がします。

湿度計をみると、室内の湿度が30を下回ることもあり、
乾燥が進むときに皮膚の乾燥によるかさつきも出ます。
目の白眼の血管が切れてうさぎのような赤目になることがあります。

数日前からそのような傾向が見えて、
室内では加湿器を使いだしました。

じつは加湿器といいつつも、
ホットストーンを温めるためのホットウォーマーを70度設定にしてふたを開けて蒸気をあげての加湿というおきて破りの加湿法です。
狭い部屋だからできる秘儀でしょう。

部屋の湿度が60になると、途端に呼吸が楽になります。

これで呼吸も楽になりましたし目の乾燥も低減してくれました。
乾燥が強くなってインフルエンザウイルスやその他のウイルスが舞いやすいのは、
いまは危険なときですから。



ここからはまったくの私の頭の中にある余談ですが、

水分が大事な人体の器官というと【】。
肺胞は、さらさらとした水分。
その流れの循環がスムースになるから酸素を吸いこむことができるのです。

それが今回、コロナ感染があると肺内部に粘性が強まります。
いつものように呼吸をしているつもりでいても、
カラダ内部の血に含まれる血中酸素量は減ってしまいます。

血中酸素量が一定量を境に減り続けたがけを落ちた瞬間、
水中にておぼれたときに起きる呼吸困難を覚えるといいます。
肺胞等の組織に粘性のあるもの、、、
私の勝手なイメージでは『粘菌』のような単細胞の菌が組織的な動きや統率をもって成長し粘性をしょうじさせる。
中国武漢は大河の交わりとうつくしい湖が多く位置するところで、秦の始皇帝が不老長寿を求め「太歳」という粘菌の集まりといわれ希少で高価なものを採取されたところでもあったと記憶しています。
武漢に流れる川のもうひとつ上の州をまたいだところで「太歳」のなかでもすばらしい大きさのものが採取されたことは知られています。
それもあって武漢と粘菌というこじつけが私の脳裏に浮かんでいるのでしょう。

粘菌は、粘菌アルゴリズムをもって輸送管を延ばすインテリジェンスな知能を働かせているかのよう。
脳を持たない粘菌が集団行動をする。
単細胞生物なのに、動物のように動き回る特性を持ち、生存戦略をもって生き抜こうとする。
そして粘菌のような効率的な成長戦略をもって普段は肺胞等の酸素が潤沢にある組織が酸欠に陥らされれば、
酸欠部位の組織を炎症化させて血液を優先的にそこに送り届けるように働きます。
それにより患部が熱をもって粘度を低下させる等の措置がとられるため一時期は安静を整えるものの、
肺の内部に粘性の強い外的組織によってさらなるエリアが炎症化しはじめたときにはどうなるのだろうか。


それで粘菌の弱点とググッてみました。。。

するといくつかヒットして、おっ!と思ったのもつかのま。
それはモンハンワールドというゲーム?のようで「粘菌対策で戦闘を有利に!
というところで、ぎゃふんとなって調査終了。 -.-;





肺の内部が粘性がたかまることで肺胞の呼吸機能が減ぜられることを察知するための検査器具に『パルスオキシメーター』があります。
パルスオキシメーターで指先を挟み、その部位の血管に光を当てて血中酸素量を計測するもの。
計測のときの痛みなどの不快感は一切ありません。
パルスオキシメーターで血中酸素量が異常に低下しているという場合は、
様々なケースがあるのでコロナ感染が決定して見えるというわけではありません。
ですが一定の危機的状況を推し量るときに重要な情報が得られるわりには手軽にできるものです。

コロナ陽性となった方々が自宅や指定ホテルで自粛するとき、
小池都知事はパルスオキシメーターを使って血中酸素量を計測できるようにして、
カラダの状態の急変する傾向を把握して重症化前に対処するといっていました。

パルスオキシメーターを、私も購入しました。
私がパルスオキシメーターを買った理由は、脈のリズムを波形的に視認するためです。



(上図 : パルスオキシメーターの例)

すでにコロナ感染の陽性になった方々には血中酸素量を計測して
自身の体調が重症化傾向がないかどうか調べるようにする人たちも増加しているようです。

パルスオキシメーターは購入金額的にも、
安価なもので1000円〜上はしっかりとした日本の医療でももちいられるものまであります。
手に入れて自己健康管理ノートに日々の血中酸素量を記録するようにするといいでしょう。

また余談ですが、私が購入した3500円で買ったパルスオキシメーター。
左右の指先で同時に血中酸素量を測ってみたいと思ったので2個ほどまとめ買いしました。
左右の脈の圧は確かにパルスオキシメーターで測ると違いを微妙なんですが見て取ることができたのですが、
血中酸素量は変わらなかったです。
考えてみれば、当然といえば当然なんですが。
posted by スズキ at 16:02| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月05日

血の停滞を筋膜リリースで改善し、体を活かす素地を持った血を計画的に流していこう! で、なぜか煮干しをいただくことに ^−^;

「見えない飢餓」という「慢性栄養不良」。
この状態では施術の効きがよくありません。


施術系の話ではありません。
あしからず。

健康を維持するためには運動不足。
あまりよくないですよね。
カラダの内側にある抗重力筋・伸筋群が動くことで血流が正常化し血行不良を改善してくれます。
血液を必要とするカラダの各部位に運ばれることで、身体は飢餓を起こさないですみます。

たとえば、癌化してそのまま増殖を続けるには特徴があり、
必ずその部位は十分な血液が供給されることないデッドエリアなんです。
まんべんなく血をカラダの各部へと届けて血を虚する状態にしないこと。


そのようなところを目指して、私は血の通る道を妨げる深層部の壁を突破するよう、
ベン石の温熱器等を効果的に利用した筋膜リリースを組み立ててきました。
それにより以前は通りが悪くなっていて血が虚する状態の滞ったエリアが改善して、
その方ほんらいのカラダの元気な組織に元返しする率も向上してきたと見受けられます。
血液という栄養や酸素を供給するライフラインがスムースになることで、体組織は活気づきます。



そこは大変重要なことだし、私の専門分野でもありますが。


ただ、血液が運ぶ栄養が十分な量や質が稼げていなければ、
血管がこりで圧迫されて滞らせられた壁を突破できたとして、どうなるということでしょうか。


結果的に依然として「見えない飢餓」という「慢性栄養不良」状態は収まることはありません。


『体を活かす素地を持った血を作ること』

以前よりもさらに深層部の止血していたブロック状の壁を取り除くことができるようになると、
そこへと着眼することが自然になるのでしょう。

食養生をする意識で、普段からどのようなものを食としていただくかを、
最適に吟味している方は改善が順調なようなのです。
それが実感としてお客様を観ていて感じられます。



私自身、自分で自炊をするものの、
施術の仕事が忙しかったり調べもので徹夜したり。
肉体疲労が折り重なれば、レトルトや冷凍ものなどですませてしまうことが多かったのです。
それではカラダの内部を通る血液も理想的な弱アルカリ性から遠のいて酸化するでしょう。
そして必須栄養素の量が適切な分量として摂れていたものではなかったと感じて反省しています。
たとえば、私が自分の身体を深層筋リリースができたとしても、
血の運ぶ栄養素が足りていないという見えざる飢餓状態にカラダの組織が置かれ続けているはずです。

そのような者が施術をするとは、片腹痛い。 -.-;



いまは休業中の身。
時間があるため『体を活かす素地を持った血を作ること』をテーマに研究しています。




ここ数か月、昔の野菜と今の野菜。
栄養価を一部の野菜で比較します。

{1960年を100として2010年と比較}

玉ねぎ(カルシウム)  50%
ごぼう(ビタミンB1) 17%
にら(ビタミンB2)  23%
アスパラ(ビタミンB2) 50%
キャベツ(ビタミンC) 51%
小松菜(ビタミンC)   43%
ほうれん草(カルシウム) 50%
ほうれん草(ビタミンC) 23%
にんじん(鉄分)     40%
にんじん(ビタミンA) 18%


上記の表から見れば。
玉ねぎもほうれん草も、1960年のときから50年を過ぎた2010年では、
カルシウム量が50%も減っているというのです。

他の食材の栄養価も、下がっているものも多く見受けられるようです。

ただこちらのデータは、データを計測したときが、
その野菜の旬で栄養価が高いときに調べたのか低いときに調べたのか。
それによる違いが見測ることがされていないから出鱈目だという人も。

確かにそういうこともあるのでしょうか。

私が計測したときの現場に立ち会っているわけではないため、
現場検証することができないのでなんともいえません。


なので1960年代ころの野菜作りをしていたときと2010年ころとを比較すれば
なんらかの目に見える変化もわかることでしょう。

それで実際に現代農業で主流の農業の本(ムック本ですがけっこう詳しいもの)や、
専門的な農薬の本、肥料の本、連作の本など図書館から借りてきて目を通してみました。
実に多くの化学が学べる内容で専門性の高いものでして。
スーパーマーケット等に並び買いやすい値段で販売されている野菜の多くは、
これらを学ばれた方々がいて支えられているのでしょう。
私もこちらの野菜に多く支えられている者の一人です。

対してゆっくりと時間をかけて野菜を育てるとおいしくなるという有機農法。
こちらの本も手に取り勉強になることが多く読ませていただきました。
ほったらかし農法かと思いきや、これまた奥が深いことこの上ない。
こちらは1960年代の農法寄りといえるのかもしれません。

「慢性栄養不良」を改善させたいなら後者。
有機農法といっても名ばかりのものもあるそうなので、
十分に吟味しなければならないのは当然でしょう。


あと農業とくれば漁業。
気になったのが、
昔はしらすやちりめんじゃこ、にぼしなど、
お魚をまるごといただくことができるような食べ方が和食に合っていたようですが、
昨今は、お魚よりもお肉がよく摂られるようになってきているそうです。

そういえば、
私もお刺身はいただいたり、骨を外す魚のアジのひらきの干物などはいただきますが、
あまりしらすやちりめんじゃこ、にぼしなど、お魚をまるごといただくことがなくなってきています。



海の天然サプリ 「煮干し」のレシピ (ボケないための“食べるケア")


そして上記の煮干し関係の本を読み進めると、
まるごといただける魚ゆえに、
骨ごといただけてカルシウムがふんだんにとれるだけではなく、
多分にカラダの中の血行を良くする成分が含まれており脳にも血栓等つくらないようにしてボケ防止にもいいそうな(DHA、EPA)。

あとは亜鉛、マグネシウム、鉄、ナイアシン、イノシン酸など、
私の知り合いがサプリで摂っている栄養素が含まれている。
まさに海の天然サプリという本のキャッチコピーが生きてくる。


【 煮干しの栄養成分 】

:主に血液中の赤血球を作っているヘモグロビンの成分になる。不足すると、貧血や慢性的な疲れなどのもとに。

マグネシウム:カルシウムとともに骨や歯を作る。神経の興奮を抑さえたり、正常な血圧の維持を助けたりするなど重要な働きがある。

亜鉛:新陳代謝に必要な酵素を作る成分となるほか、免疫細胞を活性化し、生活習慣病から体を守る役割もある。

ナイアシン:水溶性ビタミンのひとつで、皮膚や粘膜の健康維持を助ける働きがある。不足すると皮膚炎や下痢を引き起こす。

イノシン酸:全身の細胞を活性化し、新陳代謝を活発にする。またアレルギーなどの症状を軽減する働きもある。


カルシウム:健康な骨と歯を作るのに欠かせない。また、神経の興奮の抑制、筋肉を収縮して心臓を活動させる働きもある。

DHA:脳卒中や動脈硬化、認知症やうつ病を予防する効果がある。また視力アップも期待できる。

EPA:花粉症やアトピー性皮膚炎の抑制、血栓、心筋梗塞の予防、さらには、高血圧症を改善する効果がある。


あと

タンパク質:人体に欠かせない必須栄養素のひとつで、筋肉臓器、皮膚、毛髪、血液などの大部分を作る重要な栄養素。


こちらのたんぱく質は、他の食材でも摂りやすいと思うのですが、
他の栄養素には普段の食生活で足らないか摂っていないものもあるかもしれない。


なので、地域でいまも煮干しを積極的に食す高齢者が多く住む沖縄などでは、
元気で長寿な方々がおおいのではとも本書で語られていました。。。






有機野菜を大量に仕入れるのは、、、やってみたいのも山々だが、
そこをこだわれば万単位の出費。
現状、予算的に厳しさがあって、
そこは少しずつ試す予定です。


自分で栄養価の高い作物をプランター栽培できればと、切に願い研究中です。
でもこれはすぐにどうにかできるものではないため、
成果の実感は先延ばしされるでしょう。



ただ煮干しのほうはどうにかなりそう。



ちなみに、上記の本では煮干しといっても、
しらすやじゃこ、こうなご、丸干しなど、お魚一匹全体を食すことができるものという解釈で、
オキアミやサクラエビなどの小エビも含めて紹介してくれています。

加工食品となって保存も効くものも煮干しの中にはありますから。
そちらを常備して少し多めに消費するよう心がけるのも「慢性栄養不良」が改善されるきっかけととなるでしょう。
にぼし粉末を買って試してみるのもいいかと思います。





正直に言うと、個人的に硬くてお腹の部分の苦みがあるような煮干しは苦手なんです。
ですが、そこをどうのこうのいってはいられません。 

あとしらすや小エビも取り入れていくなら、バリエーションもつけられて大丈夫かと。



posted by スズキ at 13:24| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月02日

ひとり新年になって合気柔術の稽古に通う予定でしたが・・・ -.-;

個人的な悩みなのですが、
年明けから合気柔術の稽古に通いたいと去年年末に考えていました。

いちからカラダの使い方を精査するにも、
自己流に傾きすぎた動き方の視野の狭さを押し広げることが必要だと思いまして。

お客様から紹介していただいた道場で私も気に入りました。
月に1〜2回というローペースですが通ってみることで
施術のときにの自分の動きの無駄や無理やむらを見つけ出したいと考えてまして。

ですが小池都知事が緊急事態宣言を要請するというようなネットニュースを観て、
「・・・やはり合気柔術の稽古に神奈川のとある道場までいくのは、いまは難しくなってきたな。。。ほんとうに残念。。。」

という流れに傾いてきています。


道場内は換気やマスク着用など、最大限に注意を怠らずに稽古をしておられる慎重なところです。
体の操作は、頭の中のイメージを描くだけはできても実際に体がそのようには動かすことができません。
そして対面する道場の諸先輩から、ひとつでもふたつでもご注意や指導をいただく声をかけていただければ、
目から鱗が落ちるようなこともおこります。

人から自分の思考や成長スピードを上回るような
多くを指摘されても頭や体がそれに追いついていかないものです。
ですが一度でも二度でもその言葉を耳にすることができたならば、
自宅で独り稽古をするうちに内容を理解できることも起こります。


自分一人だけでの自主練は、人に観られることもなく、
なんら動きがぎこちなくても恥をかくこともありません。
もちろん多くの本やかつて他の道場で稽古させていただいた内容など、
様々な情報あって初めて自主練も成立するものなのです。
ゼロの知識でやり続けてもなかなか大成することはないでしょう。
私のような、基本凡人には。


だから先日、バレエをしておられるお客様に教えていただいたバレエダンサーの石井久美子さんの映像等、
一般の人にも言いえているような内容のことも多く含めてレクチャーしてくれている映像教材もあり、
そのようなものを視聴して、知識をプラスすることも余念がありません。

ですが独りげいこにあまり甘んじすぎていても、
自己成長を妨げることとなります。



それはいまの私にはよいこととは思えません。

特に仕事を休業しているときには、
「あのお客様にはこのような動き方を、つぎにつたえよう!」などのいつもならしている動きのレクチャーの準備がごくごく具体的にできない。
そのような状況のときほど、
内心、このままじゃまずいなと焦るものでして。



今年の半ばには社会情勢的に明るい方向へ進むことを信じて、
今年のカラダの使える要素を自分なりに増やすという目標をクリアできるようやっていきたいと思います。
posted by スズキ at 16:27| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月24日

他国でのコロナのようす

こんにちは。

ボディワイズの鈴木です。

朝方など部屋が乾燥して、のどが痛くなったりしておりませんか?




いまの時期。

少しでものどが痛くなったりしただけでもいろいろと心配になるものです。


私の施術をお受けいただいているお客様から、
ロシア・サンクトペテルブルクのマリインスキー・バレエへの入団している【 石井久美子さん 】というバレエダンサーを教えていただきました。
YouTubeチャンネルをもって、積極的にバレエダンサーに必須の足の使い方を指導解説してくれる映像が多数アップされており、
少しずつ私もその映像を見せて学ばせていただいております。
的確に解剖学的な深い視野を持っておられることは【ワガノワバレエ学校(←身体操作について英知が集約している教育機関といえるすごい学校です)】に留学し学んだところからもわかります!
ぜひ、カラダの操作に関心がある方はご覧いただければと思い願うすばらしさです。


ロシアのバレエ団で活躍しておられるそうですが、そのロシア・サンクトペテルブルク。
コロナウイルス感染猛威を振るっているといいます。


その石井さんがYouTubeで、自身が新型コロナウイルスに感染したかもしれないという映像をアップされていました。
マリインスキー・バレエ団で、多数の関係者が罹っているそうで、
いまはまだ検査を受けて、その結果待ちという状況だそうです。

ですが石井久美子さんは、ウイルスに感染したかどうか。
それがインフルエンザウイルスかコロナウイルスかなどわかりません。

検査結果が陰性であることを、
こころより祈っています。


https://youtu.be/yxzFFjNfsik
コロナに罹ったかもしれません


私の直近の周りでは、幸いにも新型コロナウイルスに罹ったという方はおられません。
そのため直接的に個人からどのような状態だったかお伺いする機会はありません。
この映像を観させていただいて、もし自分がまたは家族や友人がコロナに罹ったとしたらと改めてその大変さを感じました。

映像後半に「多くの陽性者がでているサンクトペテルブルクで生活する気持ち」を述べておられるところがあります。
東京とサンクトペテルブルクとどちらの状態がどうなのか、比べる術は私にはありませんが、
どこの国のことでも、これ以上の大事へとならないよう感染が終息していただけるよう願うばかりです。
posted by スズキ at 12:13| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月17日

自然界が用意してくれているパワフルな生命力を高める「もの」を見いだせていますか?

ちょっと突飛な話かもしれませんが、
最近、【ミミズコンポスト】に関心があります。


みなさま、ご存じですか?


自宅で出る生ごみを、ミミズが生息しているボックスにいれておくと良質な堆肥に変えてくれる。
それで家庭ごみも減って、自宅のプランターで農作物を育てられる。
家庭ごみをゴミ収集車で運ばれて燃やすこともなく、環境にも優しい。


でも、、、
「えぇ〜、ミミズ?!なんか気持ち悪そう」と言われそうですね。 
^^;



自然界でミミズは落ち葉や腐食し始めた野菜等を食べて土を作る役割を持っています。
ミミズによって作り出された土は、堆肥として高額で取引されています。

なぜかといえば、ミミズ堆肥は、植物も力強く育ち、実も糖度が高くなるのです。
通常のスーパーマーケットで買ったプチトマトが糖度が7ぐらいだったら、
ほかの肥料で自宅で作ったものが糖度が8、
それがミミズの土で育てたものは9近くという驚くほどの甘さ。
そのような映像を見て驚きました。

「糖度が違う!!」

それは理想的な土の中の窒素、リン、カリウム等の成分が多く、根を傷めない。無臭で安全性が高い。
堆肥としてのバランスがこれ以上ないといえるほど絶妙。
他の作物で使ってもすばらしい農作物がとれるそうです。



昔、肥料がまかれずに自然農であったとき。
ミミズが雑草等を土に変えた畑で作った作物はおいしかったことを思い出します。



子供の時、福島の母の実家に行って食べさせてもらった自宅横にある自家用畑から採れたてのトマトやきゅうりは、
鮮度の違いもあった。
そして味のよさもあった。
農家ではないが、スーパー等で買いに行かなくてすむように作っていました。

そのとき肥料を買ってきてまいていたわけではなく、周囲にある雑草を刈ってそこらにおいて風よけをし、
自然にその雑草が腐りだしたところにミミズが集まって食べて堆肥に変えていく。
それだけで、おいしかった。
実はそれはミミズたちのおかげだったんですね。



ミミズの堆肥は、今現在でも最高級の堆肥として売られているほど高価です。
作る手間や時間など大変にかかりますが、それに見合った値で取引されるほどの魅力的な力強い土だからです。
人間の手で作った肥料もよく考えられてはいます。
そしてそういった人が作った人工物を畑に持ち込んだほうが手間がかからないし安価で手に入りやすいのです。

ですが自然界の、ずっとその土地をリサイクルし続けて、
持続的な生命が生き続けられる場所をつくる仕組みに根差した魅力には長けたところがありそうです。



そのような自然界にあった常識が忘れ去られて、
いまの人工的な肥料をまくという常識が普通に感じられるとき。
なにか大切な自然界からのプレゼントに気づく目をなくして、
それをみすみす受け取れなくなってしまったように感じました。


そのような見方の象徴を【ミミズコンポスト】から見いだせて、
ミミズのおかげで堆肥をつくるということに魅力を感じます。





人間にも人工的な人の力がおよぶことで身を立てる者たちと、
自然界の恩恵である自然界の準備してくれたものを見つけ出せて身を立てる者たち。


私は仕事の関係上と趣味もあって、
体の使い方を学ぶための本を、山のように読み込む、そして自主練をする、工夫しています。

そのようにしているときに、
自然界では生きるための準備を私に取り付けてくれたはずの力があったはずが、
それがいささかも働いてくれはしないのかという不思議さを感じてしまう。

新たな知恵を学び成長できる充実感はあるが、
自らの体の奥からの声が聞こえてこないままでいいのかという虚無感もあらわれてきます。
自らの内側は、先祖伝来の身体についての知恵を持っている。
自然界に沿って生きて、生き抜いた先輩たちの知恵が大量に私の遺伝子には書き込まれている。
はず、、、なのに、そこからの声が発せられないままでいる。


だから自然界の観察眼を磨きをかけていく末に、
外界の自然を見る目をいずれ、自分の身にも向けることができるようになるのかもしれません。
そのような期待感を持って、人工的な肥料もいいが自然界の仕組みにのっとったミミズが堆肥を作る姿を見る必要があると思えています。



自然界はミミズが堆肥をつくるという仕組みを作り出しており、
同様に人にも自身の体を他の施術者から配られる肥料ではなく、
自然界からさらなる生命力を輝かせるものが用意されているのでしょう。

そこに気づいていなければ、
いつまでたっても足元が不安で、心の不安定さにつながるはずです。

自然界が用意している野太い語り掛けの声を聴き、『それ』を取りに行くよう動いたなら。
いまの、私の体の使い方の勉強、それだけではなく施術の研究の様子は大きく様変わりをするでしょう。

そして今以上にしあわせを感じられるような仕事を作り出せるかもしれません。



私たちは医者や施術家や運動指導するものなどの接する機会のことで、
人の手から贈られる益が受け取れるのが常識化してきていて、
自然界が用意してくれている私たちの体の内部にある力が発動しづらくなっているのかもしれません。

他の動物の多くは先代がつちかった生きるための本能のプログラムが遺伝子情報レベルで受け渡されています。
その力のおかげで、
カラダを壊したらどう対処するか、
カラダの操作の効率の良い動き方をどうすべきか。
できているようです。
動き方も身のこなしがよくできるような操作法を知っている。
ゼロから組み上げるわけではなくて、
すでに組み込まれたかなりの完成度の高い操作プログラムが発動して動けています。

人間は生まれたての時は白紙だといわれます。
ですが実際は様々な本能的な操作を体が体得しているわけで、
その力を発現できている3歳児未満の動き方を観察することで、
様々な動き方のボディワークを研究している人たちは研究を深めています。





私は、ひとり考えるのですが、
私たちは動き方や体の再生の仕方など、他の野生動物がするようなレベルかそれ以上の英知を持っていて不思議はない。
ただそこへの目のつけ方を忘れ去ってしまい、自然界が用意してくれている。

その自然の道理をよく観察して理解し、一度はそれに沿って生きてみる。
人の手が加えられて自然を制御したあとのものから離れた元の自然をうまく価値をみいだしてみる。
元気な輝きレベルがさらに高くなり、生きごこちが増える、、、かもしれません。





ちなみに私が先年から勉強している中医学も【自然界の道理】を観察しています。
その観察でわかった抽出物を人体に当てはめて体系化しています。
自然界と人体との境界を隔てずに相関させたら、見えるものが出てきます。

自然界内にいる人体とみたとき現れる像は。
デラックスでしっくりカチッと来る見立になって、
目から鱗がごっそり落ちる気持ちよさがあります。

posted by スズキ at 14:13| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月27日

android版・iPad版 メジャーな解剖学ソフト VisibleBodyシリーズ サイバーウィークエンドで破格入手!

android版 iPhoneおよびiPadのApp版の人体解剖ソフト。



VisibleBody

https://www.visiblebody.com/ja/

私がお客様の施術をする際に、人体図を立体視するとき。
いかにこちらのソフトが役立っていることか!

私のブログにも、描画用として使わせていただいています。



【サイバーウィークエンド】としてベストセラーアプリを販売中です。驚きのセールをお見逃しなく!

というメールが届きました。




以下のいつもだったら2000円越えのアプリが100円〜120円など破格です!!

(( 【App Store】【Google Play】などからダウンロードしましょう ))


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


ヒューマン・アナトミー・アトラス
弊社のベストセラーの参照には、すべての人体の系、マクロ解剖学的構造、および厳選したミクロ解剖学的構造が含まれます


生理学と病理学
人体の中核となるプロセスおよび一般的な疾患に関する双方向的なガイド


解剖学的構造と生理学
それぞれの人体の系の構造と機能についてのインタラクティブな紹介。50の章から構成されています


Muscle Premium
筋肉と骨が相互作用する仕組みや、一般的な損傷と疾患が発生する仕組みを理解するための詳細なガイド



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

上記のアプリのなかで唯一持っていなかった

生理学と病理学
人体の中核となるプロセスおよび一般的な疾患に関する双方向的なガイド

android版を¥100で購入させていただきました。


人体に関心ある方は、お見逃しなく。 ^-^
posted by スズキ at 11:17| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月09日

身体操作を精進して練り続けた御仁の骨密度は、若者か、それ以上の質の良さとなるでしょう。

高齢者の骨密度は薄まっていき、
レントゲン撮影をするとくっきりと明瞭な脊椎の椎骨の白色が見えなくなる。

それが通常のことのようです。


それが武道にて修練を積み重ねた師範や先生方は、
たとえご高齢となったとしても、
その身体能力のポテンシャルに合わせて、
通常ではありえない骨密度の高さのままという師範がおられたそうです。


昨日の夜、武道をなさっておられるお客様がそのような師範に習っていたと話をうかがいました。


高齢となったとしても骨密度の高さをかなえるには、
並大抵ではない骨と腱と靭帯部を理想的かつ効率よく使えるよう、
大胆にして精妙な身体操作が身についている必要があります。
そのような武道家の身体操作は、
私ども一般的なカラダの使い方とは道理が異なっています。



私が巧みな身体操作ができる人の身体を観るときがありました。

すると一般の私どもとは異なった部位の筋肉の発達がみられます。
特筆は、骨組みを支えとなる腱や靭帯の太さ、伸筋の肥大性と柔軟度は異質。
さすがにそのような方の骨を触ってみても正確な骨密度までは私にはわかりません。

ですが腱や靭帯、伸筋をのびやかに活かす場合、それらは骨との親和性が高いため、
それを使うほど骨への良性の骨を窮屈に締め付けない刺激を与えることとなります。



ご高齢に至るまで鋭意武道を修練し続ける方々のなかの一握りの方が、
そのような優れた体がついてくるのでしょう。



おそらく、最初からそのような身体を得たわけではなかったはずです。
誰かから教えてもらえるところは習い、
そこから自分で深める研究をなさって日々気づきを得られたのでしょう。

最初は他の師匠という方々の型を習うことも大切です。
やがて自分のカラダの声を確かめ観察し切る目で「自立」がなければ、
個人的な感じでは骨への刺激は不十分だと思います。

一秒なりとも無駄な時間を過ごさない気迫で生きた証が、
ご高齢となったいまも、若者の骨をしのぐ密度をもたらしてくれるのでしょう。。。。。




そのような師範の話をお伺いして、
自分のていたらくさが情けなく感じました。
おかげさまで、これからやっていこうという気持ちに、奮起させていただきました。
多謝です!!






話を広げますが、
以前、中国武術の老師を紹介する本を読みました。
たしか20年くらい前のことで、中国武術系の本で80歳台ほどの年齢だったと覚えがあります。

その老師の骨を調べようとレントゲン撮影をしたとき。
そこに写っていた骨の色は明瞭な白さが際立ち、
到底、高齢者を撮影したものではなかったといいます。
30代の若者の骨のようだと評されていたと思います。


その本は養生系の中国気功の本だったと、うろ覚えで記憶があります。
馬礼堂(ま・りーたん)老師』。。。だったと思います。

※ 違ってたらごめんなさい!!(正解をご存知の方がおられたら、お教えください m__m)



たぶん馬礼堂(ま・りーたん)老師ということで、
老師の洗髓金经という自分でできる気功法のようなものの
YouTube映像があったので貼り付けておきます。


気になった方は、ご覧くださいね。



https://youtu.be/k_LNf7964Pc
带字幕 马礼堂洗髓金经 太极功.flv


筋力を注視することも大事です。
私にはそれもあわせて質の高い身体操作ができなければ得られない
不思議としかいいようもないような骨の若さをたたえる人でいつづけられること。






間違いなく、そのような身体操作を身にしみこませた方の野生動物のような自然体そのものにそぐった存在そのままは。

陽光のように暖かくしあわせな、我の迷いが消えた人としての生を堪能しているのだろう。

そのような存在でおれるように。
できれば皆様とともに勉強させていただきたいです。
posted by スズキ at 17:29| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月06日

Poser12という3D人体モデル作成ソフト、21日間試用できるみたいです。

私は人体模型図が必要なとき「Poser11」というお手軽な3Dモデルをポージングさせることができるソフトウェアを使います。

以前、ソースネクストで破格の投げ売りをしていたとき、購入しました。


ブログ上で、ちょっとしたカラダの操作や状態の概要をヴィジュアルでつたえたほうがいいときにはいいですね。


たとえば、首の筋肉の硬化が著しい方は、
理想の首の長さからだいぶ短くなります」という内容を言葉のみで伝えるだけで済ませることもできますが、
描いた絵をみていただいて比較してもらったほうが直感的に把握しやすいでしょう。




首の詰まりのあるなし.jpg
(上図はPoser11とJtrimで作成しました)





そんなこともあって使わせていただくことが多いソフトですが、
このたびバージョンアップして「Poser12」が新たに発売されたそうです。

Poser12の公式紹介ホームページ(英語
https://www.posersoftware.com/



Poser11からのバージョンアップのお誘いメールが来て、そのことを知りました。
レンダリングが高速化され、人体の関節を大きく動きを持たせてもポリゴンの破綻がないなど、
他にも様々な使い勝手の向上が図られているようです。
ただドル建てでのみバージョンアップができるようで、
私は今回のバージョンアップはスルーしようと思います。

ただPoser12ってどういうものなの?
と同業者の先生も使用感を確かめたいという方もいたと記憶しておりますので、
以下に「21日間無料トライアル」ができるページがありましたので、お伝えいたします。

https://www.posersoftware.com/downloads


ご参考まで。 m__m
posted by スズキ at 14:57| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月26日

メガネをかけながらの外出や散歩中、仕事中、マスク着用でメガネがくもりませんか?「くもり止めクロス買ってみました!」

メガネをかけながらの散歩中。
またはメガネをかけながらの仕事中。
マスク着用しているとメガネが曇りませんか?


『メガネの曇り止め』の存在は知っていても、
数か月前に買おうとしたら品薄で手に入りませんでした。
それで今まで使ったことがありませんでした。。。 


安く済まそうと思って「ダイソー」のメガネ曇り止めでいいかと。
ですが売り切れ中で、買えませんでした。
残念。^-^;



なので【Amazon】でくもり止めクロスを注文。

自宅用、バックに入れる用、
メガネ以外の曇り止めが必要そうな場面用などと考え、
他のくもり止めクロスやくもり止めジェルやシートと比べると
5枚セットで価格: ¥1,199 と安価なので購入しました。

いまのところ、よいです。^-^




くもり止めクロス メガネ拭き
 眼鏡ふきクロス くもり止め 界面活性剤  グレー 5枚






posted by スズキ at 20:23| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月15日

りっぱな師匠に合うときの出足の遅い自分への反省。

個人的なことですいません。

私の施術を受けていただいている合気柔術の道場に稽古をしにいかれているお客様から、
その道場の館長先生のすばらしい指導者としての人格、それに武人としての所作などを聞き及んで。

私も一度、ぜひその館長先生にお会いできればと思い願って見学のお願いをさせていただくメールを送りました。

すると、あまり間を置かずに、連絡が返ってきました。
詳しいことを書くことは差し控えさせていただきますが、
その先生にお会いすることはできない状況になっていますという内容でした。


私も気軽に見学をという気持ちではなく、
高貴な御仁にお会いしに行くという緊張感をもって、
いまの時期が最良と考えて連絡させていただきました。



そういえば、私が野口体操の野口三千三先生の講座を受けようとこころに思って連絡しようとしたら、
野口体操を長年なさっていた方から先生のご病気をお知らせ頂き、
ひとめでもお会いできる機会がその後にあればと思うも、その夢はかないませんでした。
そのようなことが、いくつか体験しております。


私があこがれの人にお会いしに行くというとき、
連絡を思いきるまでいろいろと考えてしまうタイプなのです。

それが幾度となく後悔をうむことになっていたと気づかされました。


そのようにならないための秘訣は、
本場の場と感じたら好奇心を膨らませて、
まずは早々にお会いしに行くことです。



私の施術の師匠は、そこのフットワークが絶妙な人で、
多くの場に顔を積極的に出しておられました。
本で読んだ知識を必要以上には重視せず、
自分にあったものかどうか、あった先生かどうかを、
皮膚感覚で感じることが一番大事だと教え続けてくれました。

そういう方ですから、私がその師匠がつねに数歩以上、私の興味関心を向ける先に取り組み始められています。
躊躇なく高額な費用を負担して第一人者といわれる先生の門をたたいて、
重要なエッセンスをスポンジが水を吸うように吸収しています。



私が、私の施術の師匠のような軽快なフットワークで皮膚感覚をもってたいせつな情報を即座に得られていたら。
今回、私が合気柔術を教える館長先生の見学がかなえられていました。


現実に人と会って呼び覚まされることは、
一部のそのような先生の身には備えられています。
ただそれはネット情報や本からでは、伝わらない。
皮膚感覚で、肌感覚で、実際にお会いして言葉を交わさなければ共鳴してはきません。
情報密度は「会う」ことのほうが、はるかにネットの動画やホームページ、本よりも高いのでしょう。
それは本やホームページは、そのような人を知り、会うきっかけを提供してくれる貴重な役割を持っている。
私は、その本などの本当の人との出会いの橋渡し機能のみで、ある程度のことをわかったような気になってしまう悪癖があります。

以前より、おかげさまでその悪癖を師匠に指摘されて軽減できるように努めて改善しています。

これからは、
オンラインでする会議ソフトを使いつながる時代に移行していくのかもしれません。
オンライン上でつながることで移動の負担がない利便性もありますし、
コロナの影響を受けないでコミュニケーションが取れる安心感もあります。


ただ私の師匠は極力オフラインで相手の懐に飛び込んでいく選択を第一に考えていくでしょう。
そうしたほうが相手の全人的に発する受け取れる情報密度が高いため、判断が狂いがこない。
本の文章や映像などで編集を済ませたものではない部分にこそ、知るべき価値あるものを認めていて、
その眼力は私も「まじめに凄い」と舌を巻いてます。




どうか皆様は、興味関心を持つような先生などが現れたときには、
出足を軽くして早々にお会いしてから、
さらに付き合うか、そこで付き合いをよすかという適切な判断をできるようになってください。


私が愛読している、「言志四録」には 


『 一番良い人は宇宙の真理を師匠とする。

  その次の人は立派な人を師匠とする。

  その次の人は立派な書を師匠とする。 』




と書かれており、人を師匠とすることのほうが、書を師匠とするよりも重要だといいます。

その通りです。


いまさらながら、私がぜひ会いたいと感じた御仁を見つけたならば、
師匠の賢い教え通りに早々に足を運ぶべきでした。

悔やんでます。
posted by スズキ at 23:14| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月17日

自由が丘にある(自然食品店)『奇跡のリンゴ木村秋則 自然栽培の仲間たち』に立ち寄りました

健康面でのバックアップとして、
施術には、カラダのアライメントを整えたり、
血行不良部位をリセットしていけたり。
様々な施術のよさがあります。


また身体操作術にも、運動習慣にも、
筋肉を活性化させて体の全体の代謝をあげてくれる。
運動は健康維持と促進には欠かせません。


そして人体に必要な栄養素と健康の関係は切り離せません。
食の選択があってこそ、体全体を見通すホリスティックな視野を得たということもできます。
食は、食べる楽しみや喜びがこころや体を豊かにしてくれるでしょう。
それも多大な健康への貢献となります。

ですが、いまは大量生産された野菜は栄養価が低下しているものが市場に出回っています。
だからこそ食の信頼性が高い店から貴重な自分の身体に変わる元を買う必要がでてくるでしょう。



『奇跡のリンゴ』で知られる木村秋則氏の出版なさった著書は、
農業や不思議な世界やらすべて完読しています。
ですが、、、木村氏がかかわった農作物を口にしたことはありませんでした。

一昨日前。
木村秋則氏がかかわるという自由が丘の自然食品を売るお店に入りました。


=================================

   奇跡のリンゴ木村秋則 自然栽培の仲間たち(自然食品店)
   http://ak-friend.com/

=================================

こじんまりとした店で、自由が丘にいくとお参りする熊野神社の近くです。
鮮度のいい野菜から他にも健康に良さそうな商品が取り揃えられていました。



私の目を引いたのは、
店頭チラシが置いてあり面白いと感じた商品の販売法がありました。

定期宅配 〜すべて自然栽培〜旬のおまかせ野菜セット スタンダード
7〜10種類 無肥料 定期便 宅配 毎月 毎週 隔週
価格: \2,760 (税込)
http://ak-friend.com/service/
一度、注文すると定期的に旬の野菜を定期的に送ってくれるような。
農協を通さず、新鮮な農作物が手に入るしくみです。


一度、自然栽培されたおいしい野菜をいただくと、
私がいつも買っているスーパーマーケットの野菜が買えなくなりそう。。。
自然栽培によりいい土と手間暇をかけて農協を通さずに送られてくる作物は、
おいしさだけでなく、鮮度の良さと栄養価の高さから
定期的にとるサプリメントの代わりに、こんな食材を常食するのもいいですよね。

現在は個人農家が自然栽培をした作物を自身でネットショップサイトを作って販売するところも増えたようです。
私の知り合いの方も、そのような農家をいろいろ探して野菜を注文して、いい農家を探し中。
健康を維持するには、こういうところに気を配る必要があると感じるこの頃です。



究極、自分の食べる分の野菜やハーブを産直野菜として無農薬で栽培する畑や空間を持ち、自給自足。
今後、食糧難が起きたときの備えとなります。

posted by スズキ at 08:11| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月11日

自分に遺伝子を渡した祖先への思いをはせる。それは彼らの食事、そして運動、生活様式などを具体的に。それを真似た生活を取り入れたとき、どうなるか?

人種により異なる筋肉【速筋(白筋) 遅筋(赤筋)】


私は、知人のつてで黒人系の方の施術をしたことがありました。


そのとき。
衝撃でした。

外見上の違いもさることながら、
筋肉を触った感触が日本人とは異なっていたからです。


以前、白人系欧米人の施術をしたときも、
日本人の筋肉との違いを感じたものでした。
ただそれはアフリカ系の方と比べれば、私のなかでは理解できる許容範囲内でした。


なぜ、それほどまでの違いをアフリカ系の方に感じたのか?




あとで調べたのですが、

理由のひとつに、次の発見がありました。



■ 瞬発力の『速筋(白筋)』と持久力の『遅筋(赤筋)』

人種により白筋割合は異なります.png


私の指先は日本人の筋肉を触り慣れており、データの大部分が日本人対応仕様になっていたことに気づかされました。


アフリカ系が瞬発力が大きいですね。70%も白筋で構成されています。 
白身魚が機敏に動くがごとく、とっさのときに瞬時に力を発揮できます。

それに対して日本人を含む東洋系は瞬発力は、
アフリカ系よりかなり低い白筋が30%です。

日本人は赤みがかった持久力を発揮する遅筋という筋肉が70%もあるということ。
いわば赤身魚の代表格といえばマグロでしょうか。
長い距離を泳ぎ続けるパワーがあります。
マグロと日本人は、似た筋肉の質をしているということです。

東洋系の方で「そこまで持久力はないぞ」と言われる人もおられるでしょう。
ですが、筋肉的にはすぐれた持久力を発揮できるポテンシャルが隠されているのは確かです。



それはここ数世代前のルーツとなる祖先が生活した環境、つまり出身地の違いにより、
私たちのカラダの筋肉組織の白筋と赤筋の筋バランス構成が決められました。




自身の祖先の生活する姿に思いをはせてみるのもいいでしょう。


アフリカ系の祖先はアフリカのサバンナで狩りをして捕らえ難い獲物を射止め、
ライオン等の捕食動物から身を守る知恵をもって生き抜いた。
瞬発力をもって獲物に襲い掛かることができない、
とっさの捕食動物の攻撃から逃げる力がなかったものの遺伝子は、
遺ってはいないでしょう。

子孫は、いわば瞬発力で生き抜いたエリート。
祖先が身にしみこませた生きる術を継承しているのでしょう。


東洋系の、たとえば日本人。
祖先は弥生時代に伝来された米作で、根気がいる仕事をするようになりました。
農業の農作業に耐えうる身体と農耕の知恵をもって生き抜きました。
また江戸時代には、江戸から徒歩で町人や武士もお伊勢参りをしたのです。
当時の舗装されていない道路は、山間部はほとんどが獣道に近い険しさ。
それにも関わらず、粗食にて遠路を歩ききりました。
実際の話、そのタフネスさには、脱帽するところがあります。

子孫の私は、祖先が身にしみこませた持久力を継承しています。



祖先が私たちのカラダの筋肉の構成を決めています。
面白い見方ですよね。



数世代前の祖先との生活環境や労働環境、移動手段などの違いから、
数世代後の子孫のカラダのなかの筋構成は、いったいどのようになるのでしょう。
別の視点で考慮すれば、どのような筋構成を贈ることになるのでしょう。

これは筋肉の白筋と赤筋の構成だけに限った話ではありません。


本によると100兆個もいる腸内細菌の善玉菌の量が日本人はすぐれて多いといわれています。

それだけ消化し吸収する能力にたけているということです。

にもかかわらず欧米化した食事に傾いて、
私たちの祖先の食べてきた食事とは離れてきました。
基本的に古来より食べられてきた日本の食は、
消化吸収がいい食材をいただいてきました。

それが脂肪など消化吸収に時間がかかる欧米化した食事に傾倒してくると、
必然的に腸内に滞留して消化吸収する時間がかさんでいきます。

それがいつしか祖先の偉大な遺産、腸内細菌の働きを失してしまい、
体調にまで影響がおよぶようになってきました。

薬局でもっとも売れているお薬は何かといえば、便秘薬。
そのことからもわかるでしょう。


もちろん食の嗜好というものも大事です。

ですからいきなり祖先が食べていたものを再現して食べ続けようと強制的に勧めたいのではないのですが。

もしかしたら、、、
3世代ほど前の祖先がおいしい暮らしをしてくれていたならば。
そのときの食事様式、運動スタイルなどを模してみたら、
カラダの健康の質がよみがえる可能性があると想像しています。


ただ食事様式では。
食材など、当時の有機で栄養価が高いものと今の栄養価の落ちた食材では、
差が大きく開いているので。
注意深く買い求めるものを選別していかなければ、
意味がないといえるでしょう。


私のおじいさんやおばあさんはいませんが、
あなたに健在な祖父母がおられ、
数世代前の方の話を聞くことができれば。
食事様式やカラダの所作などのお話です。

私のようにすでに祖父母等の過去を知る生き字引が他界しているならば、
自身の3世代前ほどの祖先の暮らした場の記録をあたるとよいでしょう。
当時の暮らしぶりを記す文献を集め、
その資料に基づいた料理をいただいたり、
労働様式を真似てみると。


自分の知られざる自身の遺伝子に書かれた事実が、再浮揚してくるはず。
自身の本能が揺さぶられるような身軽さ、生命感。


私たちの生活様式は、ここ100年で急激に変わりました。
元々保守的な私たちの身体は、変化の順応に時間が必要なのです。
変化に順応できる準備ができていないまま、
表面上の順応をしたつもりでいれば。
その内部で起きている、健康を阻害する要因が生じても気づかないでしょう。

それはただ、原因不明の不思議なことが起きていると。
無意識に自身の無力を受け入れるしかないとあきらめることにもなりかねません。
そのような場合にあたりそうだと思えるケースを、
目の当たりにしたこともありました。



このアイデアは個人的な考えですが、
意外に見過ごされている視点ではないかと思います。
posted by スズキ at 18:16| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月31日

施術中、メガネが鼻からずり落ちて困ってました。ダイソーのメガネストッパーで、解決!

一ヶ月ほど前に、私の愛用していたメガネがバキッと、割れました。
今は休業時期ですからよかったが、驚きました。

閉店時間間際の『Zoff エトモ武蔵小山店』に滑り込み、新しい眼鏡を注文。
新たなフレームを選択する時間は、3分ほどで済ませ、
とにかく重さの軽いメガネだったらなんでもいいし、
3日後に施術のご予約をいただいていまして、
それまでに作ってもらえればと。。。

ですが私は近視が強いため度が強い特別なレンズなので、
できあがりが一週間〜10日間ほどかかるといわれ、軽く頭がくらくら。。
それがふたを開けたら2日で仕上げていただけました。多謝!



ですがフレーム選択の時間を惜しんだため、
メガネのフレームを実際に試着してフィット感を確かめてませんでした。

そのせいで、そのメガネをかけていると、
黙っていても徐々に下へ下へとずるずると落下していく。

それは施術中に最大限困るのです。。。


施術中にメガネがずり落ちてこまる.png



そのようなとき、Amazonでいい製品がないか探してみたら、ありました!




TooCoo メガネ リテーナ、滑り止め メガ ネホルダー ずれ落ち防止 滑り止め 固定 ロック メガ 耳が痛くない 滑り止め すり落ち防止 ユニセックス

価格: ¥799 & 返品無料

とのこと。

これだけ多くのメガネ用のすべり止めグッズがセットされていれば、
私に合うものも見つけ出せるだろう。



でも、こういうかゆいところに手が届くグッズは100均が手掛けないはずがない。
そう思って、ダイソーに足を運びました。

以下の「ひっかけ型・メガネストッパー」を発見しました!


ダイソーメガネストッパー.png

メガネのつるか先セルに鉤状のシリコンをはめて固定して耳に引っ掛けます。

使ってみると、機能的。
耳にシリコンのストッパーが当たるのですが、
ソフトな当たりで痛みや違和感はさほどありません。


ダイソーのメガネストッパーがダメなら、Amazonでセットものを購入と考えていましたが、
当分、これで十分かもしれません。

ダイソーには、他にもメガネの左右のつるを紐で結んで頭の後ろを通し、
激しいスポーツをするときも外れないというスポーツ対応種類もありました。


posted by スズキ at 04:50| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月21日

8月に入って熱中症で亡くなった方は103人。熱中症対策:あら塩をそのままなめる


「塩」は生命の源、海からもたらされた宝物。


人体内部の血液は、海そのもののpHが保たれ、
私たちは生きることができます。
ナトリウムとカリウムのバランス。
体内の海が自然界のままであり続けることが、
熱中症予防をすることにつながるでしょう。





今日も、暑くなりますね。
屋外に置いたプランターの植物が、熱でぐったりしております。

そんなときはプランターを日陰に移動して水を補給しておけば、
次第に元通りになっていきます。
ただしこんなことを繰り返していたら
根が痛んで葉が枯れそうな気もします。
残暑がいつまで続くのでしょう。
累積疲労度は増すばかりで、
危険水域まで近づく感じです。




この酷暑の日々、
人間はどうすればいいでしょう?
日陰に移動して水分補給ですね。
そしてゆっくり休みましょう!




ただ賢明な方は、それだけでは正解じゃないと気づいているでしょう。




水だけ補給し続ければ、『水中毒』という危険な状態に陥ります。

Wikipediaで水中毒を調べると、、、
【 水中毒(みずちゅうどく、water intoxication)とは、過剰の水分摂取によって生じる中毒症状であり、
具体的には低ナトリウム血症や痙攣を生じ、重症では死亡に至る。
人間の腎臓が持つ最大の利尿速度は、毎分16mLであるため、これを超える速度で水分を摂取すると、
体内の水分過剰で細胞が膨化し、希釈性低ナトリウム血症を引き起こす水中毒に陥る。 】

とのこと。

スポーツドリンクなどにもナトリウムは含まれています。
ですが赤ちゃんや体の小さな体では、
ナトリウムの含まれる量が水に対して少なくて水中毒にかかることも。





汗で排泄された<ナトリウム(塩)・ミネラル>も必ず補うことが大事です。


最近では『減塩』食品が多種類発売され、利用される方は少なくありません。
自身の活動状況から判断して発汗量が多い季節も考慮してください。
減塩を気にすることも大事ですが、現状の身体が希求する栄養成分を知れば、
最適な量を調整的に摂取することも必要でしょう。
詳しいことは、かかりつけ医にご相談いただければいいでしょう。





では人間以外の動物たちは、自然界でどのように<ナトリウム(塩)・ミネラル>を補給するのでしょうか?

野生動物が塩の補給をするとき、多くは食物の草(草食動物)や獲物の肉(肉食動物)などから補給します。
塩分不足になると、塩分の含まれた土を食べたり、岩を舐めたりし始めます。
そうやって熱中症対策をするわけですね。

https://saltstory.wordpress.com/2015/11/21/11-%E3%82%B3%E3%83%A9%E3%83%A0%E3%80%80%E8%8D%89%E9%A3%9F%E5%8B%95%E7%89%A9%E3%81%A8%E5%A1%A9/



では人間でも炎天下や猛暑で働く昔気質の職人さんは
どのように<ナトリウム(塩)・ミネラル>を補給するのでしょうか?


江戸時代の大工が描かれた絵図に、小皿に塩を盛ったものが描かれていました。
ナトリウムやミネラルを含む粗塩でしょう。

塩分不足にならないように、ぱっぱっぱ!と、塩をそのまま口に入れて味わう。
製鉄所で高温作業をする作業員も、塩不足を補うための塩が用意されています。
水に溶かして飲むのではなく、そのままをぱっぱっぱ!と口に入れるのです。
熱中症になりかけの人にも、同様に粗塩をぱぱぱっと口に含ますことで、
身体は快方へ向くといいます。




水に溶かして塩分を摂取すると、カラダに必要以上の量の塩を口にいれることができるのです。
ですが粗塩そのままを口に入れると、カラダが今以上の塩分を欲しない<塩分過多>となれば、
即、気分が悪くなり吐きだします。

最適量を越えて口にはできなくなる仕組みがカラダには備わっているのでしょう。
私も多めに粗塩を口にし飲み込んだとき、突如、胃が急激にムカつきえらい目にあいました。
想像以上に苦しくなる反応がでて驚きましたが、
これが最適量の塩分を体内にいれる高度な機能なのです。




ただし水や他のものと混ぜ物として摂ると、
体の中の塩分量を計測するセンサーが精度が上がらず過剰な塩分量を通してします。
すると腎機能に負担をかける危険がでてくるのです。




そのようなこともあって、私は今の季節、カラダの塩分濃度が減ってきたと思えば、
そのまま粗塩を耳かき一杯ほど口にします。


塩分濃度が減れば、脱水症状による、頭痛、めまい、吐き気が起こります。
私の場合、カラダの足先や足裏、ふくらはぎ等がつることもあります。
普段から筋腱がつるわけではないので、すでにこの時点で軽度脱水症状が現れていますね。

脳内のナトリウム減少で、神経全体機能低下を起こせば思考が曇り危険です。
この状態になったときに、粗塩を小さじ一杯〜半分、口に含ませれば、
脳内のナトリウムが補われて危機を脱します。

炎天下、酷暑で働く職人の生活の知恵ですね。





私は、猛暑の日中の外出は極力控えてます。
ですが夜や早朝、歩くようにしています。

人間は、歩けるのならば、、、
一日に8000歩は歩かなければ健康維持は難しいのです。
ふくらはぎの第二の心臓を動かさず怠けさせることで、
気血のめぐりは悪化して必要な栄養や免疫を
体の細胞隅々まで届けられなくなるからです。


夜や早朝は、幾分か涼しいので歩いてます。
ただ日中の猛暑から比べれば涼しいだけで、
いまも暑さが残ります。

そのときは粗塩を入れた小さなジップロックをおともに持っていきます。

塩飴を食べるのもいいのですが、
粗塩をガツンといれると、
ばてた体がシャキッとしてくる。
暑さの耐性も増す感じがします。




皆様も、就寝前や散歩や運動の際に、適量のお塩を摂取するようにしてみてはいかがでしょう。


粗塩を摂る.png


・〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜・


追伸です。

私が、別に熱中症対策以外でそのままの粗塩をなめるようになったきっかけは、
斎藤一人氏のYouTube映像の音声を聞いたのがはじまりです。



https://youtu.be/zFxGKOedwOY
【斎藤一人】悪いものを 結界塩で浄化する

聞いてみれば内容はかなりあやしいと思う人が大多数でしょう。^−^;

私はひとまず聞きかじったまま、
お塩で結界を作ったことはあります。

やってみなきゃ、わからないじゃないですか。

ただ梅雨の時期に塩が解け小皿から流れ出し、
たたみやカーペットが悲惨なことになりました。
以来、部屋の中で盛り塩による結界づくりは危険と感じて、
真鍮製の3センチほどの三角錐を四隅に設置するにとどめています。

ですが粗塩をなめて、カラダが軽くなり感覚が鋭くなることは、
身体がしんどくてしょうがなかったときに画期的な成果を感じました。
自身の身体で体感できました。


普通にお店から買ってきた塩をそのままいただくのもいいのですが、
私が日頃、お参りさせていただく著名な仏閣にお供えして、
下げていただいております。
posted by スズキ at 10:59| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月12日

夏バテ防止用自作ドリンク・・・です

暑いですね!

皆様、夏バテしてませんか?



日中、部屋でクーラーをいれてなければ35度。

冷房は29度程度の温度調整でも、
個人的には大丈夫なのですが。


今日はゲリラ雷雨が。。。
それだけ湿度が高くなりやすい。
湿度が「70%」を超えれば蒸し暑く感じます。
除湿器で「50%前後」にすると、暑くても「カラッ」としてさわやかです。
呼吸が楽になり、肩の上に乗せた憑き物が消えた感じです。


カビやダニの繁殖を防ぎ、風邪やインフルエンザを予防できる、
健康にとって理想的な湿度は50%前後だと言われています。
ですが乾燥しすぎることは、喘息やアレルギー性鼻炎にもよくありません。
ちょうどいい湿度に調整する機能がない除湿器を使っていますから、
気を使います。 ^-^;


身体のことを思って外気と大きな差を作らない室温設定を心がけてますが、
これでは部屋にいても汗がにじんできて積極的な水分補給が必要です。


運動後ならアミノ酸飲料を飲んでみるのもいいでしょう。


ですが運動はしていないというときは、
水分のみを補給するよりも免疫力をアップさせる目的で、
水だしで「ジェイソンウインターズティ」と「カキドオシ」。


これで夏バテ防止を試みています。



ジェイソンウインターズティとカキドオシ2.jpg

コップに水を入れて、スチールのパックにジェイソンウインターズティを入れて、その上にカキドオシを浮かべて、2時間ほど冷蔵庫に入れておくだけ。




[海外直送品] ジェイソンウィンターズティー(クラシック)缶タイプ 142g

レッドクローバー、ゴツコラ、インディアンセージ、スペシャルスパイス(ハーバリーン)をブレンドしたジェイソン・ウィンターズ独自のハーブ処方です。
こちらは世界でも最も広く広まり、
免疫力を高める目的をかなえるための信頼と実績の健康志向のハーブティブレンドといえるでしょう。
こちらで癌が改善するかどうかは、どのような場合にどうであるかと科学的な検証されたデータがないため、
ジェイソンウインターズティのそこを推すのは難しいと感じます。
ですが飲み口がよく、煎じて煮だすとすぐにすっぱくなって飲みづらくなる本商品も水出しでは長く楽しめます。


民間薬として知られているカキドオシはシソ科の植物です。
カキドオシ2.jpg
上記写真は私の自宅プランターのカキドオシです。

生の摘みたてハーブのカキドオシの葉と茎で水だしすると、
ジェイソンウインターズティが少し精油成分のリモネンによりとろみが増す感じにしてくれます。


ゴツコラ(和名:ツボクサ)似のカキドオシは、
繁殖力が高くてつるがどんどん伸びて成長してくれます。
野山に多く目にすることのできる植物ですから、手に入れやすいでしょう。

煎じて服用する漢方や民間薬としてとることで薬効が高いものです。
血糖値降下の機能が強く糖尿病や、虚弱体質改善、強壮にも。

肺の障害には、牛乳1リットルに乾燥したカキドオシをひと握り入れて沸騰させて毎晩寝る前に飲むそうです。
昔からその有用性は知られています。
posted by スズキ at 18:54| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月07日

フェルデンクライス・メソッドのATMセッションを体験してみたい方、いませんか?

物理学者・柔道家のモーシェ・フェルデンクライス博士。
柔道中に自らの身体を壊し、多くの医師の元を訪れたが改善がみられなかった。
そのため自分で物理学者の目で身体の解剖学・運動解剖学、生理学、心理学など多岐にわたる研究。
アイデアを広げて身体操作などに気づきを深める訓練を取り入れる過程で、
難治状態だった自らの身体を改善させることに成功しました。



その後、フェルデンクライス博士の身体における仕事に救いを求める人が増えていきました。
他者へのセッションをするかかわりを持った当初は、
対面で身体操作に不都合を含んだ人の動きを改善させる状態を改善させる導きをしていました。

だが彼の元を訪れてセッションを希望する者たちが増え続けた。
そこで対面による一対一でおこなうセッション以外のやり方が必要となりました。

物理学者のモーシェが徹底して思考した身体の生理解剖学に則った運動法に基づいた
動き方のエッセンスを噛み砕いたやり方を「言葉で動きを示唆する」ことで、
より合理的な動き方を習得できるように促すセッションを考案しました。
きめ細かく、動き方の改善法が全体を網羅しています。

それがフェルデンクライス・メソッドのATMセッションです。


フェルデンクライス博士が半身不随に近しくなって柔道を続けられなくなった自らの身体を改善させた。
そのレベルのエッセンスが含まれたセッションです。
腰痛や肩こりなどのカラダの不具合を改善したい人、
ダンサーや音楽家らの身体の運動性能を高めたい人、
または自己の動きの制限を打開させることで自己内省を深めようとする人々
(フェルデンクライス・メソッドが<動く禅>と呼ばれている所以)。
せまくひとところにまとまるものではありません。

フェルデンクライス・メソッドを生活に取り入れ、
人生のわくわくを受け取る人々が多数おられます。



またフェルデンクライス・メソッドの広がりは、
愛好者はフェルデンクライス博士の母国のイスラエル一国に及ばず、
アメリカやヨーロッパ、そしてアジア、日本など各国に多数いることが知られています。
動きによる学び伝えるボディワークが海を渡って世界各国に定着することは稀有であり、
他にはアレクサンダーテクニークなども知られています。
その広がりからも、フェルデンクライス・メソッドのATMセッションの品質の高さがうかがうことができるでしょう。


日本では多くのフェルデンクライス・メソッド関係の書籍が出版されています。
フェルデンクライス・メソッドの先生が録音したATMセッションの音源もあります。
私もそのような本を多数読ませていただき音源からも学ぼうと努めました。

私個人の意見で恐縮ですが、
それにかけた時間は膨大。
ですがかけた労力や費用に対してリターンは少ないものでした。

学ぶ私がフェルデンクライス・メソッドの流れに馴染んでおらず、
繊細な動きの指示に従うよりも、
「なぜ、このような動きを指示するの?」と感じると、
その時点でそのあとのセッションはすべて未消化に終わっていた。

本に描かれた動作は、
正直言って、それをそのまま実践してみたいと思えたことはありません。
本からは読み物として知識を増やすにとどまってしまう。

音声教材からは
「今の自身のしていることは、先生の指示通りしているのだろうか?」と疑問が出ることや
「動きの試行錯誤をするときのペースが先生の指示とあわなくて違和感がある。ストレスを感じるな」という流れ。

そのような教材からの動作学習について学ぶ難しさに直面していました。


ただその後、フェルデンクライス・メソッドの本や音源という教材から学ぶことから、
実際にフェルデンクライス・メソッドの先生になるためのセミナーを通い
フェルデンクライス・メソッドをつたえる資格を得た方からセッションを受けるように。

そのときに感じました。

フェルデンクライス・メソッドのセッションは、生徒への目の行き届いた先生があってこそ。
ライブ感が重要だと感じられました。


ATMセッションの進行は、
急ぎぎすぎても、遅すぎてもストレスを感じてしまいます。
それは初心者であればあるほど。
慣れてくれば、熟練サーファーが難しい波にも乗れるようなものです。

そのような理解を促し内省的に動きを掘る『間のとり方』の心配りが、
特にフェルデンクライス・メソッド初心者には必要です。
そこにひとりの生徒が救われるかどうかがかかっています。


そのような意味で、
フェルデンクライス・メソッドを初めて接するという方々は、
ライブ感覚を持ってフェルデンクライス・メソッドATMを受けることは重要です。

フェルデンクライス・メソッドは、上でも申したように、
直感的に思いついたという動きの集大成ではなく、
物理学者のモーシェフェルデンクライスの研究が、
身体の解剖学・運動解剖学、生理学、心理学など多岐にわたる基礎背景を踏まえ、
論理的な思考の元で動きの指導が組み立てられています。
そのおかげで、誰にでも学べますし、成果の再現性があるボディワークです。



いまの時代です。
リアルで会う対面ではなくオンラインでのセッションという選択肢も設けられて、
以下のサイトの先生はセッションをなさろうと考えているんだといいます。


「フェルデンクライス下町 東京」
https://www.facebook.com/Feldenkrais.shitamachi/



私も、こちらの先生のセッションにお世話になっています。


皆様の中で、
フェルデンクライス・メソッドのATMセッションについて体験したことがある方やこれからと考えている方。
フェルデンクライス・メソッド等の動きのボディワークに関心がある方。

「フェルデンクライス下町 東京」のサイトをご覧いただいてお問い合わせをしてください。
または私の施術を受けておられる方は特別なインフォメーションもありますので
私でもよいので気軽に連絡をください。


お待ちしております。
posted by スズキ at 06:34| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月30日

日本でもドイツ基準の自然療法士制度があればいいのに。。。

日本では、医療というと西洋医がメインです。
または東洋医学としての鍼灸等でしょうか。


ですが他の国々では、
草木等を利用して健康を維持するためにもちいられる自然療法を生活に取り入れる人々は多いようです。




去年。
私の施術のこころの師匠と慕っております先生が、
アメリカで薬草を学ぶコースを受講していると連絡をいただきました。

先生は、野草で目的のかなう薬草となる植物を求め歩くそうで、実践的。
得た薬草は、チンクチャーとしてエキスを安定したウォッカのような蒸留酒や蒸留水などに移し保存するそうです。

ワイルドライフを、いまも送っておられるでしょう。

新型コロナウイルスのような危険はおのずと避けて通る知恵を持っている先生なので、
不思議と大丈夫だと。
もう少しアメリカが静まったころに連絡をいれるつもりです。


アメリカでは、そのような自然療法講座も主宰されて、
高額な受講料でも多くの生徒が集まって学んでいるそうです。







他国でも自然療法について受け入れられている国があります。

中国は、日本にもなじみが深いでしょう。
『神農』がみずから草木を口にして、薬効を語ったという話。





他には?
例えば、ドイツ。


ドイツでは、自然療法士(ハイルプラクティカー)という職業があるほど補完医療が市民権を得ております。
ドイツでは薬局で補完医療分野のホメオパシーやフラワーエッセンスで処方されたレメディが手に入ります。


自然療法を学ぶ場も多くあって、関連書籍や雑誌が多数出版されています。


ドイツは、新たな医療機器が開発されたとき医療認可を受けるとき、
徹底して検証をする国として知られてます。
私が知るドイツで開発された医療認可待ちの機器は、
日本の医療認可も大変なものだという印象を凌駕する認可ハードルの高さでした。
「その検査、まじめに必要?」と思えるような、
落下防止どころか2メーターほどの高さからガシャン!と落下させて壊れないかまで検査します。
精密機器を容赦なく床に落下させて壊れては駄目だしするという国です。
日本では、そこまではしないんだが、とドイツ人が苦笑してました。


同様な高いハードルを突きつけて認められたドイツ人基準の自然療法は、
自然療法士という補完医療の担い手を育成され国民全体の6割が、
補完医療で治療体験を持つ療法です。
だから一般的な病院でも取り入れて効果を上げております。



一見すると『薬草学』はおばあちゃんの知恵袋。
「この薬草は、便秘に効くよ」と薬草ツボから出したセンブリを煎じて飲むような感じ。

自然療法が効くのかどうかと疑う人もいそうですが、
その多くは質の高い自然療法に接した経験がないか浅い人が持ちやすい感想です。

事実に基づくほどの知識がないときには、
疑うことがリスク低減になります。。。



自然療法が身近かに利用できる環境で心配ないものだと知っていれば。
信頼する親や身の回りの人たちが自然療法を利用してしあわせな顔をしていたならば。

親しみを込めて自然療法に目を向けることができるはずです。


とっても身近に感じられることでしょう。



またドイツ在住の日本人がドイツで長男が腹痛で入院したら、
抗生物質ではなくホメオパシーのレメディが処方されたそうです。
効果の裏付けや科学的根拠があるということ。


日本の病院では、現状、ありえないことです。

ドイツの職人気質な補完医療の番人となるには、
そうする権利があたえられるほど高度なトレーニングや試験が必要です。
ここが前提条件として安全や効果が担保されている必要があるのですが、
そのうえでなら抗生物質の処方を差し置いて代替医療を採用するという天秤が用意されている。


その選択肢の幅広さが日本でも実現できれば、私にはありがたいです。


レスキューレメディのような緊急事態を治めるためのホメオパシー等の処方もあります。

ここでは詳細は触れませんが、緊急な腹痛等の病気のみがカバーする領域ではありません。
心身ともに日頃から安定した自分を手に入れるサポートを積極的おこなう対応がなされて、
よりよき人生へのサポートが受けられる。




病気にならないための自然療法も大切ですが、
よりよい生活を楽しむための自然療法に、
それが含まれているというのが理想です。


個人的な願望では、ドイツのような国レベルの自然療法士の資格が制度化してほしいです。

今の各人が各人の体質に合った免疫力を向上させていくことへの取り組みを、
自然療法でバックアップしてくれるようであれば、
ぜひ、受けてみたいときです。







最後に余談です。

私ごとで恐縮ですが、
最近、大自然感を味わうことがめっきり消えた生活を送っています。


自然に触れるためこの夏、初の式根島を考えていたら。
与論島で新型コロナウイルスの感染が大変な状況だそうですね。

それで式根島観光協会の方に、式根島の方々も小さい島ですががんばってくださいと送りました。

「離島での感染は、時間の問題ともいわれておりますが、

 出来る限りの対策を取りながら、何とか無事に終わるまで頑張りたいと思います。」


とのレスを頂戴いたしました。
「いまは、来てほしくない」とは言えない観光推進したい立場の方です。

でも与論島に知り合いがおられて大変だという声が入っておられるようで、
そんななか東京品川区在住の私が行っていいものか?


思考は迷宮に入りつつあります。
外的状況が変わってほしいです。



とりもなおさず、
何とか無事におさまって、島で暮らす方々もつつがなきよう祈っております。



下に貼り付けた映像は、
式根島ではなく三宅島の映像です。
タブレットやスマートフォンで、動きながら観ると楽しいです。
パソコンで視聴している方は、マウスで画面上をドラッグして左方向へ動かしてみましょう。

こういうのを、期待して行ってみたいと思うのです。
(いいよね〜)


https://youtu.be/NvchzPwsNCw
VR対応360°映像で三宅島体験【七島展望台】

posted by スズキ at 16:41| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月29日

社会・心理的ストレスが{気滞}をうみ、自律神経や内分泌の機能を悪化させて体調不良を招く

今回は施術関係の話ではありません。

数日前、東京内の貴重なゴツコラ(和名:ツボクサ)の群生地へ。
いま、私の家のゴツコラ(和名:ツボクサ)が種つきだしたので、
群生地で新鮮な発芽率のいい種を分けてもらおうと考えまして。

前回に群生地へ訪問した5月。
そのときよりだいぶ成長したと思いきや、
葉は勢いをなくし、群生エリアも深刻な縮小傾向でした。


7月は、一日中晴天だったという日は4日間のみ。
日照が悪すぎたため私の家のゴツコラも勢が悪いものは枯れたり、
カビ等に腐食されました。
他の植物もそのような影響を受けたものも少なくありません。

だから群生地もその影響が出ていてもしかたがない状況です。
群生地で種を少量のみ採取したが、種の粒は小粒で生命力が弱そう。


今日は、採取した種をお参りさせていただく寺社エリアに撒く予定です。
神仏のご加護をいただき発芽を期待してます。



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



新型コロナウイルスから派生した社会的影響は心理的な負担を余儀なくし、
同時に巣籠ステイホームが続いたため運動不足も。
そのうえ極端な長梅雨による日照不足でビタミンD、特にビタミンD3が不足。



皮膚が太陽光を浴びることでつくられるビタミンDは、一般的に「太陽のビタミン」と呼ばれています。
ビタミンD は、必須栄養素です。
腸管でのカルシウムの吸収を促進し、骨の形成を助ける栄養素です。カルシウムの働きに関わり骨などの健康に関与します。
それだけではなく、ビタミンDには、免疫機能を調節する働きもあります。
体内に侵入したウイルスや細菌などに対して、過剰な免疫反応を抑制し、必要な免疫機能を促進します。
このため、かぜやインフルエンザ、気管支炎や肺炎などの感染症の発症・悪化の予防にも関与することが分かってきました。
その他、がんや高血圧など、さまざまな生活習慣病を予防する効果も期待されています。



ビタミンDを体内に増やすには、、、。
ビタミンDは1日20分程度、日光に当たることで体内でつくることができるので、散歩やウォーキングなど、外に出る習慣をつくりましょう。
天日干しのしいたけやきくらげ、鮭、いわしなどの魚類、卵黄などに多く含まれています。
またはビタミンD3配合サプリ。



ということで、
ビタミンD3サプリで免疫機能をアップしてくれるなら、
新型コロナウイルス対策の微力貢献はしてもらえる?





ですがこれだけで十分対応できているか?

自信なさげです。



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



ストレスにさらされている自覚がある人もいますが、
自分ではストレスを感じていなくても身心症状がストレスからきたものだという人もいます。

私たちは外界の刺激や体内環境の変化を脳の視床下部が察知して、
自律神経系・内分泌系などを制御して、身体を一定に保つようにしています。

しかしストレスが続いてしまえば視床下部が過剰反応を起こします。
それにより自身の臓器の弱いものへと悪影響が及び、
自律神経や内分泌系のバランスが乱されることとなります。

自身がすでに病を得ていたならば生理的ストレスを蓄積するでしょう。
新型コロナウイルスによる心配や恐怖、そして継続中でいつ終わるかわからない緊張からは
社会・心理的ストレスがかさみます。


それにより自律神経や内分泌の乱れが発生し、
身心に臓器の機能の異常などをもたらします。



ストレスが多くなると中医学では「肝」の気のめぐりが悪化して{気滞}に陥ります。
西洋医の視点でみる解剖学的な肝臓という臓器と、
中医学の視点でみる肝とは別の意味を持ち混乱を避けられると思います。
詳細の解説は見送りますが、中医学でいう「肝」は肝臓が任された特別な役割・機能をあらわすものです。

気滞}となれば、いらいら、胸やわき腹が張ったり、ガスやげっぷが多くなります。
そして動悸、息切れ、食欲不振、下痢が現れ、悪化すればのぼせや頭痛、目の充血へ。


そしてやがては気が滞り続けてカラダの隅々へと栄養を送る血を配送することができなくなればエネルギー不足に陥ります。
これが{気虚}。
食欲不振、気力不足、疲れやすく風邪をひきやすいようになる。

そして血液が不足するときもあり、これは{血虚}。
血が滞るため顔色が悪くなり、めまいや抜け毛、手足のしびれや月経不順など。

または潤い不足に陥れば{陰虚}。
口が渇いて手足がほてり、寝汗をかく。


そしてこのようなストレスが継続すれば、ストレスに対しての抵抗力はさらに弱まります。
それがさらに{気滞}{気虚}{陰虚}を強めることで身体を虚弱化させていくでしょう。



社会・心理的ストレスから気滞へ.png



こうした気のめぐりの悪さは血液のめぐりを同時に停滞させます。
血液の停滞が「おけつ」が体内に現れだして、頭痛、肩こり、皮膚のがさつき。

この物理的に血流を妨げる作用をもたらすおけつが生じると、
自律神経や内分泌の異常も進み、
当初は神経ネットワークの問題が内臓諸器官の働きを乱す自律神経が失調した状態で、
内臓器官自体は異常がなかったものです。
ですがやがておけつが蓄積されて主要な臓器等へのエネルギーを送り老廃物を除去する代謝機能が阻害されれば。
阻害影響を強く受けた<臓器組織の虚弱化>が起こりかねません。

ここまで進行しては改善が危ぶまれることもあります。


このように社会・心理的ストレスが引き金となり、
{肝}の気を送りだす機能を抑制させれば、気をとどこおらせ血液の停滞まで至らしめます。

その引き金が様々な身体的悪影響を及ぼすということは、中医学では常識。




ひと、それぞれがオリジナルの社会・心理的ストレス対策を講じられるよう工夫が必要なときです。




〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜




私の気滞気分を一気に変える方法を、最後に、ご紹介いたします。
一部、汎用性がないやり方もあり、すいません。

音叉やティンシャのような打楽器的に自分の手で握りながら打ち鳴らすことができるものを使います。
音を鳴らしたとき、自分の手に振動が伝わり、ストレス脳が急速にリセットする感覚が味わえます。







ただ、実はこれで十分かというと、私の肩コリはこれでは、もう手に負えない。

長雨でも体を鍛えておかなければと思って、
最近、長距離を歩くようにして負担がカラダに蓄積した。
それが抜けにくくて体がどんよりしていたのです。

それをどうにか処理するには?


というところで思い出しました。^-^

ブラス.png


今は施術で使わなくなったが、以前、上記写真の2本真鍮製円柱の棒をトントンとノミと金づちを使うようなイメージで、
インパクト圧を使って、しつこい筋膜の凝りをほどいていたことがありました。

実は、そのとき。

多くのお客様が、この真鍮がカチン!となった時の音をうるさいと思わずに、
「ホッとする」「音で体が緩む」と言ってくれていたのです。


それを聞いて、私は思いました。
もしや、この真鍮製の棒を二つ、空中でカチン、カチンと音を鳴らしただけで、
カラダが緩むのではないか?




実験したら、
実際に、私が想定していた以上の筋膜部の癒着が緩んでいた。
私の肩コリが、瞬時に魔を切ったかのようにぬぐえたのです。



真鍮製の棒を自作しておられるお客様のA様。
ぜひ、試してみてください。

まじめに、これ、即効です!!!
posted by スズキ at 13:37| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする