2021年12月06日

折れたベン石 中国の製品やショップとのトラブルは避けられませんが、それを受けてもあまりあるハッピーが、そこにあります!

みなさま、こんにちは。

ボディワイズの鈴木です。

中国あるあるですが、ベン石の包丁型のかっさを中国のショップに個人輸入。

さっき、届きました。



割れやすいベン石を、簡易なプチプチの袋にいれて送られてきて、
われものとなった見るも無残な物体に。。。

こわれたベン石かっさ.png
価格、655円。せめてビニールの包みには【割れ物注意】のマークをつけて送ってよ〜。


返品してもいいが手続きの厄介さを熟知しているので、
ひとまずアロンアルファー的な接着剤と胴の入ったテープで修復してみました。
利用しているうちに破損個所から再度壊れるものと思いますが、壊れたらまた修復。
それを繰り返せば済むだけのことです。

私が持っている他の同型のものは重厚感もあり6000円前後で入手したものですから、
今回中国から仕入れたものは10分の1で安価なものです。

そうではありますが、画期的にいいところがありました!
下写真は上に修復した包丁型ベン石かっさ、下に高価な泗濱浮石(しひんふせき)の包丁型ベン石。です。

修復と手持ちのベン石包丁型かっさ.png

下にある泗濱浮石(しひんふせき)の包丁型ベン石は全長が14センチで、私の手には小さ目で使いづらい。
上にある修復した包丁型ベン石は全長が17センチで、手に持つと握った感じがあきらかに泗濱浮石の包丁型ベン石よりいい感じ!
この修復した包丁型ベン石を手にした瞬間、手が勝手にその使い方のポテンシャルを引き出してくれるほど、使えてしまいます。


これからは修復した包丁型ベン石をフルに活用して、
頚部の凝りをリリースするための小回りの利くツールとして活用していけるよう模索
していく予定です。




そうなるともう一本、今回入手した包丁型ベン石を欲しくなるものだが、
またまた破損した形で中国のショップからは送り届けられることだろう。
さすがにそう考えると、私でもちょっと購入を躊躇したくなってしまう。
破損品が送られてくることが前提の商品を買うのもしんどいものだけど、
近々、やはり背に腹は代えられない思いで注文するでしょう。。。



日頃、様々なシーンで慎重な物品の購入を心がけている私ですが、
仕事に活かせそうなものに対しては財布のひもがゆるみます。




〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜




ちなみに、私が現在非常に効果的に使っているベン石温熱機には、
すでに購入できなくなっている廃盤商品もあるのです。
そういった廃盤ものほど、私の手元では目立った活躍をしてくれているのです。

たとえば2機種ほどあげるとすれば、
ヘッドの形状がシンプルに凸の突起が作られているものがあります。
スパイク型ベン石温熱機.png
温灸用としてもちいるときに、曲面を持つ身体の部位上に置いても軽く加圧すれば滑り落ちることもない。
何よりも、ずり圧をかけて筋膜リリースをおこなう私には他のどのベン石温熱機よりも実際優れています。

ただ注意して使わなければならない点として、突起部の先端が極端な高熱化するため皮膚に直接つけることはできません。
おそらくそれでこの機種は不評を得て廃盤になったのでしょう。
私の施術では服を着た状態でのずり圧をかけているため、そこでの不利益は感じずに済むため、
使い勝手の良さに幸福を感じることができるのでしょう。


他にはフェイシャル用に細かい部位へと最適なアタッチメントをかなえる形状のベン石温熱機。
フェイシャル用ベン石温熱機.png
顔にはアゴや頬、おでこなど曲面が多いのが特徴です。
そうなるとフラットベースのベン石のヘッドのみにより構成されていれば、
顔や頭部独特の起伏ある曲面にはフィットできません。

それがディスク状のベン石ヘッドの先端が欠けたような形状なら、
頭部の曲面にあわせられるため痒い所に手が届く使い勝手なのです。



そういった興味深い特化した機能を持った機種も、続々と新機種が出る陰で廃盤商品となっており、入手できなくなっています。
個人的に非常にもったいないことだなと思います。



新機種には複雑なかっさとして使えるヘッドを持つものもあり、
もちろん、そちらも購入手続きを済ませて納品を待つ状況です。
すでに届いたものもありますが、
スパイク型ベン石温熱機とは似て非なるもので、
ずり圧をかける目的ではスパイク型ベン石温熱機が最適ですね。
もう手に入らないため、故障した際の代替えとして一本は予備としてストックして起きたかった。
そんな気持ちでいます。



もしもの世界ですが、、、。

もしも、これら廃盤になった機種を思い余って手にしていなければ、
今、お通いいただいておられますお客様の施術成果は3〜4割も減るわけです。
これは誇張した表現ではありません。
そういった画期的な価値のあるものを取り入れています。

ショップの紹介写真の写りは悪く、
買ってみて手にしてみなければ手にあうかどうかもわかりません。
そして手に入れて使い方を模索する段階を経てから、購入したことの当たりはずれに分かれるのです。

大いなる成果がだせるまで使い方を練り上げていくことでお客様の施術をお受けいただくためのメリットが3〜4割も増すわけです。



そういったことを考えれば、
中国からの輸入リスクからのストレスも、、、なんのそのです。



施術の力が優れたポテンシャルを持った施術グッズにより深化し,進化する。
今までは夢に思えていた想像以上の深部へのリリースができるようになったため、
やりたいことがスマートにかなえられるように前進できるわけです。

それって、私もお客様も、最高にハッピーなことじゃないですか! ^-^
【関連する記事】
posted by スズキ at 17:01| Comment(0) | ホットストーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。