2021年04月12日

最近買った、お客様用のフェイスタオル洗濯にいい白い二層式洗濯機。

最近買って失敗したもの。


お客様用のフェイスタオル。
ちゃんとほかの洗濯物とは仕訳けて洗濯ネットに入れて洗濯しています。



でも10日ほど前のこと、いきなり洗濯機が故障し、スイッチが入らない。
勝手な見立てでは、本体内部の排水部分に詰まりが出ているのではないか。

8年ほど使っている洗濯機。
いちおうメーカーからは7年ほどで買い替えが勧められているようです。
それは一部が壊れて修理に出しても他がすぐに壊れる時期が来たという、
悪魔のようなささやきにも聞こえてきます。

製造中止となった機種の部品をメーカーが取っておくのが、
故障の対応をするか買い替えをしたほうがいいというかの境目です。




洗濯機を買い替えようと考えたのですが、
そもそも狭い家で屋外の風雨がさらされる場所に洗濯機を配置して、
洗濯機の劣化は著しい。




ならば「小型二層式洗濯機」を浴室へ設置してみよう。




今どきの「二槽式洗濯機」は「1万円以下」で買える。別洗い用に最適?な格安洗濯機をAmazonで買ってみた

使ってみての感想。
全自動より、水は少なくてすむのはありがたいです。
洗いと脱水が同時に作業できるというのも、いい。

汚れ落ちがいまいちです。つけおき洗いを必要とするものもでてきます。

脱水の作法があります。鬼のように手で絞って水けを抜いてから入れないと洗濯機が振動して歩きだすのです。
けたたましい洗濯機を、なだめすかしつつ、
3リットルという少量の洗濯物を洗っては排水し、すすいで排水し、鬼のように絞って脱水へ移すを何度も繰り返す。
目が回る忙しい2時間を過ごしました。


タオルを数枚洗濯をするなら、洗ったタオルを絞れば脱水層の洗濯物の偏りもなく振動もほぼなくて快適です。



そうか!これは、お客様のフェイスタオル用にベストチョイスだったんだ!
そのように悟りました。
確かに、フェイスタオルとかマスク数枚の洗濯をする用途としては、これは最高にいいですね。


この洗濯機が届く数日前、たらいでゴシゴシして洗濯を試みて。
手で洗うより文明の利器なんだという感謝はあります。
ですが、浴室が狭くなりすぎて別の洗濯機を注文することも内心考え始めていて。。。

どえらいサイズ感のある中途半端な買い物をしたと、我ながら驚いています。


ただ、他院の先生方でも洗濯機でフェイスタオルを洗っている方はいるはず。

フェイスタオル洗濯用途は、水の消費は少量で短時間の洗濯ができエコです。

お勧めです。



一人暮らし用にもいいと商品説明にありましたが、
使ってみて「そうとはいえない。いいたくない」と実感中です。




【関連する記事】
posted by スズキ at 17:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。