2021年03月11日

ベン石温熱器にヘマタイトの一連を巻くだけで、筋肉の緩みがアップするね〜☺️

先日、私のブログにて磁気を持つ石をベン石温熱器と併用して効果を出せているといいました。

2021年03月08日
施術のアイデアやヒントは、お不動様で
http://bodywise-note.seesaa.net/article/480388280.html

お客様にはさほど関心もないことですが
同業者でベン石を使っている方には気になったようで
『それは何を使うのか』と問い合わせをいただきました

パワーストーンで、血液浄化。
なら、ヘマタイト。

ヘマタイトには、削ると赤い血のようないろがみれる。
それがもとで、血の浄化する力を持つような言い伝えが生まれたのでしょうか?

ただもともとのヘマタイトは、磁気をおびたものはないため
正確にはヘマタイトっぽい石を使うのです。

ビーズ状の一連の首飾りとなるものをベン石温熱器に巻き付けて
その上で筋膜リリースをします。
そこにはいくつか工夫が必要で加味したうえでの成果でありますが。
プレーンなベン石温熱器よりリリース成果があがっています

場所によりますが、4割増しになるほど解けるような驚いたところもあって
いいですね。

ちなみに磁気のないヘマタイトの一連のものではそこまでのリリースはできなかった。

変則的なやり方ですが、興味ある先生がおられましたら
独自に工夫をしながら、是非試してみてください。

温熱と磁気の相乗効果。

おもしろいものですよ❗
【関連する記事】
posted by スズキ at 11:16| Comment(0) | 施術研究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。