2018年07月13日

エアコンファンの掃除を「くうきれい」で、しておこう!

これからの酷暑は、ものすごいものとなるらしい。。。

私が学生時分、
道路の警備員等の仕事をしていた時は、炎天下でした。
真っ黒に日焼けをして「お前はフィリピン人か?」と、
作業員のおじさんたちに言われてきた。
体力がなかったから、
日々、文字通り、
死ぬかと思った。 


今の私は室内での仕事です。からよいものの、
屋外で日除けの仕事をなさっておられる方々には、
ほんとうにつらい日々となるでしょう。

お体をご自愛いただきつつお仕事をなさっていただければと願ってやみません。




ただ自宅のクーラーが効きが悪い条件下では、
自宅での作業でも注意を払わなければなりません。

私も5年前に、
仕事をさせて頂いてる部屋のクーラが、
効きが悪くなってお客様にも申し訳なく、
私自身もバテバテになったことがありました。


その当時のことをブログに書いてあって、
懐かしく思い出します。

そのときは、



くうきれい エアコンファン洗浄剤 (エアコン洗浄剤送風ファン用 養生シート付き)

などを利用してクーラーがどうにか復活。 ^-^


今に至るところがあります。




今年の夏の暑さは40度超えだそうですから、
それに前回の「くうきれい」によるエアコンファンの洗浄をしたのが5年も経っていることで。
また、しっかりクーラーを養生させて置かなければと思いまして。。。



アース製薬 エアコン洗浄スプレー防カビプラス 無香性 420ml 2本


こちらをかけてみました。


ただもともとフィンについては、
日々の掃除でホコリ取りをしていますから。
それほど大きな冷え方の変化を感じることはなくて。
投下したもののリターンはあまりなかったようです。^-^;

よし、よし!



そうなれば、もうひとつのクーラーの効きの改善手段として、
「くうきれい」で、ファンのほうのクリーニングをしなければ。
そう思ってアマゾンで購入しました。

とりあえず、
わずかでも冷え方がさらによい状態なっていただければと願い、
これから作業してみようと思っています。


みなさまも、
ご自宅のクーラーの効きが悪くなって寝苦しいときを迎えておられるとき。
一度試しに回転ファンのクリーニングをしてみるといいかもしれません!
また長年に渡りファンのクリーニングをしていなければ、
省エネ化も期待できると思います。

送風ファンに付いたカビやバクテリア等は、フィンを洗浄しただけではとれません。
意外なほど送風ファンのなかにある筒状の空洞部分には、
煤けたゴミがしつこくこびりついていて、
そちらにカビ等が蔓延ってしまうのです。
エアコンをかけたときに匂いが気になる。
そのようなときには、
送風ファンのクリーニングが画期的です。
嫌なカビ臭さが、さっぱりなくなります。


ちなみに、以下が「くうきれい」でのクーラーの掃除をするための解説映像です。
これを観てからのほうが作業は断然しやすくなります。 ^-^)




(※ 追伸)
「くうきれい」を作業時間一時間弱かけて終了させました。

画期的にとはいかぬまでも、だいぶ涼しさがましたような感じがします。 ^-^

ただ「くうきれい用のリンス」の量が十分には足りていませんでした。
霧吹きで勢い良くファン部分に水をかけると黒いゴミのようなものがでてくることがあります。
そのような追加でファン部分に残ったムースを洗い流す作業はなさったほうがよろしいでしょう。
ただそのときに養生シートが、霧吹きの水量が多く加算されて落っこちないよう気をつけてください!


これからの酷暑。
寝苦しい夜もあるかもしれません。
クーラーの冷房機能を取り戻して、
体調を崩さないよう暑さ対策を。

私も、気をつけます。 m__m
posted by スズキ at 18:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。