2018年03月15日

紹介ブログ:『ボウエンテクニックの英語映像をまとめてはりつけ!』(音声ブログ版含む)


試験的に、今回のおおよそのブログ内容を音声化実験中!(音声のほうが、伝わるよ! ^-^)


ボウエンテクニックという施術法を、
いま、講習会に通って学んでいます。

ボウエンテクニックって、
どういうものなのか。。。

日本ではあまりにも知られていない。

それで秘密裏におこなわれている施術法のような印象を受けるかもしれません。
ですが実際はまったく違っております。

YouTubeでボウエンテクニックを『bowen technique』で検索すれば、
数多くのムーブという施術をする際の型が、
これほどか!というほど観ることができてしまう。


つまり、驚くほど施術法をオープンにしているんですよね。


自分用のまとめてボウエンテクニックの具体的な施術法をチェックするための
英語版のボウエンテクニックのYouTube映像をぺたぺた貼り付けたブログページを作りました。
(日本語でのボウエンテクニックの映像はあまり見たことがないのは、残念です。)


ボウエンテクニックの英語映像をまとめてはりつけ!
http://d.hatena.ne.jp/bodywise+bowen-technique/

※ < ページを開く際の注意 >
 『はてな』のダイアリーに、一ページに映像が多量にアップというページ構成です。
 そのためネットにつなぎ続けられるようなパソコンでの視聴がよいでしょう。


ただ映像をいくら食い入るように観ても、
まったくその良さが伝わらないのがボウエンテクニックの不可思議さです。

もし関心ある方がおられれば、
ボウエンテクニックのセッションを提供する者にお願いするか、
ボウエンテクニックの洋書を数冊も手に入れて、
「ムーブ」という施術のときの手さばきを身につけて試行してみてもいい。


実際に私のボウエンテクニック本来のセッションを
幾度か受けてみた方々の感想は。
(ボディワイズでの施術中のボウエンテクニックの用法は、圧を意図的に強すぎるようにしてあり、
実際のボウエンテクニック本来のセッションでは、比較的ソフトなムーブのやり方でおこないます。)

・体が芯からリラックスできた。
・セッション半ばで深い瞑想状態になって、長期間、禅をくんだときにかなり近いものを感じた。
・腰痛や肩こり、慢性疲労も改善した。
・慢性的な体の問題があると長丁場のボウエンテクニックとの付き合いが必要と感じた。
・その他.....

健康維持、そして増進のための選択肢のひとつとして、ご参考まで。 ^-^
posted by スズキ at 02:52| Comment(0) | 施術研究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。