2017年12月29日

愛用のCanDoで買ってきた透明ディスクスタイラスペン 

この場で書くことじゃなさそうなのですが、
お客様とタブレットやスマホで利用する入力ペンの「スタイラスペンを使ってますか?」という話題が出まして。

そのお客様は、「スタイラスペンは使ってないけど興味はあるんですよね〜」ということで、
私が愛用しているものをちょっとだけ試用してもらいました。


100円ショップCanDoの透明ディスクがついたスタイラスペン。
安物と言われれば、ほんとうに重厚感の一切感じられないものでして。 
ですが以前にはとても良く売れて入荷待ちにもなった商品なんですよ! ^-^

CanDoのスタイラスペン.jpg

スタイラスペンの先っぽには透明のディスクがついていてペン先を確認しながら文字が書けます。
それにスタイラスペンの反対側には大量のインクが入ったボールペン付きで、書き味もいいです。

気になったところは、こちらの製品自体には、滑り止めグリップが付属しておりません。
握ってみると細すぎてちょっと入力作業にも難がありました。

それで滑り止めグリップつきのボールペンからゴムのグリップを取り外し移植しました。
すると格段に使い勝手が良くなって文字を書きやすくなり、絵も描きやすくなりました。 ^-^
タブレットへの文字入力も、指先でおこなうより、格段にこちらで入力したほうがいい。




とりあえず100円ショップ物でスタイラスペンを試してみて、
使えそうだなと思ったらAmazonで、ちゃんとしたスタイラスペンを買おうと思っています。
入力のしやすさって、本当に大事ですから。。。


Amazonで購入検討していたのが、下記の製品ですが、、、


MEKO スタイラス タッチペン2本 +交換用ペン先6個 iPhone iPad Android タブレット(ブラック/ブラック) 999円


ありがたいことに私のCanDoのスタイラスペン。
ペン先が弱そうにみえるので数ヶ月もすればダメになると考えていたのですが
半年しても気分よく使えていて。
なかなか買い換えられません。 ^-^;

posted by スズキ at 13:05| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。