2017年08月04日

ネコへのボウエンテクニックワーク

他愛もない話ですが、
先日、月参りコースのひとつの大井鹿島神社にでかけたとき。
大井鹿島神社は、大森貝塚近くにあります。

本殿の隣にある昔に稲荷を祀った社の前で、
一匹のノラネコが寝ています。
前回参拝に訪れた際はいませんでしたから、
どこからか流れてきたのでしょう。

お参りに拝殿近くに進みますれば、
だみ声で近寄ってきます。
微妙に腹を立てているのかと思いきや、
そうではありませんでした。

人懐っこく顔を寄せてきます。
体は毛づくろいをしている様子もなく、
ボロボロ状態で、私のズボンは猫の毛だらけで、
懐かしい猫のノミとかたくさんいたことだろう。 ^-^;


そこでたまたまいま私が習いに行っている
ボウエンテクニックという施術方法は非常にソフトなタッチのもので
老若男女どころかネコにもできるとのことでしたので、
トライしてみました。

なんとなくこんな感じで正確性はありませんが、
嫌がる素振りもなく、ネコはワークに付き合ってくれました。

楽しい時間が過ぎましたが、
おかげで蚊に30箇所ほど、
献血を余儀なくされました。

今までネコに気功はしていました。
以前にうちにいたネコが元気がなかったときにしていたのですが、
ネコにワークをしようと言う意識は皆無でした。

鹿島神社にいたネコは人のいい猫だから、
初見にもかかわらずワークに付き合ってくれたのでしょう。

今はまだペットブームが衰える兆しはございません。
街には綺麗なショーケースにネコや子犬が遊ぶ姿を売りにするペットショップ。
テレビでも連日のようにネコやイヌは取り上げられています。

以前、家にネコがいたものの、あまりに気高いタイプだったので、
触ったことはあまりなかった感じだったのですが、
ワークを受けて気持ちよさそうにするノラネコさんをみて、
楽しい時間を過ごせているなと思えた次第です。


このテクニックを施すことでどんなメリットがノラネコに訪れたのか。
最近のペットショップで売られているネコ等は、
交配などの関係で器質的に体に問題があるという子もいるといいます。
一部でしょうが、そのような対処にもなるようなことを聞いたことも。。。

実際やってみても、
ネコにアンケート用紙を配って記入してもらえるわけでもなくて。
成果の程は良くはわかりませんが、
また、今度行ったときに会えればいいなと思い、家路につきました。

ボウエンテクニックは普段の私の施術では、かけ離れた施術法なのですが、
習ってみてよかったなと感じました。 ^-^
posted by スズキ at 22:02| Comment(0) | 施術研究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。