2017年07月10日

気になる健康に良さそうなお水、『釈迦の霊泉のご神水』ってご存じですか?

ネットで『健康に良さそうな水』を調べていたとき。

どこをどう調べたか忘れましたが、
気づけば

奈女沢温泉『釈迦の霊泉』
https://www.shakanoreisen.com/
という宿にいきつきました。
宿は数年前の大雨で宿泊客受け入れができない。

だが、
通販等で「ご神水」という水が購入できるようです。
なにやらそのご神水とは、
癌を含めさまざまな病気が治ったといわれる水が出ているそう。

そして『釈迦の霊泉』『ご神水』『効果』等で調べると、
ちょっとほんとかなぁと、素直に信じる訳にはいかない、
驚くような内容も、ちらほら。

どういうお水であるか。。。
通販で一度、購入してみたいと思案中。
いざなんどき、そういうものが必要に。
そのときに備えがあれば憂いなしです。



そして先日、施術をお受けいただきましたお客様。
群馬県にご実家に持たれる方で、物知りな方です。
ちょっとご実家のあるところとは釈迦の霊泉とは、
距離があるかと思いましたが、もしやご存知では?
と思いまして。 ^-^


そう思い、尋ねてみました。

すると、ご存知でした。 ^-^


(お客様の個人的な情報もあるので詳しいことは申し上げられないところはご了承ください)

こちらのご神水。
すばらしいお水で、身内が汲みに行っているのだと、
教えてくれました。

興味津々。

「こちらのお水は、通常なら水がだめになりそうな日数が過ぎても、水がダメになるようなことがないんだ」
と教えてくれました。


水道水は、塩素等が添加され殺菌するためなかなか腐らない。
だから花瓶には水道水を入れ銅でできたピカピカの10円玉。
これが定番でしょう。

通常のミネラルウォーターは、
一度、ペットボトルにボトリングされた口をあければダメになりやすいですよね。
空気に触れると水質が酸化へ向かい悪化してしまうのです。

いろいろとシュンガイトで浄化したお水をさらに良くするため、
いくつかの工夫を加えたら、自分でもなかなかよいと感じられ、
十分に納得できた感じがした。
それも私の実験をしたところ、
フラーレン・ウォーターといえるような強力な浄化された水は、
非常に腐りづらく本家の水道水も抜く感じだ。

そこで信頼感を増したものです。

私はシュンガイトで作った水を部屋の中の観葉植物に与え始めたら、
鉢に以前にも増して密集しつつ植物が育ち始めたのです。
ただ育ちすぎて、根を張るスペースがなくなり枯れてはきていますが。-.-;
シュンガイトで作ったフラーレン・ウォーターは、
水道水以上の生育がなされている実感はあります。

もしかしたらそれ以上のものもあっていいはずだ。

そんな興味が湧いて、ネットで調べまくったので。



釈迦の霊泉のご神水。
通販で買うかどうか、
そこを迷っていましたが、
お客様からお水汲みの様子をお伺いしたら、、、。


ぜひ、後日、どのようなお水であるのか。
水源の現地調査しにいってみたいですね。

そんな御縁を感じさせていただきました。 ^-^

posted by スズキ at 05:08| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック