2017年05月12日

ヘッドマッサージの練習用、イケメン頭部モデル君の購入

「ヘッド」と「フェイス」のマッサージを練習するとき役立てるため、
Amazonにて、頭部人形を購入しました!


(ヨーテイ) Youtei イケメン 首上 メンズ マネキン ヘッド 首 から 上 頭部 高さ36cm 頭 周り 55cm

当初は自宅にある等身大骸骨モデルの頭部を利用し、
ヘッドマッサージの練習をと考えていたのです。
ですが、どうも、イメージがつかめないんです。。。

YNSAという頭部へ鍼を打つ療法のDVDを観ていたとき、
頭部人形にツボの位置をマッピングしたモデルが映っていて、
「それ、いいなぁ〜」と。

ただ、東急ハンズの素材売り場に売っていた発泡スチロール製の頭部はシンプルで軽いけど、
なんだか味気なさすぎる。



それにこのようなものを以前、もっていたのですが、
部屋の整理をしるときに捨てた経験がありまして。
それをまた同様なものを買うのも気が引けてしまいまして。。。


それで理美容等で頭部の人形をみたなぁと思い出し、
チェックをしていてリアルそうなものが、続々とみつかりました。

ただ私の現在の用途では人毛が植毛されていなくてもいいので、
もうちょっと探してみようと数日かけて探しあてたのが、これ。

^-^

ヘッドマッサージ用の頭部モデル.jpg

頭鍼について書かれた本に描かれたイラストにあるツボの位置を、
こちらの頭部モデルにイメージを乗せてみて、
てい鍼で刺激を加えてみる。

平面イラストは、必ず質量のある3Dに落としこむ。
それで質量の感じや実際の距離感やスケール感を感じ取ることで、
触覚的、視覚的記憶に焼き付けていきます。

今回手に入れた頭部モデルを買うまでは、
部屋の中に、また得体のしれないものが増えるなぁとため息をしていたのです。

ですがクラニオセイクラルセラピーの頭部への手の置き方や手技の練習台にもなってくれそうですし、
いろいろ役立ってくれそうです。





ヘッドマッサージの新たな試みなのですが、
バングルプレスレットというブレスレットを2本用意して、
こちらを2本同時に頭部に当てて30回ほど撫でる感じに。

バングルプレスレットを1本だけではじめは刺激を加えてみたのですが、
2本にしたらいきなり頭皮が容易に動き出すことに気付きました。

またこのマッサージをするときには、
マッサージをしている部分の頭部の反対側に軽く手を添えておくこと。


バングルプレスレットは、むろん、頭皮マッサージように開発された道具ではありませんから、
髪の毛が挟まって抜け毛とか負担も被るものですが、
ヤムナ・ボール・メソッドのボールを使ったマッサージより手軽さがいいですね。

バングル・ブレスレット.jpg


ちなみにシュンガイトというパワーストーンファンなもので、
ひとつはシュンガイト。
もうひとつもシュンガイトでもいいのですが、
昨日買って届いたラピスラズリに。

本当は、、、
ヘッドマッサージ上でも最高に効果が高いと機能面での想像ができる
「シュンガイト」と「トルマリン」のバングルプレスレットのペアを狙っていたのですが。。。

「トルマリン」のバングルプレスレットが置いているショップを見つけて注文をしようとしたら、
タッチの差で売り切れて手にはいらなくて。非常に残念。。。


こちらのやり方はいろいろ工夫している最中です。
詳しく知りたい方は、お越しいただいた際にお気軽にお尋ねください。



また個人的感想ですが、施術をするときにシュンガイトのバングルプレスレットをつけると、
肉体に蓄積する疲労が、おおよそ20%はこれだけで軽減したような気がいたします。

まさに私にとってシュンガイトは救世主的。 ^-^;

posted by スズキ at 13:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 施術研究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449817030
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック