2015年11月17日

筋膜をリリースするためのグッズとしてのお勧めは、ランブルローラー

ランブルローラーという、
ストレッチポールに突起がたくさんついた深層筋までリリースできるツールがあります。

以前も、私のブログで紹介させていただきました。

ちなみに、私が愛用しているのは、つぎの商品。


ランブルローラー/Rumble Roller(スモールサイズ/ハードタイプ/ブラック)−トリガーポイント&筋筋膜リリース/マッサージ&ストレッチローラー

非常に、気に入ってます。
ランブルローラーをやり始めた頃は、
ちょっと痛みが強く感じることもありますが、
やったあとはとても体がすっきりして爽快で。

ランブルローラーをストレッチポールに似たものだと勘違いしそうですが、
まったくの別物なのです!これは!!

私以上に、
母が愛用してます。
ただ高齢者向きかといえば、、、
ちょっときついんじゃないかなと。 ^-^;



昨日、たまたまアマゾンで「ランブルローラー」の商品検索をしました。
「ストレッチポールに似たものだが、さらに深層までアプローチできるものがあるよ!」と、
お客様にお伝えするために該当ページを見つけようとしたのです。

以前、ランブルローラーを手に入れたころからしばらくして、
セルフボディケア・ジャパンという
海外からランブルローラーを販売する正規代理店をなさっておられる五十嵐氏のブログを観ていた。
すると、
「ランブルローラーの類似商品が販売され始めていて・・・」
という書き込みがあったことを記憶しています。

ランブルローラーは、私が手に入れたときには品薄でした。

記憶ではセルフボディケア・ジャパンの五十嵐氏が、
スポーツ大会などがあれば自分の足で出向いて紹介して。
フィットネスクラブ・スポーツクラブに営業をかけて。
市場開拓をしていかれていたようです。

そのような活躍も手伝って売れ行きがいい商品になったのでしょう。

ただし売れ行きが上がれば類似製品がでるだろう土壌も育てたこととなり、
やっぱりという感じでしょう。
ランブルローラーよりも安価な類似商品がかなり増えていっているのです。





価格で勝負を挑む類似商品ですが、
個人的にはランブルローラーのみしか使ったことがないので、
他の類似商品の使用体験はありませんから。
そちらについては良いも悪いもいえません。
だからやはり勧めるには自分が利用したものとなりますね。
ずっと愛用のランブルローラーを使い続けたいと思います。 ^-^


深層筋までリリース圧が及ぶ、ランブルローラー。
セルフボディケア商品としてお勧めです。
posted by スズキ at 16:22| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック