2015年08月12日

「一回だけの施術で、改善できるところまでいくことは難しいでしょう」といわなければならないとき

本日、施術のお問い合せ電話をいただきました。

内容の詳細はプライバシー保護のため述べられませんのでご了承ください。

カイロプラクティックにかかっておられるそうです。
私には直接、お問い合わせをいただきましたお客様のお体を拝見していませんので、
どのような状態かは把握できておりませんが、
どうもそちらで施術を受けてもすぐに戻る。

お体の症状的にはいくつかの気になる点があり、
そちらが改善の道を歩めれば良好なのですが、
期待に沿うほどではないということなのでしょう。

お客様がなんらかのことでお調べいただいたのか「仙腸関節の調整」が、
自身の体を改善させるための鍵になるのではないかと考えたとのことです。

そこでたまたま私のホームページに行き着いていただきまして電話でのお問い合わせ。

その際に、「一回で改善できるものなのか?」という質問がありました。
その主な理由は、飛行機を使わなければ私のところへおいで頂けないところへお住まいとのこと。
そうなれば何度も通ってみるというのでは経済的にも負担が大きいから。
そのお考え、よくわかります。

ただ、私はその「一回で改善できるものなのか?」との質問に対して、
すでに述べられたいくつかのお体の症状や状態が気になるものがあり、
それは体質改善に至るまでの状態の変化がなければ、
戻りやすいという以前に、改善したと言えるものではないと思えました。
そこで私は「残念ですが、一回で改善することができるといえるものではありません」と、
正直に申し上げました。

施術には怪我や事故などを起こされて、
それからの期間が短期間のうちに施術を受けていただいた急性期で施術を受ける場合。

そのときには「一回で改善できるものなのか?」というところでは、
「一回でというのは状態により明言できないが、もともとの体質等が問題がなければそれほどかからない場合があります」
とアドバイスできるケースもあります。

ですがボディワイズに関心を寄せていただけますお客様の場合、
多くはそのような急性期を越して慢性期に入った方が多いのです。

その場合は、「一回で改善できるものなのか?」という問い合わせには、
私はそれほど簡易な問題であるならば私の施術を受けようと思われずに、
他院でケアして改善していることが多いようです、


先日、お試し一回コースという特別な企画をさせていただきました。
その際に、実際に私が施術をさせていただき解説を加えさせていただき、
お客様のお体の状態をできるだけわかりやすく伝えようという試みをいたしました。

慢性期に入っておられる方で症状があるお客様は、
体質的な改善がかなわないと、
なんとかしようもないゆとりのない状態のこともあります。

そのようなときは「一回で改善できるものなのか?」は、
状態が思わしくないお客様に対しては長年の経験から「否定的」です。
改善は私が期待したほどのことは起きません。
私はかなりの改善というところまで行って、
「よ〜し、いいね!!」というものですし。

そのような場合にでも、
一回だけ受けてみたいということは。

その意味合いは、お試し一回コースを受けるつもりでとお考えいただければよいかと思います。
ボディワイズ式での筋膜リリースではお客様のお体の状態を
どうみるのか、そしてどうアプローチをするのか、
という条件を、一度実際に御覧いただけましたら
そこから大きな今後の改善につながるヒントが得られるかもしれない。
ときとして他院では説明されていないことも突っ込んで話しますから、
目からうろこが落ちるような知識をえられることもあるでしょう。
ときには
「ボディワイズを整体と思っていたけど、
まったく違う次元のものだったから受けて参考になった!」
とおっしゃっていただけることもございますし。


ですので、もしも一回で改善というところをお考えの方は、
私のところでは魔法が使えるわけではありませんので、
改善と呼べるほどのことは起きませんというしかありません。m__m


かつて同様の状態のお客様が改善していった道のりに照らしあわせた分は、
だいたい最低でもかかるのかと推測して話していくほうが正直だと思います。
体質を改善しなければならないという大仕事が必要な方は特に、
容易に改善の道筋が推測できるものではなくなります。
体質レベルを変えることの労力はどれほどのものかは、
私がその大変さを知っていますから。
安請け合いはするものじゃないと、心得ているのです。


ですのでお試し一回コースを受けるつもりで、
一回だけセッションを試しに受けてみるという考えでいたのなら。

そうお考えいただけるようであれば、
一回だけの施術を受け付ける価値はあるでしょうし、
受ける側のお客様も得ることはあるでしょう。

そうではなく、あくまでも改善でと期待なさっておられる場合には、
私には手の込んだ入り込んだ患部までケアしていくやりかたは、
患部だけの改善を狙うことは他の部位との調和が乱れて、
他の部分に問題が波及するおそれがあるからしません。
そうするのではなく
体全体の勢力をレベルアップさせて、
その延長線上で患部を安定的に改善できるようにする。
異常値を示す血圧を正常に戻したり、多様な改善がそちらに至るまでに起きていくのです。

それを私は改善と呼んでいますので。

その意味で
「一回だけの施術で、改善できるところまでいくことは難しいでしょう」ということになります。

それに体の歪みや捻れを生じてしまっているケースでは、
直接指導での歩き方や立ち方が正されない限りは、
どんなに歪みやねじれを施術で解いてみたとしても、
何度だって繰り返し元通りにねじれて歪みます。

それは、常日頃から慣れ親しんだ歪んだ状態の姿勢を、
その人自身が無意識に慣れ親しんだからそれがいいと、
自分の身をおとしめるような選択をしてしまっていて、
そこから抜けだせずにいるということです。

そこから抜けだすには、
私には最低でも丁寧な直接指導の立ち居振る舞い講座が必須だと考えています。
映像やプリント等では、、、。
それでちゃんと改善する方は、
限りなく少数派だというのが、
私どもが見ているところです。
【関連する記事】
posted by スズキ at 03:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック