2015年03月16日

花粉症の方へアドバイス



花粉症のあまり症状が重くない方を限定だが、
以下の、私のブログで過去に紹介させていただきましたグッズで、
脊椎を反らせるようなストレッチを小一時間してみるようにアドバイスしています。



サロフィックス バック・ストレッチャー DX

胸腺という心臓の上に乗せられた花粉症の症状を結果的に出さないようにしてくれる免疫物質をもつ部位がある。
その胸腺は、胸骨前が萎縮してしまうと働きが悪化して、
免疫物質を体に巡らせることができなくなる。

それを41EhjU-GQ9L._SL1200_.jpg
のような姿勢で、小一時間からできるだけ長時間キープしていただく。

そうすることで、花粉症の症状が軽減したという者がでてきています。

上記の写真を観ていただいて、
同様の姿勢が取れるようにストレッチポールを利用してみたり、
毛布を丸めて固めるよう縛ってみたりして代用してみて試してみてください。


もし自身が試してみて効果が出たら、
ご家族や友人にもお伝えくださいね。
posted by スズキ at 01:09| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック