2015年02月23日

【業務連絡】:『翌月3月の予約表更新の日時の予告』と『予約順番待ちの受付再開の日時の予告』

【業務連絡】:

(1) 2015年2月25日(水曜日)午後9:00に、
    翌月3月の『ボディワイズ 予約可能日程表』を
    更新させていただきます

    ・ 詳細は下の『(1)翌月の予約可能日程表更新のお知らせ』へ


(2) 予約順番待ち受付を再開のお知らせ

    2015年2月28日(土曜日)午後9:00に、
    予約順番待ち受付を再開いたします。

    ・ 詳細は下の『(2)予約順番待ち受付再開につきまして』へ

------------------------
☆ 以下、ボディワイズにお通いいただいているお客様への業務連絡となります ☆
------------------------

お世話になっております。
ボディワイズの鈴木です。



・-------------------------------------------------・

(1)翌月の予約可能日程表更新のお知らせ

・-------------------------------------------------・


{2015年3月の予約表更新、予告日時}

■ 2015年2月25日(水曜日)午後9:00


上記の日時にボディワイズの予約可能日程表を、
更新させていただきます。
(2月23日にお知らせと切羽詰まったご連絡で申し訳ありません)


更新された『ボディワイズ 予約可能日程表』をご覧の上
ご都合のよい日時がございましたら、
ご予約のご連絡をいただけましたらと思います。



『ボディワイズ 予約可能日程表』

http://bodywork.s73.xrea.com/goyoyaku.htm


※ 新規の予約表が表示されないとき

ブラウザーが過去の情報を記憶し、それを表示しているときがあります。
たとえばその際は、Windowsパソコンであれば
キーボード上方にあるファンクションキー5 <F5>を押していただければ
更新された内容が表示されるでしょう。
また他の機種ではそれぞれブラウザーの更新の仕方が異なりますので、
お手数をおかけいたしますが利用機種の更新法をお調べください。






・-------------------------------------------------・

(2)予約順番待ち受付再開につきまして

・-------------------------------------------------・


    2015年2月28日(土曜日)午後9:00に、
    『予約順番待ち受付を再開』いたします。


『30名様までの限定で、予約順番待ちの受付をさせていただきます』

     予約順番待ちの登録は、お早めに!





================================

お申込みの仕方。

下記(1)のフォームでご登録いただくか、
下記(2)の記載事項をご記入の上、ご登録申請をお願い致します。


注:
 30名の人数を超えました際は、
 予約順番待ちの受付を再度休止させていただきますので、
 ブログ、メルマガ、ホームページのトップにてお伝えいたします。

 どうかご了解のほどを、よろしくお願いします。




(1)「予約順番待ち登録希望」申し込みフォーム
http://form1.fc2.com/form/?id=555739



(2) メールフォームがアクセス出来ないとき

メールで以下の書式でご連絡をください。
送り先メールアドレス:sfcsfcsfc_2001@yahoo.co.jp

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
件名に「予約順番待ち登録希望」と必ず記入ください。

本文に、以下の内容を記入してください。

名 前 :
ふりがな :
メールアドレス :
性 別 : (男性 女性)
生年月日 :
職 業 :
住 所 :
TEL  :
お体の状態[[既往症など]]【必須】:
ボディワイズに期待すること・要望・質問【任意】:
(以上)
==================================================
「注意」:
予約順番待ちリストに登録後、
私どもよりメールで確認のご連絡を差し上げます。
通常は3日以内に返信しますよう努めてまいります。
もし「4日以上返信がないときにはメールトラブル」が予想されます。

その際はお手数をおかけいたしますが、
再度(返信遅滞により)と付記してご連絡をいただけますようお願いいたします。

またどうしてもメールが送れないときには お電話で受付をいたします。
電話番号: 03-5498-2220 ボディワイズ・鈴木まで。
施術、留守中など不在の時は折り返しのための電話番号を残して、
メッセージを残して下さい。

お問い合わせメールアドレス:sfcsfcsfc_2001@yahoo.co.jp


■ 予約順番待ち詳細につきましては、以下のページを御覧ください。

『ご新規のお客様へ 予約順番待ち登録をおねがいいたします!』
 http://bodywork.s73.xrea.com/sinki-2010-5.html



■ 施術受付の、全体のインフォメーションは、下記URLを御覧ください。

『ボディワイズの ご予約規定』
http://bodywork.s73.xrea.com/yoyaku-2010-5.html



(【お願い】:ご予約規定につき、数日内のうち
受付の際の忌避事項や条件などにつきまして、一部、改定を考えております。
間際まで真剣に詰めて検討させていただいておりますため、
申し訳ありません。
2月28日の当日の上記ご予約規定のURLで内容をお確かめの上、
予約順番待ちの受付のご登録をお願い致します。)


================================


【編集後記:予約順番待ちの受付再開の背景】
ブログにてお伝えさせて頂いておりましたが、
2月末日に『予約順番待ち受付を再開』させていただきます。

以前、予約順番待ちの受付人数を制限せずに受け付けた際、
200名以上のお客様がお並びいただき、人数の増加を見て
予約順番待ちの受付を休止させていただきました経緯があります。

前回の予約順番待ちでお並びいただきましたお客様に、
順番が回ってきて施術を受けられますとのお声がけできたのが
2年半以上経過したのではないかと思われます。


その間に、
私の知り合いのお母様に、私の施術を受けるよう勧めていただき、
予約順番待ちの登録をしていただけましたときがありました。

1年半後に、お母様の予約順番待ちの順番が回ってきました。
そして知人の電話番号が連絡先としてかかれていたので、
連絡をさせていただきました。

そのとき「母は、子宮がんで他界したので必要ありません」と、
初めてその事実をお伺いして、ショックを受けたことがありました。

私が、医師にも治せない子宮がんを癒せるものでもありません。
知人も順番が遅く回ってきたことに苦言を呈することはなくて。
ですが「せっかく順番に並んだんだから、
一度は施術を受けさせてやりたかったんだ」とおっしゃられました。


その言葉の重みを感じ抜きました。

結果的に出した回答は、
ひとまず試験的に


『30名様までの限定で、予約順番待ちの受付をさせていただくこと』


とさせていただければと思います。

施術院側とすれば、多くのお客様が予約順番待ちに並んでいただくほうが
経営上安定してありがたいのです。

施術院を始めた当時、
ひとりのお客様もお見えになられず、
半年以上を過ごすこともありました。
開業していますが収入はありません。

施術研究ができる修行の時間を得たというのは強がりで、
お客様の体をケアさせていただくほど勉強になることはありません。

今もその当時のことを昨日のように思い出します。
『一人のお客様の大切さ』がどれほどのものか、
誰よりも痛感しています。


だからひとりでも多くのお客様の予約順番待ちの受付を願えれば、
本心、何よりのありがたいことですし、ほっとして安心できます。

ですが、長期間お待ちいただいたことにより
知人の予約順番待ちにお待ちいただきましたお母様のときと
同じ轍を踏むことがないようにしたいと考えました。


それでこのたびは試みといたしまして、
予約順番待ちの受付させていただく人数を30名まで。
30名様まで予約順番待ちにお並びいただきましたら、
受付を休止させていただくようにさせていただきます。

30名様の予約順番待ちにお並びいただきましたお客様が、
いなくなりました際に、再度、予約順番待ち受付の再開を
させていただきたいと思います。


受付人数を少なくさせていただくことが、
目的がかなえられる唯一のことなのかを考え、
応募人数が30名という条件が、妥当かなど、
今後考えていかなければならないと思います。


また30名に限定させていただければ、
ボディワイズの今後の活動についても、
よりフットワークよく動いていけます。


そこにも利点があるでしょう。


ただ以前とは日本の景気動向も変わり、
多くのお客様がスムースに順番待ちに受付していただけるとは
考えておりません。

ですから来月から、予約順番待ちの受付人数を満たせるように、
ネット上でのブログ一辺倒の顔を出させていただくところから、
もう一歩外に踏み出さなければならない時期がきたと思います。

それはちょっとした変化で、
焦らず諦めずということで、
今後頑張りたいと思います。

自分の内側で描き切れたものが、
後に現実の世界にも描ききれる。



そういえば、
ウォルト・ディズニーが、はじめにディズニーランドを構想して創ったとき。
そのディズニーランドが完成したときには、すでにウォルト・ディズニーは、
亡くなっていたそうです。

そして完成したディズニーランドを見て関係者が、
この姿をウォルトにも見せたかったといいました。

するとすかさず、
「何を言っているんだ。
ウォルトが目の前にあるディズニーランドを観ていたから、
今、こうして我々の目の前にあるんだよ」と。。。



そのようなエピソードを思い出します。
私も場当たり的な対応ばかりではなく、
将来を見据えたいと思い願っております。

今後とも、どうぞよろしくお願いします。





posted by スズキ at 16:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務連絡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック