2014年10月02日

書籍紹介:『疲れ・頭痛・肩こりが「脳内視力」で治った!』

図書館で借りてきた本。


疲れ・頭痛・肩こりが「脳内視力」で治った!: 日本人の“3人に1人”は、この「見る力」が低下している! (王様文庫)
・--------------------------------------・
内容紹介
「脳内視力」がよくなると、
仕事・勉強・スポーツ……
人生みるみるよくなる!

○パソコン作業でも肩がこらなくなる
○慢性化した頭痛が薬なしで消える
○睡眠時間が短くても平気になる
○好きな本を眼が疲れずに存分に読める
○夜のドライブ、混雑した道の運転も怖くない

この本は、あなたが今抱えている肩こり、頭痛、
慢性的な疲労感……を、まとめて解決する本です。
実は、そうした不調の多くは、「眼」に原因があるのです。
しかし問題は、私たちが眼科で測る「0.5」か
「1.0」かといった“一般的な視力”ではありません。
「脳内視力」というものに左右されているのです。
松本康
★特別付録…「〈脳内視力〉測定キット」
・--------------------------------------・

私は、こちらの本に添付してある「〈脳内視力〉測定キット」 で、
パンダを見たとき。
もろに二重に見えた。
そしてしばらくすると、
パンダが一頭になり像が浮き上がりだした。

やっぱり、脳内で必死にものを見たときに修正をしているのか。。。

疲れ目は、こんなところからもきているのですね。

先だって、我が家の猫が失踪したとき、
街中をくまなく見て回ったのだが、
そのときは眼球を容赦なく動かし、
視力が上がっていたように感じた。

遠くを観るように気をつけよう。

そう考えた次第です。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


疲れ・頭痛・肩こりが「脳内視力」で治った!: 日本人の"3人に1人"は、この「見る力」が低下している!


脳内視力検査キッドの使い方

脳内視力がよくなる!!人生が変わるメガネ
http://j-megane.com/info.html

他関連ページ
http://www.sinkan.jp/special/brain_vision/index.html
【関連する記事】
posted by スズキ at 10:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 書籍紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。お邪魔します。

「脳内視力」面白そうですね。

この記事を読んだとき、以前ご紹介しました
カイロプラクティックの機能神経学を
感じました。

眼球運動をさせることで、小脳に刺激を与え
小脳と反対側の大脳に刺激を与えるようなことも
するようです。

顔を動かさないようにして、眼球を右・左・上・下
斜め上と動かし、その時にオーリングテストを
すると、ある方向に眼球を動かすとオーリングが
弱化するみたいな。

眼球調整することで、腰痛や膝痛が無くなることも
あるそうで興味津々です。

話が反れますが、

大和整体ってご存知ですか?
http://www.yamato-seitai.net/

筋膜療法ってご存知ですか?
http://taoseitai-in.com/ryoho/ryoho.htm

なんか凄そうです。カイロの先生から
教えて頂きましたが、次元が違うと言ってました。

日本で数百年前からある一子相伝とか何とか。
実体が分からないのですが、凄いようです。
Posted by 山中 at 2014年10月02日 18:23
山中様

こんばんは。
コメントをありがとうございます。 

脳で左右の目の視軸のずれを補正している。
そんなことを思い知らされる本でした。 ^-^


貴重な治療院情報有り難うございます。
後ほど時間をかけて拝見させていただこうと思います。

ありがとうございました!

Posted by ボディワイズの鈴木です at 2014年10月03日 01:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック