2014年06月17日

『ホームページV3』を試しつつ ^-^

ホームページV3』というホームページづくりの初心者ソフト購入。

現在は本編のホームページ作りではなく、
このソフトをどうやって使うのかを試用。

どういったものが作れるかをみるため、
アフィリエイト用のサイト的なものを、
試行錯誤して、3〜4時間かけ作成中。

形を見たくてこさえた感じなので、
ホームページV3』で
どんなことができるか知りたい人だけ、
参考に見ていただければと思います。

ボディワークに効く本
http://bodywork.s73.xrea.com//HTML/index.html

こんなものでも、
もしタグ打ちでつくるのならば、
苦労が絶えないものなのですし。
ソース・コードを開かなくても、
容易にここまでぐらいはできる。

ちょっとは経験があったほうが、
やりやすいのは確かですが。 
ホームページ作りは
素人でも大丈夫です。

使い方やクセのイメージは少しずつ理解出来ました。

なにができるのか、
なにができないか。

実は映像や音楽などマルチメディアのファイルを、
ホームページにそのまま貼り付を考えていました。

ただYoutubeのようなストリーミング技術に慣れた私達には、
一旦全部のデータファイルを読み込んでから再生することや、
プレイヤーの呼び込みクリックには扱いにくさを覚えます。

音声データをホームページに載せる目論見がありましたが、
ポッドキャストなどに対応させられなければなりませんね。
シーサーブログでもポッドキャストできそうなのですが、
なんだかぴんとこなくて使えなくて難儀しております。

ブログの文字データよりも、
意味内容が音声にしたほうがわかりやすく伝わる。

そのような音声データを地道に数を用意するようにして、
ブログの中でも気に入ったものを整理し置いておく場所。

そのような入れ物箱として簡単なホームページを制作。
流行りのCMSは読み込みに時間がかかったりするが、
シンプルなソースコードですから読み込みは早いです。

実は、、、
当初は今風のホームページを制作しようと考えました。

ただ他院と差のないコンテンツの羅列で、
差別化がなされていない不満があります。

それにも増して、
ホームページ制作会社に製作依頼した治療院も多くなり
デザインや機能性の高いものに勝てるものではないので。

そこをカバーする別切り口の工夫が課題です。


なので『ブログ』という文章でお世話になった次には、
『音声』で感情も意味内容も伝えやすいようにしたい。

そのように考えて、
「ういろううり」という
早口言葉の練習などしていて、
音声をアップして知人に聞いていただき
改善点を指摘して頂いて改良のため努力。

たとえば息のパピプペポ等の息の強くでるので聞き苦しくなる点の指摘をいただきました。
対策としてマイク用ポップフィルターをAmazonにて注文中。


個人的な夢を語らせていただきます。
いつか、オーディオセミナーのような、
有料でも参考になると評価されるほど。
有益な活動を、そこでするビジョンがあります。
ビジョンというよりも、インスピレーションか。^-^;
そこでお役立ちしたなら自分のキャラを活かせる、
まずは一歩ずつできることから努力していきたい。
そう考えて、
ブログも文章長めにし書き続けようと決めていて、
貪欲に多く本を資料として手元に集めてきました。
それを活かせるかどうかは、
これからのつめの努力にかかってくるのでしょう。


ひとまずは、
ホームページ制作を含め
もう少し試行錯誤をしつつ、
まとめていきたいと思います。 m__m

それにしても。
『ホームページV3』のリンクの自動更新機能のお陰で、
ホームページづくりの苦痛が減り、楽しみになりますね。
posted by スズキ at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 2014年休業中再開準備! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック