2021年05月31日

植物が葉緑素を作るときに鉄がなければ台無しなように、私も適量の鉄を必要とします。そのことを植物栽培の過程で気づかされました。。。 

ヒトの身体にも【鉄】って健康維持には必須です。
そこは今の子供たちは知らない鉄骨飲料のCMでもわかります。


1989年CM 鉄骨飲料 温泉編 鷲尾いさ子
(※ いきなり「てっこつ、いんりょー」の美声が響きますから、静かな場では再生しないでください m__m)



私は、まだ植物の栽培の経験値が浅いため、
ハイポネックスなどの液肥、バナナの皮から作る液肥、ルートンなどの発根促進剤、
腐葉土、そして苦土石灰(含むマグネシウム)などをあげて、細々とプランターで植物を育てていました。

それでゴツコラ(和名:ツボクサ)やフェンネル、ケールのベビーリーフなどを
日々、収穫して朝食に添えていただいております。
それはそれ、それなりに満足していたわけですが。。。




栽培に関して専門知識をもっと入手したい。
土の量が限られて、水やりも、光量や温度などの条件が悪い酷所だが
そんな場所でも収穫量や含有する栄養素を増やしたい。
たとえばそれは最低2倍で理想は5倍くらい。



そう考えて農業専門誌を図書館から借りて観ています。

するとやっぱり専門誌です。

隅から隅まで目を通すと、
失敗しないヒントや成功への架け橋アイデアなど、
私にも実践できそうなことも多数書かれています。



たとえば、、、。


以下の雑誌の表紙をご覧ください。
【 鉄 】を植物の栽培促進にもちいましょう!>という記事が。
それも2020年内に2回も巻頭の特集に置かれています。


現代農業 2020年 01 月号


現代農業 2020年 10 月号


雑誌の表表紙に大文字で押し出す「鉄」の文字からわかることは、
鉄を植物栽培時にあたえることがことさらに重要だということです。



しまった!

栽培中の植物たちに、「鉄」を水やりのときや追肥等のときに、
いままで一度もあげてなかった!
それだからうちの植物たちはサイズが小さいのかもしれません!?

植物の<葉緑素>は、根から吸い上げられた「窒素」と「マグネシウム」が原料です。
ただそれらの原料があっただけでは葉緑素は作れないのです。
「鉄」がそれらの間で活躍するとはじめて葉緑素が化合される仕組みなのです。

植物は葉緑素ばかりではなく「窒素」と「炭水化物」を原料にして<アミノ酸>をつくります。
そのときも「鉄」がそれらの間で作業員として大活躍してできる化合物だったのです。
アミノ酸は数種類あるのですがそれらがバランスよくそろっていない限りうまく働けない。
そうなると生命力の乏しい植物として生きるしかなくなるのです。
“ドベネックの樽の理論”という樽木を構成する一本の木が短いと、
そこが体作りに必要な限界点になってしまうというの。
生物の勉強で学んだ方もいるかもしれませんよね。



ネット検索で、植物栽培時に鉄(タンニン鉄)を施して栽培した植物とあげないで栽培したものを比較した差を観たとき。

いままでの栽培で大損をしていたのだと知って、一瞬、目の前がくらくらっとしました。
「もっと鉄をあげとおけば、あのフェンネルは枯れなかったのか?!」とか。
数えきれない失敗をして、後悔の数は多いのです。
鉄というキーになる栄養素の与えるのが必須だと気づいてやれず、
今まで植えられてきたタネに悪かったとあやまるしかありません。




植物は上記で述べたような
体内で鉄により触媒されて体を成長させるパーツを作り出すための触媒効果があります。




では人間では、鉄が適量あたえられていなかったとき、どうなるか目を向けてみましょう。

人体で鉄は60〜70%は血液に、残りは肝臓や骨髄、筋肉などに存在します。
カラダを維持するための血中の鉄分量が減少したときは、骨髄等から鉄分を持ちだす仕組みです。
(積み立ててきた預金や保険を、途中で解約して使うような、持ちだして目減りする感じがしますね)
血液が体のすみずみまで酸素を運搬するのにたり、筋肉が収縮したり、コラーゲンを合成したりするのを助ける働きがあります。






---- 以下、厚生労働省の運営する e-ヘルスネット より抜粋 ---- 

人体に必要なミネラルの一種で、赤血球のヘモグロビンに多く存在する。不足すると貧血を起こす。

人体に必要なミネラルの一種で、成人の体内に約3gから5gが存在します。そのうち70%は、赤血球のヘモグロビンや筋肉中のミオグロビンに存在します。残りの30%は、肝臓や骨髄、筋肉などに貯蔵鉄としてストックされています。

鉄が不足すると、赤血球の中のヘモグロビンが減って赤血球の数が減るため、酸素の供給が十分にできない状態となります。これを「鉄欠乏性貧血」といいます。集中力の低下や、頭痛、食欲不振などの症状があります。また、筋肉中のミオグロビンが減ることで、筋力低下や疲労感といった症状も起こります。

必要量は健康な人の場合男女で異なり、女性は月経の有無や妊娠・授乳期にあるかどうかによって左右されます。通常の食事をおこなっていれば鉄を摂りすぎることはほとんどありません。ただ、サプリメントなどで大量に摂取すると、過剰症を起こします。

鉄には、肉や魚に含まれるヘム鉄と、野菜などに含まれる非ヘム鉄があります。ヘム鉄は非ヘム鉄よりも吸収がよく、ヘム鉄を利用することで非ヘム鉄の吸収もよくなります。また動物性たんぱく質やビタミンCを一緒に摂ると吸収しやすくなります。


( https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/dictionary/food/ye-022.html )

-----------------------------------  以上  ---------------------------------------------





では、年齢ごとにどれくらいの鉄をとればいいのか調べると、、、

たとえば、
1歳から2歳なら3.0mgだったのが、成長期に向かい徐々に摂取量が増していきます。
〜〜〜
12歳から14歳の男性は鉄の摂取が年齢的に最高値なる8.5mg。
〜〜〜
そこから加齢するごとに徐々に摂取量は減少します。
15歳から17歳で8.0mg
18歳から29歳で6.5mg
50歳から70歳以上までで6.0mg


のようになります。

ここまでは私もだいたいの数値はわかっていました。


ですが私が読んだ栄養学の本では、
「女性の場合、鉄分摂取量は、条件によって変わる」とだけ慨したことのみ書かれていまして。

女性が妊娠中はプラス2.0mgから12.5mg鉄分の摂取を増やすこと。
授乳中の場合はプラス2mg鉄分の摂取を増やすこと。
月経のある10歳〜60歳までは8.5mgから10.0mgの鉄分の摂取が必要です。

という詳細かつ具体的な数値は、このたびネットで調べるまでは知らなかったのです。
女性は鉄分の摂取加減には、個人差もあるうえに、それ以外の複雑な計算も必要なときがあり、
特別な注意が必要
ですね。





そして、ここで視線を私自身に向けて観てみると。。。



いまは私も緑茶を飲むとき、南部鉄でできたお湯をわかすときにいれておくと鉄分がとれるものを使っています。
それが。。。
最近のことですがそれにより鉄分たっぷりのお湯でお茶をいただいたとき、驚きました。
二番煎じのお茶でさえ身にしみいって飲みやすくおいしい!!


想像するに、これは私が鉄分不足中で、鉄を補い吸収出来てカラダが喜んでいるサイン。

最近の食事内容では、鉄量不足は身に覚えがあります。
食事内容が備蓄した非常食的なものをいただく感じにパターン化してました。
食事を変えてから、激ウマだったお茶が通常のおいしいお茶に変わりました。 ^-^;


気づかないうちに私のカラダの中では骨髄内部の造血エリアの鉄を取り崩して放出させ、
血液代謝を補っていたのでしょう。。。
骨髄内部の振動数が上がることこそ、生命エネルギーを輝かせるパワーの源だと、
最近の様々な研究成果で実感していた手前、あってはならない事態だったのです。


「植物に鉄を補給する前に、自分に鉄補給しなさい!」と突っ込まれて言い返せない気がします。

鉄分摂取量の不測を、植物栽培のきっかけでわかりやすく悟ることができたことに感謝してます。



精神的にストレスが蓄積して運動不足気味な今です。
私のような独り者も含め、
ついつい食事を楽しむ余裕を失って
「走るために欠かせないガソリンを補給する」ようになっているとき。
(私自身、早く食べてすぐ作業にもどるの繰り返しで、
 食事献立はすぐに摂れて代り映えせず、
 同時に栄養価も十分とはいえないもの。
 このような自覚があります・・・反省)


皆様は私ほどの鉄分不足がわかる食事内容ではないと思いますが、
ですが気づけばちょっとだけ食事で摂取する鉄量が不足していることもあるかもしれません。

緊急事態宣言中ですから外出しておいしいご飯をいただく機会も少なくなりましたからね。



なので、
自身の食事内容から鉄量が過不足してないか。
数日でも食べる前に食事の写真を撮って、
栄養分析してみるといいかもしれません。

もしも「鉄、足りてないな」と感じたら、
鉄サプリをとっていただいてもいいですし、
私のようにお湯を沸かすときに鉄分が融解して鉄分を補給できるグッズを手に入れて愛用するのでもよいでしょう。

鉄不足がもとでおきた代謝不足やコラーゲン合成の減少は、
整体等の施術院の施術では対応できる範囲外なので、私どもではなかなか見つかりづらいのです。
お医者様のような、その場で血液検査をして後日、その結果から「Fe(鉄)が足らないな」などとお伝え出来ないのが現状です。

施術をする私が、血液検査以外の手段を用いて鉄不足を見抜ければいいのですが、、、。
脈診で脈の中を流れる血の量が減っていて、肝臓の気を送る力がなんらかのことで鈍ってるというのはわかっても、
「血液代謝の悪化が鉄不足だ」と明言できるほど選択肢を絞ることはできませんので。
その点を察していただき、お食事の献立チェック、してみてください。
どうぞよろしくお願いいたします。






〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜






最後に。

植物への特別な鉄分の補給のし方を紹介しているYouTube映像を見つけました。
私と同様に、コロナで園芸に没頭ちゅうの方もおられると思いますので、
関心がおありの方がおられましたら、ご参照ください。


【永久保存版】効果あり!タンニン鉄 大量生産編
https://youtu.be/-98dl8-XDus


鉄を水道水につけて鉄分を湧出させるのに、
鉄製のくぎや南部鉄器、鋳物などを使います。
上記映像に出てくるダイソーの鋳物は、現在も販売されています(武蔵小山ダイソーで確認)。

私の所でのタンニン鉄の作るときの容器等の利用について。
コンポスト用の容器は、ちょっとコスト的に高くつきますし、大き目なタッパーウェアがあればそれでよいでしょう。
穴の開いてない新品のジップロックでも大丈夫。
お茶は、私がいつも「まいばすけっと」で買う、テトラポット型のティーバッグでOKでした。


私はまだタンニン鉄をまいたばかりで効果は見えてきませんが、
私が鉄分が湧出したお湯でいれたお茶がおいしいと感動したように植物たちもよろこんでるでしょう。
そしてさらに生命力の強いゴツコラやバコパやホーリーバジル、
それにヨモギなど、メディカルハーブの薬効が増強され収穫できればなによりうれしいことです。

結果がどうなるか、楽しみです。 ^-^
posted by スズキ at 13:49| Comment(0) | アダプトゲン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月30日

背中全体を温熱マットでまんべんなく温めるのがよいか、背中の起立筋を中心に温めるのがよいか。。。おそらく場合によって、どちらも正解です。

背中全体を加熱マットで温めるのと、
ホットストーンで起立筋部分のみを温めるのでは、
なにが違うのか?

という質問を頂戴いたしました。



背中全体を加熱するとき。
背中側で陰陽バランスでいえば陰に傾いた個所があり、
その個所に背中全体として熱刺激が加えられるなら包括利益を産むのでは?
そのように考えることもできるでしょう。

ですが脳の特性として、複数の情報を一気に処理しようとするのはムリで、
それが無数の情報が入る設定なら、早々にオーバーフロー状態になります。

この体のエリアが熱エネルギーが足らないかどうか。
それを見分けられるように情報数を大事な部分にだけ絞って与えるほうが、
脳には「あっ、ここは熱エネルギーが足りてないから、取り込むぞ!」と、
選択的判断をしやすくなるようです。



ただし背中全体を温める温熱マットの使用目的を兪穴からの気を補うことといったことでないならば、
もちろん、それは背中全体を温めるマットの利用も、正解です。
たとえば、冬で施術ベッドの表面がヒヤッとするようなときに、
ベッドの表面がほんわかと温まるようにしてくれていたならば。

ほんとうに、その心遣いはうれしくなりますよね〜。



そういったこともあって、お客様の施術のとき。
仰向けで寝ていただくときには。
下図のマークのように背中の起立筋部分にある【 兪穴 (ゆけつ)】という膀胱経のツボに、
ホットストーンがあたるように敷石をしております。

ホットストーンの石種類は、形状や石からの熱がでる質などにより変えています。
以下のような玄武岩や、白大理石(通常はクールストーンとして使うことが多いようです)、ネフライトなどを、
適宜、兪穴に当たるよう起立筋に沿って縦に置くのです。



背面兪穴.png


兪穴とは 、臓腑の気が注ぐところです。
すべて 陽の部 (腰背部)の足の太陽膀胱経上にあり、 臓腑にそれぞれ1つずつあります。

肺兪穴
厥陰兪穴(心包経の兪穴)
心兪穴
肝兪穴
胆兪穴
脾兪穴
胃兪穴
三焦兪穴
腎兪穴
大腸兪穴
小腸兪穴
膀胱兪穴


のような経穴が椎骨を挟んで左右にあります。


ざっくりしすぎの乱暴すぎなな説明ですが、
「肺」の調子が思わしくないと訴えていただいたとき。
そして肺の気の流れが停滞して足らなくなっていると、四診で診てわかったとき。

「じゃあ、肺兪穴(上図イラストの最上部のマーク部分)に陽の気を補うことで、気が流れるようにしよう!」
と考えます。


体内の肺の気が足らず陰へとバランスが傾いていたなら、
この肺兪穴から陽の気を足して陰陽の偏りを是正するのです。
陰になりすぎてもいけないし、陽になりすぎてもいけません。

絶妙な陰陽のつり合いがでるバランスが得られるようにする。
そこが正解。


それで今回は肺が停滞し陰に留まった状態から、陽の気を外部から足していきます。
気の流れを促進させる呼び水を肺兪穴から入れて、再度、気が巡るようにし体調を回復させようとするのです。


暖かなホットストーンで背中を温める体験すると感じるかもしれません。
「おぅ、遠赤外線的な暖かさ〜」と言葉が出るような、石焼いものお芋になってほくほくにされるような質の暖かさ。

そのときに、人体図の兪穴にホットストーンを当てて、兪穴におしなべて気を送り出しているのです。



陰陽バランスをとりたいんだったら、最初から陽に傾いている人だったらどうなるの?

当然、出てくる疑問です。

証が陽かつ実というような場合なら、
もし兪穴をホットストーンで注熱されれば5分間もしないうちに心臓が高鳴り出し、過剰な汗をかくようにふれるかもしれません。
その場合、ホットストーンにて陽を極まるところまで上げて下げるような計算もあるようですが、
陽の過剰を除くためにクールストーンという冷たい石を当てて溜まりすぎた気を抜くように調整するほうが、
陰陽バランスをとりやすくなるでしょう。



============================================



あと気づきの、もう一点。

私が、自身でホットストーンを試すとき。
それほど、あっちっちとならない程度で、少し熱いかなに設定して、
この兪穴に熱を入れられるようホットストーンを並べ気を補います。

お客様が、このホットストーンをなさるときは服を着た状態ですが、
私の場合は本来理想とする石(ホットストーン)に直に皮膚に当たるようにして熱を経皮吸収させます。

その場合、錐体外路系の作用により筋肉・筋膜の体内での内部的な引きずれ等から回復させるために
自動的に皮膚や筋がぴくぴくっとかビクンッとか周期的に痙攣をおこす反応がでやすくなるようです。


すでに私が普段使いに敷石にしているようなホットストーンの石を購入してお持ちの方がおられましたら、
火傷しないように気を付けながら、直に石を皮膚につけて熱刺激を経皮吸収するようにしてみてください。

それで10分〜20分ほどでも、
ゆっくりと呼吸を整えていると、兪穴を通し、しっかり足らなかった気を補えます。
その後の調子がかなりよくなりますので、できれば週一でやるようにすると、
心身ともに若い状態を保てやすくなるでしょう。


兪穴へのホットストーンによる直接的な熱の経皮吸収的な、効率的な陰陽バランスのとり方。


じゃあ、ボディワイズでは、施術のときは服を着てるじゃないか、、、。
それって、ダメじゃない?と突っ込まれそうですが。

ボディワイズの施術のときは、
長い時間(1〜2時間)と汗がでてきてしまうくらい兪穴をホットストーンで暖めています。
そこまでいくと上述の熱の経皮吸収以上の陽の気の補益はしっかりとなされています。
なので大丈夫です。 ^-^
posted by スズキ at 15:38| Comment(0) | ホットストーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

追伸:ヨモギ座布団用のよもぎ摘みの苦労と反省、その他、、、。


2021年5月30日 追伸
よもぎ座布団のよもぎ摘みへ。

昨日の夕方、日が陰った5時頃に、多摩川へ採取にでかけました。
そこで2時間弱で、中型のジップロックに2つ分のよもぎを採取。
いまは玄関先で洗濯ネットにいれて吊るし、陰干しをしています。


一箇所の群生地で取りすぎるといけないので、
少し採っては他の群生地を探すため場所を変えました。
それで移動してばかりで時間がかかりました。



凸凹の土場の土手を歩きながら、草むらに入りつつのよもぎ摘み。
使い慣れない筋肉や集中力を使って、良い運動になりました。

ただそのときに大量のハダニ的なものに襲われます。
長そで長ズボンでも防げず、衣服やカラダに乗り移って来ます。
シャワーを浴びて着替えをするまで、咬まれ放題でちくちくとかゆい。 
こうなるとかゆみのアレルギー状態になって、私は2日間ほど不快感が残存します。

正直に言えば、こうなるだろうから草むらには入りたくないのです。。。

ですが。
調べれば、よもぎ座布団をつくる分量の質の良い乾燥よもぎを買うにはネット経由で買えば数万単位の出費。
実験に費やす出費は抑えたいので、数日程のかゆい思いをしても草むらに入ってがんばるしかない。
昨日、新丸子側の多摩川で必死によもぎ摘みをしているおじさんを見た人たちがいたら、それは私です。 ^-^;

注意として、よもぎ摘みのときやぶや草むらに入る前に。
虫刺されやダニに食われるのが嫌いな方は、
採取前に念入りに手足や洋服、頭髪にもうっすらとスキンベープ等をかけ、虫から体をガードしましょう。
かゆみが半減します。
(カバンにスキンベープ入れてたのを忘れて、草むらに入ったのは、誰? 私です。。。-.-; )




〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



数日前に採取し、陰干ししたよもぎの乾燥が進んできました。 
もうハダニ等は乾燥し駆除されており痒みも起きません。

よもぎの葉が乾燥すると1リットルサイズのボリュームが、その5分の1に縮みました。
大きめなお手玉ほどに縮んで、こんなに縮小すると座布団大にするのは大変だと痛感。。。

そうなると、あと一回、ヨモギ座布団用のよもぎ摘みに行かないといけなさそうです。。。
(かゆいのが、しんどいんですが。 ^-^;)


よもぎを乾燥させて気付いたことがあります。
よもぎの葉の裏は白色で細い繊維が多く、
そちらをかき集めればお灸にもちいるもぐさとなります。
一握り大のもぐさを握ったことがあればわかりますが、
ふわっとして、クッション性がいい。

それを多少ほうふつとさせていただける弾力を感じます。

「なるほど、まさにパンヤ以上にしなやかな中綿になるようだ。
 クッションとして違和感なく使えるぞ」

よもぎ座布団なんて、ちょっと奇妙な健康グッズ的に目に写っていましたが、
しなやかでふわっふわな乾燥よもぎを手にすると印象が変わりました。




コリのある体の部位を見つけて当てておいたら。
特別な温熱の効果なのか、
力強い冷え部分の血行を促進させてくれているような心地よさを感じる。
洗濯ネット越しにも関わらず、です!!


どうやら、予想通り身に当てると薬効でデトックスや温熱作用を叶えてくれて寝心地のいい高級クッションのようです。



よもぎ座布団は洗濯はできないし、
クッションとして使っているうちにへたってきたら。
乾燥よもぎを追加してクッション性を回復させて薬効成分を追加する必要があリます。

そうなると、手に入れてからも手間がかかりますが、
よもぎ座布団のよもぎのクッションをベースにして、
びわの葉ホーリーバジルの葉や花などのなかから相性のいいメディカルハーブを見つけてあわせ
他には永久に強力な遠赤効果を発揮するブラックシリカなどの血行促進目的に利用できる鉱物粉末袋をブレンドし同封する。
それでオリジナリティあふれる自分仕様のクッションを作ることができる。

いままでハーブや鉱石の健康への影響を研究してきた知識もいかせますし、完成が楽しみです。




〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜




あとこちらのよもぎ座布団の落とし所の目標として考えていることがあります。

施術用の枕』です。

お客様に仰向けに寝ていただくとき、
タオルのなかでもクッション性のよいものをえらんで折りたたみ、
低い枕にして使用しています。

この枕があたっている後頭部。
そこには「後頭骨」があります。
この後頭骨が呼吸リズムを刻み脳脊髄液の排出というような自律神経系の改善のスイッチをいれるのに、
非常に重要なキーになっている。
ここは脳とその他をつなぐ根本といえるところです。
この環椎を含む部位の緊張がすみやかにやわらげば、
格段に気持が安らぐのです。


ならば{普通のタオルを折ったクッション}より気の利いたものはないか?と考えていました。


ホットストーンを枕代わりに置くというのは、
「頭寒足熱」とは関わり合いませんが、ゴツゴツ感が否めないし、
背中のホットストーンは熱が保たれるが、枕代わりでは冷めやすく、即、却下でした。
なのでホットストーン以外の適度な加温作用をもたらし、
なにか体によさそうで、うんちくが語れるモノがいい。

そのようなものを探索中。

そのときに「よもぎ座布団」を知り、
応用すれば成果が出そうと直感しました。

そこでわざわざブログに書いお客様の眼に止まるようにさせていただき、
自作でよもぎ座布団をつくる過程も書いておこうかと考えました。
よもぎの枕をお客様が実際に使われることがあれば。
「あ、これって、よもぎですか?」となるでしょう。

プラシーボ効果だってなんだって、
プラスの期待値が高くなることを押し出すことが大事です。



乾燥よもぎを使ったクッションの効果性は体験的に感じられます。



あとは{よもぎの香り}がひっかかるところでしょうか。
私はその香りに癒やされて落ち着きます。
ですが人それぞれ香りの好き嫌いがあります。
よもぎ蒸しが平気な人は大丈夫ですが、
苦手に感じる人は、いままでの枕に差し替えます。 ^-^;



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



最後に余談ですが。

知識}と{生きた体験}とは違います。
ネットで調べて知った、本で読んで知った、人から聞いたものは{知識}です。
ネットで調べたり本で読んで、それがきっかけで行動して体験になると{生きた体験}です。

りんごを食べたことがない人に、りんごの味を伝えるときは「言葉」を使います。
その言葉を聞いて知識とすることはできます。

りんごを食べる{生きた体験}を通してみると。。。
りんごを食べたことがない人が、りんごを実際に食べて味わったとします。
それは身体の五感や感情を通して感じた体験となります。

りんごを手にとったときの質感や香りなど視覚や触覚や嗅覚、
とんとんと指先で叩いたときの発音からの聴覚、
すっぱいとか甘いとかの味覚、
おいしいといった感動という感情、
知識では補いきれない多くの肉付け情報を受け取った学習となり脳に収まります。
するとりんごを素材として組み合わせると、どんな料理にできるか?など、
発想を多岐にわたらせて的確な応用にいけるほど理解が深まります。

ネットや本などで得た知識を知れば知ったつもりになれますが色あせることが多く、
体を動かして得た生きた体験は色あせずに身をもっての学びとして活用できます。

誰かが語る言葉が、
自身の身体で生きた体験して発するものか、
本やネット等で知ったものか。
そこで分けて見分してみるという見方もあります。

なので、個人的に気になった健康法等は、
自身の時間と労力と費用対効果上も考え合わせて、
できる範囲内にとどまりますが。
いざというとき知識止まりのものが、
いかに役に立たないかを痛感することがあって、非常に凝りてまして。

生きた体験に半歩でも移行して、体験ベースで自身の眼や手の感覚などで確かめたいと思っています。
それもあって、平素から、ひとり黙々といくつかの実験や検証を同時並行でしています。

そうして、「どうもよさそうだ」と生きた体験を通して感じた事項のひとつがヨモギ座布団です。 



まだ小座布団程度のサンプルで私が自分の身体で試しているところなのですが、
よもぎ採取がしやすいところにお住まいなら、やってみる価値、ありそうです。



皆様も、もしよろしければ、ヨモギ座布団。ハンドメイドしてみませんか?



もちろん、気が向いたら、とか、近くの土手をランニングするとき”ついでによもぎ摘みしたくなった”でOKですので、
自給自足でお気に入りのケアグッズを手に入れて、ご愛用していただければ幸いです。

(※ 座布団の袋や乾燥ヨモギを入れる袋は、100円ショップでも調達できます)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

【よもぎ摘みの助言】


よもぎ摘みのポイント.png

<上図>よもぎを摘むとき、薬効が特に高いとされるよもぎの先端の新葉部分のみを採取。
(※ よもぎの花が咲くころは、その花も入れるとさらに薬効が高くなるそうです)
新葉のみを採取すると、群生しているところでも、わずかな量しかとれません。
そうなると、草むらややぶの中にまで入る必要が出て、ハダニなどとの格闘が。
その前にスキンベープ等、虫よけスプレーをしておくといいでしょう。



■ 完璧なまでの薬効の完成度にこだわらないなら、ヨモギ座布団作りも手軽にできそう
薬効が多少落ちても構わなければ、大きな背丈のよもぎを適量分の数本、(かならず根を残した状態で)採取してください。
緑が濃くなった葉もあわせて利用すれば、多摩川土手のヨモギの群生地なら、ものの5〜10分で採取が終わります。
カンタンです。
それでもおそらく薬効はあるはずです。
これならヨモギ座布団作りも手軽です。^-^



手近な葉っぱで一年分のお茶3種類作ります【庭茶】
※ よもぎ摘みのイメージが映っている映像で、よもぎ摘みシーンからの再生設定になっております。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
posted by スズキ at 13:11| Comment(0) | アダプトゲン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月29日

今日は、ヨモギ座布団用のよもぎ摘み日和

こんにちは!

ボディワイズの鈴木です。

今日は、東京、天気予報通りに暑いですね〜。室温、26度です。


数日、雨が降ったおかげか、私の自宅のよもぎがいきなり勢いを増しています。
なので暑いですが、多摩川土手へヨモギ座布団用のよもぎ摘みにいってこようと思います。

個人的な自己実験ですが、
深部まで凝らせたダメージ腰痛や緊縛された背部痛などが芯までケアできる対処法として、

〇 遠赤外線ドーム型サウナとカッピングのコンビ

〇 ベン石温熱器と背中のホットストーン(直接ホットストーンを皮膚に当てる) +α カウンターストレイン



・・・などの、代謝が阻害されて冷めきった患部を含む、関連部まで熱を徹底して補って、補って、時間をかけて緩めていく。
そのような注熱という熱を外部で発生させて患部の陰を平らにするやり方が主流でした。


ですがヨモギの火をつけて燃やさなくてもお灸をしたような成果がえられて、交感神経系の緊張がほどけてくれる。
そしてスムースに副交感神経といった治療脈がでやすいモードに体の設定を変えてくれるようです。
それもけっこう慢性化した人に対して施しても効果実績があるという。
いわば、それって「施術院、いらないんじゃない?!」レベルです。

そういえば現代農業では自称、脊椎管狭窄症の農家のご高齢の方が、
ヨモギ座布団と、他いくつかの自然療法を取り入れてセルフケアした結果、
改善したという話が確か3ページもの紙面を使ってなされていました。
脊椎管狭窄症というのは医師にいわれたわけではないようですが、
すでに末端へのしびれがきてしまって血流の悪化や神経への障りがでた進んだ状態だというのは確かです。
そこを体の現状を正確に把握するでもなく、自力復旧した、、、、。
通常は、状態の悪化を進ませないようにするだけでも大変なケースかと思われます。
それがその後、4年は再発しておりませんとのこと。


スゴイとしか言いようがないです。


後日談として、
あまりにいいものと自身が体験したものだから、
そのヨモギ座布団を、3000円で自作してどこかの農産物の直売所に置いてるそうです。
話題が、現代農業という農業専門誌らしいでしょ。^-^


もし私が販売しているヨモギ座布団をみつけたら、サンプルとして間違いなく、即買いします! 



私も、いま、自宅で動きが制限された状態が継続していますから、
これが続けば、黙っていても背中の起立筋部分のよれだして椎骨がずれていくでしょう。
起立筋の状態で、人の自律神経の良し悪しを判断できますから、
このまま心身ともに緊張を強いたままが続けば。
やがては自身の五臓六腑、どちらかその人の弱い部分に悪影響が及ぶでしょう。



私の場合は、腎がもともと弱く、それに胃、心が追い打ちをかけて影響がでて、
吐いたり、グルグル脳が振れたり。
そこが過ぎると呼吸がしづらくなっていたのが行き過ぎて、
多少、過呼吸に近いような反応がでてくる傾向があります。

こうなると舌先が割れたり口内炎が出たり、歯茎が腫れたり。
めっきり免疫力が落ちているという知らせがどしゃぶりになって知らせてきますから。



人それぞれ、中医学で言う体質の傾向をあらわす証というものがあります。
それゆえに、自分の証からくる傾向を正確に把握できておれば、
パターン化された経過で発症する状況が繰り返されていることがわかります。
そういうときに、そこから先の悪化する方向へ進まないように食い止める手を打つ。
または、日頃の養生として、自身の身の按ぜられるようなところ、
たとえば私なら、腎、胃、心などに対して、マイナスを補うよう、
食養生や経絡への刺激や、さまざまな方法で対処すべきでしょう。
(ただ私は時々、対処を忘れて、へたっているときがありまして、
 あまり人のことをきつく言う資格はありません。)


他の方は、その人なり体内の五臓六腑の陰陽虚実のバランスの乱れという体質の傾向があり、
私とは別の証が当てられます。

その体調を崩すまで自律神経の乱れ等が進めば、
人にはその人なりの、体調の優れなさが表現されて苦闘することになるのです。
とにかく起立筋具合が緊張し、脊椎が縮まってしまったのが寝てもリセットできなくなれば、
その悪化サイクルが根付けば、気づかぬ間に悪いほうへとずるずる沼に沈んでいくことになる。

そのようにならないために、夜寝るときにヨモギ座布団を、敷布団代わりに敷いて置くだけ。。。
それで起立筋がしゃんとして、疲れがリセットしてくれたらなんてすばらしいことでしょう。
それだけでいいんだったら、かなりお手軽だし、エコだし。

よもぎの種を自家採取し自宅でもっとよもぎを栽培すれば、
私もヨモギ座布団の製造販売を?! ^-^;

それはないですが、

「よもぎ」には気血の流れをよくして当てた筋を緩めると同時に、
内臓機能を高め、エネルギーに満ちた状態にします。
さらには体内にある老廃物を排泄してくれるので、便秘やむくみ、ほてりだけでなく肌トラブルにも効果的です。

経皮吸収でも、そのようなデトックス作用があらわれるの?と、ちょっとトライしてみないと信じられませんが、
本では、どうも、そういうことらしいのです。

そしてよもぎは生命力が強いハーブで、体調悪化が著しい状態では体が驚いたときのびっくり反応がでて、
それをビワ灸で急遽抑えて事なきを得た。
そのように現代農業にヨモギ座布団で寄稿した方は申されておりました。
そのような反応も、対処法を知らなかったら怖いですが、
知っているなら手ごたえを感じられてほくそえみますね。



posted by スズキ at 15:05| Comment(0) | アダプトゲン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月28日

我流の排酸棒、使用法のデモ、実施!

数日前、以前にお知り合いになりました指圧の先生の口添えをいただきまして、
鍼灸師さまがお二人。
わざわざこちらまで足を運んで来てくださいました。


排酸棒が鍼灸の施術の延長線上でもちいられるかどうか。
そこの可能性を知りたくて、どのように私が排酸棒を使っているのか見学したいという希望です。
愛用中の排酸棒.png

私の排酸棒の使い方は、自分で言うのもなんですが、完璧な我流です。
日本で講習会を開いているところがあるようなので、本気で正当なものを習いたいときには、
そちらへいかれるのがベストでしょう。
たしか排酸棒でネット検索していたらホームページが出てきた覚えがあります。


きっと排酸棒を制作した先生には、どのように使うといいか、意図があるはず。
その意をくむことも大事なことですが、
なにせ資料が手に入らないものでして。
ベン石を調べるとき以上に断片的な映像のノウハウは手に入るものの、
中国語で通しでのレクチャー映像は見当たらなかったので。

そんななか排酸棒のグッズだけを持たされたら、
自力で工夫してもちいるしか道はありませんし。

そのうえでの我流の極みになった私の排酸棒の使い方。

でもせっかく、「観てみたいんだけど」という問い合わせをいただいたので、どうぞ、どうぞ。

ということになりまして。
2時間ほど、断片的なデモをさせていただきました。

向学心が高い先生方を観ると、それが私にはいい刺激になります。




その先生方。

デモの最中に、私が、おそらく一般的な排酸棒の使い方をしていなさそうだな、と気づかれました。
排酸棒は、体内の酸化したお血を排泄させるのに特化したスティックですということだったはずが、、、。
なんか、別の使い方に終始しているじゃないか、ということをわかっていただけたでしょう。

お一人の先生は、ていしんを普段使いしておられるようで、員利鍼を持ってこられていました。



だったら排酸棒を通常の擦るやり方をみてもらうまでもなく、
そこはすでになさっておられるということだろうと思いました。

排酸棒はていしんとは、形状が違うし握りても違うものです。
でも員利鍼とは、刺激のしかたがだいぶ似ている点もあって、
おそらくこまごましたことなどいわなくても、
現物の排酸棒を握って感触をえれば、
それで通常の使い方はできる先生だろうと判断しました。

そのようなこともあって、「一般的な排酸棒の使い方はこうらしいよ」というデモをしてたら、
それですぐ時間が過ぎて面白くなさそうです。
ならば我流のほうを見てもらったほうがいいかなと思いまして。

ただ我流ゆえに、このやり方を、すんなり持って帰っていいものかどうか。
迷われたかと思われます。


たとえば、
私が排酸棒をどう見て使っているか。
一例を紹介いたしますと。

ちょうど私が持っている排酸棒って、3本の突起があります。
私は、それをフォークの先端に見立てました。

サラダボールから、各人に取り分けるときに、
トングをつかったり、大きな木製のホークのようなものをつかいますよね。
それと似たものと見たのです。



筋膜の癒着等の揺さぶりをかけたい患部がある位置を透視できているとき。
それが表層筋部分で病位が浅いなら、そのまま皮膚の上から擦るようにしてリリースを図ればいいでしょう。
ですが中層の中〜深層部などの深さがあれば、皮膚の上からこすってもなかなか目的の部分に作用を加えられない。
またはどれくらいの深さに病位があるかが探れない。
立体的に凹凸を感じられるようになるんです。
それは患部を挟むようにしてとらえてみると、
硬さや緩さ、ぐみぐみ感、深さなどが浅いところから深いところまでの層で分けて捕らえられます。
訓練的な慣れも必要だと思いますが、手先でつまむのでもわかるようですが、
親指と人差し指と中指の三本指でとらえるよりも、
排酸棒の先端部の6本の指を当ててみると感じ取れるものが違います。

そんな感じの身体の筋の奥を探るためのセンサー役として使えるんです。

ちなみに指先を使って押し込むと結構痛いんですが、
それは指先の先端がとがった返しのある骨で鋭いからなんです。
それよりも排酸棒の先端のほうが当たる表面積が大きいため痛みが軽減されますので。
そこもいいですね。



なのでやり方次第では「二本のフォーク」(=排酸棒)で、患部を上から押し込む(+圧 = 陽圧)のではなく、
ごっそり患部を把持してすくい上げる、持ち上げるといった(−圧 = 陰圧)を加える方が、
その体内部位の内側の面積が広がることで動ける間が作れる分、動きが出る個所もあるんです。

骨へと押し付ける陽圧は、かならず皮膚抵抗で刺激の力が大幅に削がれるものです。
なにか得体のしれない棒で誰かにぐりぐりされたら、無意識のうちに危険を察知して表皮や表層筋をぎゅっと固めてガードするんです。
そこは反射作用で自動的に起こる。
生理的作用なので、リラックスして力を抜いてくださいといっても限度があるんですよね。
どうしても陽圧に対して対抗して身を守る反応が、施術の時の刺激を妨げようとします。
皮膚近くの凝りであれば、それでも対応できますが、
皮膚から数センチもある深部になると皮膚抵抗で多くの力が削がれてしまいます。


だから陽圧は、このガードという皮膚の抵抗を考えて刺激を入れる必要がでてきます。
それが骨から遠位に持ち上げられる陰圧の場合、あまりそのような圧が自然界にはないため抵抗がなされず、スムースに刺激を入れられます。
それぶん、変化を大きく起こせるということも挙げられるでしょう。
自然界で、陰圧を受けるって言ったら、タコの吸盤に吸いつかれるとか、、、めったにないですよね〜。
そんな日常的にないような刺激に対してブロックする反射を用意するほどの無駄は、しないんですよね。



陰圧をかける前に、ベン石温熱器で加熱して患部の代謝をあげておくことで、
さらに何割か増された変化が生み出せて、動かすのに手間が大きくかかっていたところにも、
大きな成果がだせるでしょう。




排酸棒にはヘマタイトの玉状の石がついた腕輪を巻き付けています。
磁化されたヘマタイトで排酸棒の磁力がアップすれば血行促進力がパワーアップするのか?
というわけではなく、磁化されたヘマタイトのリングは、磁力でぴたっと引っ付いてくれて握るときまとまりがいい。
排酸棒をより重みづけすることで、排酸棒が軽いとかえって力んで排酸棒を力(ちから)で握りがちになるのを防いでいるのです。
排酸棒を当てられるときに力みがあってそれが患部に当たると非常に不快なんです。
それがマイルドな感じの当たり具合になって痛みがほとんどなく当てることができるのです。
そのように排酸棒の重みをつけて刺激を加えるときに排酸棒の自重を活かしやすくすることで力むほどの力を当てなくてよくなるし、
排酸棒の先端が当たるときに感じるマイルドさを出そうとした細工です。

実際は排酸棒はかっさのように、皮膚の奥から瘢痕が浮かび出るような強さでこするのが本来の用い方なのだろうとおもいますが、
【筋膜リリースをするグッズとしてもちいる】という目的に限れば、瘢痕をつくらなくても行けそうなのです。
そのようにもちいているわけです。
このような変な使い方は、中国や台湾などの排酸棒を使ったYouTube映像では見たことがありません。
やはりへんてこな使い方なのでしょう。



以上、
デモ中に、デモを見学している先生は何となく、デモの流れでみてわかったものの、
デモを受けていただいた先生は、ずっと施術をされているところを覗き見ることもできなかったので、
デモ終了後に申し訳ないことをしたなと思いました。。。

スマートにデモできず、
ごめんなさい!!

なので、少しだけ罪滅ぼしに、補足解説部分を書かせていただきました。



それでも、先生方に「参考になりました!」とおっしゃっていただけて、うれしかったですね!
充実した時間を過ごすことができました。



posted by スズキ at 15:24| Comment(0) | 施術研究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

凝りを癒してくれるヨモギ座布団。その【ヨモギ座布団用のよもぎ】は多摩川土手でも採集できそうです!

施術の話ではなくてごめんなさい。


野草を活かす本を数冊、ヨモギ座布団で注視してみると、いくつも載ってたんですね。
それって知らなかった私が恥ずかしい感じ?!

それをみて、がぜん、採取して自分用のものを作ってみたくなりました。


数日内に多摩川にてヨモギの葉を採取する予定です。


多摩川の目黒線沿線付近での採取予定ですが、
大田区の多摩川方面の土手では愛犬家が多く散歩して、それを採取するのも考えるところが出てきます。
ですが新丸子駅の神奈川方面ではそのようなことがないとネットで書かれていました。

先日、下見で、現地(新丸子側の多摩川土手)に足を運び様子を見ると、その通り!

ヨモギも所々で群生していました!!
そこが確認でき、ほっとしました。

ちなみによもぎの採取は、
下のほうの根に近い緑の濃いところは残し、
上の黄緑のところをとりましょう。
そのほうが薬効が強いようです。

ヨモギは柔らかいので手で簡単にもげます。
ジップロックのような密閉できる袋に入れて持ち帰りましょう。
また採取も、やはりしすぎるのは問題がありますから、良識の範囲内を考えてするようにしましょう。


【注意事項】
1.よもぎはくれぐれも根は引っこ抜かないように。
 根を残せば、またそこから再生してくれますからね。
 それがヨモギ採取の礼儀だそうです。
2.多摩川土手では大丈夫ですが、東北寒冷地となると、よもぎによく似たトリカブトがあります。
 トリカブトは、伊達政宗を幼少時暗殺につかわれたのはトリカブトだといわれる猛毒の植物。
 寒冷地の方は、見分け方を知る人に指導をうけるなどの確認をおこなってください。


ヨモギ座布団に使えるようにするには、採取したよもぎを10日間ほど陰干し乾燥させます。
陰干しを怠るとヨモギの葉からハダニがでてきて噛まれます。かゆいしチクチクします。要注意です!!


いまさらながら、多摩川でこんなに大量に自生してるなら自宅でヨモギ栽培してなかったのですが、
種から育てるのもいい経験ですね。
自宅で栽培しているものはよもぎ茶用にしようと思っています。

ヨモギからお灸の「もぐさ」は作られます。
良質なもぐさによるお灸の熱を補う効果は高く、
補熱以外にも何らかの薬効も加味されているものと思います。
ただ、私はもぐさの煙を目に感じると涙が出て止まらなくなる体質なんです。
煙に目が弱いんですね。

火をつけなければ大丈夫でしょう。

ヨモギに火をつけなくても、乾燥ヨモギの葉からは薬効成分が皮膚から経皮吸収することで、
肩こりや腰痛、その他、蓄積疲労からくる自律神経から起きる不調を強力に改善をはかってくれる、、、らしいです。

最近、肩甲骨裏の凝りと斜角筋あたりが気になるから、
そこら辺を当ててみてどうなるか、試してみたいです。

とりあえず、小座布団をつくってみて、よさそうなら後日、体験談を上げさせていただきます。



またコロナにより運動不足解消をしたい人にも、よもぎ摘みはいいと思いますよ!
私もヨモギを摘み終わって川岸でしばらくぼーっとしていたんですが、癒されました〜。

ヨモギ座布団は、昔からやられている腰痛等の改善の知恵ですから、
副作用的なものもなく安全かつ安心なものです。
興味とお時間があれば、ぜひ、トライしてみてください。



posted by スズキ at 14:54| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月25日

個人的な興味関心事、「パーマカルチャー的ライフスタイル」と「ネオニコ」調査研究中!

私自身、一昨年前から植物栽培といっても食べられるもの(主にメディカルハーブ)を栽培してきました。
それはそれでたのしいし、土に触れ、植物に触れ。
ゴールがどこにあるのか?
自給自足がしたいのか?

そんなことを途中で自問自答していました。

そして「パーマカルチャー」という本に出合いました。




以下、Wikipedia でパーマカルチャーをしらべて

【原理1】 まず観察、それから相互作用

【原理2】 エネルギーを獲得し、蓄える

【原理3】 収穫せよ 

【原理4】 自律とフィードバックの活用

【原理5】 再生可能な資源やサービスの利用と評価 

【原理6】 無駄を出すな

【原理7】 デザイン――パターンから詳細へ

【原理8】 分離よりも統合

【原理9】 ゆっくり、小さな解決が一番

【原理10】 多様性を利用し、尊ぶ

【原理11】 接点の活用と辺境の価値

【原理12】 変化には創造的に対応して利用する


こういうアイデアでライフスタイルを組み立てる考えがあるんだとよろこびました。

これは小規模農業を、誰もが自身のやろうとした範囲内で、ちょっとしたことでもやってみるという姿勢があって。
それもいいなと思いました。

自宅で豆苗や再生野菜を楽しむとか、
生ごみをコンポストで土に変えて野菜をつくるときに役立てるとか。
ちいさなプランターでもいいんです。



日本で取り組まれているパーマカルチャーは宗教っぽいという書き込みがあって、
「?」と、そこはどういったものなんだい?
という感じですが。

ですがこれから衣食住は、
コロナ前と後では消費者の判断が変わってきます。




ニュースでアメリカのニューヨーク等ではワクチン接種者が多く通常の経済活動が始まったといいます。
だがそこにスポットライトをあててみて、ワクチンを日本でも打てば大丈夫だと即判断して現金を手放す人はいないでしょう。

今まで私が体験したことがない世界恐慌を体験しています。

そういってよい社会的状況が背景にあるというのが普通の見方でしょう。
コロナの危機が去ったとしても、この度の国や地方公共団体が支払ったつけは、
何十年もかけて回復させていく質のものです。




そう考えられますから、
食費なり医療費なり、そのほか軽減できるような暮らしへの移行は、
徹底されていくのが流れとなるような気がします。
そのような流れは勢いがでてくるものでしょう。

空腹に耐えることもでてくるでしょう。
そんなときにパーマカルチャー的ライフスタイルが定着していれば。
自身が食べる野菜の一部でも栽培して、
空腹をまかなうこともできると思います。





で、パーマカルチャー的ライフスタイルの延長線上で読んでいるマイブーム書籍の分野が「」です。



そして「現代農業」という農業専門誌をみていると、
一粒のとうもろこしの縦で1000本つくるんだという、

一粒のとうもろこしの種の可能性を目を輝かせながら語る。

様々な農工具や農薬や肥料も売っているが
工夫する農家の方々は、お金をかけることなく知識や知恵と観察力、洞察力をフルに使って成果を出す。
そんな貴重なノウハウが、雑誌にて公開してくれてるって。。。

すごいことですね。

海外でも持続可能な社会を成立させるため、
小規模農で多くの者が農に携わることの有益性を語っております。



あと、「現代農業」2019年8月に
【進む!脱ネオニコ系殺虫剤 ミツバチと人への影響】
という記事を見て、愕然としました。


発達障害といわれる子供たちが増えてきています。
1993年では 12259名
2017年では108946名


こちらの本は2019年発行の本ですから2017年でデータは止まっていますが、
発達障害でよく耳にする症状の発症者が伸びるグラフを見ると驚きます。


そのようになってきた要因のひとつとして、神経系農薬のネオニコチノイド系農薬があげられています。

脳神経に対して悪影響を与える農薬で、ネオニコチノイド系の殺虫剤は日本では多く使われています。
そのこの農薬の使用の広がりが人間に対しての脳の発達等に異常をきたすといわれているのです。

こちらの本では、その略してネオニコをつかわないで農作物をつくるという試みをしている農家たちの特集が
「現代農業」2020年9月 わたしの脱ネオニコとして特集が組まれています。

私も脳機能を阻害する要因として農薬があるのだと本で読んだ記憶があります。
ですがこの度、この
「現代農業」2019年8月【進む!脱ネオニコ系殺虫剤 ミツバチと人への影響】には、かなり詳細なデータが掲げておられ、
そちらのなかの急増する発達障碍児といった発達障碍児が年々増え続けているグラフ付きの記事をみて。
そしてネオニコチノイドの脳内での働きがどうであるかをわかってくると。
こどもの尿からはネオニコチノイド系の農薬が排泄されているのも生々しい。

こちらの本では子供たちの脳にあたえる発達障害という問題が主に語られていました。
アセチルコリン受容体に障害をきたす影響をあたえ発達神経毒性の可能性があるとされている。

野菜を食べるのは大人も同様です。
オトナの場合はネオニコチノイドが残留すれば認知機能の異常という現象へ向かうわけです。

それは「認知症」です。

私は認知機能を向上させるための作用を及ぼす要素を持つハーブに可能性を感じていました。
ただブラフミーとよばれる、バコパ、それにゴツコラ(和名:ツボクサ)をいただくだけでは、
それで十分だというのは安直すぎるように感じました。

これは私には緊張感が走るショックな事実を突きつけられたことですが、
ほんとうにいい勉強をさせていただきました。

化学物質として自然界にない物質は、
人体はそれを体外に排泄するという力が弱いもので、
体内にそれが蓄積しつづけるという特徴があります。
腸管の細かい隙間部分に挟まるようにいつづけることもありますし、
物質によっては細胞液内に溶け込んでいつづけることもあります。


いままで摂取して体内に蓄積したニコチノイド系農薬は、
どうやったら体外に排泄することができるのだろうか?
できればそこも本で紹介してほしいのだが、、、。


科学的な調査をしたわけではないので、単なる憶測を垂れ流すことになり申し訳ありませんが。。。
ネオニコチノイド系農薬を日本の政府が利用制限を緩和する措置をとる昨今だそうです。
西欧の他国ではネオニコチノイド系農薬の利用規制を強める国々はでてきており、
日本もそれに追随していただければと願うばかりです。




脱ネオニコする農家の農産物に価値を認めて高値で買う意味。
脱ネオニコでは、農薬散布しない分、虫の駆除などで多くの手間がかかり、大規模栽培も難しくなります。
だったらそれに高い値段が付いたとしても・・・。
脱ネオニコの記事を見て、深くうなづけました。


認知症関係や発達障害系の書籍は、私は多く目を通してきましたが、
脱ネオニコが浸透する世の中にならなければ、
発症に苦しむ人たちが減少しづらいのではと思えてなりません。

あとはこちらの現代農業の本のように農家側の雑誌が勇気をもって脱ネオニコを訴える姿に感動してます。


蛇足ですが、ミツバチにニコチノイド系農薬の高濃度がかかると死にますが、低濃度では脳にそれが届いて自分の巣箱にもどれず野垂れ死にます。
そうやってミツバチの巣箱が空になっていくそうです。
この実験をさせられたミツバチたち、つらかったろうな。。。


ちなみにYouTube映像で、ネオニコチノイド系農薬の利用に対して健康被害を危惧する内容のコンテンツが数多く見つけられるでしょう。



そう考えると、自力で自分で食べる野菜作り。
いかにたのしく、そして効率よくできるか。
そしてできれば
おいしいのを食べたいですよね。
できれば、少しだけ量が多く取れたときには誰かにおすそわけできれば、
めちゃめちゃうれしい。

自作して楽しむ程度の量の栽培ならば、
害虫の駆除も丁寧に手でやってみたり、
木酢液等の健康に害のないものにするでしょう。
そこでは完全に脱ネオニコできてますから、
その意味でも貴重な食物でしょう。

いまはコロナでの巣籠もりする人が多い時期ですから、
パーマカルチャー的ライフスタイルで、自分が食べる野菜作りの楽しさを発見してほしい。

そのように感じる今日この頃です。




posted by スズキ at 17:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

緊急事態宣言が再々延長のようですね。。。施術のご予約受付をどのようにすべきか思案中です。。。。

お世話になっております。
ボディワイズの鈴木です!


個人的なことですが、
昨日の早朝までの10日間。

5月31日に、東京で延長された緊急事態宣言が解除になると仮定して、
買い出しと夜の20分ほどの散歩を除き、
自宅に引きこもり、施術関係資料まとめでした。
まとめだけでここまで時間がかかるとは、、、
と思いますががんばっただけあって一区切りつけるところまできました。

資料のデジタル化も主要なものが終わりました。
ほっとしてます。


ただ、
ニュースで社会情勢を知れば、
緊急事態宣言、6月20日まで延長で調整 沖縄除く9都道府県
東京都の緊急事態宣言は再々延長か?!

東京都の緊急事態宣言が、再々延長される模様。
・・・このままでいいのか暗雲が上空におります。

私の知り合いの施術家の先生との話ですが、
従来株では、お客様はあまり遠のくことはなかったそうです。
それが変異株では様相が変わりました。
感染力が強く子供や若者にも感染します。
感染予防の徹底は従来のままでいいのか?
変異株の流行後の深刻さは変わってきたといわれます。


「希望へ」の流れがくるまでは、
しばらく時間がかかるのでしょうか。
速やかにコロナ危機が過ぎ去ってほしいと願うばかりです。


皆様も、それぞれの環境で現状の大変さの軽重の感じ方は違うでしょう。
大変な緊張感をもって過ごし、生活しておられる方もおられるはずです。



私を含めてですが「自宅での巣籠り」がつづくいまです。
皆様が外出しなくても、ご自宅でできるようなセルフケアのやり方をお教えできるよう
いろいろな視点でコンテンツをランダムに書いていこうと思っています。

とにかく「しゃきっと」していかないと。

私の時間の使い方で施術の座学が増えて発想は増しても、
施術をして人とかかわらずにいるならば
いい時間を両手を挙げて過ごしているとは言い難いですから。
微力ではありますが施術をさせていただくことで、
少しだけでもお客様のしあわせにかかわれることが、
施術勉強をし続けている目的です。

いずれは休業中に根を張る努力に見合った成果がでることを期待しています。
その希望をもって歩んでいこうと考えております。


これから日々のコロナ新規感染者数、
そして緊急事態宣言の再々延長やワクチン接種やオリンピック開催の動向など。

いくつかの条件を考慮させていただき、
5月末日に6月以降の施術受付の規定につきお知らせいたします。

どうぞその際は、よろしくお願いいたします。





posted by スズキ at 15:12| Comment(0) | 業務連絡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月23日

精神的ストレスにより経絡中のエネルギーがブロックしたものを改善する方法

いま、在宅勤務で、長時間座り続けて作業をする人の循環器系が脅かされていそうです。


下記サイトを見ると、、、

長時間労働で「年間74万5000人が死亡」=WHO調査

https://www.bbc.com/japanese/57139382


「調査によると、週55時間以上働いた場合と週35〜40時間働いた場合を比較した結果、55時間以上の労働では脳卒中を起こす確率は35%高くなり、心臓病で死亡する確率は17%高くなった。」

とのこと。





ストレスを感じるテーマについて、
経絡のエネルギーブロックを解除する方法で解消する方法。


最近は私はほとんど三角筋を使った筋反射テストをすることはなく、
親指と薬指をつけた形での O-リング テストを、
急きょ、判断に苦慮するような事態があらわれたときにする感じに。



ただ、筋反射テストを使ったカウンセリングセッションを受けたとき、
革新的な自分の内側の変化に出会えた実感を持てたという人がいます。




たとえば高所恐怖症の方が高所にいく必要がでたとき感じる精神的ストレス。
それを脳裏で想像した瞬間にカラダの内側では緊張が走り委縮する筋硬化を感じるかもしれません。
それにより関係する経絡に流れるエネルギーが滞りだすことがあります。

経絡中を推動するエネルギーには自律神経系を正しく機能させる役割を持ちます。
12経絡に督脈や任脈をあわせた経絡線のどれか、またはいくつかにエネルギーの滞りがでたとします。
たとえば肺経という肺へ関連する経絡がエネルギーを不足したときは呼吸器系のアレルギーが生じてきます。

では無意識下に起きる経絡エネルギーのブロックがあるかどうか、
チェックし改善することの意義とは?

たとえば肺経の経絡上、流れるべきエネルギーが正常であれば、
肺やそれに関係深い諸器官が正しく脳へと情報をつたえて最適化された微調整をなした結果のデータを、
今度は肺に送り返す双方向性によりバランスが整えられて機能するはずです。
それが経絡内の気が滞ったり減少傾向が続けば、無理な働きを強いられます。
その状態が継続していけば、やがてはその臓器が器質的な損傷を被るまで負担は蓄積していきます。

そして特定臓器の器質的な弱化から病へと移行することがあるのです。

まだ臓器に損傷がみられない前段階でも、
このような経絡中の気の滞りがあるかどうかを知ることができたなら。

臓器の器質的なダメージを負うような負荷を蓄積させる前に経絡内の気を通して自律神経の働きが正常化できれば。
それは「未病のうちに、事なきを得た」といえるのでは?


キネシオロジー系の本のページをめくり、
そう感じました。

筋反射テストについてなじみがない方は、筋反射テストを使ったセッション中に、
クライアントの意識内にどのようなことがおきているのか。
漠然とした想像をするしかないでしょう。

うまい筋反射テストのスペシャリストによるセッションでは、
ときには期待以上に、自身の気持ちや心が不安や恐怖、そして不快さに対して起こす防衛反応を、
どのようなものとして扱うのがちょうどなのか。
そこの最適化を図ることで、健康上の悪影響をしょうじさせるような経絡のブロックから距離を置くことができるようになります。

そのような内的な変化は、一般のカウンセリングでは、自分の気分や気持ちが落ち着いたりポジティブに変わるような気がするといった、
視覚上、把握できません。
それが筋反射テストを使ったセッションを通して、自身の内的な状態の変化を視覚的に視認しながら追うことができると。
ときとして強烈なインパクトをもって脳裏にそのシーンが焼き付いて離れなくなります。
その変化は胸の奥へと書き込まれて、その後、ずっと忘れない。
そのようなことも起きるときも期待できます。




ウェルネス・キネシオロジーのデモ@


または各筋肉の状態をチェックするようなことも。


ウェイン講師のウェルネスキネシオロジー



ちなみに、下記の本が、ウェイン講師が書かれた本です。
私も持っていますが、セッションのやり方の流れについては詳細に解説されてはいないため、
筋に対して起きているストレスを調べて、改善するボディワーカー用のテキストという位置づけでしょうか。


ボディワーカーのためのキネシオロジー・マニュアル



最後に。

キネシオロジーのセッションは効果的でも、
なかなか縁がないな〜という人がほとんど。

そうだと、思います。 ^-^ ....


なかにはキネシオロジーセッションを受けて、
「あなたは心的ブロックが強すぎて、うまく反応しないわね」
と言われた人もいますから。
これとて万能ではありません。




ならば、在宅勤務等で燃え尽きないためにも下記サイトでお勧めする内容を実践するのもいいでしょう。

【解説】 パンデミックで在宅勤務、より快適に過ごすには?
https://www.bbc.com/japanese/features-and-analysis-55000165


私は、日光を取り入れる、整理整頓、そして植物栽培は実践中です。
ただ、一度、椅子に座って作業すると、そのまま5〜6時間過ごしてしまうこともしょっちゅう。
気をつけなければと反省しています。


posted by スズキ at 11:12| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月22日

筋緊張状態がぬぐえないのは、無意識のうちに筋に力をいれていたわけではありません。意識的にその筋をかためていたということであります。


以前、お客様のY様から『からだとこころの健康学』という本を頂戴いたしました。
ありがとうございました!!

本書の56ページの
「からだの構造」という章を読んでいて感じたことです。


人間は、動物です。

動物とは「無意識に動く植物的な器官」と「意識的に動く動物的な器官」の二つにより構成されています。


==================================
【植物性器官はいのちの根源を担当して無意識に動く】

取り入れる消化し呼吸する。
配る血液系と脈管系。
排出する泌尿器系と生殖系。
-----------------------------------------------------------------------------------
【動物性器官は植物性器官の補助として意識的に動く】

情報を受けとる感覚系
内部で伝える神経伝達
外へ表現する運動系


==================================

上述した内容が本書に書かれており、
もっともだと感じつつ、
私自身、反省しなければならないと思えた点がでてきました。



このように、
植物性器官を私たちはベースに持ちながら、
動物性器官を補助として活用しています。

イメージしてみればその通りなのですが、
動物性器官が、交感神経を鼓舞しすぎると、
植物性器官が、副交感神経のスイッチが入りづらくなってしまいます。
このような状態におちいれば、自律神経を失調をした状態となります。
カラダのバランスが乱れることとなります。

このような動物性器官がしきる交感神経系の過剰が、
深刻な病を引き起こす条件となることがでてきます。
気を付けておきたいですよね。



個人的なことですが、
数日前にフェルデンクライスメソッドやアレクサンダーテクニークの本をPDF化する作業をしながら、
運動系が理想的な作動ができず緊張させないこと。
感覚と神経により運動系をコントロールしていく。
運動系の緊張は、無意識下に起きているものと思われがちだが、
実際には植物性器官のような無意識に動くものではないことがわかれば。
運動系の緊張は、意識的に起こしてしまっているものに違いないのです。

だからこそ運動系の緊張を解くには、意識的に起こさせる反射が緊張だと理解すること。

運動系の緊張は一見すると無意識の産物に見えても、意識により生み出されるものです。
それが「正解 〇 」です。

つい私は「無意識に緊張しちゃうんだよね」と口にすることがあるのですが、
そこにある嘘を垂れ流していては、改善するための介入の手があやふやになるでしょう。
そう思うと恥ずかしいことを言ってしまったなと、
お客様にそのような説明をしてきたことを猛反省しました。


自分が意識しておこなっている「筋に対して送る命令」に気づけたときに、
その命令をだすメリットの有無を問うことで介入がしやすくなってきます。


細かいことを言うようですが、
動的な可動が大きくあるのが動物性器官側ですから、
そこでのミスがでないように正せることが大事です。
植物性器官上の動きこそ無意識に動くものだから、
そこを直接的に接してハンドリングするのは困難なので、
そうするにはやり方を工夫しなければならなくなります。



運動系の乱れ運動性器官に異常をあたえるのは想像しやすいが、
植物性器官の関連筋やデルマトームというような関係の根が運動性器官に張り付いて鍵となっているものですから。
その人体上の運動系の部位と、植物系の消化・呼吸、循環系、泌尿系・生殖系がエリアごとに対応しているところがありますので。

意外なほど運動性器官をなだめ交感神経優位のスイッチを解除できるようになると、
植物性器官が自然に働きが活発化して副交感神経のスイッチが入る。
それと同時に体調を整えて体質を改善してくれることにもなります。

また副交感神経のスイッチがしばらく入りづらくなったままの体の免疫系をつかさどる器官に物理的な問題が生じます。
それは胸腺等が委縮が激しくなるよう形質的な貧弱さを示します。
それは胸腺にかかる肉体的な器質上の問題から起こされるストレスと、
他には精神的に過剰にストレスを加えられたり、加え続けられたときに委縮して免疫物質を貯め置けなくなっていきます。

いまのコロナ感染のリスクがある時代では、(免疫系は植物性器官に含めていいと思うのですが)免疫系の強力な作用を及ぼす
「胸腺の形質的な豊かさ」や「胸腺が動くよう他から正常に加えられるポンピング力」の状態などは気に留めておくべきなのかもしれません。




私ごとですが、最近、運動は歩くことに終始していますが、ウォーキングメディテーションのような気付きの瞑想もありますが、
そればかりでは意識的に筋肉の緊張を手放さない操作を続ける私がいる発見ができるまでには足りていないのです。
質のいいムーブメント系のボディワークを体験して意識的に動く意義と成果をくみとる機会は必須だなと感じます。

緊急事態宣言が終わればフェルデンクライスメソッドのFIをお願いしようと思っています。
いまの時期にしかできない自身で個人の内側を観て知識や経験の積み重ね方もありますが、
直接、優れたボディワーカーからボディワークのセッションを通して感じられるものは、
大きな気づきへの起爆剤となります。
そこを体験できないままで自己成長が遅速するのは、口惜しいところですよね。




posted by スズキ at 20:34| Comment(0) | 体の使い方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月18日

きょうの健康【 いま注目!東洋医学のチカラ 「体力を回復!“補剤”の実力」】 という番組、漢方に関心ある方は、参考になるでしょう。

Tverを観ていたとき、
NHKのきょうの健康という番組の映像がありました。

そして、まさに今日の20:45分で終了予定の、もうすぐ見れなくなる映像に、気になるお役立ち映像がありました。

東洋医学のチカラの特集で、漢方の「補剤」について、わかりやすく解説してくれています。
漢方に関心ある方なら、観ていただければ参考になると思い、情報を掲載させていただきます。






きょうの健康
いま注目!東洋医学のチカラ 「体力を回復!“補剤”の実力」

NHK Eテレ・東京 
5月11日(火)放送分
5月18日(火) 20:45 終了予定

Tverの上記映像のURLは以下になります

https://tver.jp/corner/f0073911


【毎週月〜木曜日 Eテレ 午後8:30から放送】

漢方薬のなかで、体に必要なものを補う役割をもつ“補剤”。低下した体の機能を向上させてくれることが知られている。代表的なものとして「補中益気湯(ほちゅうえっきとう)」「十全大補湯(じゅうぜんたいほとう)」「人参養栄湯(にんじんようえいとう)」がある。最近の研究で“補材”は、体の免疫機能を調節することも分かってきた。漢方方専門医を探すには、日本東洋医学会のホームページが便利。補材の効果を詳しく解説。
(※NHKプラスでも配信中! https://plus.nhk.jp/


posted by スズキ at 02:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月17日

骨盤のずれから、背中の鍼がきつくなったつらさの改善に効く、くさび型ブロックテクニック。

こんにちは。

私の家の前が桜並木の歩道になっていて、
朝5時の人通りが少ない時間帯に、
ご高齢の方が散歩し、
若い人がジョギングで息をはずませています。

私は家の前の私道に我が家の植木の葉っぱが落ちたものを、
さささっと掃除しているときに、ご近所から「おはよう」と声がかかります。

日中は極力外出をすることないよう時間を選んでる人が多くおられるんですね。
適度な運動が与える健康的な代謝力向上、それにともなった免疫力の維持など、
こころを配っていますね!

私は夜遅くなってから歩く感じで、日中の頭がクリアな時間帯は施術研究に当てています。




お客様から、メールで問い合わせがありました。


自宅で椅子に長時間座り続け仕事をすると、
ついつい足を踏ん張ったり、足を組んだり。
そのようなだらっとした姿勢をしなくても、
相応の負担が、腰、背中、首に課されることとなります。


そうなると腸骨が前傾したまま固定され、
仕事中も仕事後にも骨盤がずれたままになってしまうことがあります。
それが積み重なると、頭の中がもやもやしたり、肩を持ち上げて気持ち悪さを拭おうとします。
これが過ぎると視力がずんずんと下がり始めるんですよね。。。



骨盤部分の脚部や腰部などの太い筋が凝って理想状態の位置からずれてしまっているところの凝りは、
脚部の末端のしびれやむくみなどの代謝異常という不具合は感じだすでしょう。

こうなると「腸骨」がずれると「肩甲骨」が同時期に同様なずれるようになっています。
そういう仕組みがあるんですね。

この場合、腸骨の位置のずれが改善できない限り、
肩甲骨と肩甲骨の間あたりの詰まった感じの気持ち悪さが抜けません。


ランブルローラー等で肩甲骨と肩甲骨の間あたりをゴリゴリ刺激しても、
やっているときは気持ちいいが、そこが問題ではなく根が他の腸骨のずれから登ってきたものですから。
まったくランブルローラー等での刺激したときの気持ちよさは長持ちしないのです。


では、そういうときはどのような対策があるでしょうか?



ひとつの対策法は、
上記でもうしあげましたようにしっかりと30分以上、大腰筋を活かしたウォーキングで散歩すること。
そうすることで、気分もリフレッシュしますし、腸骨の前傾も改善し、背中の負担感も軽減するでしょう。


でも、、、今の時期、外出は極力したくない!


という思いもあるのはわかります。

ならば。


ブロックテクニックという対処法があります!



くさび型ブロックで骨盤調整.jpg


私も、日中長時間、必死に頭を使い続けていて外出を控えてますので、
このブロックテクニックを使います。


ブロックテクニック用の製品は5000円以上するので、もってません。^-^;
私は自動車の傾斜地にはめるくさび型ブロックにシリコンマットでくるんで自作して使ってます。
私のくさび型ブロックの傾斜度は45度くらいがちょうどいい感じです。
(※傾斜度は、各人の骨盤の前傾度により最適角度は変わりますが、最初は30度くらいから始め、
  物足らなければ角度を少しずつ高めるようにしてください)



代用として、バスタオル等を硬めにしばって、すべり止めマットなどを巻き付けてみて、
うまくくさび状に仕立てて使っている人もいます。
皆様も、工夫して自作してみてください。


くさび型ブロックを腸骨のとんがった部分の直下に設置します。
ポイントは、腸骨のとんがりを上方に押し上げるようすること。
あとは<うつ伏せ>で寝るだけ。

私の自宅には、胸の下に置くマットやフェイスマットがありますから、
そちらも使います。 ^-^


きもちわるいぞ、背中が!!と、
不快さを耐え続けて作業するよりも、
20分ほど、くさび型ブロックを使った骨盤調整に時間を割いたほうが成果の高い仕事ができます!!


※ 骨盤のずれ方には個人差があります。一度試しにやってみていただいて、不具合を感じたらすぐにやめてください。




〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


【ビワの葉温灸用にベン石温熱器は、活かせるのか?の実験】


本日は、もうひとつ課題があります。

自宅の玄関前のビワの葉を使って、人体にどのような良質な影響が得られるか。
試してみようと考えています。

がん体質の改善にビワの葉は効果が高いといわれております。

ビワの葉温灸、、、棒状の温灸を重ねた紙越しに熱をビワの葉につたえて、
枇杷の葉の有効成分を体の中に取り込むという健康法があります。

ですが、、私はこちらのセットを買ってやってみて痛い思い出があり使いたくない。。。


ならばベン石温熱器の加熱力を活かしてビワの葉療法のようなことができないだろうか?
活きの良い採取したてのビワの葉を使ったビワの葉の温熱がうまくいかないか、試してみるつもりです。


ビワの葉ベン石温熱器.png


ちなみにビワの葉温圧器という製品はあるのですが、85000円以上の高価な専用器具です。
こちらを本来は購入して試せればいいのですが、今のところ、その出費は難しいもので。

ベン石温熱器の可能性を追究する意味もあり、
調べてみたいと考えています。

私の落語愛好家仲間から、体調不良を被ってしまったという連絡があって、
少しでもその方の改善を祈念して、なにかよいものを送れればと考えています。
posted by スズキ at 14:26| Comment(0) | 施術研究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月16日

みなさま! ヨモギ座布団って、ご存知ですか? 農家さんの腰痛対策に使われるすぐれものなんですね!

日本は、かつて農産物を輸入に頼ってきた。
ですがこれからは地産地消の内需拡大へと向かう傾向が高まってきました。

農家の高齢化と後継者不足が問題となっており、
職業安定所等には地方で農家をしていこうというチラシ・ポスターが多く見かけることができます。


「将来的に農家の働き手の方々へ施術を送り届けることはできないだろうか?_」

ボディワーカーの販路拡大ではございませんが、
個人でやるコーチングシートに自分ができること、したいことなどを書き込みました一つの項目が上記です。


そこで【現代農業】という農業の業界雑誌を図書館から借りてきました。

幾冊か目を通すうちに、
画期的な、腰痛にすばらしい手作りグッズの紹介をしておりまして。
そちらを皆様へシェアできればと思いまして。




【現代農業 2019年7月号】農山漁村文化協会
巻頭特集:身体にいい草、すごい草






腰痛にいい「ヨモギ座布団」の紹介です。

薬効の強い梅雨前までのヨモギの新芽辺りを摘んで乾燥させ、
座布団を綿を入れる袋に詰め込みます。
このヨモギ座布団を3個作ります。
そして「背中、腰、頭」の下にそれらヨモギ座布団を敷いて寝る。

そうやって深刻な腰痛を解消させたという方がおられます。


ヨモギというと、葉の裏の白い綿毛部分をこそいで集めると、
それがお灸につかう「もぐさ」になります。


もぐさに火をつけることで、温灸のすぐれた薬効が得られることは、どなたもご存知でしょう。



ただヨモギの面白い植物上の性質によると、
人体の皮膚につければ、薄い布越しでも火をつけなくとも温灸のような温かさを感じられます。
ヨモギの持つ薬効も得られるそうです。
そう紹介されている書物もあるそうです。

私は、存じ上げておりませんでしたから、
「えっ、それっておもしろいよ、絶対!」と食いつきました。

ヨモギは5月〜7月頃の春から初夏に芽吹き、葉をつけます。
この頃に収穫された葉がより薬効効果が高いとされています。
その間に採取するようになります。
採集して、十分な軽さで風に飛ぶほどに乾燥。

100円ショップで袋状でジッパーが着いた座布団カバーや枕カバーを買って、
そちらのなかに乾燥よもぎの葉をボリューム感あるぐらいしっかり詰めます。

そうして作ったヨモギ座布団を敷いて、
その上に頭、背中、腰などを上に乗せて寝るようにして使います。

※1〜2週間使うと、よもぎの葉がつぶれてかさが減るので、
そこはすかさず追加の感想ヨモギを加えて増量していきます。


ヨモギ座布団.jpg



関心を持った方がおられれば、ぜひ、自作してくださいね。
私も、これは作ってみようと思ってます。


こちらのヨモギ座布団を使うことで、どのような変化が人体に起きているものか?
そこは、治療家が紹介する本ではございませんから、効くからくりを知ることはできませんが、
ヨモギという古来より西洋でも東洋でも広く薬効の高さをたたえられている薬草は数が限られます。
ヨモギは西洋では神話のアルテミスにちなんだ名がつけられるような神聖な薬草として知られています。
アルテミスという女神の名が冠されていて婦人科系のサポートにとてもよいともいわれていますね。

また、よもぎは漢方に使われる生薬として「がいよう」といわれています。

艾葉 がいよう ガイヨウ よもぎ ヨモギ 刻み 30g 薬膳料理 薬膳食材 薬膳茶 薬膳鍋 薬膳スープ

またヨモギは薬酒にしたり、化粧水にしたりと用途もいくつかございます。




著者が自身の体調悪化の具合をつたえる文章から、
膝等が”しびれ”だして、それが体幹におよびというとき。

初期段階での痛みが出ているときは、一般的な整体院でも対応できるときもありますが、
痛みからしびれに変化してくるなら、力技の施術を受けて明らかにダメージを蓄積した部位が、
さらに悪化させられるようなことになるケースが多いのです。
しびれが出てきている状況では、部位的に慢性化して久しいため、
患部の組織は気血が不足して壊れやすいもろい状態になっています。

そのような薄氷を踏むようなガラスの腰状態を診るには、相当な技量と見立てができること。
あとは安全第一の旗印をたてていない整体院では、お世話にならないほうがよいでしょう。

高齢になられた方の場合ですが、
加齢により壊れやすくなっているコラーゲン生成力が落ちており、
同時に飢餓状態に陥っている患部です。

若い人であれば、ある程度、自前でコラーゲン組織の貯えがあるから立て直しも期待できますが、
加齢が進むと、人にもよりますが、成長期の1/10以下にまで、体内のコラーゲン組織の生成ができていない状態に。
生理的な状態を認識すれば、誰でもがそうなるということなのです。

だから私たち施術をする者は、年齢や運動状況、ストレス、食事様式などからも、
この人は早々によい感じになるだろうと予測していたり、
またはその逆を危惧したりいたします。


加齢が進み、そのときに四肢にしびれがくると、そこから元の体調のよい状態にまでリカバリーするのは、
整体等ではかなり手間暇時間、労力やが必要になるのです。


それがこちらの著者は、しびれまで進んだが、
ヨモギ座布団と、もうちょっとヨモギやビワ等の薬液をいれたぬるいお湯に長くつかるなど、
いろいろと他にも手を伸ばしたといいますが、
それらをなして、体調が徐々に改善。

しっかりと体調が改善してから、すでに6年経ったが、今も大丈夫だよ!
とのこと。


これって、本当にすごいことです!!!



あとは睡眠は深まり、朝の目覚めもよく、ご飯もとてもおいしくなるとのこと(著者体験談より)。
ヨモギ座布団を使うと、格別な深い眠りが期待できそうです。


で、


「もしや、すでに製品化してるのか?」と思いAmazonで調べⅮると、、、

ありました。 ^ー^



よもぎ蒸しカイロ・レンジでチンするお灸カイロ(薬草 あずきカイロ)【ぽかぽか よもぎっこ】きいろ

※小豆、よもぎ、びわの葉、生姜、ラベンダー、岩塩が入った天然素材100%のホットパックです。
ということで、よもぎ以外の成分も多く、工夫されているんですね〜。
特にびわの葉を入れたというのは、興味深いですね。
また岩塩を入れることでレンジでチンする加熱法が可能となるのも、よく考えておられます。
(ビワの葉は、よもぎと相性のよい薬草です。神経痛、リウマチ、肩こり、腰痛などでカラダが痛むときに、これらを薬酒に付け込んだものを湿布したり、塗布することで痛みを和らげるそうです)
また私は個人的に母ががんであったときにビワの葉温灸を試そうとし、
母に熱くてつらい思いをさせたがそれに見合った効果が明瞭にはわかりませんでした。。。
岩塩の温めによるビワの葉のエキスがにじみ出るというものであれば、
ビワの葉温灸のような熱さも技術も必要がないので安心してビワの葉のエキスの薬効を試せそうです。




ただし私はヨモギだけの座布団が欲しい。 ^-^;
上記、製品ではサイズが小さいので、私は購入は見合わせますが。
こちらの商品のカスタマーレビューを見ると、レビューの人数も多く高評価です。
きっと、いい製品なんだろうと期待できますね〜。

もし、どなたか使ったことがある方がいたら、あなたの使用感をぜひ教えてください m__m



個人的なことでございますが、
いま、私の家の屋上でよもぎを種から育てています。
まだ、全長12センチほどと小さく使える量がないのですが、大きくなってくれることを期待しています。

ヨモギ.jpg


※ これだけじゃ、服用実験用途と座布団用はまかないきれませんから、来月の緊急事態宣言延長明けに、
  千葉県香取へ自生したよもぎを取りにいこうと考えています。巨大な袋を背中に背負って高速バス移動するのか。。。
  
  
ちなみによもぎ蒸し用の乾燥よもぎはAmazonでも売ってるので、
こちらを転用するのもいいかもしれませんね。

posted by スズキ at 17:07| Comment(0) | アダプトゲン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月15日

ベン石温熱器、排酸棒等でしっかり筋膜をリリースされたあとのセルフケアに。 オイルマッサージは、いかが?

ベン石温熱器と排酸棒の連携で筋膜リリースを受けた。

では、鎧のようなこわばった筋肉がリリースされたタイミングで、
自身でも自宅でできる推奨されるものは?


そのような質問をいただきました。



ご自宅でベン石のかっさや排酸棒をご用意いただいて、
施術で受けたリリース個所を参考にして自分でも解いてみる。
そうすることで私の施術を受けた後の良好な状態が維持、促進できるでしょう。
おそらく維持にとどまらず、気血の通り道を計算して解いていますから、
さらなる改善へと向かえる状態の促進へ通じるでしょう。

まず、そこはお勧めです。 ^-^


他には?


もうひとつ、私自身、少しずつ試してみようと思っていることがあります。


アーユルヴェーダ系のマッサージでは、皮膚にごま油を使うマッサージを施すことがあります。

確か太白のごま油を一定時間加熱することでさらさら度合いが増し、皮膚への浸透力がさらに優れたものとなります。
そのような下準備をおこなうと、アーユルヴェーダでの古書での言い伝えですが「皮膚から15分で骨にまで達する」といいます。
科学的に実際そうなっているかどうかは、私にはわかりません。

ですが人体内部で必要な油分が足りていないときに加熱処理したごま油を皮膚に塗ると、
塗ればまたなくなり足して、「あら、また皮膚に吸われてなくなったわ」という感じに。
信じられない量を吸収するが、適量の油を補充すると同時に、皮膚は油をはじきだすのです。

その様子を確認できたら、これで終わりです。


ちなみに筋膜同士が癒着して硬化が進んだ個所には、油が切れた機械仕掛けのロボットのようなものです。
それでなめらかに正確に動いてほしいと期待しても、それは油でなめらかに動ける歯車の回転が動力になっているなら、
うまく作動してくれないのは当然といえば当然です。


そういった油切れで動きがぎくしゃくしているなら、油を指して動きをスムースにしますよね。


筋膜をリリースされた時点で、ベン石温熱器や排酸棒で筋膜の膜部の癒着や骨との癒合など、
積極的にはがされたとします。
十分に体内で新たな筋膜をうるおす油を自前で作れるような食事を心がけておられることは、
たいせつなことです。
そこは乾燥したハーブのような干からびて生命エネルギーを失ったプラーナレスなものより、
摘みたてで香りが伝わるような生命エネルギーを強く発しているものを口からとるようにします。
気は経絡中を行き来するもので、それは筋膜の中を通るものなのです。
口から摂取した生命エネルギーをの強いハーブ等は、体内の気の通りを力強くしてくれるのです。
それにより気が通じ神経が働きだし、血を誘引して、体調を底上げすることができていく。
それが続けば体質的にも自らの内部の生命エネルギーが高まるような、
良好な体調の維持が容易になるよう変わっていけるのです。

それゆえにアーユルヴェーダ医などでは、便利さから乾燥したメディカルハーブを処方するときもあるようですが、
ものにもよりますが基本はせっかくのハーブの命をいただくならば、その生命エネルギーを感謝していただき同化するようにといいます。


で、ちょっとわき道にそれましたが、筋膜の柔軟性を維持するにも油が使われています。
その油が切れていた体調であれば、先ほど申したような多くの油を皮膚から吸い込みますし、
別の調べ方をすれば、カッピング(吸い玉療法)をして黒痕や紫痕などの色素が皮膚に浮かび上がっていたら
そのときの皮下の状態は油切れと油のよごれが混在しています。


まだ私自身がマッサージ用のごま油を切らしていて ^-^;
自身への実験ができていないものですが。
以前より、数段、筋膜のリリースの深さが本丸の奥部まで進みました。
中医学的に進んだ病といえるような部位は、そのような深部にまで位置が落ち沈んでいます。
そのような部位に対して、固まって固形化したりねばついて動けなかった部位を揺動をさせ、
強く酸化した出て行ってくれにくかったおけつの滞留に動きが現れます。
そのときに経皮より良質なごま油を送り込み、強く酸化しねばりついたものを拭い、
そしてさらさらな適度なpHに落ち着いているごま油をおけつがいた場所と挿げ替えるのです。



私自身、アーユルヴェーダ系の専門的な本を読んだとしても和書で翻訳してあるもののため、
十分な情報量をえられていないのが現状です。


そして今の、ホットストーン、ベン石温熱器と排酸棒などを絶妙に組み合わせた、
体内の奥に蓄積し続けている「酸化した物質の追い出し」と「良質なオイルに入れ替える操作」には、
可能性を感じます。

オイルマッサージは、半裸か全裸のような状態でエステでなさっておられます。
でも私の所ではエステではございませんので、ぜひ、セルフでオイルマッサージをなさるとよいでしょう。
セルフでオイルマッサージをするにも、カラダの前面の胸部や腹部、脚部や腕、首、頭部はやりやすいでしょう。
ただ腰背部や臀部の仙骨部分など、かなり油を指すのが重要な脊椎回りが手が届きづらいのがネックです。
起立筋群が脊椎を立たせる過酷な支柱役を続けて疲労蓄積して酸化物質もたまりやすい場所ですから、
腰背部をしっかり必要な分量のオイルを注入することができているかどうか。
それは非常に重要です。

女性であれば、そのような部位のオイルマッサージをしていただけるサロン等に足を運ばれてもよいでしょう。
または家族の誰かに、やり方を丁寧に伝えてお願いするのもいいでしょう。


ちなみにこのマッサージ用オイルにするごま油。
インドのアーユルヴェーダ医では、やはりゴマからごま油をしぼってみると、
油の性質上、酸化しづらく安定したものでありますが。
こだわりがあるところでは、絞ってからあまり長期保存したようなものは使わないといいます。

実験的に私もしぼって1年以上経った古くなったごま油を使ったときと、
しぼりたてといえるものを使ったときを比べたときがあります。

そのときはべたつき等は古いものがあったが成果は、私自身の身体では際立った違いは感じませんでした。
ですがオイルをグリースのようなすべり材として観るか、フレッシュならプラーナのあふれた生命体ととらえるか。
それによりおのずとどちらを使いたくなるかが決まってくると思います。



またオイルマッサージをするときに、アーユルヴェーダでは「マルマ療法」という、
皮膚の上に現れた体の不調を抑えるためのマルマポイントを特に多く油を塗り込み吸収させることで、
さらなる体の状態の向上をはかるやり方があります。

私がベン石温熱器をあてがっているところは、
実はその効果的に身体の状態を向上させるような書き換えをできるというマルマポイントを温めてます。
マルマポイントと、ポイントというと経穴のような点をイメージされると思いますが、
もうちょっと広域にわたるエリアだと考えてだいたいの位置を把握していただければよいでしょう。

なので施術を受けているお客様は、その点を思い出して念入りにオイルを手に付けて塗っていくといい。
それにより改善成果は、場所や状況に寄りますが、倍から数倍の差異を感じます。


私はアーユルヴェーダ用によいごま油を切らしていますが、
エドガーケイシー療法用のピーナッツオイルでセルフオイルマッサージをしています。

やはりマルマポイントを把握して、メリハリあるアプローチをするかどうかで、
マッサージ後の体調が違っていきますね。
そこは専門的な話になりますから一般の方はそこまでこだわらなくてもいいかと思います。
ただ同業者の先生方で関心があれば大きなメディカルブックセンターなどで以下の本をチェックしてみてください。
私が勉強した本でもあります。



posted by スズキ at 15:48| Comment(0) | ホットストーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月13日

業務連絡:【ボディワイズ:緊急事態宣言延長により5月31日まで休業延長いたします】



【ボディワイズ:緊急事態宣言延長により5月31日まで休業延長いたします】

政府は、東京都等に対し5月11日までとしていた緊急事態宣言の期限を5月31日まで延長することを決めました。

それに関連し、5月31日の緊急事態宣言の延長期間まで、
本格的な施術ご予約の受付を休息させていただきます。

ボディワイズへお通いいただいておりますお客様、
またご新規での問い合わせをいただいておりますお客様に対し、
ご不便をおかけいたしますことをお詫び申し上げます。




■ アフターフォローのご希望のお客様につきまして

※ 現状では、アフターフォローの施術につき、
  お客様の急遽、施術で対応してほしい状況が生じたようなときは、
  個別にご連絡をお待ちいたしております。
  ご連絡をいただけました際、
  施術前のエクササイズをつたえる等の助言をさせていただいたり、
  施術をお受けいただくのが最良と思えたときは受け付けております。

  急きょ施術が必要になる事態といわれても、、、、
  なかなか具体的に現状のお体がそれに当てはめられているかどうか。
  判断が難しいときもあると思います。

  そのようなときは、気軽にお問い合わせください。






============================

【編集後記】

(その1)

■ 緊急事態宣言延長もやむを得ないと思えた変異株の流行と、ワクチン接種時期の不明瞭さ


以下の番組をTverで視聴したとき、
緊急事態宣言が延長されたことも致し方ないと感じました。

クローズアップ現代+
「健康自慢の人が重症化【変異株】家族が次々感染」
NHK総合・東京 5月11日(火)放送分 5月18日(火) 19:57 終了予定
https://tver.jp/corner/f0073908

政府が推奨する個人や企業でできるコロナ対策は、
民主主義の代表のことばで耳を傾けるべきです。
それは手洗いやマスク、そして「三密を避ける」の徹底です。

しかしながら変異株の感染力は従来通りでは不足しており、
政府主導で推奨する対策では足らない実態があるといいます。
それが今回の「クローズアップ現代+」の内容の一部主張です。




ボディワイズでは、
緊急事態宣言延長ギリギリまで
お客様とお会いできる機会を持てるものとたのしみにしておりました。

施術のご予約受付再開のタイミングに間に合わせることができるよう、
以前には不可能といえた施術対応部にも対策を打てるよう、
自問自答と新たな着想からの施術研究により技量を仕上げてきました。



「孤独のグルメ」ならぬ、「孤独な整体」でした。



私がつねに目標としているのは、独自の施術技術を磨くのは手段です。
それが目的ではありません。
独自技術をもちいてお客様の身体的な改善の進行をさらなるサポートができる機会をもつ機会を得られたとき。
いい仕事をするための道具を手に入れられた喜びがあふれてきます。


もともと自宅開業で自宅勤務。
過去に4度ほど身体を壊して長期休業を繰り返した経験があります。
身体的不調が暗澹たる心身を引きづり、
否応なしに新しい生き方をデザインしてきました。
経済的な継続は、そのとき鍛え上げられ、これからもそのおかげで継続できます。

世界や日本の経済は、
好調企業と不調企業の二極化といいますが、
経済全体の血流といえるお金の流れが滞る、いま。
物質において日本を含め世界的な恐慌が起きる恐れも出てきました。

物質的なものを増やして安定し、しあわせを感じるのは資本主義の根幹です。
最低限の生活と目されることを送るにも、しゃにむに働く必要もあります。
そしてそこにばかり焦点を当てすぎれば、
しあわせを感じられないつらさを背負い込む人生を送ることになるかもしれません。


私は、過去の長期休業を繰り返しにより物質的豊かさをほどほどとして求めるにとどめ、
「精神的な満ち足りたしあわせを感じること」に重きをおいて生きようと考えています。

それは私の場合、施術を通してお客様の健康面のバックアップをすることができたとき、
かなえられます。
その気持ちから、丁寧に時間をかけた施術を心がけています。


かかわらせていただいたお客様とともに、
お客様のお体の快適度をあげるという面の獲得から、
お身体に秘められた『身体的智慧』を感じる体験をしていきたい。
(「ボディワイズ」=「身体知」は、いい名だと改めて思います)


近年、そのような思いが、昔の若かった時と比べ物にならないほど、
強く感じられるようになってきました。



そのような気力と体力が整えられたタイミングで、
コロナによる人との接触を少なくするべき現状は、
さらに孤独の整体研究が試練を課されたのでしょう。
私としては、以前の施術より、だいぶ飛躍できたと感じており、
すぐにでも、施術のご予約受付の再開をしたい気がはやる時期です。

今一つ、今の時点でなすべきことを求め、
これからやっていくべきことも再検討したいと考えております。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


(その2。)


先日、「排酸棒」に興味ありという鍼灸師の先生からメールをいただきました。
そして後日、私のそのデモを受けに足を運んでいただけることとなりました。
m__m

私以上に排酸棒を知る方々は他におられるものですから、
私がなにかお伝えするのもおこがましいところです。 ^-^;

なので、こんな感じに私は使ってるんですよという具体例をご覧いただいて、
少しでもたたき台としての参考としていただければうれしいと思っています。


最近の排酸棒との付き合いでの気づきとして。


私がゴツコラ(和名:つぼくさ)を江ノ島に調べに行ったとき。
排酸棒をどう使えばいいかを、思案しているときでもありました。
江の島神社( http://enoshimajinja.or.jp/ )のひとり暗がりになった中津宮に、
帰り際に詣でたとき。
江の島弁財天から管鍼術を授かったといわれる杉山和一(検校)は「福石」に縁があった。
「福石」につまづき気を失った杉山検校先生は、
夢で江の島弁財天が現れてありがたさから手を合わせようとしたとき、
手にチクチクと当たった痛みを感じ、諸説あるが竹筒に松葉が入ったものが手に刺さるのを感じました。
そのときの着想から、日本独自の髪の毛ほどの細さの鍼を効果高くあつかう技術が産まれました。

暗くて見えづらい石碑に書かれているそのような文言を読み、
排酸棒にも同様に筒に通し、正確かつ精密に刺激を送れないだろうか。

排酸棒をつかって患部をざっくりと擦ると、
場所により極めて激痛がでてきてしまうのです。
軽擦では痛みの問題はありません。
ただし軽擦は、セルフで長期間かけてとるならばよい方法です。
施術の場ではそれでは時間がかかりすぎ、期待できる成果がでるまでは解けない。
そういった激痛が出る場所ほど、ある意味「治療点」とも呼ばれるべき部位です。
その部位へのアプローチ方法の着想をえるために、
静かな神社仏閣で瞑想をするわけですが。。。


そんなことを考えながら福石をなでていたとき。。。

排酸棒を筒になるような持ち手の柄として、ショックレスハンマーで軽打するとどうなるか。
という絵が、頭の中にでてきました。

このトントンと軽打するやりかたは、経験あります。
以前よりおいでいただいているお客様は体験なさっておられるでしょう。
私は、2年かけてどのようなハンマーをもちいればよいか。
それによる軽打の圧の量の区分け方は。
どのようなハンマーの握り手で持てばよいか。
どのような叩くツールを持ち手でささえればいいのか。
簡単に見えそうなところで、実は使えるには30ほどの多くのノウハウをいれています。
そこは合気柔術などのノウハウがなければ発想して理解できないような質のものです。
これは私のまったくの個人技で、他の方にも同様に通用する形でつたえられませんが、
それぞれの先生がそれぞれの得意な着想で活かせる可能性を感じました。

私は垂直方向の加圧とその刺激の余韻が患部を揺さぶり解く様子を。
そういったことを散々研究して実際実用して成果を出していたため、
ショックレスハンマーで柄を筒で通した排酸棒を叩く絵が見えたとき。
(そういったヴィジョンは手で触れるほどリアルに、そこに現れます。
 ただしその絵は正確ですが私の観察力が甘くて驚くことがでてきます -.-;)


絵が見えた時点でやることは腑に落ちてしまい、
江の島神社の龍神様、ありがとうございました!


自身がやり方のノウハウのリソースを持っていたとしても、
有機的に利点をかけ合わせて技術としてできあがるかどうか。
そんなことはたわいもないと思う人もいるかもしれませんね。
ですが、そういった積み合わせが人生を創る元なのです。


そしてここ数回のお客様への施術で、このやり方を利用していきました。
極々、これによる軽打でお客様のカラダのさらに芯に当たるコリの根っこが見つけ出せるようになりました。

(終わり)
============================
posted by スズキ at 09:50| Comment(0) | 業務連絡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月11日

「水やり10年」のごとく 、ひとつのことを考え続け深みを出そうとするときは時間がかかってしまうことがあります。。。

園芸や農業の世界では、
「水やり10年」という言葉があります。

栽培している植物に、
どのタイミングでどれだけの水をあげればいいか。
たとえばバジルを育てるときに、
水をいつも多めにあげておけば枯れないが、
根が育たないため病害虫やちょっとした日照りにも弱くなってしまう。
さりとて水を切らして放置すれば枯れて再生不能に。

それがわかるようになるには、
特別な専門性の高い栽培知識と同時に「鋭い観察力」が必要です。

栽培している植物の状態を多彩な視点で情報をキャッチできなければ、
専門知識という基礎力が活かせません。

観察力をもって栽培をしても、
つい水やりをしすぎて根腐れを起こさせたなど、
かえって人的な操作が過剰にまで入らないほうがうまくいくこともある。

ただ、そうした失敗も観察力をもって意図的になされたものであれば、
まったく同じ事は二度とやることもない。

観察力を活かして体験値を増やせたから、
1から10のうちの2〜3がミスっていたからそこを修正すれば成功するということもわかる。
誰かが「それはやっちゃダメ、危険だから」と言っても、
それをうのみにして手を出さないのは施術の初心者です。
まだ経験が浅ければ、そのような忌避事項の通りにする。
それが正解です。

ただそれでは成長戦略上、万年初心者でいたいならそれでもいいのですが、
多くは2〜3の驚異的な破壊力をもつ地雷が潜んでるが、
そこを細心の注意力をもって爆破させないようパッチを当てて危険を回避するなら。
「禁じ手」が「画期的なまでの生きた手」に化けることも歴史としてございます。
そこがわかるまでは基本に忠実に理解を深め続けること。


そのような「含み」があります。


そうした観察力に裏打ちされた着想から発展した仕事は、
一見すると力技で押し切ろうとしているように見えても、
鍛えられたものだから危なっかしく見えても着地する地点をめがけて降りることができます。

元気な植物に水をあげるより、
葉色が黄ばみ元気を失った課題を持った植物を持ったときのほうが、水やりが格段に難しくなります。
そのような難易度が高い状態の植物を必死に手当てする気持ちで観察して意図的な人的手出しをする。
ここでは水やりですが、それにもかかわらず幾度も枯らしてしまう。
そうした末に、わかってみればたいていは非常にシンプルな解法が見えてきます。


その技術が身に備わり、ものが見えるのが「水やり10年」。

そういうことでしょう。





「施術」もこれと同様のことが言えます。


最初は基本となる専門知識や経験が身につくことが前段階として必須です。
専門知識を身につけるには「特別な観察力」を磨き「観察した経験」が必要です。
そこで積み上げた知恵や技術をストックすることで対応力の選択肢を増やします。
天才でない限り、地道な行脚となりますが、それでも少しずつ進んできている実感を持てることもあります。




昨日、施術にて。

以前よりお越しいただいているお客様です。
お客様には一回ごとの施術で登ってきた私自身の施術力の成長の歩みです。

課題としていくつか解消すべき点がありました。
ただ上述した「水やり10年」のごとく、
カンタンな決まり事として解けるものではありません。

植物ならば枯れて残念に思い落ち込むこともありますが、
お客様に対してはそれでは済まないのです。

体位により変わりますがうつ伏せにて頸椎部分を観察します。
おおよそ第二頚椎の右への椎骨自体のずれ幅が6ミリほどでしょう。
ただ第二頚椎の棘突起先端部の回旋によるずれは1.5〜2センチ弱。
この第二頚椎のずれから環椎(第一頸椎)の水平軸の乱れと位置ずれ。
今まではこれらの部分の状態は硬い閉じられた後頭結節。
だったら、この後頭結節を無理やりでもこじ開ければいいのではと思われるかもしれません。
でもそれは植物の根をダメにしてしまうような人為的な水のあげかたと同じこと。
落としどころをつかめないまま手を出せば、植物が枯れるように、人も同じです。

こちらのお客様もこのもっとも施術上、難易度が高いと言って過言ではない。
第一頸椎は、そのような個所です。


昨今、こちらのお客様の状態が上向き、
必要な筋肉量の増加、呼吸器まわりの開放など、
第一頸椎部分を動かせる土台作りが進みました。

タイムリーにベン石温熱器で加熱して緩めて排酸棒でディテールを緩めるというやり方で、
部分への対応ができるだろうというところまできました。

私自身の身体(このときは頭部ですね)で試したのですが、
気を失うほどの激痛が襲ってきたのです。。。
私が相当これらの部分が硬かったためですが、
私以外の方々でも硬い方は少なくありません。

私は自分で自分に激痛アプローチをしているわけですから、
誰かに「いたいじゃないか!」と恨み言を言うわけにもいきません。

私はこの痛みに耐えて3週間かけて解ききりました。。。。。
だがお客様にこれを耐えてくださいというのは、無理だろうなと思いました。
というのも、激痛を感じつつも3週間かけて一日に30分〜1時間30分解くと決めて解いたわけです。
それで解けたわけですから。。。
一番痛かったのは、私の場合は、初日から4日目まででした。
痛すぎて涙がでてきましたから。。。
凝りの部分が表面が解けて中層の凝りが出てきて、そして深層の骨膜との癒着部が出てくる。
そしてこの深層の骨膜と筋膜または腱膜が癒着している部分が神経が鋭く痛みを感じ取るようになっております。
激痛が出て、そこのエリアが解けるとリリースを受けても痛みの具合の小康状態となり、やがて骨膜部に凝りのほどかれる部分が出るとまたもや激痛。
そういったところです。


帽状腱膜等頭部の白い部分は激痛.png

ただ、実質、この頭部の絵で赤い色ではなく頭部の上部や後頭部、耳の周りなどの白い色の部分は、
もし頭部の骨膜と癒着が進んでいたら激痛なんです。

だったら、排酸棒を使って軽擦でかるくこする感じで済ませばいいんじゃない?


いや、いや、それでは解けていません。 -.-;
お客様自身がセルフで解くのでは、実際は解き方のスペシャリストではないし、
どのような危険がそこに含まれているかは解き進めなければわかりません。
そのようなリスクも少なくはなく、私が3〜4割ほどのある程度の部分を解ける引水役をするかどうかで、
違ってくるでしょう。
そうしてから「この部分をこのようなイメージでご自身でも解いてください」とお願いされたほうが感じがつかめるでしょう。
それがないまま、頑張って解きましょうといわれても、、、「?」と不安が脳裏によぎるでしょう。
不安感は継続の手を止めることになるでしょう。
どこをどうやればいいか、そして、そうすればどうなるのか?
改善する実感がなければ、ただただ、痛みのサインに耐えるなどできません。
そして少しでも気になることが出てきたら、自身の今の身体状態を熟知して助言をもらえなければ、
解き進めて頭部の形が変わるような夢を思い描くなどできないでしょう。
それに私が見立てたところのポイントの指摘もなければ、、、。


そこをしたいわけじゃなくて、しっかりとほどく方法を知りたくて、
ベン石温熱器で加熱してから排酸棒を使うと、表層の皮膚近くにある張りがあれば表皮や真皮エリアのきつい痛部分は回避できて、
その奥のより硬さがあるところの深部にアプローチの層を深めることが容易になりました。

だが本格的な痛みが骨膜部への癒着が進んだ個所にあります。



そんなところのリリース法をどうすればいいかという難題が課題として頭から寝ても覚めても離れないでいました。

ですが江の島弁財天に参拝に行った時の帰りの階段を下るときに、
こころより感謝してしたりないことですが、
重要なそのような部位のリリース法のヒントをいただきました。m__m

以前、トントンとショックレスハンマーを使って、真鍮製のツールやホットストーンを軽打して患部を緩めるということをしていました。
ただ頭部でそれを直接やろうとしても、、、どうしても、結果がでないのです。
結果が出ないどころか、頭部へのトントンをすれば激痛が5倍ほどに増していく感じです。
それで解けるには解けるのだが、これでは無理。
特に頭部の側頭筋あたりのリリースが危険すぎます。。。

そこをクリアするための方法です。

まだ試行錯誤は続けている段階ですが、
昨日のお客様のリリースでは現状から鑑みて私は後頭結節が緩めば上々だと落としどころを決めていたのですが。
第二頚椎が、そのとき一時的なのかもしれませんが、大幅にずれた状態に見えたところが、まっすぐにうまく修正されて頭部を乗せています。
そのときの修正は、第二頚椎をまっすぐな位置に行くようにぐいぐいと押すような加圧はせず、
その第二頚椎をずらしてしまう要素部分を徹底的に微調整をつけながら解いていきました。

上部頚椎に加圧や瞬間スラストを加えて調整をする方法もありますが、
それは私がやるには危険な行為ですので避けています。
関節部にかかわるスラストは硬く固形化した筋膜部が棘のようにはがれて悪さをすることもあります。
いっときは瞬間加圧させられると、筋組織が硬いままではダメージを負うのが必至というときは、
強制的にその部位の塊を緩めるという反射に似た反応を起こす作用があります。
それで目的の頚椎部位が緩むかもしれません。
ですがそうしても、
元よりあった頚椎部分をずらしてしまう周囲の筋肉等は硬いまま残っている影響から、
元のずれた状態に必ず早々に戻ってしまいます。
関節部のスラスト操作での事故リスクをとりたくないということと、
早々の戻りがあるなら筋膜リリースとしての意味を見出せません。
そのような考えもあって、そのような矯正方法はしておりません。


このたびの外堀を埋めて本丸をとるような、周囲の頚椎のずれを起こす首や頭部、その他の関連部分を処理することで目的の頚椎がまとまった状態に位置が整えられたときには。
頚椎の一点に大きな負担がしいられ変更を受けるときの、周囲のずれを生み出す要素との温度差から、
お客様が感じる修正後の急激な状態変化により生じる悪影響が抑えられる。
その点も大きいですし、カラダの整えられた状態が外堀をしっかり埋めてあげておくと長く改善した状態が継続できます。
その調整のついた調子いい状態のときに、本来の身体のバランスはどこに位置すべきか、どのような身体操作がよいのか。
などの観察が進むタイミングです。


そのような観察がうまくなされておれば、その調子のいい状態が、その後に継続し、
ときにはさらに自己のバランスを修正し続ける調整力で体内の芯から体が変わりだす人もいるのです。



こういった外堀を埋めることで第二頚椎が正しい位置に修正できたら、環椎の位置ずれへの好転も起きているでしょう。
環椎は指先で外側から触診できない骨ですから、そうなっているのでは?という推測となりますが、
後頭骨のずれがねじれとして、まだかなり気になる量があるにせよ、後頭結節の部分が今までにない柔軟度を示してくれたことで、
第二頚椎が自己調整してちょうどいいところに収まったのと同様な調整が環椎にも起きています。

これだけ環椎がずれておられれば頭部内部に送り込めていた血液量は大幅に低減化されつづけてきたことでしょう。
それは環椎部分が頭部、または脳内へ血液を通すための調整弁の役割をもっているからです。
そこがずれて動脈管が圧迫を受けていると、どうしても脳内への血流量が削られることになります。







お客様曰く、
「私が、体調が思わしくなくなった学生時代のころ。まさに、この首の後ろ!ここから悪く成ってったのよ」と。


以前、その言葉はお客様から一度だけ聞いた記憶がります。
ただそのときは重いブロックのようなものを使って強いずり圧でといていたとき、
また真鍮製の握り棒みたいなものを使ってトントンと衝撃圧でリリースを図っていたときかもしれません。

いずれにせよ、そのお客様の以前に体調を根本から変調をきたす始まりがこの上部頚椎部分だといわれて、
そのときの私の施術技術ではカウンターストレイン等オステオパシーの技術や他の多くの手技を研究して取り組んだものの、
容易には状態が改善する兆しはみてとることができないものでした。
相当に根深いものをその体の奥にしまい込んでいるため、
他のお客様方よりも相当な手を尽くした記憶があるものの少しずつの歩みでした。

それがホットストーンを使い、ベン石の温熱器を使い、そして排酸棒を使い、、、など、
ここ最近のリリース方法での改善成績はかつてよりも大きなものと、私は実感しています。



ひたすらお客様のカラダへの観察の眼を尖らせて、
同時にどのようにすればうまくリリースが可能となるかの試行錯誤や情報収集という観察にも膨大な労力を使い続けてきました。

それがようやくこちらのお客様の課題の解法に、ひとつ近づけたような気がしました。


ただ、もちろんこの課題に取り組んでいるのはお客様ご自身もがんばっておられます!


施術でお客様と話をしていて「『観察力』が大事だよね〜」という話をしていました。

お客様は、自身の身体についてどれだけしっかりと観察をしていって、そこから得た理解に基づいて身体を再構築するか。
または最適なケアをするか。
そのような意図で「観察力」をもっとパワーアップしようと考えているんですと申されていました。


お客様の持つ、真剣なまなざしの観察力、そしてそれに基づいた自身の身体を底上げからステップアップへと導くことへ繋がるでしょう。




そのようなことを感じさせていただける、私にとって意義深い施術でした。



ですが今回の施術では頭部のリリースはお客様がかなり痛みに頑張って耐えてくれたから、
という献身的かつ協力していただけたおかげでもあります。

私が自分自身の頭部を解いたときの痛みとくらべれば、
私は黙ってても腱膜の神経に響いて痛みで涙がぼろぼろ出てました。
お客様の得た痛みは私と比べておおよそ1/5ほどの痛みに減じられた状態にまで工夫していけてアプローチしたのですが。。。
また頭部の筋肉は、側頭筋、咬筋、後頭骨につながる首の筋以外は薄い部分が大半を占めており、
その解剖図で色が白く見える部分は初回は非常に痛みが強く出て驚くものですが、
早々に薄さが際立つ組織であるがゆえにざっくりとごっそりと筋膜等の癒着がはがされるときの痛みがどーんとくるものです。
なので何度かこの部分はコリコリとしっかり解いていく、頭部の頭骨の骨膜に癒着して身動きが取れなかった頭皮が緩みだし、
それと同時に痛みの質が不安になるほどのものではなくなります。
個人的に、この操作を丁寧にして日々頭皮への血行を促進できるよう計算しながらおこなえば、
・・・年齢が進んで毛が薄くなるところがある人の時は、生えてきそうな気が、ふつふつとしています。

実は、この方向性でちゃんとした成果が、私以外の第三者で数名出るようなことがあれば。
「頭皮が硬くなって薄毛になったとき(※)」には、頭蓋骨が締め付けられる状態で骨が縫合部分で開閉がおきづらくなり、
脳脊髄液の脊髄への送り出しが減少気味となって自律神経系の機能に悪影響を与えている証拠にもなるのです。
なので自律神経系のネックが頭皮での見た目が改善することでわかるというもの。
そこはお客様自身も、体調変化を感じ取れることになるはずで、個人的に興味あります。
(※)遺伝的に薄毛になるというものであれば、この限りではありません。





実際問題、成果はでて、お客様の顔かたちをシンメトリーに変えるイメージは得られたものの、
これはまだ痛みの度合いがハード過ぎて万人受けするものではありません。
小顔矯正にも匹敵する顔の造作を変えられるため、
我慢強さのある女性は耐えられる方もおられますが。
男性は、果たして耐えられるのだろうか。。。。?

そこをクリアするためにも、リンゴが落ちて気づいたようなヒントを見つけられるよう、
さらに世の中にある私には未知のものにも深く関心を示して縁あるものから汲み取っていこうと思っています。

当面の目標は、「排酸棒の持ち手部分の細工をさらに加える」必要がでてきました。


施術上の課題は、尽きるようなことがあるのでしょうか。 ^-^;


posted by スズキ at 06:10| Comment(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月09日

書籍紹介:『医療従事者のための中医学入門: 体質を知ると病気がわかる』 中医学の本としてよくまとまっていて、文字通り入門として、いいかも

中医学の本を一昨年前、必死に読んでいました。



中医学。
人間を知るためには魅力があふれる素晴らしい知識や知恵の集大成。
ほんとうにすばらしい!



中医学は西洋医学の人体の見方や概念とは大幅に異なり、
独自の世界観が確立されている。
両者が頭の中でごっちゃになり、
中医学が後発の学びであればそれが書籍から学ぶのも難しいように感じました。

たとえば臓腑の機能について西洋医学と中医学では概念が異なり、
西洋医学では解剖学的な臓器そのものを指すのでシンプルですが、
中医学では解剖学的なイメージ以外の特別な機能も含めています。




以下が脈診講座でお世話になった鍼灸の信頼ある先生から勧められた本です。


中医学入門


すばらしい本です。

入門本という位置づけとして、必要な内容を教えてくれる教科書です。
真剣に中医学を学び使えるまでなろうとする人には、
これが入門レベルでしょう。

ただし中医学の右も左もわからなかった独学の私には、
あまりにハードルが高い一冊。

私が本書を開いたとき。
初めて見た用語が一ページに数十も散らばり当惑します。
そこに読む気を削がれつつも、調べつっかえつっかえ読み進めました。

学ぶものが膨大過ぎです。

学んだ知識は機械の歯車のようなごとき力を発揮するもので、
それらが組み合わさると中医学の臓腑等の見方の視界が開けてきます。
そこに近づくための歩みです。






最近、以下の本を読む機会を得ました。


医療従事者のための中医学入門: 体質を知ると病気がわかる



本書には、本を読み進めやすいようにマンガで流れを紹介してくれたり、
カラーのイラストがあったり、WEB動画付きで解説が記憶に残りやすくなります。
西洋医学系の医療従事者の方々が、スムースに取り組みやすい本として親しみやすい構成になっています。


内容は市販の一般の方へ向けた中医学本よりは詳しいと思います。
最近、東洋医学系の一般書もいいものが多数出てきてるので、


検査のうちのひとつ、四診(望診・聞診・切診・問診)のなかの望診のなかのひとつの見立て方に「舌診」があります。
本書では、私も舌で読むというのは、他の脈診等よりも学習ハードルが低いが、十分に貴重な情報を汲み取ることができると思います。
元々、四診として複数の診断法で見立てた結果から証を立てたほうが、
それぞれの診断法の得手不得手があってそれらを補完して精度の高い見立てができるようになります。
ですが中医学を本で伝える入門という位置づけなら、舌診に重きを置くのはよいと思います。
脈診は直伝でなければ自信を持って身につきづらく、
本だけの学習にはなじまないので割愛するのもいい。
そんな割り切りを感じます。


こちらの本は、
まさに「入門」といえる仕上がりです。



中医学を独学する人には費用はかさみますが、

医療従事者のための中医学入門: 体質を知ると病気がわかる
¥3000

を、購入しましょう。


取り組みやすさは初学者のときこそ優先度は高いでしょう。
一通り目を通すことで中医学の概要を浅く広くとらえてから、
次のステップの中医学入門の書籍にステップアップするといいでしょう。

後者の本をいきなり学び始めて断崖絶壁感を味わうハードルが下がります。
楽しく学べる意識で滑りだせれば中医学を少し習得しやすくなると思います。



中医学入門


絶版中だが、この本は良書で根強いファン層がいるので、そのうち再販すると思いますが、、、。
現状は中古本を狙うか図書館で借りて読むこととなります。



 (こちらの中医学入門が読みこなせれば、多数の知識の歯車を組み合わせ一つの歯車を回せば
  他も回りだして流れ(機能・結果)が的確に読めるようになる足掛かりとなるでしょう。
  医療従事者のための中医学入門では、そこまでのことは期待できません。
  これは役割の違いでしょう。)

posted by スズキ at 03:02| Comment(0) | 中医学診断 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月07日

ベン石温熱器を使って加温をした直後に排酸棒を使って患部に、さらに奥の大切な部分へすっっと刺激を送り出す工夫中です

排酸棒とベン石温熱器を交互に当ててリリースすると、
スムースに筋硬化部分の奥まで緩めやすくなりますね。

ベン石温熱器で患部を加熱して、排酸棒でリリースを加えてみました。
その部位は側頭骨の上の側頭筋です。

排酸棒のみで擦る以上のリリースが実感できました。

ただこの部位のリリースを以前から繰り返していて、
それに輪をかけて「ざっくり」「ずっく」と排酸棒の先端部が骨のある奥にまで当たりが感じられて。

いつもなら余裕で側頭筋をこすっていたのが、
「ヒエッ!痛い、イタタタタ」と驚きました。

そうなるんじゃないかなと、
先に予測はしていたものの。
やばいほど、痛かった。 ^-^;


私は排酸棒のみのリリースでは、正直、患部はゆるゆるとなっていくのはわかりますが。
気分がかわるとか、眠くなるとか、だるくなるとかはなかったのですが。

このベン石温熱器と排酸棒を使って交互に側頭筋を緩めたときは、
そのまま2時間、起きるのがしんどくなるほど眠気におそわれてまして。

突っ伏して寝てしまいました。

遠赤外線ドーム型サウナに入って寝入ることはあっても、
それ以外で、疲労は相応にあったとしても施術研究中にこのような状態になったのは初めてです。

非常にスムースに表層筋、中層筋を乗り越えて、深部の筋だったり、骨膜という膜組織に刺激が送られたことに影響したのだろうと思います。
この「骨膜」の膜部分が排酸棒の先端の接触部位の丸みはあるが硬度があるところに当たると、
ほんとうにゴリゴリッと、気持ちいいとは言えない強烈な刺激になります。
特に側頭部では孫悟空の頭につけている金の輪が締め付けられるような激痛の感じ。

いつもの排酸棒だけでこすっていたときは、このような激痛はなかったが、
ベン石温熱器で加熱してから排酸棒を使うと、ほんとうにざっくりと表層中層筋を排酸棒の先端が押し分けて奥に刺激を送ってきます。
ここは信じられないほど痛かったけど、本来、解きたかったところがこの奥の刺激を受けたところなのです。。。



そこを解けなきゃ、施術を送り届けて身体をよくしたくても意味が薄れるのです。
それがわかっているからこそ、面白いところに入っていけたと、ほっとしています。



だから、、、もうちょっと痛みを減らす工夫をしつつ、排酸棒とベン石温熱器を交互にもちいるというやり方を、
どうにかものにしたいですね。

そのひとつの工夫のアイデア。
排酸棒でベン石で加熱後に擦ると、たとえ筋繊維の流れを忠実に沿って刺激をしても痛みが強いのだが、
タップするような上下圧を繰り返す方法では痛みがでないのです。

円筒の管に鍼をいれて押し出すという鍼の打ち方があります。
私のイメージでは管に入った排酸棒を押し出すときの刺激の加え方です。
これで深い部位に刺激が通るし、思ったピンポイントを適切に拾っていける。
ただしまだイメージが先行していて未完成ですが。
部位により骨膜や靭帯、腱などの組織は、ベン石温熱器を使って加温すると的確に奥に当たって痛みがでるならば。
どうにかそこの痛みを抑えるだけではなく、さらに成果を狙えればと思います。


セルフワークで排酸棒を使っている人は、
それのみでもリリースを日々していただくと、良好な段階を徐々に負担なく押し上げる最良なやり方だと思います。

ただ施術という、特別な成果や変化を期待する場では、
ベン石温熱器と排酸棒を交互にして扱えた方がいいでしょう。


まだ未完成過ぎて施術の場で使える段ではないのですが、
面白い着想だったので、書き記させていただきました。


posted by スズキ at 17:21| Comment(0) | ホットストーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

食べるIQハーブといわれる『ゴツコラ(和名:つぼくさ)』を、自分なりに工夫してたのしんでいます


自宅でもゴツコラを栽培しています。
ダイソーで500円ほどで購入した半透明ケースで栽培中です。
おかげさまで独りで食べる量としまかなえてます。

ケース内のゴツコラ 2021-5-7 1.png

ほふくで伸びて生育場を広げる植生で、
しっかりと根付けば温度・湿度・光量そして水をあげる量を調整すると多くの葉を栽培できます。

ですがこの育て方は自然界ではありえない環境です。
それゆえに本来の自然界で生命力のたくましいつぼくさが育っているか?

つまり同じつぼくさという植物であっても、
育て方、育つ環境への気配り次第では、
栄養素として安定的なパワーを発揮してくれているかどうかは異なるでしょう。



そう考えると、もやもやしてきます。




その疑問を解消するには、自然界で自生する場所をいくつか定点観察をしています。
2か月に一度のペースで、ひとつのゴツコラ(和名:つぼくさ)の自生地を観察しています。

狭いエリアでも型のいいものが伸びたり貧相だったり、まったくなかったり。。。
そのような差から読み取れたものが、今後につながると思います。

どうせならばオーラがあふれんばかりのつぼくさをいただいて、
セルフヘルスケアに活かしたいじゃないですか!

一日一本で十分といえる大きさサイズのものを栽培できて、
「食べるIQ」と言える認知症の予防ができれば上々です。
他には、、、、
脳血管の詰まりによる症状があらわれたならば独身で独り暮らしの私ではやっていけません。
あとは含まれる栄養成分のひとつバコサイトだと思うんですがコラーゲン生成を促進させて、
骨の内部にある骨髄液を生成するボーンマトリクス部分に勢いをつけてくれる。

そういった「長寿をかなえるハーブ」のアーユルヴェーダ系で代表格のつぼくさにこだわるのも、たのしいです。


調査に足を運ぶことで、
調べた内容を咀嚼して下図の写真のようなつぼくさ栽培地の元を作ってみました。

ケース内のゴツコラ 2021-5-7 3.jpg


一見すると雑然としていて、つぼくさの株もまばらです。


まだ植え替え直後で株が根を張っていないのですが、
思うように根付けば梅雨明けぐらいに増える予定です。

いくつか工夫をしている点をあげると、、、
・繁殖している地の土や落ち葉を少量持ち帰りプランターの中に混ぜる。
(勢いのある繁殖地にはそのようになるサポートをする有益な常在菌等の微生物がいます)
・コンパニオンプランツ的な植物の種を撒いてあります。
・団粒構造をもつ土が培養土として最高級でそちらが混ぜられています。
・その他
いくつもの写真では見て取れない工夫がしてあります。

梅雨の影響による日照不足や不測のことも、
まま起きる昨今ですから、これからどうなるのか。



ちなみに植物を定点観察するにも、
園芸および農業素人なままでは観る視野も狭く調査も失敗におわりますから。
関連しそうな本・映像等、手に入る情報を広く集めて調査にのぞんでいます。

いつか誰かに、鈴木さんの育てたつぼくさがほしいといわれるまでのものを、育て上げてみたいですね〜。

私は、手技や運動系のボディワークの魅力をもちろん感じてやみませんが、
それと同時に、健康でしあわせな時間を、多くの人と共有できるようになれればとも願っています。
そのような福音をもたらしてくれると「いいな」と思えてなりません。




現在、カキドオシというつぼくさに非常に葉の形状がそっくりなハーブも育てています。
カキドオシとつぼくさのふたつをフレッシュな状態でお湯に入れて養分を抽出するハーブティをいただいています。
基本、乾燥ハーブはよほどでない限りつかわないようにしたいので、
自身で育てているハーブしかお茶にできないんです。 ^-^;

カキドオシがシソ科で香味が強く、利尿/ 冷え改善/ 風邪予防/ かゆみ止め/ 抗菌/ 滋養強壮 などに昔から使われている薬草です。
また糖尿病であれば血糖値を理想の状態に移行してくれる有用なハーブとしても知られて、多く民間でももちいられています。
自宅でリモートワークをすることが多くなり、通勤という運動が抜けて運動不足になる人が増えています。
同僚がいない自室での一人作業に慣れておらず、それもまたストレスになっている。
で、そのストレスで痩せてしまう人もいるのですが、
逆に肉付きがよくなる人もでていて生活習慣を健康の維持と増進につなげられるよう最適化しようというこころみ、大事ですね。

COVID-19の重症化リスク因子のひとつに糖尿病が挙げられています。
COVID-19の影響による生活環境の劇的変化が糖尿病の重症化リスクに繋がります。

私はそれを考えに入れてのカキドオシのハーブティをいただいているわけではなく、
あまりに多くなったカキドオシとどうつきあうかの課題の取り組みの一環なんですが。

ネットで「カキドオシと糖尿病」で検索をしてたら、
カキドオシ関係の情報じゃありませんが糖尿病について、
わかりやすい3分映像がたくさんというサイトをみつけました。


いつでも!どこでも!知りたい内容を3分間で!!
糖尿病3分間ラーニング

https://dm-net.co.jp/3min/

糖尿病じゃないという人も、たのしい雰囲気の映像です。
お時間があったら視聴してみると勉強になると思います。 ^-^


同型の葉をもつハーブは相性がよくカキドオシとつぼくさをあわせて生命エネルギーの気持ちよい増進を図ってくれるでしょう。
それもあって、いただくと、より体調の状態や脳の働きが良くなった感じがします。

おそらく、、、プラシーボ効果が大でしょう。 ^-^;




posted by スズキ at 16:41| Comment(0) | アダプトゲン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月06日

排酸棒で頚椎2番が解けて感じた、首凝りのやわらぎと、右側の副鼻腔の改善した話

先日、頭頸部の凝り部分を排酸棒でリリースをしつづけていて。

それが功を奏したのですが、
右側環椎のちょい脇辺りが「ぺきっ」という音を立てました。

詰まりがあって頭部の水平面が乱れていた元凶の個所が動き出したのです。

それは頚椎の2番が後頭骨との密接な関係があるところで、頭の骨組織に影響を与えていて、
その部位を徹底的にリリースをかけたから起きたことです。

おもしろいものでこの後頭部の後頭結節の筋肉の硬さがあるとすい臓の故障があるかどうか、みてとれる。
摘まみ方にちょっとしたコツがあるのですが、この部分をつままれると痛みが出るのでわかります。
そのような個所でもあります。


頚椎2番が頚部張力を筋肉的に決めるもので、この部位が硬ければ首が脱力できない。。。
そして頚椎2番が不調があって1〜7番までの頚椎が緊張が続く場合、
頚椎の緊張が胸椎や腰椎などの緊張する原因になってしまうのです。


なので、背中の全体の柔軟性のありなしにも関わりますし、
脊椎が硬ければ四肢末端もそれにならうので硬さがでます。


そう考えると、頚椎2番て大事なリリースポイントですよね。


ただ、頚椎部分に係る深い部分を解くときには、
私は心臓部分が不整脈様の変調をきたしてみたり、
緊張を手放すという大きな変化に突進する予感は
その大変化に抵抗をしようとする無意識下のフルブレーキを踏まれた反動もあります。


そこは事前に予測した範疇で、無事に抜け出ることができました。



右側副鼻腔に狭さを感じていたため、
5年前に、6スポット治療|耳鼻咽喉科 青山セントラルクリニックに一度、
お客様と申し合わせて診ていただいたことがありました。

そのときはマイクロスコープで鼻の奥を診ていただきました。
継続的に通い続けるほどではないけど右側の副鼻腔が狭くなっていると指摘を受けました。

私も、どうもそこに不調感があると感じて、どうしたものかな〜と思っていたところです。

ただ6スポット治療が、目から涙と吐き気と、、、
つらい治療だったので一回で通院終了したことを覚えています。


そしてこの度、頚椎2番の操作を深めにしていくノルマを5日間継続したのちに、
上述したように第一頸椎横かなと思える深い部分がぺきっとなった瞬間。

右側副鼻腔炎かどうかを疑うような不調感が、大幅に減じられました。

1/10くらいにまでといいたいところですが、
1/3くらいが減ったような気がしています。 ^-^;
それでも、大きいです!
鼻呼吸が、昨今楽になってきたところが、さらに上乗せして楽に感じられます!!


これはすばらしくうれしいです。



皆様も、毎日続けて排酸棒で頚部・頭部を適切なリリースを加えていけば、
気になっていたところが改善される実感ができるかもしれません!!


もちろんやり方のノウハウをもっていたほうが効率はいいわけですが、
私も排酸棒は使い方のノウハウマニュアルなど本は観たことがなく、
YouTube映像も断片的なご紹介を少し出た程度の中国語でしたから。

興味を持たれた方は、ぜひ。



ちなみにですが、頚椎第二は頭部をスマートフォンを見るときに前傾させたとき負担がかかる場所です。
ここを長期にわたりキビシイ負荷を蓄積させることで、
私が頚椎2番がリリースされて改善していった逆の道をたどることになります。
スマートフォンは仕事でも使わなければならないという人も多いので、
そういった負担は明日に持ち越さないように。

頚椎2番の後頭結節部分を排酸棒で緩める習慣をつけるといいでしょう。





ちなみに、安価だった下記を販売しているショップ。
もう、売り切れてましたね。



何名かのお客様が、とりあえず手にしてみないと、いいかどうかもわからないということで買って試しておられるとのこと。
ありがたいことに連絡をいただいております。

「とりあえず、やり方はわからないままやってるけど、こんど、施術を受けに行くときにでもおしえてね」

とのこと。


了解です!! ^-^
posted by スズキ at 10:35| Comment(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『コレに気づいた次の日から魂が救われていく【斎藤一人】』のYouTubeより、「しあわせにならなきゃいけないと、真剣に考えなきゃならない」

コロナ前からも、少子高齢化と経済の流れの停滞と上がる税など。。。
コロナ後からは、それらがさらにきつい状況に置かれていました。




こころのささえが必要になる。




私は音楽をかけながら作業するのが飽きると、
斎藤一人さんのYouTubeを任意に聞くことにしています。

そんなとき「あっ、この教えはこころに届く。。。」
そう感じたときがありました。

それが以下に貼り付けた映像ですが、
お時間があればみてください。

25分間の映像ですが、映像始まりからの6分間です。
「しあわせにならなきゃいけないと、真剣に考えなきゃならない」
というメッセージ。




コレに気づいた次の日から魂が救われていく【斎藤一人】





私も「しあわせにならなきゃいけないと、真剣に考えなきゃならない」というメッセージの通りに、
自分なりの幸せな気持ちになることを追究したいと思いました。


個人的なことで恐縮です。
昨今、施術がハードなこともなく、
各人の施術前の施術研究をご用意する前課題を自分でこなしても十分な休息が取れます。

ひとりひとりのお客様のお体の状態を把握できている範囲で、
次にお客様が来ていただいた際はこの部位を解き進めようというポイントを10〜15か所ほど用意しています。
施術は、その上でお客様の要望していただけたところをあわせてセッションをおこなうので、
施術の手を止めてしまうことなく、次から次へと流れるように施術部位を計画した通り解いていく感じです。
それは、私はすでに脳内で施術のシミュレーションを3回ほど繰り返していて、
あとは実際の身体面で解きづらかったり解かなくてもよかったりなど、状況を見て進めていき、
「本日は、これで施術を終わりにさせていただきます」という施術終了の言葉へとつながっていきます。

この下準備が十分できていないで場当たりで施術をすると、深いところまで解くのは危険だからやめるべきで、
実際の施術成果はいまのものの1/3程度に下がるものとなります。

仕込みがあってこそ、なんですね。
おいしいレストランの料理も、施術も。 ^-^


施術量とは私の場合、この下準備部分を含んでいるため、
単純に施術でお客様に接しているときのみが施術じゃないのです。



こういった下準備が少なくなっていつつも、
少しずつは施術をさせていただけているというのは、
私にとっていちばん進化がスムースにいくペースです。
経済的なことを考えると、これは由々しきというところでもありますが、今はそうして過ごす時期です。



このペースが手伝って、最近、自身の身体上、変わってきたことを感じます。

カラダを使うイメージをつかみ取り自分なりに工夫が進んだこと。
それにベン石温熱器や排酸棒でのセルフワークが的を得て深部の微細な停滞した血管部分をほどくことも進みました。

そのおかげで、カラダの奥に潜ってしまい、解決すべき課題としてあきらめていたような、
開けることができないパンドラの箱がいくつかあけることもできてきました。
その箱が開く前は、硬いボールを強烈な力で圧迫し破裂させる力で切り替えが起こるため、
反動や揺れがひどく襲ってくるもので、施術をしつつそれに耐えるというのは不可能なことでした。

いまの年齢的に衰えが進む年になって、
はじめて動ける体が整えられてきている実感をもてたというのは。
身体について研究し続けてきた成果を自分に還元できた。
それはよろこばしいことです。

施術家は、自分の身体感覚の上限が施術上でお客様に配れる施術だといいます。

自分の身体の内側を見る目、感じる感覚が透き通ってわかってくる。
そこの「見えてくる」ものが、お客様の状態を読める限りなんです。

見えてもいないものを治療できるわけがない。


そういうところがわかっていて、身体上のバージョンアップはしたかったんです。



それがかなえられたところは、「心底しあわせだな」。




余談ですが。
『21世紀は江戸時代 開府400年 まち・むら・自然の再結合』という本を図書館から借りて読んだのです。



江戸末期に日本に来たアメリカ公司がみたこと。
農作業を村人たちが力をあわせてするとき。
ひとつの作業をするたびに一節の歌をうたが出て手を止める。
そこに西洋式の合理的な無駄な時間を消して生産性を上げる意識がある外国人の眼からは、
歌をよせばもっと多くの作物が手に入るだろうに、、、と感じられたそうですが。
だがそうした非効率的な農作業をする貧しき農民が、充実し生命の息吹を放って働く様子から、
西洋で工場で流れ作業をさせられて生産をより多くと迫られるものとは違ったものを感じたといいます。

そこに日本人にある労働への意識があると認めていました。



いつしか私たち日本人も、西洋式の効率化を求めるようになりました。

おかげで今の経済的にも豊かな日本があります。
ありがたい豊かさを運んできてくれました。
それは貴重で日本人のまじめな器質だからできたところでもあるでしょう。


ですがしあわせだなと感じるよう農作業をするときのように、
ひとつの作業をするたびに、
人に対してのやさしさを立てる歌を一節、
仕事はたいへんだけど家族をこれでささえられるという歌を一節、
、、、、。
江戸時代の農民たち。
手作業ばかりで重労働な仕事を止まらずにつづけられたのも、
仕事がたのしさがあり充実していたからだろうか。


非効率的で生産管理上のダメ出しされそうですが、
ゆっくりと仕事をたのしむ。

人生100年で仕事を健康寿命分労働をする必要がある私なので。
健康を維持しつつ長く仕事を続けていくためには。
江戸時代の農村での農作業を見習うことがいいのかもしれません。



コロナの今は、考える時間が多くなり、深まりますね。
posted by スズキ at 09:43| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月04日

首は、硬いから解こうとすると、かえってつらくなることがでてくる繊細な部位なのです。

首、肩が激しい痛みが感じられるとき。
ほんと、耐えがたい痛みを感じるときがあるんですよね。

じゃ、痛みを感じている頭頸部のみを、ぐいぐい圧をかけたり、
マッサージ機を使うなどして。
主訴である首を、まずは解きたくなります。
それは本能的な反応で痛いところに手を当てることもあるはずです。


では痛みのある首のみを解くのでよいのか?

それは場合によるのです。


首が問題で首が痛いとき、
そのときは、単純に首へのアプローチで、(ある程度)かたがつきます。


ですが首の痛みが出る原因が、別の部位から飛び火したものであるときは違ってきます。
そのときに首のみを緩めると、一時的にときんだ時は解放されたかのように感じますが、
そう時を置かないうちに、首の痛みがぶり返します。
そしてその痛みが、先ほど解く前以上に強烈になる場合も出てくるのです。


施術家の方々にはなじみはある方も多数おられるのですが、
以下の3つの状態にわけて状態を当てはめてみることがあります。


(1)頭頸部由来から体のゆがみが生じたとき(首周囲の筋の炎症が初期におこり、悪化し進めば骨盤部等へ凝りや痛みをあたえる)

(2)骨盤のずれから体のゆがみが生じたとき(骨盤周囲の筋の炎症が初期に起こり、悪化すれば頚部等への凝りや痛みをあたえる)

(3)頭頸部と骨盤の両方からの影響から体のゆがみが生じたとき(複合型)
   (頭部周辺か骨盤周辺のそれぞれどちらか、または両方に痛み等の不快感を感じるが、痛みの強さが強い部分が悪い部分とは限らない)





以前の緊急事態宣言は終わりが事前にわかっていましたが、
この度はそうではないという特殊性を強く感じています。
それがあって緊急の施術はアフターフォローであればご予約を受付したほうがいいのではと思い始めていた。
そのように私が考えていたときのことで。
タイムリーに緊急の施術のご予約を受け付けさせていただきました。

それにて昨日、緊急で施術のご予約をいただきました。


「頚部と上背部の強く不快な痛み」から、
せっかく始められたすばらしい運動の試みを続けていいかどうか迷っておられました。


その高度な運動の魅力はすばらしいもので続けたい気持ちが強いが、
「頚部と上背部の強く不快な痛み」が相当な強さで襲ってくるから、
痛みに対しての我慢強さがある方ですが、
あわないようだったら辞めるべきか考えるほどの痛みだったのです。


結局は右側の梨状筋というお尻のなかにある安定的に力強く股関節の接合を維持するための筋肉が、
通常のこちらのお客様では観たことがないような硬化し膨れ上がった状態となっていました。
この右梨状筋の影響で骨盤の水平ラインが傾斜して、脊椎をゆがみを作り出してねじりだし、それが上背部と頚部に影響し痛みとして出た。
という流れです。

痛みの源流をたどればお尻の部分の「骨盤の問題」。
首などに痛みがでていましたが、その痛みに見合っただけの硬化委縮が進んでいるわけではありませんでした。
首や上背部が緩いというわけではありませんが、おおよそ本人が感じるほどの痛みを引き出すトリガーポイントにはなっていない状況でした。




ただ本人の感覚として、
主訴となる痛みがある不調部分は「頚部と上背部の強く不快な痛み」であり、
骨盤部分にある不調には自覚的な問題を感じていないようです。

なのでストレッチポールで頚部を緩めるようにしようかと思うとおっしゃっておられました。

私がもし施術の勉強をしていなければ、
やはり同様に痛みが出てしまった部分の炎症を和らげるよう患部へとリリース操作を加えたでしょう。
本能的なものですよね。痛みがあって、そこをまっさきに緩めたくて手を出すということは。


ですがこの度のケースで、首や上背部のみを解こうと、
丹念にセルフワークとして加圧していくような手技を加えていくとどうなるか?


頚部等を解いている瞬間は血行がよくなって気持ちもいいのですが、
徐々に頚部をしこり化させて安定して頭部の重みをささえる部位を取り除かれる。
すると痛みの源流となる骨盤部の問題(この度は右側の梨状筋ですね)が
起立筋群という牽引ロープでもって頚部をゆがませる力を強めることになります。
そうなると首をコリコリ解けば解くほど頚椎の椎骨の環椎部分の骨のずれがあらわれたり、
上部胸椎の骨部といった骨のずれがでてきて固定されるようになってしまいます。



「懸命に解いてるつもりなのに、なぜ、成果が出ないの!?」
という迷宮に入る気持ちに陥る場面です。

私もよくこの状態に陥ってパニックをおこします。
施術をするという形でお客様のカラダを客観視するときは冷静に物が観れて判断できるのですが、
いざ、自分の身体が芯に響くほどの鋭い痛みなどが襲ってくると、、、迷宮に入ってなかなかでてこれなくなります。
徐々に改善してきて精神的な余裕やゆとりがでてくると、「まだまだ愚かなものだな」と、苦笑いをします。
なのでお客様の感じられている身体状況と精神状態は察せられているところなのです。 ^-^;




一生懸命に頚部をストレッチやストレッチポール等で緩めては状態が悪化する仕組みに乗っかると、
セルフワークの成果が実感できず、脳への血行不良を加速させて精神的にきつさを感じるようなこともでてきます。
脳に血流が十分満たされていないときには、自然にリラックスできない交感神経が優位な状態が続くようにできていて、
身体を深く休めたくて休んでも、復活した感じが持てないのです。


ただ骨盤の奥の梨状筋が過度に硬くなったままという状態が抜ければ、
そこが地雷となって被害が飛び火しているわけですから状況は改善します。
このお客様の場合にも、日々の運動を楽しみながらおこなっても、
運動終わりのセルフワークが的を得て骨盤部のピンポイントを射るようなリリースがクリアできていれば、
早々に今日一日の疲れをリセットでき復活できるはずです。


なのでその運動をしてもOKでしょう!

そして梨状筋が凝ったらそこを見つけだして丹念にゆるめる。
それから頚部や上背部もストレッチポールをかける。
このながれで運動後のケアをすれば当面の間は問題なくいけると思います。




施術でしっかりと骨盤部の梨状筋、それに外旋六筋といわれる筋肉のいくつかを適宜リリースを加えていきました。
これでほっとしていただけたはずです。




首を単独で緩めすぎることで、かえって自分の首を絞めているとき。
別の所に首を不調にさせる原因が潜んでいることが多々あります。

首は解くのはほんとうに判断が難しい場合が多いのです。
施術をするものだからこそ、そのことがよくわかります。
十分な注意力と専門的な知識をもっていないと、やっかいなことをたびたび引き起こすのです。
施術をする先生でも、その方の力量が問われる個所といえるでしょう。





posted by スズキ at 14:09| Comment(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月02日

ADDress ってご存知ですか? リモートワーク中心の人には、住環境を変えて仕事もできるって、いいんじゃない!?

施術の話ではなくて、申し訳ありません。



今日、東京の品川は、
晴れてたと思ったら、急に土砂降り、そしてカラッとあがる。
忙しい天気です。


先日、テレビのニュース中に、『移住』の話がでていました。

昔は定年後に地方移住することでのんびりと自然の中で暮らすという方々が多くおられました。

東京は物価が高い、家賃が高い、、、。
昨今、コロナの影響もあってテレワークで在宅勤務での仕事が加速しています。
週一程度、必要に応じて東京へ出勤すればいい。

すると「都内に住まない選択」が、現役で働く人にも魅力的です。
実際に東京からの転出者が増えています。


タイムリーに「マネーのまなび」という番組で移住者関係の

マネーのまなび
地方移住で人生バラ色? 生活費圧縮でも“豊かな生活”を BSテレ東 4月22日(木)放送分 5月6日(木) 22:54 終了予定


https://tver.jp/corner/f0073213




移住となると思いきった決断が必要。。。
そこはハードルが高すぎと感じるが、
いろんなところに短期移住体験をしてみたい!
という人に向いているサービスがあります。


長期にわたる移住ではなく「一週間単位の移住」という手も。^-^
「旅行でしょ?」と言えそうですが、移住予定者がどこにするかを探すため、
いろいろな土地に足を延ばして選択するというのにも使えそうですよ。

定額制で日本全国に点在するADDressという会社が契約する拠点にお泊りできるサービスがあります。

個室予約
生活や仕事に必要なもの完備
同伴者も無料で滞在可能


ADDress【公式】定額全国住み放題 多拠点生活プラットフォーム
https://address.love/

詳しく知りたい方は、上記urlを観てください。


外出がはばかられる、いま。
父娘がキャンピングカーでADDressのお宿に泊る、
生き生きしたレポートをほのぼのと観るのがたのしみになっています。

すでに多く映像はアップされているんですが、まだたくさんは見れてませんが。

たとえば、私のお気に入りでは、、、。


千葉 南房総市千倉町へ。美しい南千倉海水浴場の海とくつろげる家(ADDress千倉)。
家守さんや会員さんとの出会いも楽しい滞在でした!
ドローン空撮/娘と二人キャンピングカーで地方を巡る23日間の旅



なんとなくテレビの旅行番組をみるよりも、
不思議と行った気になれます。
posted by スズキ at 15:55| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月01日

玉ねぎ湿布で、呼吸器炎症が軽減するってしってましたか? 私は知らなかったのですが。。。

エドガーケーシー療法グッズを販売しているテンプルビューティフル
メルマガを購読させてもらってるのですが、

コロナ陽性、重症肺炎が玉ねぎ湿布で楽に!】ということで、

おやぁ?
そうなの???


という感じで読み進めました。

身体の内部が未病状態といえるような酸化していればウイルス感染がしやすく、
健康な弱アルカリ性を整えていれば感染しづらい。

ウイルスが感染して増殖するとき体内が酸化した状態であればそれを足掛かりに勢力を広げることができるが、
体内が健康体といえる弱アルカリ性ではウイルスが増殖し広がろうとしてもその足掛かりがない。

そういった性質があるため
「レタスのような緑黄色野菜を食べよう。
 とくにレタス、サニーレタスのグリーンの濃いところなどもお勧め!」
とエドガーケーシーのリーディングで述べられています。


で、私は初耳でしたが「玉ねぎ湿布」という湿布があるらしく、
これで自宅にある玉ねぎが、すぐさま咳や痰を鎮めるお薬のようになるそうです。

もし肺炎のような症状がでる機会があれば、私も『玉ねぎ湿布』を試してみたいと思います。

ちなみに、『玉ねぎ湿布』でネット検索をおこなえば、エドガーケーシー療法関係のページがみつかるでしょう。
そちらから玉ねぎ湿布のより詳しい効果ややり方などを知ることができるでしょう。

実際やってみて期待通りの効果が出るかどうかは、その人その人の体調や体質など、
人によって大きな個人差がありますから必ず聞くかどうかは私にはわかりませんが。

呼吸器系のダメージがあるとき。
玉ねぎは手に入りやすいため、
レスキューレメディのようにとっさに役立つ知恵と思いました。

皆様にも参考になればと考えて書かせていただきました。




posted by スズキ at 10:45| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする