2020年12月31日

2020年12月31日 大みそかのご挨拶 

2020年の大みそか。


皆様にとりまして、
いかがな年になりましたでしょうか。

大変ながらにも、
なにかひとつでも、ふたつでも、
よい思い出やさらなる飛躍へとつながる出来事があればと願っております。


私も、想定外のことが多数起こった一年になりました。

身の回りに新型コロナウイルスに感染した方がおられず、
テレビやネットから日々続けて増える新規感染者の人数を知るものでした。

それが
お客様にすぐれた身体操作をレクチャーする映像配信をしていると教えていただいたバレエダンサー の 石井久美子さんのVlog。
少しずつ身体操作を学ばせていただいて、かなり目から鱗が落ちる的確さに喜んでおりました。
そして一週間前ほどに、こちらのブログに石井久美子さんがコロナにかかったかもしれないと伝えておられる映像をエンベデッドさせていただきました。
そのときは検査して結果待ちという状況でしたが、
その後に陽性が判明したというお知らせ映像がアップされております。

バレエダンサーをなさっておられる方々の我慢強さは、
私の知る上では、一般の方と比較できないものだと感じています。
そしてその上位におられる彼女が、カラダの痛みやおそらしい具合の悪さをつたえてくれました。

下に、その映像URLを記入させていただきます。

【コロナ】 お医者さんを呼びました。 #DAY8 #経過Vlog
https://youtu.be/LQYe1XHgUaU


こちらのVlogを見せていただかなければ、
私には、いったい新型コロナウイルスに感染し発症すればどのようなことが起きるかといった
具体的な苦しみについて感じ取ることができていなかったでしょう。



個人的には、
新規感染者数が多くなることも気にかかりますが、
それ以上に、どこから自分が感染したかという認識ができない感染者の割合が50%を超えたとき。
そのタイミングを見計らって、仕事をいったん休業にすることが必要だろと考えておりました。
なんら科学的な判断基準ではないかもしれません。

自分なりの考えで、
公共交通機関により人の移動が多くなるときに感染リスクが高まり
私どものところへ足をお運びいただくための行き帰りに感染するようなら。
施術で体を癒しにきたはずが、かえってこないほうが正解だったと思える。
そういった状況だけは避けたいと考えてのことです。

これは私の施術をお受けいただくお客様の過半数が東京都外で
1時間以上かけてお通いいただいているという特殊性があるためでもあります。


新型コロナウイルスの感染は乾燥する時期に広まります。
その時期を過ぎたころには、感染も落ち着きだしてくれます。

そう想定してそのときをじっと待つことにして、
いまは家でできる仕事上の自己成長につながることに注力しようと考えました。


新型コロナウイルス感染拡大の情勢を受けてではありますが、
突然の休業により多くのお客様に、ご迷惑をおかけして大変恐縮でございます。


皆様の来年の健康とご多幸を、
お祈り申し上げます。



2020年12月31日
ボディワイズ
鈴木政春

posted by スズキ at 13:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする