2020年11月11日

モデルのローラさんが、ゴツコラを食べているそうです。すごい!

ゴツコラ(和名:ツボクサ):
長寿と健脳の植物としてもちいられております。
私の自宅にもプランターに植えてあり、
少量ずつ収穫していただいております。

ゴツコラ.png
【ゴツコラ】



お客様が、とても興味深い情報をおしえてくださいました。

雑誌の記事でモデルのローラさんが、
ゴツコラ(和名:ツボクサ)を食べてるって書いてあったと教えてくれました。



ゴツコラには肌をきれいにしてくれるコラーゲン生成量を増やしてくれる稀有な成分が含まれています。
それで美容にも勧められているそうです。
老化した組織をコラーゲンの内部的生成が遅れがちで破棄できず、
ずっと使い続けるようなことをする場面がおこります。
特に年齢が40代を越えればコラーゲン生成のピーク時の半減、
70~80歳になれば個人差はあると思いますが1/10以下に減少するといわれることも。

そうなるといくら様々な必須栄養素をとっても、
うまく体内の組織を壊して新たに再生するという運用ができないことになりかねません。

ゴツコラを摂るようにするとコラーゲン生成がスムースになるため、
うまく再構築する材料を確保できるようになります。

それにより筋、腱、靭帯、血管、リンパ管、内臓臓器組織等が若返ります。
それゆえに長寿のハーブと呼ばれるわけですね。


このように話せば、
私がなぜゴツコラをこのブログで勧めたりするかはわかっていただけると思います。
筋膜リリースをしたとしても、コラーゲン生成力が不足しがちなら、
筋膜が緩んだとして、その痛んでダメージを受けた部分を破棄して新たな若々しい筋や腱、靭帯が作れないからです。

ゴツコラを食べてコラーゲンを存分に体内で作れる体制をとって、
そして筋膜リリースを受ける!
それって画期的だと思いませんか?



また美容面で興味がある方は、
多くの主要メーカーの基礎化粧品にゴツコラの抽出物がつかわれていて、
傷を治したり細胞を修復したり、若返らせるのです。

西洋では普通に健康にいいと知れていて食べている人もいるのです。
サプリでとるというのがアメリカ式のようです。
でもアジアのタイやミャンマーなどでは食材として生のものをザクザク切ってサラダにしたり、
炒めたりして大量にいただいております。


ぜひ、皆様も興味があれば、ローラさんのようにゴツコラ、食べてるよ!と言えるようになってくださいね。

posted by スズキ at 11:51| Comment(0) | アダプトゲン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする