2020年08月31日

施術中、メガネが鼻からずり落ちて困ってました。ダイソーのメガネストッパーで、解決!

一ヶ月ほど前に、私の愛用していたメガネがバキッと、割れました。
今は休業時期ですからよかったが、驚きました。

閉店時間間際の『Zoff エトモ武蔵小山店』に滑り込み、新しい眼鏡を注文。
新たなフレームを選択する時間は、3分ほどで済ませ、
とにかく重さの軽いメガネだったらなんでもいいし、
3日後に施術のご予約をいただいていまして、
それまでに作ってもらえればと。。。

ですが私は近視が強いため度が強い特別なレンズなので、
できあがりが一週間〜10日間ほどかかるといわれ、軽く頭がくらくら。。
それがふたを開けたら2日で仕上げていただけました。多謝!



ですがフレーム選択の時間を惜しんだため、
メガネのフレームを実際に試着してフィット感を確かめてませんでした。

そのせいで、そのメガネをかけていると、
黙っていても徐々に下へ下へとずるずると落下していく。

それは施術中に最大限困るのです。。。


施術中にメガネがずり落ちてこまる.png



そのようなとき、Amazonでいい製品がないか探してみたら、ありました!




TooCoo メガネ リテーナ、滑り止め メガ ネホルダー ずれ落ち防止 滑り止め 固定 ロック メガ 耳が痛くない 滑り止め すり落ち防止 ユニセックス

価格: ¥799 & 返品無料

とのこと。

これだけ多くのメガネ用のすべり止めグッズがセットされていれば、
私に合うものも見つけ出せるだろう。



でも、こういうかゆいところに手が届くグッズは100均が手掛けないはずがない。
そう思って、ダイソーに足を運びました。

以下の「ひっかけ型・メガネストッパー」を発見しました!


ダイソーメガネストッパー.png

メガネのつるか先セルに鉤状のシリコンをはめて固定して耳に引っ掛けます。

使ってみると、機能的。
耳にシリコンのストッパーが当たるのですが、
ソフトな当たりで痛みや違和感はさほどありません。


ダイソーのメガネストッパーがダメなら、Amazonでセットものを購入と考えていましたが、
当分、これで十分かもしれません。

ダイソーには、他にもメガネの左右のつるを紐で結んで頭の後ろを通し、
激しいスポーツをするときも外れないというスポーツ対応種類もありました。


posted by スズキ at 04:50| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月29日

お客様にプレゼントしたらモリンガの種、発芽!

2年前にはなかったほど、
モリンガサプリやモリンガパウダー等の商品が多く目につくようになりました。
モリンガは栄養価が高いため食べ過ぎ注意というのも、ぜいたくな注意書きです。



先日、モリンガの種を植えるためにAmazonで購入した種。100粒。


モリンガ種40g(約100個程度)※種植えは5月〜7月が最適
ブランド: 天草モリンガファーム

植えてみると、発芽するときと、発芽しづらいときと、
ちょっとした加減で結果が違ってくるのですが。

小さな苗程度のものがいくつかできてきたので、
小さなポットに入れて部屋の中で飾ろうかと思案中です。



そして10日ほどまえに。
モリンガの種を5粒ほど、
栽培していただけるというお客様にプレゼントしました。

自宅で種を撒いていただいた結果、
なんと、
「芽が出たよ!」といううれしいメールをいただきました。

うれしいものですね〜。

写真を送ってくれたのですが、
すっとまっすぐ伸びてかっこいい。

^-^


モリンガは暑い地方の原産で、
寒さと水分過多が苦手な植物です。

芽がでたら、
温度管理(寒さ対策)と水やりや雨により水分が過多にならないよう気を付け、
しっかり陽の光を当てればぐんぐん育ちます。

モリンガは、大量のCO2を消費して急速に大きくなる植物。


CO2をネットで調べてみると、
CO2が200年前の1.5倍に増え、
これからの温暖化は加速する一方。

環境にいいものを「グリーン」
悪そうなものを「ブラウン」と色でわけていうそうですね。
電気自動車はグリーン。
ガソリン自動車はブラウン。


そこをモリンガをたくさん植えることでCO2対策ができればという考えで、
活動している方々もいるんですね。
まさにモリンガはエコなグリーン。

私には温暖化がCO2により起きたものか、
地球の気候変動の自然な流れか、
いくつもの学説がありよく判断がつきません。

ただモリンガの葉を食用としつつ観葉植物的として育てようと思います。

モリンガ.png



最近は薬になる薬草の本、
たとえば、、、

のような身近な草木で体を癒すための本が、
日本でも多く見受けられるようになってきました。

抗生物質に頼る必要のあるときも、もちろんあります。

ですがそれよりも大事ではないものは、
自身で山野の草木に改善の期待をしようという人が増えてきているのでしょう。

そのことは私には非常に喜ばしいことと思えます。




私が愛読し、がんについて価値のある情報、体験談が多い良書と感じている本に、次の本があります。
偏ったこれだけで癌は消えるというような内容の本ではなく、ホリスティックな立場に立って、
食事、メンタル、様々な側面で自分を見つめなおすことができるものです。
がんになっていなくても、健康管理の基礎を得たい方々、
人生を見つめなおしたい方には必読の本とお勧めできるでしょう。


がんが自然に治る生き方――余命宣告から「劇的な寛解」に至った人たちが実践している9つのこと


私の母ががんになったときには、
急を要することで対処のしようもありませんでしたが、、、
こちらの本に、抜本的に食事を変えることやハーブの力を借りるなどの章があります。



これから都会でも、楽しみながらグリーンな生き方を模索していく実践をしていきませんか? ^-^
posted by スズキ at 12:19| Comment(0) | アダプトゲン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月27日

温熱対応の深い側面『骨のトリートメント』



こんにちは。

昨日の施術は、同業者の整体屋さんのお客様でした。

今の社会情勢から、
施術院のお客様は軒並み減少しています。
そんななかで昨日お見えになられた先生の施術院では、
いまの時期でも新規のお客様から予約をいただき、
以前の6割以上のお客様がお見えになられているそうです。

私が他の先生方からお伺いしたところでは、群を抜いていい成績だと思いました。


お客様が減少して空いた時間は、
丁寧に治療院内を掃除をしてまわり、
気分よくお客様が来ていただけるように磨きをかけているそうです。

そのような心がけで実直に経営しておられる先生だからこそ、
天も味方をしてくれてコロナ下でも揺るがないのでしょう。





この先生も「ベン石温熱器に興味があるので、施術、受けにいきます!」
とご要望をいただきました。

私の施術スタイルではベン石温熱器があることで
施術成果は2年前の私の手技では10回かかっても実質的にリリースが無理な部位でも手が付けられる。

それは私が別に施術が特別にヘタだから解けなかったわけではありません。
他の治療院でも忌避事項として圧をかけることは避けて触らない部位です。

そのような部位のリリースも、
すばらしいポテンシャルを秘めたベン石温熱器の用い方の工夫で即解即決。

そういうことがしばしば起こります。

そうやってリリースが難しい部位がほどけることで、
その下にある、さらにやっかいな部分が露呈します。

そうすることで以前には、
どうやってこの心臓部といっていい深層部を掘り進められるかが夢でした。

ですがすでにそこも私の施術での手順化が進んで効率と成果を
さらに引き出すにはという課題に取り組むステップに入ってきています。
繰り返された手技により、
お客様のイメージが絵に描けるほどリアルに想像できるようになると、
私の脳内で詳細な駆け引き作業が可能となってきます。
あきらめずに何度も解法を求めて


このようなリリースの困難さは、
あまり直接的なことをブログやホームページ等では書くことのない
お客様に理解しづらい私どもサイドの実務上の部分です。



ベン石温熱器もその先生のお眼鏡にかかって、
そちらの治療院様でも有益に活用していただければ。



私としては、うれしいですね〜!



またその先生にも打ち明けましたが、
深層部のリリースのポイントは、
ノウハウは明かせませんが特定の骨の部位をベン石温熱器により温めるのです。

筋膜という膜が癒着してカラダの内部構造をゆがませるわけです。
ですが筋膜よりもさらに奥にある骨膜。
そして骨自体のゆがみに対して修正をかけるわけです。
部分的に『マトリックス・リパターン』という痛みを解消するセルフトリートメント・プログラムのイメージが使うことができます。
ですがこれだけでも、まだ知識として不十分なので。
さらに深く『骨』の変位や異形化を把握して、
そのような骨膜を含めた骨の変位による体調への影響を、
ベン石温熱器の温熱対応で改善させるという視点をもって観ています。


その視点で私が何気にお客様のカラダの上におくベン石温熱器のが意図的であることが読めると、
「なるほどね!」と言っていただけるかと思います。



そして面白い部分としては、
頭蓋骨部、肋骨部、肩甲骨部、脊椎骨の棘突起部、骨盤部、かかと部、膝などの骨部分にネガティブな状態があれば、
皮膚と骨との距離が近いがゆえに温熱対応をするときに骨のトリートメントが効果がよくあらわれます。
大きな改善がスムースに出しやすい部分となります。


そうです。


骨のトリートメント』なんです。

骨と骨とのつなぎの問題も、そのトリートメントの対象となります。
手足の膝や肘、股関節や肩関節にとどまらず、
足部や手部、頭蓋骨の複雑な骨の連なりなども、そのトリートメント対象ですね。


ざっくりした言い方ですが、
骨のトリートメントは、施術の概念、イメージが大幅に変わります。



そこに着眼すると筋膜リリースより、大きな進化が現れてくるのです。

「おい、おい、筋膜リリースをしてくれるんじゃないの?」といわれそうですが、
骨、骨膜に引き連れや異形があれば、骨から伸びた筋肉、それを取り巻く筋膜などは影響を受けて、
いくら筋膜部を緩めていくリリース作業をしても戻りが大きいのです。
それは骨や骨膜のネガティブな影響が遠位にある筋や筋膜、または靭帯や腱に出るということです。

そして一見するといつもと同じような手順に取り組んでいるように見えたとしても、
意図的に骨等のネガティブな情報を見分けて、適切な改善点を見つけてトリートメントをすることがなければ、
同じところに加熱しても、お客様のカラダは意図的な反応が起こることが一切ない。

施術の意図が、施術者の脳がとらえたフォーカス部分をお客様の脳がキャッチして、
そこに影響が加わって起こるのが施術です。


私はベン石温熱器等を利用した温熱対応による骨のトリートメントの方法を、
4カ月かけて研究してきました。
そこを理解するには、歯ごたえある医療書を読む必要があったので、
きつかったのは確かです。
ですが、ある程度の特殊な基礎知識が頭に叩き込めて施術で実践して成果が見えてきていますので。
これからの半月が、どう施術が良い方向へと化けていくか。



個人的に、楽しみです。
posted by スズキ at 22:41| Comment(0) | ホットストーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月24日

腰や首が疲れて詰まり出す前に【体側】を動かそう!!中丹田が体側の筋肉群を操作する鍵を握ってます!!

こんにちは。


90種類もの栄養素が含まれ、300もの病気を予防すると言われている奇跡の木、モリンガ。

今、そのモリンガの苗づくりにいそしんでいます。
苗の状態でも葉が茂れば、葉は天然のサプリです!



北インド原産で暑さ好みのモリンガも、
日本の温暖化が進む現状だからまだ発芽すると思い植えてみた結果。

以前植えたときは発芽率が20%前後と悪かったため、
今回は30粒ほど小さなポットに種を撒いてみたら12本ほど発芽。

発芽まで5〜12日ほどかかるといいますから、
発芽が速かったです。
3日で発芽、4日目で3cmほど伸びてきて、植え替えを準備する必要を感じはじめました。

モリンガ種から4日で発芽しました!.png

もうすぐ9月ですが、いまだ暑さが止まないことを実感しました。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


いま、私は長時間、自宅にこもり作業を続けてます。

ストレスフルなデスクワーク.png

そのせいで運動不足がたたっています。
時折、長距離歩くと、ぜーぜーいってしんどかったりしますから。



昨日は、バレエをなさっておられるお客様の施術でした。

詳しいことはいえませんが、
施術をお受けいただいているお客様に仕事の近況を聞けば、
社会情勢も手伝って、仕事が忙しさを増したといわれます。

仕事量が急に増え、カラダがその変化にあわせられない。

それは、そうでしょう。
高度な責任重い仕事を懸命にしてきたうえに、
さらに仕事量を増やされるようなことになっては。

心身ともに、たまりません。


身体に蓄積した負担は、私がお身体を詳細にチェックする前に、
2メータ離れたところから観察した時点で違和感から目を付けた場所がありました。


以前にも増した先行きが不透明でストレスフルな社会環境。
その恐怖は社会全体の余裕を奪い、自らも追い立てます。

恐怖で身がすくむとはよくいいますが、
心の余裕が薄くなると体の硬さは短期間で増えていきます。

足すことのデスクワークのときに使う筋肉が使い過ぎです。

そのようなときのパターンとして、

身体全体が前傾していきます。
つま先側に重心が置かれます。
大腿直筋部分がパンプアップして、
骨盤の前傾が強化され腰背部の蓄積疲労が、

腰方形筋、起立筋、特に下部腰椎の片側かまたは両側までをも固めだします。
そのような腰部の負担は同時に腹側の腹直筋等の硬さをも引き起こします。

大腸や小腸、胃などの消化器の働きに不都合が生じます。

みぞおちやへそ回りが硬くなって横隔膜の上下動が制限を受けます。
腹式呼吸ができなくて、肩で息をし始める。
それも重心が上方へと狂う理由となります。


私がこうなれば。
数日間、気持ちの塞ぎがおこり便秘で苦しみます。
これは身体に詳しい私でも、
がんばっても抜け出せなくて。
復活まで繰り返し自身を反省して探索を積まなければうまくいきません。

そんなとき、ストレッチポールに乗ってゆらゆらしていても、
理想改善にまで進まずスッキリしないで、
眠りが浅かったり呼吸が窮屈だったりすることが継続することもあるんです。
かなりしんどいんです。。。




なぜでしょうか?




このような状態に陥る理由はケースバイケースですから、
一概に正解が出せるものではないです。 ^-^;


ある人は、木刀で素振りをすると改善できるし、
ある人は、遠赤外線サウナに長時間入るのがいい。
対処は、その人の現状を理解して試すべきものが決まってきます。


そして昨日のお客様が現状のお体の不具合等をお伺いしているとき、
その多くの考慮すべきヒントをいただくうちに直感できるところがでてきます。

施術で現状の問題がある硬化した筋肉を緩め、ゆがみのパターンを改善するのは、
お客様との会話がなくてもある程度は機械的におこなうこともできるのです。

ですがそれをしてだけでは改善が一時的で終わること、
つまりなぜ現状の身体のつらさをもたらしたかがわからなければ、
早々にこさえたしこりを再度作り出そうとするものです。

私はそこでの足踏みをしていただくよりも、
現状の不具合は困ってしまうので、こうなってほしいという欲求が強くなるときです。
自分の身体をよく観察して自己理解のためのヒントをキャッチできるときでしょう。
いつも以上に観察力が増すのが、こういうときです。

すかさず、問います。
「こういうときには、バレエのエクササイズ等でどのような対処をするといいのか。
 心当たりはありますか?」


そこで、私が思ったような回答でなくとも、
自分でだしたアイデアは、自分に刺さりやすいのでいい影響をあたえてくれる。
そのまま気持ちよく「じゃ!ぜひ、それをやってみましょうよ!!」
とお願いすることでしょう。


ただかなり心身ともに整理しづらい状態のときなアイデアを出すにも混乱してでてきてくれないのです。


私が、もしかしたら改善に役立つエクササイズとして口を開きました。
「赤ちゃんのような、ハイハイ。。。。。でしょうか?」



「・・・?」



ノートにヘタな図を描いて、下半身部の下丹田の歯車と、胸郭部の中丹田の歯車がかみ合わさった動きを、
体側を動かして関連連動させるイメージで動く動作が、ハイハイなんだと主張。

なかなか動き方についての説明は私にはハードルが高いので、うまく伝えづらいのですが、

「コモドドラゴンが歩くときの動きだね!」
とお客様が、ひらめいて嬉々とイメージを描いてくれて助かりました。


体側を動かそう!.png

デスクワークをするときに、カラダの前面と背面の筋肉が凝るんです。
特に上半身が垂直に立てることが続けられなければ「腰」に負担が蓄積していきます。

するとカラダの前面の屈筋群という非力な筋群と、
ややパワーがあるものの委縮した使い方が続けられて凝りが蓄積する背面の伸筋群。

これらばかりを使い続けるんです。

そのときに座面に座る部分のちょっと上の部分。

仙骨のチョイ上の腰仙関節や、仙骨と腸骨の間の関節である仙腸関節が必ずゆがんだりずれたり委縮したりするんです。
じつはその部分をしこり化させることで、前傾した上半身を支えようとしているのです。

すると腰部の凝りが、やがて首や肩の凝りにも関連した状況で出現してきます。

この首凝りや肩こりが強めに出てくると、体側の筋肉をしっかりつかうハイハイがしづらくなるわけですが、
そこは本日の施術で解決していきますから大丈夫。

この部分をひたすらのデスクワークをし続けていると、使う機会を失われて体側が固まって使えなくなる。
そこを抜け出すには、人体は、「体側の筋肉」が胴体の動作のパワーの源と言われています。
この体側の筋肉群を動かす操作を5分もすると
全身が活気づいて下半身と上半身を結ぶ腰部の凝りが低減します。


この体側を動かすとは、上丹田の歯車と中丹田の歯車と下丹田の歯車を噛み合わせることです。


3つの丹田の歯車の位置.png

このとき、観察していただけるとわかるでしょうが、下丹田の骨盤部、上丹田の頭部は、変化できない骨で形状が形作られています。
対して中丹田の歯車は、肋骨という特殊な動的操作が可能な骨で作られているのです。
肋骨の右側の肋間筋を収縮させると、反対側の左側肋骨の肋間筋を伸長させることができます。
そのような肋骨部分の収縮と伸長という体側部の筋ががっと動けば、
下丹田につながった歯車が反応して回転します。
上丹田につながった歯車が反応して回転します。

中丹田の操作により骨盤や頭部を操作できるのは、本能のなかに動作の関連が植え付けられているからなのです。

中丹田の体側の歯車を回転させる操作の力は、強力かつタフ。
それは骨格を合理的に使う仕組みに支えられてのことです。



この操作が、緊張したままの心身状態での過剰労働ですっかり忘れてしまうとすると、どうなるか?


丹田の歯車同士の歯車のジョイント部分がかみ合わなくなって、腰や首が詰まって体側の動きがおこらなくなります。

そのようすを、私はお客様のカラダを観て、気づいたのです。


日頃からスムースに体側の筋肉群を使い慣れている人は、ハイハイをしましょうといわれると、
見事なハイハイが早々にできるのです。
ですがちょっと体側の筋肉を使うことから遠ざかる生活が数カ月も続いたならば、
どうやれば理想のハイハイなのかを評価できずに余裕をもって行うことができません。
なのでしばらくはぎこちないハイハイが続くのです。

でも、確かに胴体と頭に、3つの歯車があり、かみ合って、胸の中丹田が動けば他が動かされる関係であると気づいたとき。

赤ちゃんにそっくりな動作ができてしまうのです。
リズミカルにテンポよくこれができると楽しくなって陽気な気分になります。

赤ちゃんだったときの自分の純粋無垢な感情を追体験している。


そのような気さえしてきますよ。


そして、もしかしたらこちらのバレエをなさっておられるお客様以外にも、
身体の内側の歯車を回す感覚がわかってくると、タフになれますので。
トレーニングしてみるとおもしろいかもしれませんよ!


posted by スズキ at 15:27| Comment(0) | 体の使い方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月22日

9月中の本営業再開に向けた下準備中: メルマガ発行CGIプログラム【 acmailer 】は、無料で使えて高機能ですね!

皆様、今日も暑いですね〜。

お身体の調子はいかがでしょうか。
夏バテ、してませんか?

風があるから救われます。
でも扇風機のみで作業中、室温が35度を回ってました。

粗塩、なめなきゃ。


先日、たまたま「モリンガ」の種を100粒購入したものが届いた日に、
施術を受けに来ていただいたお客様に。

庭の広さに余裕があるとのことで、
「モリンガ」の種を5粒プレゼントしました。

湿気と寒さにはめっぽう弱いのですが、暑さと乾燥にめっぽう強い。

モリンガ.png
私の自宅にある80cmほどのモリンガの木
栄養価が高いから、食べ過ぎてはいけません。
少しずつ葉っぱを採取していただいてます。

もう8月後半で、すぐに秋になる。
寒くなると発芽もしづらく成長しないので、
種まきの時期は過ぎたんです。

ですが日本の温暖化を逆手に取れば、
モリンガの種まき、まだ発芽チャンスありでしょう。^−^;


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


改めて、9月中の本営業再開の下準備中の鈴木です。



悩みのひとつが、メルマガ発行をどうするかというものでした。
最近、メルマガよりLineに登録してもらう流れができてますが、
ほとんど私がLineを使わないもので。
ひとまず、まだメルマガ発行にこだわろうと思ってます。 




ボディワイズのメルマガ登録者数は50人前後です。

今後も爆発的に多くなることもないでしょう。
なので有料のメルマガスタンドに頼むには躊躇しますが、
まぐまぐからの突如の休刊の指導は、心臓に悪いです。 ^-^;
気づかないうちに再度地雷を踏んでしまえば、今度は復活もできないのでは?!


昔は無料でメルマガ発行をしてくれるサービスが複数ありました。
現在は、海外のサイトのサービスを利用すれば無料もあるようですが、
日本のサイトは「まぐまぐ」が独り勝ちで他の選択肢がないんですよね。


 acmailer ( https://www.acmailer.jp/ ) 】:CGI型メール発行プログラムです。


既にレンタルサーバー利用者は、
【 acmailer 】は無料で使えます!
インストーラー機能で簡単にインストール!!
かゆいところまで手が届く高機能な運営ができる!!!


そんなうまい話が、あるんですね!


たとえば、便利だなと思ったところは。

・ メルマガをお届けする方の名前を「変数」を使い自動差し込み設定もできます。

・ メルマガ登録をする最初は仮登録となり、登録メールアドレスへ本登録メールが自動で届きます。

・ メールアドレス管理にて条件検索をおこない「配信する」「配信しない」メルアドを選別できる。

・ CSVファイルアップロードによる読者登録もできる。

・ メルマガ登録フォームの自由度が高く、アンケートフォームとして機能できます。

    メルマガ登録をするとき、メルアドと氏名等の基礎情報記入以外に、
    他のアンケート項目も足すことができる設定です。
    回答は(任意)(必須)にも選べます。

    詳細アンケートとなれば登録する側は手間がかかります。
    ですがメルマガは情報が一方通行ですが、
    いただいた回答から登録者の背景を知るヒアリングや取材となります。
    顧客本位で発想し課題発見へ繋がります。
    メルマガに書くテーマ設定をすることもできるでしょう。

    たとえば、
     腰痛改善を希望する方が多く登録していただけているとわかれば、
     どのようなケアをしていけば成果がでるか?などの記事にできます。


その他、空メールや予約配信の登録もできるようですし、
期待以上のものでした。

私宛へのテスト発行も、「迷惑メール・フォルダ」へ。。。
無事に届けられました。


小規模のメルマガ発行をしている方、
またはこれからしようとしている方は、
プログラムをインストールして試用してみるといいでしょう。


実際に運用すれば未着等の問題も出ることもあるでしょうが、
このプログラムのおかげで、メルマガ発行はほっとしました。




〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜




あとは動画編集ソフト「Filmora9 ビジネス版」を購入し、
ベン石温熱器の簡単なスライドショーまたは映像を撮る。
写真ではサイズ感や動きやら諸々が伝わらないので。


ここ数か月、施術の研究のみに明け暮れていたため、
ブログ内容も中医学の脈診等や、いくつかの筋肉の特徴紹介など、
施術をしている先生ならご存知でしょうが、
お客様には、その分野を自身が掘り下げてわかっても、
わかっただけじゃカラダが治るわけじゃない。。。


もどかしい内容が連日続いていたと思います。



お客様が私が何をしようとしているか。
「全体像」をつかむには通しで映像を見るといいでしょう。

特にベン石温熱器は、翌月中に2機種、新しいものが届く予定です。
どんどん新たな使い方の流れができてきていますので、
私もそろそろ一定の形をベースにして全体像をみるときがきたと思いますので。




私が夢見るゴールは、
セルフヘルプの力を握ることです。

まずは関わることができたお客様との縁を感謝して、
機械的な手技の提供にとどまらない接し方で、
施術をさせていただければと願っています。

お客様それぞれが自身の身体を深く知る過程で、
新たに現れた可能性にワクワクできる日々を過ごせるようになること。
これは気持ちのセルフヘルプですね。

ほんとうに少数の方でもいいので、
そのような日常を過ごしていると、
半年前を振り返ってかみしめていただけるような施術をしたい。

またはお客様が施術を離れても、
自走していけるようなサポートをしたい。

そのように考えています。





ホットストーンを利用して私の施術知識を活かすイメージは、
多くのお客様の施術をさせていただいて見えてきました。
施術を俯瞰できる絵をかいて眺められる材料が徐々にそろってきたと思います。

そちらを皆様に見ていただけるようにしていきたいと考えています。

ホットストーンマッサージの簡易マニュアル映像作成ができれば、上々ですが、
期間的に難しいので欲張らずに行こうと思います。
それができてホットストーンという温熱効果で自身の体内の邪気をはらう意識を
多くの方とシェアできればうれしいですが。。。


posted by スズキ at 17:00| Comment(0) | 業務連絡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月21日

8月に入って熱中症で亡くなった方は103人。熱中症対策:あら塩をそのままなめる


「塩」は生命の源、海からもたらされた宝物。


人体内部の血液は、海そのもののpHが保たれ、
私たちは生きることができます。
ナトリウムとカリウムのバランス。
体内の海が自然界のままであり続けることが、
熱中症予防をすることにつながるでしょう。





今日も、暑くなりますね。
屋外に置いたプランターの植物が、熱でぐったりしております。

そんなときはプランターを日陰に移動して水を補給しておけば、
次第に元通りになっていきます。
ただしこんなことを繰り返していたら
根が痛んで葉が枯れそうな気もします。
残暑がいつまで続くのでしょう。
累積疲労度は増すばかりで、
危険水域まで近づく感じです。




この酷暑の日々、
人間はどうすればいいでしょう?
日陰に移動して水分補給ですね。
そしてゆっくり休みましょう!




ただ賢明な方は、それだけでは正解じゃないと気づいているでしょう。




水だけ補給し続ければ、『水中毒』という危険な状態に陥ります。

Wikipediaで水中毒を調べると、、、
【 水中毒(みずちゅうどく、water intoxication)とは、過剰の水分摂取によって生じる中毒症状であり、
具体的には低ナトリウム血症や痙攣を生じ、重症では死亡に至る。
人間の腎臓が持つ最大の利尿速度は、毎分16mLであるため、これを超える速度で水分を摂取すると、
体内の水分過剰で細胞が膨化し、希釈性低ナトリウム血症を引き起こす水中毒に陥る。 】

とのこと。

スポーツドリンクなどにもナトリウムは含まれています。
ですが赤ちゃんや体の小さな体では、
ナトリウムの含まれる量が水に対して少なくて水中毒にかかることも。





汗で排泄された<ナトリウム(塩)・ミネラル>も必ず補うことが大事です。


最近では『減塩』食品が多種類発売され、利用される方は少なくありません。
自身の活動状況から判断して発汗量が多い季節も考慮してください。
減塩を気にすることも大事ですが、現状の身体が希求する栄養成分を知れば、
最適な量を調整的に摂取することも必要でしょう。
詳しいことは、かかりつけ医にご相談いただければいいでしょう。





では人間以外の動物たちは、自然界でどのように<ナトリウム(塩)・ミネラル>を補給するのでしょうか?

野生動物が塩の補給をするとき、多くは食物の草(草食動物)や獲物の肉(肉食動物)などから補給します。
塩分不足になると、塩分の含まれた土を食べたり、岩を舐めたりし始めます。
そうやって熱中症対策をするわけですね。

https://saltstory.wordpress.com/2015/11/21/11-%E3%82%B3%E3%83%A9%E3%83%A0%E3%80%80%E8%8D%89%E9%A3%9F%E5%8B%95%E7%89%A9%E3%81%A8%E5%A1%A9/



では人間でも炎天下や猛暑で働く昔気質の職人さんは
どのように<ナトリウム(塩)・ミネラル>を補給するのでしょうか?


江戸時代の大工が描かれた絵図に、小皿に塩を盛ったものが描かれていました。
ナトリウムやミネラルを含む粗塩でしょう。

塩分不足にならないように、ぱっぱっぱ!と、塩をそのまま口に入れて味わう。
製鉄所で高温作業をする作業員も、塩不足を補うための塩が用意されています。
水に溶かして飲むのではなく、そのままをぱっぱっぱ!と口に入れるのです。
熱中症になりかけの人にも、同様に粗塩をぱぱぱっと口に含ますことで、
身体は快方へ向くといいます。




水に溶かして塩分を摂取すると、カラダに必要以上の量の塩を口にいれることができるのです。
ですが粗塩そのままを口に入れると、カラダが今以上の塩分を欲しない<塩分過多>となれば、
即、気分が悪くなり吐きだします。

最適量を越えて口にはできなくなる仕組みがカラダには備わっているのでしょう。
私も多めに粗塩を口にし飲み込んだとき、突如、胃が急激にムカつきえらい目にあいました。
想像以上に苦しくなる反応がでて驚きましたが、
これが最適量の塩分を体内にいれる高度な機能なのです。




ただし水や他のものと混ぜ物として摂ると、
体の中の塩分量を計測するセンサーが精度が上がらず過剰な塩分量を通してします。
すると腎機能に負担をかける危険がでてくるのです。




そのようなこともあって、私は今の季節、カラダの塩分濃度が減ってきたと思えば、
そのまま粗塩を耳かき一杯ほど口にします。


塩分濃度が減れば、脱水症状による、頭痛、めまい、吐き気が起こります。
私の場合、カラダの足先や足裏、ふくらはぎ等がつることもあります。
普段から筋腱がつるわけではないので、すでにこの時点で軽度脱水症状が現れていますね。

脳内のナトリウム減少で、神経全体機能低下を起こせば思考が曇り危険です。
この状態になったときに、粗塩を小さじ一杯〜半分、口に含ませれば、
脳内のナトリウムが補われて危機を脱します。

炎天下、酷暑で働く職人の生活の知恵ですね。





私は、猛暑の日中の外出は極力控えてます。
ですが夜や早朝、歩くようにしています。

人間は、歩けるのならば、、、
一日に8000歩は歩かなければ健康維持は難しいのです。
ふくらはぎの第二の心臓を動かさず怠けさせることで、
気血のめぐりは悪化して必要な栄養や免疫を
体の細胞隅々まで届けられなくなるからです。


夜や早朝は、幾分か涼しいので歩いてます。
ただ日中の猛暑から比べれば涼しいだけで、
いまも暑さが残ります。

そのときは粗塩を入れた小さなジップロックをおともに持っていきます。

塩飴を食べるのもいいのですが、
粗塩をガツンといれると、
ばてた体がシャキッとしてくる。
暑さの耐性も増す感じがします。




皆様も、就寝前や散歩や運動の際に、適量のお塩を摂取するようにしてみてはいかがでしょう。


粗塩を摂る.png


・〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜・


追伸です。

私が、別に熱中症対策以外でそのままの粗塩をなめるようになったきっかけは、
斎藤一人氏のYouTube映像の音声を聞いたのがはじまりです。



https://youtu.be/zFxGKOedwOY
【斎藤一人】悪いものを 結界塩で浄化する

聞いてみれば内容はかなりあやしいと思う人が大多数でしょう。^−^;

私はひとまず聞きかじったまま、
お塩で結界を作ったことはあります。

やってみなきゃ、わからないじゃないですか。

ただ梅雨の時期に塩が解け小皿から流れ出し、
たたみやカーペットが悲惨なことになりました。
以来、部屋の中で盛り塩による結界づくりは危険と感じて、
真鍮製の3センチほどの三角錐を四隅に設置するにとどめています。

ですが粗塩をなめて、カラダが軽くなり感覚が鋭くなることは、
身体がしんどくてしょうがなかったときに画期的な成果を感じました。
自身の身体で体感できました。


普通にお店から買ってきた塩をそのままいただくのもいいのですが、
私が日頃、お参りさせていただく著名な仏閣にお供えして、
下げていただいております。
posted by スズキ at 10:59| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月20日

メールマガジン復刊のお知らせ:ほっとしました・・・。

こんにちは。

ボディワイズの鈴木です。



メルマガ登録をいただいて私のブログ等を読まれていない方は、
初耳だと思いますが、

一時的に私どものメルマガが休刊となっておりましたが、
無事に【 復刊 】させていただくこととなりました。

ボディワイズのメルマガにご登録いただきました方々、
皆様には大変にお騒がせをいたしました。



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
【メルマガ内容】


〇 メルマガ休刊から復刊へ

〇 メルマガで9月中旬、ボディワイズ再開のお知らせ

〇 メルマガ体制の見直しも検討中

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



★====================★


〇 メルマガ休刊から復刊へ

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
・ メルマガ休刊から復刊への流れ
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

● 8月5日 【 メルマガ 休刊 】
メールマガジンスタンド『まぐまぐ』にお世話になっていた以下のメルマガが、
事情によりまぐまぐに休刊となっておりました。

温和にボディワークメソッドのメールマガジン( https://www.mag2.com/m/0001688614 )


以降、復活申請を熱心にさせていただきました。



● 8月18日 【 メルマガ 復刊 】
まぐまぐ様のほうから再度発行可能との連絡をいただきました。

まぐまぐの担当者様からは
健康情報や薬事上の記事に問題があったと示唆する内容が書かれていました。
私が気づかないところで不注意な記事があったのだと思います。
まぐまぐ様の規定を読ませていただいたところを下敷きとして、
私が書こうとする身体関係の書き込みがセーフかアウトか。

私には判別するところが難しいと判断して、
まぐまぐのメルマガ利用法を
「ボディワイズからお客様への業務上の定期連絡をメインに
お知らせさせていただくメルマガにします」
と利用目的を変更して復刊申請しその旨で了承いただき
復刊OKとの連絡を頂戴いたしました。


★====================★


〇 メルマガで9月中旬、ボディワイズ再開のお知らせ
_________________________

メールマガジンを登録する際のメルアド管理は、
すべてメルマガスタンドの「まぐまぐ」様です。

私はご登録いただいた方々のメルアドや氏名はわかりません。


近々のことで9月中旬にボディワイズの仕事を再開する予定です。
コロナの情勢により、状況は不安定ではありますが、
現在、そのような目標をもって仕事を進めています。

そして本営業再開を皆様にお知らせする連絡用に
メルマガをご登録願いますとお願いしてきました。

なので復刊していただけたおかげで、
業務連絡をメルマガでお伝えできることに、
ほっとしております。



★====================★



〇 メルマガ体制の見直しも検討中
_________________________


9月初旬に、
acmailerによる独自健康情報を載せたメルマガ発行ができるか検討中です。
(※acmailerはメルマガ配信CGIプログラムのこと)


同時に、
今回と同様の事態が起こるのは避けたいと考えています。

タダでまぐまぐ様にメルマガ発行をお願いしている身の上で、
規定条文を幾度か読んでも熟知できない私は。
ほとほと懲りました。。。



今後はまぐまぐ様の規定にNGな健康情報は避けるような形で、
まぐまぐからのメルマガは発刊させていただきます。
そのためこの度のような休刊はないと思います。

私のブログはあまり読まれない方もおられますから、
ブログに載せる健康情報はまぐまぐのメルマガには書けませんので。
最近の私がおこなう施術法が知りたい方には、物足らないはずです。


その代替策として、メルマガ発行スタンドを手持ちホストで運営へ。
メールマガジンを発刊できる『メール配信CGI acmailer』CGIがあり、
私の利用しているホストにインストールして試しています。

acmailerは、Googleで映像検索すれば、
インストールなど導入法と操作など学べます。

レンタルサーバーを契約していれば、
『メール配信CGI acmailer』を自身のホームページのリンクページ等に、
こちらのプログラムの紹介をすることで「無料」で使えます。

登録者の人数が50名前後と多くない運営なら、
お客様の希望があれば
「登録や登録解除」も容易に私が処理できます。


9月初旬に、
acmailerでの独自健康情報を載せたメルマガ発行ができるか検討中です。

acmailerによるベン石温熱器でアプローチをおこなう健康情報ブログは、
後日、またお知らせをいたしますね。




どうぞ、よろしくお願いいたします!



ボディワイズ
鈴木



================-
ボディワイズ
鈴木政春
〒142-0063
東京都品川区荏原5-16-18
電話:03-5498-2220
http://bodywork.s73.xrea.com/hhpp/top.htm

sfcsfcsfc_2001@yahoo.co.jp
================-
posted by スズキ at 13:44| Comment(0) | 業務連絡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月17日

まぐまぐ(メルマガスタンド)の『温和にボディワークメソッドのメールマガジン』休刊措置、いまだ続いています


■ 8月5日、メルマガ強制休刊からの、その後の流れ




2020年08月05日
9月中にメルマガで本営業のお知らせを考えています。そのメルマガが一時的に休刊となり、現在、復活申請中です。
http://bodywise-note.seesaa.net/article/476680703.html


まぐまぐ、メールマガジンスタンドに、メールマガジンの配信停止措置からの復活申請をお願いしておりました。




残念なことですが、
【まぐまぐから復活申請を『断る』旨の連絡】をいただきました。

{現在、あきらめずに再度、強制休刊からの復活願いを申請中です}




理由は「薬事法等の医療行為に抵触している」からとのこと。
明瞭なこの個所が問題ですという回答ではありませんでした。


薬事法に抵触ということですから、
ゴツコラについて書かせていただいたことが、
私があたかもゴツコラを薬として売り買いし利益を出しているとか、
誤解されたのでしょうか?

アダプトゲンハーブ以上の薬効があることで一部に知られるゴツコラです。
ゴツコラはすでに多くの研究機関で成分分析がなされており、
実験例等にもとづいた論文が多数ネット上では英文で目にできます。
ですが私も、これらを徹底して調べ上げる前は、
ゴツコラといってもたんなる雑草にしか見えなかったでしょう。
それを利用価値がこんなに高いものはないよね、
健康面でのバックアップ力に優れているよねといわれても。
なんだか、あやしいよなと思えてしまったでしょう。



それ、よくわかります。



ただ・・・「いきなりページ削除」措置は、きついものです。
場をタダで借りて使わせてもらう側の不安定さを感じました。


現状として、
既に60名ほどのお客様が、現在削除されたメルマガに登録をいただいております。


メルマガへのご登録をお願いした方の中には、
メールでボディワイズ再開はいつか?という私の回答により、
メルマガで登録をいただけましたらそちらでお知らせいたしますとさせていただきました。
そのようなお客様が20名前後おられます。
その方々にはメーラーにある私の問い合わせ回答の送信済みをみて、
連絡をさせていただきますが、
ブログを見てメルマガに登録しておけばボディワイズ再開後に連絡が届くだろうという方も。

その方々にはこのままメルマガ廃刊ではご迷惑をおかけします。



「しつこい!」とまぐまぐに嫌がられるかもしれませんが、
断られても断られても、
復活申請を何度でも送り続けるしかありません。 
とりあえず、薬事にかかわるといわれそうなゴツコラのことも、
医療や健康情報にかかわるといわれそうな私の施術関係の内容も書くことを控えます。


今後のメルマガ内容は、ご登録者様へのお知らせをするのみ利用とシンプルなものとすれば、
薬事・医療・健康等に抵触することもないでしょう。
まぐまぐへ、復活への申請へ今回はシンプルなメルマガにする旨、
復活をお願いしたいということで、連絡をさせていただきました。

どうにか9月までには休刊から復刊できればと願い動いています。





まぐまぐのようなメルマガスタンドにお客様がメールアドレスを登録いただく情報は、
私には知ることはできません。
そのためこのような突然の休刊でメルマガ登録者へ休刊予告ができない事態に陥ると、
お客様にご迷惑をおかけすることを痛感しました。


再度まぐまぐから休刊措置を受けるか?
今回のことで、わからなくなりました。。。






その不安定さをぬぐう対応策として。
無料で使えるメール配信CGI「エーシーメーラーhttps://www.acmailer.jp/
というサービスがあります。
まだしっかり使えてないのですが、
こちらを利用させていただくことで突然の休刊によるこちらからの音信不通がないように対策をとりたい。

そのように考えています。




重ね重ね、ご心配をおかけいたし申し訳ございません。



ボディワイズ

鈴木政春
posted by スズキ at 13:58| Comment(0) | 業務連絡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月14日

たとえば、便秘に対するアプローチ部分が、手技の理論体系別に異なってくることもあります

施術の興味深さ。

同じ治療目的でも、手技ごとの理論背景によりアプローチが変わることがあります。



たとえば、、、。

先日、便秘を改善させるために、
ベン石温熱器でどこを温めればいいかを図示いたしました。

功能性便秘をベン石温熱器でアプローチ.png


実は、、、。

他にも便秘改善のためのアプローチ法があるのです。

たとえば、そのひとつに、私がよく使わせてもらっているのが「チャップマン反射」というオステオパシー系の著名な手技です。
こちらはリンパの流れに着眼した療法です。
チャップマンにより内臓器官反射点が明示されています。

反射区といわれると、
たとえばリフレクソロジーのような足裏を刺激する治療法をイメージする人もいるでしょう。
身体の臓器の快不快の状態を知り、不具合があればその反射点を刺激することで、
臓器の機能改善を図るというものです。

テレビで、激痛の罰ゲーム的に足裏を刺激されて痛がるシーン。

観たことあるでしょうか?

チャップマン反射によるアプローチでは、そのような手荒な痛みを感じるようなことは致しませんが、
特定の臓器がダメージを受けると関係する部位にリンパの流れが悪くなります。
その悪化したリンパの流れの状態のままでいると、改善がなされづらいわけで、
または改善した状態も悪化した先ほどの元へと戻りやすいのです。


上図の中国で経絡や経穴を使った見立てによるアプローチで改善を促したのだが、
せっかく施術を受けたが数時間もすると元に戻ったとか、
数日も持たなかったとか。
または施術を受けることで体調を改善基調に乗せたいが、
なかなか改善のステップを順調に登れてる感じがしないとき。

私は補佐的に「チャップマン反射」というリンパの流れの不具合化を起こしている点を見つけ出して、
積極的にリンパの流れを順調な正常状態へと導くようにしています。


たとえば、下図が私が便秘に悩んでおられる方をみたときにアプローチする個所です。

チャップマン反射で便秘改善.png


スケルトンの人体図にマークが付けられている部分が、
臓器器官に問題が生じればリンパの流れが悪化する部位になります。


左大腿骨の外側に沿った部位に大腸のS状結腸・大腸・大腸弯曲部などのチャップマン反射点があり、
かつて私自身も数日、お腹が張ってくるしい思いをしたときに、
この部位を自己治療することで改善できたことがありました。

こまって苦しんでいるときに、速攻で結果が出てさっと改善する。
非常にたすかりますよね。


中国のベン石治療の本には、便秘に苦しい思いをしているときの指示に対し、
それをそのまま必死に改善を望んで自己施術するわけ。
でも、すぐにまた元に戻ってしまうんです。

たぶん徐々に良くなっているのですが、状態変化が芳しいとはいえない。

この左大腿骨の外側のリンパを流すような指示はありませんでした。
それがこのチャップマン反射の指示通りこの部位のリンパを流していくと、
お腹が張って苦しい状態がけろっとして抜け出せたということを体験しました。

ただ、そのときはベン石温熱器という磨きがかかった施術道具が手に入る前で、
かっさに近い形状のものを用いてアプローチをしたのですが。
施術のときの圧がかかると、その部位には炎症がもぐりこんでおり痛みがひどいものでした。

それが、いま。

ベン石温熱器でチャップマン反射部分を適切にアプローチをすると、
別に耐えられないほどの痛みがでることもないし、
画期的なまでにリンパの流れを元の正常化したものへと導くのが格段にしやすくなりました。


所有中のベン石温熱器各種2021-5-27.jpg


チャップマン反射の反応点は臓器と位置が離れていることも多いため、
施術中に私がベン石温熱器でアプローチしているところが、
その部分の筋膜が硬いから解いているのだろうと誤解されやすいでしょう。




筋膜のリリースだけでは戻りが速い人がかなりいるのです。
そのようなときには対応するための手技の数があったほうがいいときもあります。

使い物にならない程度の理解しかできない手技を多数コレクションするのは、
磨きがかけられた手技をひとつ得るに劣るといわれることもあります。

それはもっともなことです。
実際は手技専門書に書かれている内容を読みとけるだけの独自の臨床を積まなければ、
残念なほど書中で何が書かれ説かれているのかは難解です。
読みとけるものではありません。



またもうひとつ蛇足的につけくわえれば。

同じ体の部位を圧刺激を加えたとしても、
施術者が見立てた変化の落としどころを見出してかなえようとしなければ、
それは、一見すると同じような刺激を与えているように見えても同様の反応が起きることはありません。

興味深いことです。
目的が絞られて意図や意識が加えられた施術と呼べる操作と、
無目的で雑味がある濁った刺激とでは、
受け取る側の反応が異なります。
結果が明らかに施術と呼べるものかどうかの差が生まれます。


posted by スズキ at 14:12| Comment(0) | ホットストーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月13日

ベン石温熱器の「温法」効果

中医学の治療の法則・八法

中医学は、どうやって治療するのか。
漢方とか、按摩や、鍼灸などを施すときのベースになる考え方です。

中医学では以下の八法のどれか、または複数を合わせて治療をしていきます。

・汗法
・吐法
・下法
・和法
・清法
・温法
・消法
・補法



たとえば「汗法」とは、どういったものでしょう。

風邪をひいて熱を出したとき。
布団に入って汗びっしょりかいてたら、治った。
そのような経験はだれしもあるでしょう。


汗法は皮膚近くの体表に<外邪>があるときに有効です。

外邪が皮膚から侵入を試みて発熱したとき、
その熱を汗で散じることで病邪を治めます。

漢方薬で<発汗を促す生薬が配合>されてることがあります。
「麻黄(マオウ)」あるいは「桂枝(ケイシ)」などです。
それは「汗法」を使うことで治療する意図があるんですね。

でも汗をかくにも量が適量でなければ元も子もありません。
かきすぎたら体内の津液が過剰に排出されて体調悪化を招きます。

他にもすでに病邪が皮膚近くの体表からさらに奥へと入ってしまったときには、
汗法を使うタイミングは遅すぎです。

体内の奥に入り込んだ病邪や有害物質を口から吐き出す「吐法」や肛門から排泄させる「下法」を選択することになります。

体内に入り込んだ病邪や有害物質が、カラダの体表にあれば汗法、裏(奥)に入れば吐法・下法のように、
病邪のいる位置により対処する方法を選択することとなります。

ただ吐法も、老弱、妊婦、産婦、失血、気虚、ぜんそく患者には使えません。
また下法は、虚弱であったり、高齢で津液が枯れて便秘しているときなどは比較的緩和な下剤作用のあるものとせねばならない。

など、使い方に注意が必要です。

これらは体内にある病邪を口から食べたものを吐く。また、腹がくだるがごとく体外に瀉することで体調改善を目指すものです。




それに対して「補法」があります。
「補法」は、文字通り(補=欠落した部分を補うこと)で改善を促すという治療法です。

まずはいらない不浄な病邪や有害物質を出してしまうこと。
清く外に汗や吐瀉や肛門から吐きだし浄化して整えていくのです。
汗には、皮脂等のなかに多量に含まれる有害物質が存在しており、
それを体外に排泄するという目的もあるでしょう。


吐きだしたあとに必要な栄養素等が欠損しているならば、
適量の必要な栄養素を補い体調を安定化させるのです。




「補うことと、瀉すること」
この一方のみにより治療がカバーできることも
稀にはあるかもしれません。


ですが多くの臨床ケースではこの二つの
「身体に必要なものを取り入れて、不要なものを排泄する」
のふたつを組み合わせて考えることが多いようです。


ざっくりした言い方ですが、
体内から何を引いて、体内へ何を足すか。
といった人体が偏りから復調するための具体的な<足し算と引き算>をしています。


その基準を決めるのが、中医学診断の四診と呼ばれる診断方法です。
※四診(望診・聞診・問診・切診の4つの診断法)
ちなみに脈診は、四診のひとつの”切診”の分類に属すものです。
四診精度が、その後の足し算引き算に影響してくるのでしょう。


中医学治療八法には、汗法、吐法、下法、補法以外にも、
・和法
・清法
・温法
・消法
と。

あまり詳しく述べられても、中医学に関心ないという人にはつまらないものです。
とりあえず、
「清法」は、熱性の病気を治療し、「温法」は寒証のための治療法と考えてください。
「和法」は、病邪がカラダの表面と奥のちょうど中間の位置にいるため、汗法も吐法・下法も使えないときにもちいられる。

そして最後に残したのが、
消法」です。
これは体内の塊や滞りを除く方法です。
一般的には慢性化した腹部内部にできた塊や腫瘍を徐々に時間をかけて散らしていくやり方です。
素問でいう「堅きものはこれをけずる」「結するものはこれを散す」といいます。




私は数冊の中医学専門書から中医学を学んでいます。

ベン石温熱器によるお客様へのアプローチは、
中医学の八法のどこかに入るものなのだろうか?

そしてもし入るとすれば、
時には「温法」として冷えた組織を温めて活性化させる。


時には「消法」として体内の塊や滞りを除くために活躍させる。



最近のお客様の過半数は「清法」という熱証を冷ますよりも、
冷えた組織を温めて活性化させる「温法」の必要性が圧倒的に高いのです。
冷めた組織がベン石温熱器やホットストーンの効果で外部から加熱され温められるときに、
「消法」のイメージで、
体内の塊や滞り部分が、加熱をしなかったときと比較して3倍以上もスムースに消し去ることができています(※当社比)。
実際にホットストーンでのリリースは、ハンドマッサージの3倍以上もの成果を発揮するといわれています。
3倍以上のスムースな塊や滞りの改善がなされるというのも、いい加減な言葉ではないでしょう。
それにベン石温熱器もヘッドが他種あって最適な加熱フィット感の与えられる熱で解けば、
3倍以上のという言葉も、3.5倍以上とか4倍に増えるでしょう。


あとは正確には「補法」とは呼べないかもしれないが、
大関節や腹部奥などの血管周囲にできた硬結が血液循環を阻害しているとき。
その気血を滞らせてエネルギー不足や老廃物の蓄積過多状態となっています。
そんな血液循環を良好にさせることで、自らの血が自らを癒し浄化を図ることを計算しています。




具体的な便秘などの問題があれば、
その対処としてベン石温熱器を「温法」としてどのようにもちいるでしょう?
(※ 正確には温法というと漢方よりの用語かもしれませんので、ここでは外部熱により温めて改善を図る方法と考えてください)


たとえば、
便秘のときに、ベン石温熱器でアプローチするときは、以下のような個所を温めます。


功能性便秘をベン石温熱器でアプローチ.png

図で観るとわかると思いますが、
前面腹部の関元穴・天枢穴や背面臀部の次りょう穴・大腸兪穴などの部分は、
ピンポイントで熱を与えるようにという指示ではありません。

その経穴を含むエリアを大きめに設定して熱を芯まで通せというように、
ベン石療法の中国語の本には書かれているのです。



実際的な話ですが、
身体の状態が慢性化した悪化状態などがおこれば、
常に原穴と呼ばれる標準としては経穴はここにあるとされる部分になど
経穴はいないものです。

数ミリとか大幅に数センチ以上もずれることもしばしば見受けられます。



すると、どうでしょう?


一般書のツボの本。

たとえば関元穴の部分を押すとか灸をと指示が書かれているとしても、
多くはピンポイントでとらえられなければ作動しないスイッチとしての経穴がそこにないのです。
一般の方がツボの本を見よう見まねで試してみても、
鍼灸院で先生方に治療を受けるほどの効果がなかったり効きが悪いということは、
専門家的には常識のようなものでしょう。

指示された経穴を押しているつもりになっていても、
実際はそこにはツボがなかったということが多いので、
効きが悪いし効果をほとんど実感できないこともある。



だったらベン石療法はヘッド部分が大きめのサイズをもちいれば、
らくらく関元穴を含む大きなエリアでツボがあるだろう個所に熱を注ぎ刺激することができます。


所有中のベン石温熱器各種2021-5-27.jpg

そういう意味で、一見すると上記の便秘のときの腹に「温法」として関元穴をとらえるには、
針の先とは異質なざっくりした大きなエリアを一気に温めること。
それで確実に関元穴を含んだ刺激ができるようにしてあるのです。


ベン石の温熱効果により、肉体深部まで加熱が実施されて内部刺激を加えられれば、
さらに皮膚の奥のどこいらへんに関元穴の問題の本題が潜ってい居るかが素人目では判断できなくても、
そこまで熱が注がれて刺激してくれます。

ベン石のもつ邪気をはらう力は、他の石よりもはるかに大きいように私には感じられます。



そのような点においても、ベン石温熱器をもちいてセルフケアをすることは有効性が高まると思います。



もちろん、ベン石温熱器を持ってないと、どうすることもできないというところもありますから。
もしベン石温熱器を使った施術の実体験をしたい方は、ご連絡をください。

30分の軽めのデモでしたら、
私のスケジュールが許す限り対応させていただきます。
デモ程度のことですから料金はいただきません。


最近、ベン石温熱器を購入する方が増えているようで、
ご自身でベン石温熱器を購入する参考にしていただくのもよいでしょう。

またはいずれ9月中にボディワイズ本営業になったとき(予定)に、
デモを気に入って本格的なケアを受けたいとお考えいただいたときは、
どうぞよろしくお願いいたします。
m__m
posted by スズキ at 15:57| Comment(0) | ホットストーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月12日

夏バテ防止用自作ドリンク・・・です

暑いですね!

皆様、夏バテしてませんか?



日中、部屋でクーラーをいれてなければ35度。

冷房は29度程度の温度調整でも、
個人的には大丈夫なのですが。


今日はゲリラ雷雨が。。。
それだけ湿度が高くなりやすい。
湿度が「70%」を超えれば蒸し暑く感じます。
除湿器で「50%前後」にすると、暑くても「カラッ」としてさわやかです。
呼吸が楽になり、肩の上に乗せた憑き物が消えた感じです。


カビやダニの繁殖を防ぎ、風邪やインフルエンザを予防できる、
健康にとって理想的な湿度は50%前後だと言われています。
ですが乾燥しすぎることは、喘息やアレルギー性鼻炎にもよくありません。
ちょうどいい湿度に調整する機能がない除湿器を使っていますから、
気を使います。 ^-^;


身体のことを思って外気と大きな差を作らない室温設定を心がけてますが、
これでは部屋にいても汗がにじんできて積極的な水分補給が必要です。


運動後ならアミノ酸飲料を飲んでみるのもいいでしょう。


ですが運動はしていないというときは、
水分のみを補給するよりも免疫力をアップさせる目的で、
水だしで「ジェイソンウインターズティ」と「カキドオシ」。


これで夏バテ防止を試みています。



ジェイソンウインターズティとカキドオシ2.jpg

コップに水を入れて、スチールのパックにジェイソンウインターズティを入れて、その上にカキドオシを浮かべて、2時間ほど冷蔵庫に入れておくだけ。




[海外直送品] ジェイソンウィンターズティー(クラシック)缶タイプ 142g

レッドクローバー、ゴツコラ、インディアンセージ、スペシャルスパイス(ハーバリーン)をブレンドしたジェイソン・ウィンターズ独自のハーブ処方です。
こちらは世界でも最も広く広まり、
免疫力を高める目的をかなえるための信頼と実績の健康志向のハーブティブレンドといえるでしょう。
こちらで癌が改善するかどうかは、どのような場合にどうであるかと科学的な検証されたデータがないため、
ジェイソンウインターズティのそこを推すのは難しいと感じます。
ですが飲み口がよく、煎じて煮だすとすぐにすっぱくなって飲みづらくなる本商品も水出しでは長く楽しめます。


民間薬として知られているカキドオシはシソ科の植物です。
カキドオシ2.jpg
上記写真は私の自宅プランターのカキドオシです。

生の摘みたてハーブのカキドオシの葉と茎で水だしすると、
ジェイソンウインターズティが少し精油成分のリモネンによりとろみが増す感じにしてくれます。


ゴツコラ(和名:ツボクサ)似のカキドオシは、
繁殖力が高くてつるがどんどん伸びて成長してくれます。
野山に多く目にすることのできる植物ですから、手に入れやすいでしょう。

煎じて服用する漢方や民間薬としてとることで薬効が高いものです。
血糖値降下の機能が強く糖尿病や、虚弱体質改善、強壮にも。

肺の障害には、牛乳1リットルに乾燥したカキドオシをひと握り入れて沸騰させて毎晩寝る前に飲むそうです。
昔からその有用性は知られています。
posted by スズキ at 18:54| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月11日

お盆休みの墓参りと神社(香取神宮)での浄化

昨日、千葉県香取市内の私の両親の墓参りでした。
長距離を歩く個人行事で暑かった。。。


高速バスで香取神宮までいってからの歩きです。
高速バスはコロナ影響で半分に減便。
香取神宮の気の強さは圧巻で邪気を消してくれる地点でがあります。
昨日は香取神宮の参拝者が数珠つなぎの状況でした。
奥宮前の御朱印を書く小屋も開き、奥宮の柵も開く。
はじめて奥宮の柵が開いている姿をみれました。

香取神宮ソーシャルディスタンス2020-8-10.jpg


昨日は、ここ一週間続いた腹部内奥にある左右大腰筋。
特に左わき腹に不具合を左大腰筋上部の硬化を感じていました。


中医学での見方では、
勇気がくじかれれば「腎臓」に悪い影響が及ぼされる。
腎臓が調子が悪くなれば、腎経の筋肉代表の大腰筋がダメージをうける。
腎臓の調子が悪くなれば、耳に影響がでて聴覚への問題や三半規管に影響が出てふらつく。
腎臓が調子が悪くなれば、腎経の筋肉代表の大腰筋がダメージをうける。

肉体にある不具合個所も癒されますが、
物質と気体の中間的な「エーテル体」の不具合につながる邪気が体感できるほど抜け、
体調不良が整うような気がします。


邪気による気血の循環阻害ととエーテル体の状態は瞬時に呼応しているような気がします。


人智では容易に取り除けないものであっても、
香取神宮の旧神宮で神様を祀る社の力は偉大。

20分ほどの涼やかな瞑想中に、
急に息が入りやすくなりました。
大腰筋の上端の横隔膜に結ぶ部位がほどかれた。
その瞬間が気持ちがいい。


整体で解かれた感触とは異なるものです。

気の滞りが消えて正常化して気の循環が起こるとき。
通常は気の経絡上を24時間かけてひと廻りして元に戻す。
それもあるでしょうが、不思議なほど香取神宮では瞬間に変わります。
肉体上の機能の不具合も気持ちの面でも。

邪気の浄化状態は、今も続いております。




〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


香取神宮から墓のある妙香寺の田畑を貫く移動中。
移動中香取下小野ではゴツコラ(和名:ツボクサ)が、
群生地がそこかしこに見つかりました!!

私の印象は、聖なる浄化された気の流れがある場に、
ゴツコラ(和名:ツボクサ)という植物は群生します。
邪気が多く滞留する場には群生することはありません。
香取神宮下の下小野エリアは人の気や、場の力がいい。
自生していると想像しており案の定でした。


===============================

【 ツボクサ の パワー 】
アーユルヴェーダでは「最も重要な若返りのハーブ」として扱われるほか、
霊性の高い植物として瞑想の時に用いる薬草としても利用されています。


【 ツボクサ の 効能 】
強壮作用、去痰作用、末梢血管拡張神経、
血行促進、鎮静作用、穏やかな利尿、肌の症状等。
記憶力を増し、老化や老衰を遅らせる。
副腎を強め、同時に、血液を浄化し、免疫機能を高め、
皮膚の深部の回復を促します。精神的な疲れを減らす精神の強壮薬でもあります。
肝臓病や高血圧の治療にも。


===============================

生きる力を引き出してくれる食品としてWHOが認めます。

日々、ツボクサをサラダ等にちょっと添えていただけば、
多くの健康面の安心をえられることは科学的に証明済み。

下小野散歩中に、
自宅にてツボクサの自給自足をかなえられるようにしたい気持ちが膨らみました。


posted by スズキ at 09:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月07日

フェルデンクライス・メソッドのATMセッションを体験してみたい方、いませんか?

物理学者・柔道家のモーシェ・フェルデンクライス博士。
柔道中に自らの身体を壊し、多くの医師の元を訪れたが改善がみられなかった。
そのため自分で物理学者の目で身体の解剖学・運動解剖学、生理学、心理学など多岐にわたる研究。
アイデアを広げて身体操作などに気づきを深める訓練を取り入れる過程で、
難治状態だった自らの身体を改善させることに成功しました。



その後、フェルデンクライス博士の身体における仕事に救いを求める人が増えていきました。
他者へのセッションをするかかわりを持った当初は、
対面で身体操作に不都合を含んだ人の動きを改善させる状態を改善させる導きをしていました。

だが彼の元を訪れてセッションを希望する者たちが増え続けた。
そこで対面による一対一でおこなうセッション以外のやり方が必要となりました。

物理学者のモーシェが徹底して思考した身体の生理解剖学に則った運動法に基づいた
動き方のエッセンスを噛み砕いたやり方を「言葉で動きを示唆する」ことで、
より合理的な動き方を習得できるように促すセッションを考案しました。
きめ細かく、動き方の改善法が全体を網羅しています。

それがフェルデンクライス・メソッドのATMセッションです。


フェルデンクライス博士が半身不随に近しくなって柔道を続けられなくなった自らの身体を改善させた。
そのレベルのエッセンスが含まれたセッションです。
腰痛や肩こりなどのカラダの不具合を改善したい人、
ダンサーや音楽家らの身体の運動性能を高めたい人、
または自己の動きの制限を打開させることで自己内省を深めようとする人々
(フェルデンクライス・メソッドが<動く禅>と呼ばれている所以)。
せまくひとところにまとまるものではありません。

フェルデンクライス・メソッドを生活に取り入れ、
人生のわくわくを受け取る人々が多数おられます。



またフェルデンクライス・メソッドの広がりは、
愛好者はフェルデンクライス博士の母国のイスラエル一国に及ばず、
アメリカやヨーロッパ、そしてアジア、日本など各国に多数いることが知られています。
動きによる学び伝えるボディワークが海を渡って世界各国に定着することは稀有であり、
他にはアレクサンダーテクニークなども知られています。
その広がりからも、フェルデンクライス・メソッドのATMセッションの品質の高さがうかがうことができるでしょう。


日本では多くのフェルデンクライス・メソッド関係の書籍が出版されています。
フェルデンクライス・メソッドの先生が録音したATMセッションの音源もあります。
私もそのような本を多数読ませていただき音源からも学ぼうと努めました。

私個人の意見で恐縮ですが、
それにかけた時間は膨大。
ですがかけた労力や費用に対してリターンは少ないものでした。

学ぶ私がフェルデンクライス・メソッドの流れに馴染んでおらず、
繊細な動きの指示に従うよりも、
「なぜ、このような動きを指示するの?」と感じると、
その時点でそのあとのセッションはすべて未消化に終わっていた。

本に描かれた動作は、
正直言って、それをそのまま実践してみたいと思えたことはありません。
本からは読み物として知識を増やすにとどまってしまう。

音声教材からは
「今の自身のしていることは、先生の指示通りしているのだろうか?」と疑問が出ることや
「動きの試行錯誤をするときのペースが先生の指示とあわなくて違和感がある。ストレスを感じるな」という流れ。

そのような教材からの動作学習について学ぶ難しさに直面していました。


ただその後、フェルデンクライス・メソッドの本や音源という教材から学ぶことから、
実際にフェルデンクライス・メソッドの先生になるためのセミナーを通い
フェルデンクライス・メソッドをつたえる資格を得た方からセッションを受けるように。

そのときに感じました。

フェルデンクライス・メソッドのセッションは、生徒への目の行き届いた先生があってこそ。
ライブ感が重要だと感じられました。


ATMセッションの進行は、
急ぎぎすぎても、遅すぎてもストレスを感じてしまいます。
それは初心者であればあるほど。
慣れてくれば、熟練サーファーが難しい波にも乗れるようなものです。

そのような理解を促し内省的に動きを掘る『間のとり方』の心配りが、
特にフェルデンクライス・メソッド初心者には必要です。
そこにひとりの生徒が救われるかどうかがかかっています。


そのような意味で、
フェルデンクライス・メソッドを初めて接するという方々は、
ライブ感覚を持ってフェルデンクライス・メソッドATMを受けることは重要です。

フェルデンクライス・メソッドは、上でも申したように、
直感的に思いついたという動きの集大成ではなく、
物理学者のモーシェフェルデンクライスの研究が、
身体の解剖学・運動解剖学、生理学、心理学など多岐にわたる基礎背景を踏まえ、
論理的な思考の元で動きの指導が組み立てられています。
そのおかげで、誰にでも学べますし、成果の再現性があるボディワークです。



いまの時代です。
リアルで会う対面ではなくオンラインでのセッションという選択肢も設けられて、
以下のサイトの先生はセッションをなさろうと考えているんだといいます。


「フェルデンクライス下町 東京」
https://www.facebook.com/Feldenkrais.shitamachi/



私も、こちらの先生のセッションにお世話になっています。


皆様の中で、
フェルデンクライス・メソッドのATMセッションについて体験したことがある方やこれからと考えている方。
フェルデンクライス・メソッド等の動きのボディワークに関心がある方。

「フェルデンクライス下町 東京」のサイトをご覧いただいてお問い合わせをしてください。
または私の施術を受けておられる方は特別なインフォメーションもありますので
私でもよいので気軽に連絡をください。


お待ちしております。
posted by スズキ at 06:34| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月06日

施術家が、ベン石温熱器を購入しだしています!!!

昨今、ベン石温熱器がけっこう売れてきてるみたいです。

ベン石温熱器をつくる中国メーカーはいくつかあり、
新商品を開発するなど競っている。

様々な機種が出ていて在庫がなくなっているものもでてきたりする状況のようです。


かっさ型ベン石温熱器.jpgスモールサイズのベン石温熱器スイッチ.jpg


私は、いくつかのベン石温熱器を購入しましたが、
さらに別機種を、試しに購入しようと検討中です。



新機種を手にした途端、
今までの筋膜リリースのやり方が画期的に改善されることが、事実、たくさんありました。
投資した以上のリターンが、ほぼ100%感じられています。


弘法大師は筆を選ばなかったといいますが、
ちゃんとしたいい筆も愛用していたのです。
すぐれた道具を持つことは大切です。


ただしベン石温熱器が優れているとしても、
それが通常にマッサージをする道具と考えるか、
それ以上に理論が奥深く明瞭な中医学を研究し筋膜リリースの技術を改善の理由としめして一手を打つときに使うか。
その差は淡々と成果の違いが現れるでしょう。
臨時施術の受付でベン石温熱器と私の今までの技術を組み合わせて使いこなす研究に時間を膨大に使うことで、
仕事のパフォーマンスが押し上げることができてきたと感じられます。

施術法のベースをすでに持っていることが、
新たな道具を飛躍させることにもなります。


それ故にプロとして効果を引き出すにはベースになる施術の素地が高まらないと、
ベン石本来の素養を10%も引き出すことはできないと感じます。

それほどプロが持てば、ベン石温熱器の秘めた有用性を最大限に引き出せるものと言えるような気がします。




ベン石温熱器を購入する施術家が増えることは、
今後、ベン石温熱器の有用性を多くのお客様に気づいていただけることへとつながるでしょう。
そう考えると、わくわくしますね。


ベン石温熱器は、使い方を会得したものが用いれば、
本当にパワフルにお客様の体調改善を押し高めていく力持ちですから!!


たとえば、
ベン石療法の書籍を4冊ほど中国語書籍を扱う書店で手に入れています。
興味深い本があり他の和書ではみたことがない施術のノウハウが紹介されています。
そのようにすでに書籍で公開されている知財があるというのは最高の強みでしょう。
ただしそこまでの手間暇時間が膨大にかかる調査研究は、
通常ではプロでなければやらないでしょう。
そういったところでも施術家が興味を持ちだしたというのは、
いいですね!



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



最近、ベン石温熱器を購入したいという人たちの問い合わせが6件ほどいただいてます。
一般の方が2名で、購入前に私の施術を体験させてほしいということでもありました。
他、4名は施術業をなさっておられる先生方です。
そしてすでに施術をなさる先生方のうち3名からは「注文した!」という連絡をいただきました。 ^-^
別には私の直接知り合いの施術家の方でも、すでに3名の先生が入手して使っています。

そして徐々に手に馴染んでお客様に使って喜ばれてるという報告を受けてます。




そして今朝も、施術をなさっておられる先生から
「ベン石温熱器を購入しようと考えています」と連絡をいただく方がおられました。

いただいたメール内のご質問内容ですが、
中国のベン石温熱器を販売するショップで見積もっていただいたそうですが、
『送料が500ドル』というので高く感じるが、どうでしょうかという問い合わせでした。


本体価格込みかと思える費用ですが、
送料の中に手数料を含めると、
500ドルと提示するショップもあると思います。

発送法がエアー便か船便か、
運送業者が中国系かアメリカ系かなどの条件等はメールに書かれていなかったため、
送料として500ドルが妥当かどうかの判断材料が薄いのですが。

私なら「絶対パス!」のショップです。

そちらの先生には、参考までにということで、
私が一度使ったことがあるショップの該当商品を掲載したURLを返信にてお伝えいたしました。




商品売価は、ショップごとにピンキリです。
安く手に入れたいと思って、目だった安価なところに頼むと
お金を支払ったらショップが消えたということも。
それはよくあります。

私もその詐欺を体験するすれすれで回避できましたが、
危ういところで10万円弱が消えるところでした。。。

慎重にいくつかのショップを見回って信頼できそうなところを見つける。
そのようにする必要があります。


また送料について細かいことをいえば。。。
詳細は私は業者でもないので、差し控えますが、
たとえば、次のようなこともあります。

中国国内の人が中国系ショップに入って商品を購入。
すると中国国籍以外の人よりも安価に購入できるときもあるようです。
そのうえで購入した商品を、海外へ送るよう店に手続きをするほうが、
海外の人が購入して送料と手数料を請求されるより安くなるケースもあります。
そのような購買ノウハウは、ネット検索していただければ見えてくると思います。



ただしひとつだけ言えることは、
ベン石温熱器を購入時に初期不良があります。
私は新しい別のものを届けていただけるよう交渉して入手まで4カ月入手まで待たされたときがあります。
仕事で使っていこうというときにはそのような遅延時間は耐えられるものではない。
ただ不良があっても交換等の交渉に応じない完全放置するショップもあります。
このような足をとられる無責任さに、一番、いらいらし精神的にも不安定に追い込まれます。

それ以来、一個だけの商品購入でいいところを、
一個が故障機であってもいいように二個注文するという対策をとっています。
運よく二個正常稼働してくれれば愛用していつ壊れるか、ハラハラドキドキすることも軽減できるので。




中国からの個人輸入は、中国系の友達がいたら、
ご飯でもおごって手続き代行をしてもらってください。
それがベストでしょう。
中国系の施術をしている方々は、意外に中国留学生が知り合いにおられるケースもありますね。


中国系の友人に頼れないときには、
ショップを見つけてもいきなり即決注文をするのではなく、
「見積もり」をお願いするようにしましょう。


2〜3店舗、見積もりをお願いすれば、
応対の即応性や文面などをみれば、
その後のアフターサービスが大丈夫かどうかが見えてきますよ。



posted by スズキ at 10:34| Comment(0) | ホットストーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月05日

9月中にメルマガで本営業のお知らせを考えています。そのメルマガが一時的に休刊となり、現在、復活申請中です。

コロナウイルス感染の回避のためから施術の本営業のお知らせのタイミングを見計らっています。

そのようななかではありますが、
「本営業のお知らせ」はブログでも行いますが「メールマガジンにて行う」意向があります。

今まで施術に関心を持っていただきメールや電話で問い合わせをいただきましたお客様には、
メルマガ登録いただければ、そちらで本営業のお知らせをいたしますとお伝えいたしました。


よほどの社会情勢でない限り、9月中に「本営業のお知らせ」を出させていただく予定です。




その本営業のお知らせをさせていただく予定のメルマガです。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
■ 新たにご登録をお願いしたいメールマガジン ■
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


   温和にボディワークメソッドのメールマガジン
   https://www.mag2.com/m/0001688614.html
   新規:メールマガジン (発行メルマガスタンド: まぐまぐ)

  ■ボディワークスタジオ『ボディワイズ』の業務連絡
  ■「筋膜リリース」やその他多岐にわたる施術技術を駆使した
   ボディワークについて解説やお知らせ
  ☆彡またその他、有益な健康アップ情報を提供させていただきます!

  【ご登録方法】
   温和にボディワークメソッドのメールマガジン
   https://www.mag2.com/m/0001688614.html

   上記のurlにアクセスしていただきますと
   まぐまぐの私の発行ページに移ります。
   こちらのページの下方にございます
   『メールアドレスを入力するだけで届くから、面倒な登録は一切なし!』
    の下にある入力スペースにメールアドレスをご記入いただき
    登録をお願いいたします。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


8月5日現在。
発行間隔が前回から空きすぎたため、
お世話になっているメルマガ発行スタンド「まぐまぐ」から
発行休止メルマガとされたことが判明してあわてています。

当メルマガを復活させていただけるよう、
まぐまぐへ申請を出しております。
復活許可待ちの状況です。


★ 復活許可が得られたときは、
  その旨を、メルマガとブログにてお伝えいたします ★





社会的情勢の好転の兆しが見えてこないときではありますが、
日々、ゴツコラをいただき脳を活性化できているおかげで、
施術研究をする時間が増えても疲れにくくなりました。

ゴツコラの成分により脳内やカラダの末梢にある血管の先にある毛細管が育つようで、
過去に私がしてきた施術研究をぎゅっと凝縮した印象で施術法が改まってきました。

ただこのままの本営業ができないままであれば、
いくら施術法を磨いたとしてもお客様へ届けるタイミングが失われしまうでしょう。

そのようなところへ、じれったさを感じるようになりました。




これからの時代、
健康の保ち方は、自分で自分の責任を持つ方向へスライドしていくと思います。

他の先進国の国々では。
たとえばどういうトレンドがあるかといえば、
薬効を持つハーブを活かして生活を豊かにしています。
なかには東洋医学の力を活かして自身を見立てていき、
レントゲンや血液検査を受けつつ、
さらに見立ての精度をあげるようにしている人たちも増えてます。

自分を外界の環境に馴染ませて自然を取り入れるようにしていく。
自然のなかで活かされている人間の姿に、
改めて気づき感謝し幸せを感じる。


自然体の美しさを、我が身から見出す喜びを大事にして生活する。



私のボディワークの師匠の活躍の姿からも、うかがえることです。

施術に傾倒し、他へ目を向けることは少なかった私も、
いずれくる人の運命を感じる手前に、
自然物として恵みをいただく自身の心身に向き合えていることが幸せなんだと、感じるようになりました。


こう感じられたのもコロナの外出自粛のときに園芸にドはまりしたおかげだと思います。 ^-^



あとは合気柔術をしていて音楽をなさっているお客様と施術で話をするところで、
「やはり自然体の人は、やっぱすごいんだよ。この人のナチュラルな首、観てよ!」と、
うれしそうに他のアーティストの映像や写真を見せてくれます。

目指すは赤ちゃんがもつような穢れのない本能的な自分を受け入れるて、そうなること。

動きのボディワーク等では、そこがひとつの純粋なゴールです。

絶対にそのような自身を取りにいこう!という姿勢に私も刺激を受けました。
もしかしたらつたないもので恐縮ですが私のブログで施術の概要をつたえられれば、
知識は増えていくかもしれません。

ですがそれは一回の施術中に私が、観て、感じて、
変化をイメージして作業をした結果と同等に追い付くことはないでしょう。

あとは中医学基礎と腹診・舌診。
そしてあと数冊の整体系の良著を学び終えたとき。
施術を実際にさせていただく機会を持たなければ。

できる限りのコロナ感染対策をさせていただき、
本営業の施術をと考えています。





以前は新規のお客様は、予約順番待ち制度で、
いったん予約が取りやすい状態になるまでご予約受付をお待ちいただいておりましたが、
そのような制度も、必要はないでしょう。
予約順番待ち制度なしで、ご新規のお客様も受け付けさせていただきます。




どちらの治療院様でもかつての多忙さは控えめとなる今の時期です。
ボディワイズでも、そうであると思います。
本営業にして、改めてお客様の声を聞き、
どのようなことを必要としておられるか。
一人一人の感じている考えを教えていただける機会を持ちたいと願っております。

posted by スズキ at 14:06| Comment(0) | 業務連絡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月04日

「外因は内因を通じてはじめて発現する」

いまコロナウイルスの影響を受ける時代。

外的環境により体外にいるコロナウイルスを、
体内へ侵入を許したとき。



(a)ウイルス感染して症状が出て「発病する人」

(b)ウイルス感染しても症状がでず「発病しない人」



『(a)ウイルス感染して症状が出て「発病する人」』のときは、
外的な病を引き起こすウイルスという因子が強大すぎるものであるか、
内的な身を守るための正気(抵抗力:免疫)が弱すぎであるときです。


外界の変動が適応できる範囲を越えたとき、
または人体における機能失調や機能低下があれば外界に適応できません。
それにより発病に至ります。
個体差や住む土地の気候等の影響もあります。

外的因子のウイルスが強力な武器を携えて勢力が強大であり、
内的な正気が脆弱であれば、命に係わる状態を引き起こしかねません。



『(b)ウイルス感染しても症状がでず「発病しない人」』のときは、
外的な病を引き起こす因子があったとしても、内的な正気(抵抗力)が勝っています。
ウイルスが敵として攻め入ったとしても、
内的な正気が充実していれば十分な戦闘力で迎え撃ちます。


これではウイルスが勢力を伸ばしたくても、
奥にある本丸乗っ取りは困難。
ウイルスは攻め込み続けても、
攻め入っては打ち砕かれてを繰り返しています。
これは「感染中だが症状が出ていない」状態です。

やがては正気(抵抗力:免疫)増強を実行するうちに、
正気がウイルスの弱点を発見して駆逐していきます。
これは「抗体を得た」という状態です。

新型ウイルスの感染法が、正気があるものに対して感染後の発症が少なく、
感染が気づかれにくいようなステルス感染者をつかって感染拡大をさせる。
したたかさを感じるものです。

半面、内的な正気を高めれば、
感染したまま症状が出ないで、
やがて抗体を得ていくようです。






私が読む中医学の入門書。




中医学入門 (日本語) 単行本 – 2012/3/1
神戸中医学研究会 (著)

繰り返し読んだと脈診講座の先生もおっしゃっていました。
ゆえに、この本の内容の信頼性は厚く読む価値があります。

本書の冒頭に、中医学が病に対する見方が書かれています。



「外因は内因を通じてはじめて発現する」




ウイルスや細菌など外的環境「外因」に影響を受けても<症状が必ず出るというわけではない>といいます。
「内因」として正気(抵抗力:免疫)が働きが外因に負けてはじめて発症するものだといいます。




当然のことと言われれば、その通り。



この中医学の意識は、
病邪の除去のみを重きを置かず、
正気を扶助することにも力点を持たせてくれます。

漢方の処方などに、
正気扶助目的の生薬が含まれることも、
そういった中医学独自の奥深さでしょう。


正気を整体させること。
それで内因を乱さずに整えておけば、
外因の付け入る隙を与えないのです。



そんな意識で具体的に各人に必要な方策を立てる。
自己の正気が正常化しているかを観て、
乱れれば整えるようにして社会的責任を果たす。
もちろん、各人の外的・内的条件はそれぞれで、
画一的なお仕着せができるものではありません。

自身が果敢に挑めるところを観ていければいいでしょう。





「 『正気』といわれても・・・
   ちょっと目で見て触れられるものじゃないから。
   実態感が乏しくてイメージしづらい  」

という人も多いでしょう。

脈診をするとき、
脈の位置の高低や脈管の太さや内部を流れる血の詰まり感などで、
正気が充実しているか・乱れているか・低下しているかを判断しています。

脈診のトレーニングをする過程で、
抽象的に感じられた概念物も具現化して、
触れることが許されるようになります。

そのような意味においても、
簡易でもよいから脈を診る知識を得て修練を積み、
自己の状態を診る基準を手に入れてほしいのです。




自身の正気状態にスポットライトを当て、
常日頃から、モアベターにする姿勢を身につけてください。


たとえば、
正気が抑制される原因になるのは、対にされる邪気。
邪気でも皮膚表面にあるようなものは改善の余地が、
身心のストレスを軽減させて滋養よくする食事をいただき休息をとるのがベスト。
人が備える弱った身体の立て直しをする自然治癒が働きやすいようにすればよい。

人体の部分と部分、臓器と臓器、器官と器官、上下、内外、左右など、
様々な別々の機能を持つ個々が統合して働くには経絡というネットワークを通じて
情報伝達をするといい、
その流れのおかげで健康状態を恒常化させる機能が働くといいます。
ですが邪気の位置が徐々に深部へ入り深部筋の筋膜の流れがよじれるようならば、
そららの経絡上のネットワーク内の欠いてはならない情報が途切れ危うくなっていきます。

そのような邪気が体内に多く散見されて正気の活躍を遮るなら、
容易なアプローチで対処できるものではなくなります。



昨日、とある施術院をなさっておられる先生がベン石温熱器を手に入れたいということで、
私が使っている機種を問い合わせてくれました。
すると早速、中国語の堪能なお知り合いを介してベン石温熱器を2個、注文なさったそうです。
「2個同時注文しました」というところに、すばらしい判断をなさったなと思います。


先だってブログで膝をベン石温熱器を2個使って挟み込んでリリースするといいと申しました。
ベン石は邪気をはらう石として中医学の源流医学書となる黄帝内経に書かれた、
専門家では知られている貴重な石です。
その元々が気を通す力にたけたベン石を温めると、その威力は飛躍します。

ベン石温熱器で膝をはさむリリース.png

ベン石温熱器を2個使い深層交点を狙い撃ち!.png

たとえば、このようなやり方で、
皮膚の下にできてしまった正気の通りを阻害する邪気を除くこともできます。
関節や臓器等に邪気がまとわりつくようであれば、
このようなものをベン石温熱器を使うなどして対処してからであれば、
さらに別の正気を増すための食事療法等の成果も高まるものでしょう。

そのようなやり方をしている治療院でお世話になるのもいいでしょう。


一足飛びに、現実感乏しく飛躍する幻想は捨て、
着々と今の自分が明日の自分が喜ぶようできることをしてみましょう。
しっかりとした根を深め、毛管を増やすような充実した成長を遂げましょう。
各人が自分にあったやりかたを探し出すようにしましょう。




私の夢想で恐縮ですが、


新型コロナウイルスがどこで感染するかわからない、いま。
新型コロナウイルスの感染をしたときに
正気を正して抗体を速やかに作れる多くの方が増えてほしい。

そのような変革的行動をする方が今後の舵取りをするような気がします。





そうなることは人体の生命力を尊び、
人生を純化させる気づきをあたえてくれるはず。
私たちの人間観が、さらにすばらしく磨かれるでしょう。



正気を増やすことに関心を持った方がおられれば、
信頼できる鍼灸院や漢方医などの専門家へ相談してください。
適切なアドバイスや施術をしていただけるでしょう。



私も、自己の正気を正すことができるよう、
日々、試行錯誤して成長し続けたいと思います。
やれるだけのことは、やっておきたいですから。
posted by スズキ at 18:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

江の島で子ダヌキと遭遇!!

8月3日。
梅雨が明け日に日に暑さが増していくでしょう。
暑すぎは体力的に厳しいから昨日のうちに、
「江の島」のゴツコラ(和名:ツボクサ)自生地へ種の採取にでかけました。



2週間前のこと。
都内のゴツコラ自生地は、
梅雨前の1/10ほどに自生エリアが減少し、
ゴツコラ自体も勢力が減退していました。

「え〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜っ、ホンマでっか!」
想像では、わっさわっさとそこら中に成長したゴツコラが目にできると思っていたのだが。。。


江の島でも都内と同様、梅雨明けまで長く風雨にさらされました。心配でした。

案の定。
数か月前は、わんさか状況でゴツコラだらけだった森が。。。
一部エリアは壊滅。
他エリアは1/5以下に勢力を縮小、枝ぶりが悪い。
種もあまりない。

ゴツコラ江の島2020-8-3.jpg
勢力あるゴツコラがほぼなくなりのっぱらに近づいた様子です。


無論、種をとりつくしては絶対にいけません。
一株の種を半分以上を意図的に残して採取しているので、
この状況ではがんばってみても採取量は非常に少なくて。。。

何をしに来たのかと、どっとへたりこむ感じでした。

ただ以前にはなかった自生エリアが見つかりました。
山田検校先生のおかげで種の量がそろいました。m__m

ただゴツコラはランナーで伸びます。
これから確実に巻き返していくはず。



周りではカップルや親子連れが私が無心で種の採取をする姿に、
ソーシャルディスタンス以上の距離を置いてくれていました。
18:30に、種採取、健闘した結果その地を離れました。






採取中に「きつねがでた!」と騒ぐ若者たちの声が遠方より聞こえていました。
きつねは、いるかもしれません。
ですが警戒心が高く人がいる時間帯は100%発見されることはありえません。



「何をきつねと勘違いしてるのだろうか?」




正解は、<たぬきの子供>でした。

野生の子ダヌキが、一匹、エサをもらいにきていました。
顔のとんがり方から、今年の春遅くに生まれたようです。

私の家の近所のたぬきの親子は仲が良く、
いつもた群れを作って行動中です。

ですが江の島の子ダヌキは見回しても親兄弟がいません。
早々と独り立ちしたのでしょうか?
30分ほど子ダヌキに癒されました。

ネットで江の島のたぬきを調べたら、
多くの方がこの子の親を観ているようですね。

ひたすら食べ物を求めさすらい、
人間なんて眼中にないたぬきを!



そのときの子ダヌキを30秒ほどの動画にて撮影してみました。
手がふさがってての撮影で手振れがひどくて申し訳ないです。







例年に比べれば、コロナの関係から江ノ島神社への参拝者は半数以下でした。
ゴツコラの種を採取している人は、私一人。


自宅に撒く分の種は、
自宅のゴツコラから採取しています。
そちらから発芽実験をして増やせればと考えています。


江の島でお預かりした種を、
一粒も無駄にせず都内近県のどこへ撒くか?
すでに構想はありますので、折を見て撒きにいこうと考えています。



独自の趣味の園芸を楽しんでいます。


どのような社会的背景の状況下でも、
無心に楽しめることがあるってしあわせです。
posted by スズキ at 11:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月03日

運動の質は、交感神経と副交感神経の綱引き大会で引き分けがベスト!!

『脳』は。

「賢い面」と「幼稚な面」の二面性を持っています。

ナチュラルな感性豊かさ。
しなやかな生命力を表現できるのも、
私たちの脳へ、代々の血から引き継がれた輝きです。


曇りなき輝きを放つ力の元は、
いまだに神々しいままです。

気血は循環して代謝がおこり、
常に体内を機能させるのにうってつけのpH濃度を維持する操作をしてくれています。
酸性・アルカリ性のバランスは最適化されていなければ、
血の流れは速度が遅速に乱れ、量は大小に乱れます。

免疫は体外から侵入する菌やウイルスの数にあわせています。
免疫細胞の数が少なければ病気へ転じます。
免疫細胞の数が過多となればアレルギー反応により自らを傷つけます。
免疫の量は恒常性の操作範囲内となる「交感神経と副交感神経のバランス」が本能にあえばよいのです。
交感神経か副交感神経のバランスが崩れれば必要量から足りないか過多となるかのどちらかへと乱れます。


実は脳が免疫を交感神経と副交感神経という神経で制御するように、

脳自身もそれらの神経に影響を受け制御できるものなのです!!



私には陰陽を交感神経と副交感神経に割り当てて考えれば、

「陰」は副交感神経
「陽」は交感神経

です。

運動をしようといわれると。
大多数の方々は、交感神経を振り切る負荷をかけて筋肉の増量を目的と考えるかもしれません。
学校等での授業でも、テレビの健康番組でも。
筋肉の動作の質には入り込んだ指導は薄く、
陽の交感神経が過多に働くものをさらに追い込む。

そうすることで、
脳は、代々先祖より受け継いだナチュラルな生命を削ぎ落し、
機能的な身体動作を手放し続けていた。
そのことにあなたがはっと我に返って気がついたならば。


そこからの方向転換を図りたいでしょう。


私のようなカラダの操作に目を向ける者は、
「陰・陽」のバランスを「副交感神経・交感神経」に分けてものを観ています。


そしてまずは陰陽の順、
陰が先んじて学びを深め、
陽がそれに乗っかって追随する。

そのような発想で、
人体のありようを観察しています。

カラダの操作ひとつあげてみても、
本能的な動作から、私含め多くの方が失ったものがあります。

それはとりもなおさず、
脳自体のありようが、
本能的な作動する力を同時に乱す結果にもなってしまうのです。

神経の親玉が脳。

脳が綱引きの綱の中央にくくられて、
左右にわかれた綱を陰陽で綱引きをするのが交感神経と副交感神経。
脳は、常にニュートラルポジションの上に。

脳のニュートラル.png

交感神経が強く引いて勝っても
副交感神経が弱まって負けても、
または他の条件によって、
脳のいるニュートラルな位置が狂ったとすれば、
どちらも不自然さを身体にもたらします。

下図のイメージです。

脳の交感神経過多.png

副交感神経の力が減退していたらそちらを鼓舞しましょう。
交感神経が行き過ぎて緊張していたらそちらを緩めてなど、
調整力を駆使して脳を神経を通して緊張過多にも緩みっぱなしにもならず、
すぐれた本来の機能を活かせる位置へ戻すことができます。




「脳を鍛える」ことを意図して「運動」により交感神経と副交感神経に直接影響を配るのです。



その視点を持ってそれぞれの人を眺めれば、
見える像が明瞭に位置ずれの様子に気づきます。







後日、交感神経系を鼓舞する動きと副交感神経系を鼓舞する動き、
またはそれぞれを緩める動きについて、みていきましょう。



少しいうならば、、、
交感神経系の動きには後天的に記憶した動きのパターン化があり、
そこには運動の緊急性からきた学習や感情により刷り込まれたもの等があります。
身に備えられたナチュラルな機能を覆い隠す「抑圧・抑制」が、ここにあります。

一度、身体が体験した抑圧を後々まで記憶し、
身がその不具合や恐怖や不快さから逃げようとするために本来の動きの機能を捨てるよう制限を加えることを「抑圧」と呼びます。

無意識に受け入れた運動機能の抑制は、その保持しているものが見つけだすことは難しいものと言われています。
自らの対処で抑制をし続けているからです。

そして多くの方々が身体内部に不要なはずの筋膜の癒着、
それも数十年も前に作ったような癒着をそのまま保持し育ててしまうのも、
この抑圧がカギになることがほとんどだと思います。



でも、不思議なんですよ。

本来のナチュラルな人体構造や遺伝的に仕込まれた運動の用法を取り入れて
質の高い動きをなすことで副交感神経のスイッチをいれると。
抑圧の制限、バリヤーということがありますが、
目に見えてなかったが機能していた障壁が幻影。


消えるのです。


ただしあまりに強く発達しすぎた筋膜の癒着は、はっきりいってコラーゲン組織状態が強烈な接着剤で接着されているようなもの。
容易にはそれ以上の副交感神経に気づきをもたらす体験を阻むものです。

だからそういった部分を、私どもの筋膜リリースで癒着をはがしていき、
ナチュラルで首の伸びた美しくバランスが整えられた姿へ向く、
抑圧された姿勢や動きのパターンを脱皮する手伝いを得る選択もあるでしょう。

時は金なり。
というよりも時はかけがえのない命そのものですから。


posted by スズキ at 12:29| Comment(0) | 体の使い方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月02日

Visible Body Web Suiteのご紹介!

解剖学基礎がなければ、
私のような筋膜リリースを主体とする
施術はできるものではありません。

解剖学基礎は、応用までいかなければ使い物とはならないのですが、
基礎力がないものの応用は根無し草。

理屈が通らないでしょう。


そしてやはりパソコン・タブレット等で
解剖学を学ぶのに役立つ人体解剖図ソフトの筆頭は以下のアプリです。




〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

Visible Body Web Suiteのご紹介!


別に私が上記の会社の回し者というわけじゃありませんが、
ときおりリアルな人体図をもちいてイラストを描くときに、
ひじょうにお世話になっております。


Visible Body Web Suite は、Visible Body のベストセラーである、ウェブベースの4 つのアプリからなるコレクションです。このSuiteでは、より完全に人体を理解するために必要なすべての視覚的およびインタラクティブなコンテンツにアクセスできます。

バンドルに含まれるアプリは次のとおりです。

ヒューマン・アナトミー・アトラスエディション2020
Muscle Premium 2018
解剖学的構造と生理学2019
Physiology Animations

1年間の49.99ドルの購買予約は、いつでもどこからでもアクセスできます。





https://youtu.be/ec5mmeaj-x4
Visible Body Web Suite | 究極のWebコレクション

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


とのこと。


一般の方が購入するというのはお高いですので不要かと思いますが、
施術等の専門家の先生方は、こちらで観察をしていくメリットは計り知れません。

平面の2次元的な紙の解剖図では限界があるところも多く、
フレキシブルに必要な人体パーツを取捨選択して表示できるのは、
こういったアプリの最高のメリット。

そしてこちらのソフトはいち早く日本語化されたものです。
筋、腱、骨格、臓器、器官等、日本語検索ができます。


ちなみに、私は以下の3つのandroidアプリを購入し利用してます。
ヒューマン・アナトミー・アトラスエディション2020
Muscle Premium 2018
解剖学的構造と生理学2019

「解剖学的構造と生理学2019」をつかう機会は少ないのですが、
その他はまことに役立っています。

わかりづらい筋肉や骨格の位置や存在を熟知するには、
一般の解剖学の本と同時にこちらのソフトのCGを並列して観察することが、
使える知識に落とし込める秘訣でしょう。


またそれだけではなくて、
正確な解剖図を提示したいときにも、こちらのソフトがあるとほんとうに便利で頼りになります。 ^-^

関心ある人は、サイトをチェックしてみましょう!
posted by スズキ at 18:33| Comment(0) | 施術研究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月01日

カラダの内側の浄化が求められます。いまは、まさにそのような時期ではないでしょうか?

半年以上かけた歯医者通院。
昨日、ようやくひと段落がついて終了しました。



歯医者に通い、細やかな作業の大切さを知りました。
歯磨きのときのブラシの当て方をならうときには私が気づかづに磨き遺す場所を指摘して、
「そのブラシのかけ方は、非常にもったいないよ」と教えていただきました。
筋膜リリースでのセッション中、そのときにいただいた言葉が脳裏をよぎります。

「この圧のかけ方。ちゃんと患部を観れていて、悪いところをかきだせているのだろうか?」
「もったいことをしていないだろうか?」

観方が大幅に変わったおかげで、
胸郭部のリリース精度がはるかに向上しました。
胸郭の肋軟骨部分は、特に歯医者が使う先端を当ててフィットさせて削る道具。
それがありきの作業です。
同様だと考えて道具の利用を試行錯誤した結果はでてきていると感じています。



昨日は、入れていただいた歯がぽろっととれて、
歯医者さんからは、
「グミとキャラメルは歯医者の天敵だよ」と。

じつに面目ないです。


そのときに、関連したアドバイスとして次の言葉をいただきました。

「朝に砂糖を使ったお菓子をたべたりジュースを飲むと、それが最悪。
 一日中、歯が酸化されっぱなしで溶けつづけて虫歯になるから、ね。」

といいます。

私の頭で
「そうか。口内が酸化したら、歯というエナメル質さえもむしばむ。」
「まてよ。体内も酸化した状態が続けば、何かが溶け出すだろうか?」


視覚的に体内の酸化度分布はカッピング跡でチェックできます。


カッピング跡1.png


カッピング跡がつかないようであれば、
体内に酸化した体液が停滞していない。
そのような健康状態にあるといえます。


ただしなかには陰性が強まると排毒させる力が弱っていて、
カッピングをしても皮膚表層へ酸化した体液を持ち上げる力がない方もいます。
深刻な状態といえるでしょう。
そういうときは事前に体調不良の自覚はでていることが多いため、
「どうも自分の現在の体調から考えれば、健康体というよりも、
 津液が過多の陰性が強いのだろうか。」
というような判断がなりたつと思います。


カッピングを丁寧に全身にしてみると、跡がつくところとつかないところがあります。
また跡がついたときにも、色や色調が「赤・赤紫・紫・黒」のような違いが現れます。
色の違いに体内に蓄積され停滞を続ける酸化した体液の寒熱の違いが読み取ることができます。



「赤」なら寒熱の「熱」。

血流代謝の量がまだ充実しております。
その血液のヘモグロビンの赤色が現れているのです。
跡が消えるのは、さほど時間がかからないでしょう。
(※ 一部、体質的にカッピング跡が消えづらい人がおられます)
状態として自然に改善される余地が十分ありますから、
よく休憩をとり体を休めてください。




墨汁色の「黒」が陰性が強く根が深い。
寒熱の「寒」。

血液・津液の代謝が阻害されています。
また血液も津液も黒色ではありません。
黒色物質は別の体液成分です。
筋膜と筋膜の間に潤滑油として使われる油が、
本来あるべき代謝が起こらずに古くなり続け、
このような黒色かしたと考えられています。
そのため体内での浄化力が劣っており、
酸化度が高まり停滞し続けています。

その後も改善させる対処をしなければ排毒できず、
酸化した体液はコールタール状で粘度が高く自力での廃液がしづらい。
さらにいつづけます。


黒色の元となる筋を動かす潤滑油が切れたままです。

あたかも油が切れたドアの蝶番を、
ギーィーキーィーと異音を響かして無理に動かす状態です。
ドアの開閉がしづらい。

使いづらさを無視して無理に動かすと「痛み」がでます。
痛いのは、不安にもなります。
嫌ですよね、痛みが出る動きをするのは。
無意識に痛まない動きをとろうとします。

痛みを避けた動きが、
さらにその部位の代謝促進を阻害して<おけつの停滞>という悪循環が起こります。


そのような際の対処に、
カッピングを用いることでよい結果が現れることもあるでしょう。

カッピング跡イメージ.png

上図のように、吸引圧が弱すぎると皮下組織にある酸化した体液が十分に皮膚方向へ吸い上げるに至らないこともあります。
ちょうどよい吸引圧を自分のカラダの状態を感じてみて微調整をするとよいでしょう。

ただし日々刻々と、体内の奥にある酸化した体液の状態は変化しています。

かつてカッピングをしたことがあるという昔話を語るのではなく、
日々、体内との情報交換を視覚化しておこなうつもりでチェックするようにしてください。


サーモグラフィでカッピング前後を撮影すると、どうなるか?
カッピング前では緑色が多いようですが、
カッピング後に10分経過すると体温上昇がみられる赤や白が現れます。

カッピング後サーモグラフィ.png

そしてカッピング跡がついたときには、
その跡が消えるまで血流が恒常的に促進されていきます。

長時間促進し続けられた血液の流れる力が浄化力となり、
カッピング跡になった酸化した体液を廃液させるのです。
体温も理想的な36.5度に近い状態に維持させられて、
寒熱の寒では働きづらかった免疫が働きやすくなります。


カラダの表面の皮膚の上をきれいにしたいこともあるでしょう。
ですが
カラダの内面の皮膚の下がきれいに浄化されていなければ、悲しくありませんか?

そこは価値観の違いだと思いますが、
私どものような施術者は内部状況が浄化されてクリーン化がされているかどうか、
そちらにしなやかでタフな健康が約束され、
そこにこそ美しさの本質があるとみています。


ただし、カッピングという手法は体内の代謝を恒常的にあげるためのやり方のひとつにすぎません。
自分に合ったやりかたを見つけていただき、
体内の酸化した体液を速やかに浄化してください。

食事でのアプローチでもいいでしょうし、
運動でもいい。
または体内のpHを弱アルカリ性に保つための機械や器具等を利用してもいい。

酸化した体液を多く持つ場合には、ウイルス感染等の被害は甚大化する傾向にあります。

細菌6分後.png
ひとつの細菌が、6分後に右のような数に増えるのです。

対して体液の浄化が進んでいる人は、
細菌やウイルスに対して免疫力により抵抗する力があります。

いま、これからの時期です。

カラダの内側の浄化が求められます。
posted by スズキ at 12:14| Comment(0) | カッピング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする