2019年03月06日

温熱ひまし油湿布で、デトックスを促進しよう!

温熱ひまし油湿布。


ひまし油のことを、
エドガーケーシー療法ではパーマクリスト(キリストの手のひら)と呼んでいたと思います。
キリストが病に苦しむものに対して、手をかざして癒したという聖書のなかの一節のような力を、
このひまし油は秘めているということなのでしょう。
確かに、私にも、そのような実感はあります。




では温熱ひまし油湿布とは、
効果と期待されるものは?

ざっくりと述べますと、

がんや免疫不全、慢性の肝臓疾患、ネフローゼや腎炎、
胆石や尿道結石、大腸炎、慢性便秘症、乾癬、アトピー性皮膚炎、
更年期障害、子宮筋腫、ヘルニアなど多岐にわたる疾患に有効です。

それは体質改善をしていくほど、
身体の芯の根っこ部分にまでデトックスを図ることができるという優れたものだということでしょう。





いま、このブログを書いている最中に、
昨日、エドガーケーシー療法製品を広く扱うテンプルビューティフルから代引きで届いた
「ひまし油(ヒマシユ)湿布セット【A】」をつかい、母にひまし油湿布をしています。



ひまし油(ヒマシユ)湿布セット【A】のページ
https://www.caycegoods.com/id.searchkeyword.search-1.121021.html





https://youtu.be/8c8TAKTS11M
ひまし油湿布のやり方

私が購入したキットの使い方について、上記の映像をみたほうがいいでしょう。
私は、たったいまブログを書こうと思い検索して見つけました。

フランネルを織り込んだ真ん中もひまし油を入れるようにする。。。
なるほど、なるほど。そうすれば確かにいい感じひまし油がフランネルの層に染み込みますね。
次回、するときはそうしましょう。





ちなみに私自身、以前、ちまたにある健康療法を広く自身の体で試したいと考えて、
自分で試験的にひまし油湿布をしたときがありました。

泥のように体がだるくなって身動きが取れないほどでした。
相当なデトックス必要な状態だったらしいです。
本人の自覚はなかったものの、
そのときのだるさから悟りました。


肝臓部分の解毒作用を強められるようになると、
こうも体がダルダルになるのか!!

なんだか、効きそうだな。



そのときの実感からして、
肝臓へのひまし油湿布が、
すぐれた体質改善の効果を期待できるものと感じました。


ただ、そう、感じたものの、温熱ひまし油湿布が実際に体験できたことを満足して、
数回の実施で終了していました。。。。。


そのときは、

新版 エドガー・ケイシーの人生を変える健康法
福田 高規 というエドガーケーシー療法系の本を多数著している先生のたしか高田馬場にあった治療院で、
フランネルやひまし油、アンポ等を購入しました。

「ひまし油がとてもパワフルなものだよ、これは!」
とそちらの治療院の方にいわれた記憶があります。
ただそれは、思い起こせばもう20年以上前の話です。。。



つねづねスマーティ(遠赤外線ドーム型サウナ)に入りつつ、
ひまし油湿布をしたらどうなるか。
それでさらにパワフルな成果が出てくるのではないか?
などと関心をもったまま、そのままにしてしまったのです。




このたびの母の様子からすると、
肝機能障害が強く出ているようですから、
そちらのケアの意味も込めて温熱ひまし油湿布は最適と思いました。

それで去年購入していた「生活の木」のひまし油を使ってシップをしたのです。
ひまし油も生成の仕方やオーガニックかどうかなどで、
製品自体の力の差が生まれるといわれています。

だったらテンプルビューティフルで扱っている商品の方が、ひまし油の力が強そうです。
それでテンプルビューティフルに代引きで取り寄せた次第です。


いまは、さらによりよいひまし油を求めようと検索しているところです。


ちなみにアマゾンでならば翌日届いてすぐ使えそうだと思ったので、
母に対して即座にひまし油シップをさせてあげたかったものの、
以下の製品をと考えてのですが、、、
とりあえずひまし油のメーカー等がわからなかったのでこちらは断念しました。


ひまし油湿布セット(遠赤ホットパック付)




またテンプルビューティフル等で高価なキットを購入しなくても、
下記映像のようにすると、もうちょっと手軽に始めることもできるでしょう。



https://youtu.be/She5_WalurA
「実践!ヒマシ油の湿布」 福田高規講座ビデオbyとみえ治療院



ご参考まで。 ^-^






追加:2019/03/06 14:05

ひまし油って本当にすぐれているの?という点について、
現状の私の口からではあまりしっかりと伝えられませんので。

そちらがわかりやすいイメージの映像を見つけたので貼り付けておきます。


https://youtu.be/3dTU07IrkJA
[ケイシー入門講座]卵巣ガン
DVD「エドガー・ケイシー入門」[ECCJD0001]からのアップです。エイトス ターダイヤモンド(東京都新宿区)の木曜会にて収録。講演者は光田秀(日本エドガー・ ケイシーセンター会長)



上記映像は、ひまし油湿布をする方々の中の、一部であることは確か。

全員にそのような恩恵がえられるかどうかはわかりません。



ある意味、信じるか信じないかはその人の自由。
それにすぐに成果を感じられる人もいますが、
2〜3日、またはそれ以上の継続が必要な人もいます。
継続し続けることが、かつての私のようにできないようなこともあるでしょう。

とにかく、効くかどうか。。。

それはやってみなければ、わからない。
結果を見て、判断すべきことでしょう。

治れば得だし、治らなくても元々だと言うくらいの軽い気持ちで受けてみたい。

かえって、気負いすぎてしまうと、心身がそれで緊張して気の流れを阻害して、
良い結果には結びつかないでしょう。


そのような気持ちでいます。
posted by スズキ at 11:26| Comment(0) | 母の自宅介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする