2018年11月21日

【業務連絡】:2018年 11月27日(火曜日)午後9:00に、2018年 12月の『ボディワイズ 予約可能日程表』更新させていただきます






------------------------

☆ 以下、ボディワイズにお通いいただいているお客様への

  業務連絡となります ☆

------------------------


お世話になっております。
ボディワイズの鈴木です。


{2018年 12月の予約表更新、予告日時}




■ 2018年 11月27日(火曜日)午後9:00



上記の日時にボディワイズの予約可能日程表を、
更新させていただきます。



更新された『ボディワイズ 予約可能日程表』をご覧の上
ご都合のよい日時がございましたら、
ご予約のご連絡をいただけましたらと思います。



『 ボディワイズ 予約可能日程表 』

http://bodywork.s73.xrea.com/goyoyaku.htm



※ 新規の予約表が表示されないとき

ブラウザーが過去の情報を記憶し、それを表示しているときがあります。
たとえばその際は、Windowsパソコンであれば
キーボード上方にあるファンクションキー5 <F5>を押していただければ
更新された内容が表示されるでしょう。
また他の機種ではそれぞれブラウザーの更新の仕方が異なりますので、
お手数をおかけいたしますが利用機種の更新法をお調べください。



============================


業務上の予約表更新日時のご連絡は以上となります。

どうか、よろしくお願いいたします。






【 編集後記 】

こんばんは。

ボディワイズの鈴木です。


このごろ、めっきり寒さが増してきましたね。
電車に乗ると、ずいぶん風邪をひかれている方が多いようです。

皆様は、ご無事であろうことをお祈りしております。
私は、おかげさまで風邪はひいてはおりませんが、
布団から足先がでていてかかとが冷たいものに接触していて、
部分しもやけになってしまいました。

注意しなければ。。。





話が変わりまして。



最近、ブログのコメント欄で、miitsuさんから。

> 最近思ったことです。
>
> 緊張や力みの状態、詰まっている状態では、追い込まれやすく、
> 心の中で負の言葉が量産され反復が起き、苦しみが生まれます。
>
> 一方、身体が緩むといい発想、穏やかな感情、幸福感が生まれるなと。


という文章を書いていただきました。
鋭い観察眼で自身を見つめる目をもち、
そしてそれをクリアに言語化した文章で伝えてくれた。


その文章を読みつつ私は、
「確かに、私の経験上も、そのとおりだよなぁ。。。
無意識に繰り出される棘のある言葉にずっと、傷つき続けていた。

その痛みを避けようとしていたが、
自分の体がもろく不完全な状態だという感覚があるうちは、
どうしても、耳をふさぐことはできなかったんだ・・・。」

と、深くうなづいていました。



たまたま施術終わりのお客様で運動指導などもなさる方がおられたので、
この文を読んでいただくと。

「まさに、そうなんだよなぁ・・・わかるな、その通りだよな。」

という共感した言葉がでてきました。。。





緊張して体がにっちもさっちもいかない。
そんな体内でのしこりを重く抱えて、
今にも水没しておぼれかけているかのようなとき。

コーチやカウンセラーや指導者が、
いくら自己肯定感を持つべきだといったとしても、
心身の緊張が強いときには、その維持は至難の業でしょう。

たとえ一時はコーチングのセッションを受けて勇気付けられたとしても、
体の固さによる緊張は容赦なく襲いかかります。
自律神経の働きをことごとく悪くさせ、
それはやがて呼吸のしづらさを強います。
その苦痛は自然な生理的現象なのです。

だから頭ではコーチの勇気づけの言葉を信じたいが、
そうでありたいと願いつつも、
無情にも心の中で生産された負の言葉のほうが
俄然、説得力を持ち、腑に落ちてしまう。

そして、落胆し傷つくものなのです。

それは一部の例外はあるものの、
すべての人々に言える共通する現象でしょう。

実に厄介なことですね。




miitsuさんの言葉を体験上から実感できる人は、
緊張した心身の過程を通り抜けて、
しっかり緩みだした身体を経験するにいたった人です。


なのでこの言葉に共感した私の施術を受けておられた運動指導もなさるお客様は、
あまり他にはいないほどの強烈な緊張した状態を長い期間持ち続けてこられた方です。
そしていまは私が見る限り、まれに見る姿勢を体現できるまで筋肉の若さを取り戻されました。
そのことは私がお客様の大変だったときから、見違えるようになっ現在までをみているので、
はっきりとわかります。

私が多くのお客様を見てきた中でも、
かなり稀有な状態の変化を遂げた人ですから。

ちょうど私も心身の状態の高低差はかなりなものです。
同様にこのお客様も心身の状態の高低の差が激しいから、
miitsuさんの言葉に強くうなづけたことでしょう。





{前向きな自分らしい人生を送るための基礎力が備わっているという状態は、
身体が深層筋まで緩められて、
しっかり楽に自分の肉体を動かせられたときなのかもしれません}

そのような定義も、一面ではいいえている部分もあるように思います。
それは筋膜の硬さの高低差が大きいほど、実感できるというもので、
もともとからだが楽に動かせている人には、よくはわからないことでしょう。

その高低差が高い人には、
メンタル・タフネスをかなえる以前に、
肉体面のしなやかさや楽さをかなえられるほうが先だと、
私は自分の体験からも思えてなりません。



なかなか深層筋が文字通りリリースされるまで解いていただける施術院はないといいます。
深層筋をリリースしますという看板を掲げた治療院にいってもダメだったというお客様が、
私のところにも多くお越しいただいております。


施術院でリリースをお願いするのもひとつの手ですが、
たとえば体の操作法を質のよいものにする研究をなさって改善させる人もおられますし、
遠赤外線のでるサウナに頻繁に入るというのも効果的でしょう。
一歩でも前進できるような方法は、探せば多くあるものです。


まずは自分の現状を正確に把握できるよう努める。
そこを進む踏み台として、
日々研究していただければ幸いです。

もしわからないような点などがあれば、
私でわかる範囲のことでしたら、
気軽にメール等で具体的な質問をしてくださいね。
お待ちしております。

(終わり)
================-
ボディワイズ
鈴木政春
〒142-0063
東京都品川区荏原5-16-18
電話:03-5498-2220
http://bodywork.s73.xrea.com/hhpp/top.htm

sfcsfcsfc_2001@yahoo.co.jp
================-
posted by スズキ at 04:41| Comment(0) | 業務連絡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする