2016年01月30日

池袋で中国食材 友谊商店 で、お茶等のお買い物 ^-^

昨日は、私のブログで菊花茶とクコの実を手に入れて、視力回復を狙おうと考えていると申し上げました。 

 2016年01月22日「菊の花」と「クコの実」で視力回復を狙え!
 http://bodywise-note.seesaa.net/article/432867336.html 

そこで以前、池袋北口で歩いてすぐにある
中国食品の 友谊商店  にいってきました。 
http://youyi.fuwu.jp/ 
<店舗概要>
・東京都豊島区西池袋1−28−6大和産業ビル4階
・営業時間/10時〜24時
・TEL/03−5950−3588
・FAX/03−5950−3666



行ったことある人、おられますか?

中国語が飛び交うお店です。
店員は中国人の方々のみ。

中国食材の品揃えが多く、
中国旅行気分が味わえる。


購入したものを一部紹介させていただきますと、、、

東元黄山菊花 30g 4個 2040円
東元菊普茶 100g 1個  780円
東元茉莉花  20g 1個  498円
枸杞子    1Kg 1個 2680円

その他、気になるお茶やきくらげなどを購入しました。

ちなみに、枸杞子(=クコの実)はアマゾンでは。
安価なショップを選べば2680円とほぼ同額で購入できますが、
実際は送料がかかってしまうため、さらに600円等加算される。
他のお茶なども、相応に安くなっていたのではないかと思います。

ただ安い以上に自分でどれがいいか、数ある商品から選べること。
これがやっぱりうれしいですよね。

なかなかいい買い物ができました。 ^-^

菊花茶には、花茶の特徴である香りや苦みがあるため、
中国では烏龍茶、プーアル茶などの他のお茶と混ぜて飲むことが一般的です。
菊花茶は利尿作用、抗菌作用、解熱効果、高血圧予防、夏バテ解消、のぼせ、慢性肝炎、眼精疲労、解毒、消炎などを目的に、健康茶として利用されます。

帰宅後に、早速プーアール茶と菊花を混ぜたお茶をいただいてみました。
とっても美味しかったですよ!!

これで菊花のおかげで肝臓がやや良くなり目が良くなってくれればなぁ。

また、クコの実の肝臓
1Kgの大量のクコの実を買ってきたおかげで、
いつも以上にクコの実を料理の添え物としたり、
ナッツのかわりのおつまみとして利用も忘れず。

菊花とクコの実。
味覚的にも相性が合うようなので、
それもどんどん取り入れてみよう。

それで視力が良くなったらいいな。
そうなったらバンバンザイですが。

後に良い結果が出たときは、
ご報告するかもしれません。

お楽しみに。 ^ー^



まったくの余談ですが、

午前中は大手町で将門の首塚にお参りしまして。

ちょっとミラクルな風景を、みつめていました。
かわいいねずみが、元気に一定ルートを走り回る。
ねずみって、こんなに気持ちよさそうに野を走っています。
生の楽しさを体中で表現しているようにみえます。
私がいることなどまったく眼中にない感じでした。
私は5分くらいも、その様子を眺めていました。

ただ他の参拝者が来たら、
消えるようにいなくなりました。

一匹のねずみが何をしたかったのか。
私には何をしているのか理解できない動きでした。

でもこの地は、ときどきですが、
愛想のいい話が通じそうなカラスが飛んできたり、
かわいいねこが膝に乗ってどいてくれなかったり。 ^-^;
見ているとこちらが嬉しくなってくる。。。


将門の首塚。
大手町という都会の中のミステリースポットだが、
不思議な動物観察ができる穴場だと思っています。
私にはそう思うような出会いの場です。


ちょっと寒い一日でしたが、楽しく過ごせました。

posted by スズキ at 17:34| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月29日

動きの映像を倍速で視聴して、動きの質をチェック

アンドロイドアプリに videoframeplayer という 
スローモーションフレームビデオプレーヤー

こちらをつかうことで、
スローモーション動画だけではなく倍速映像にもできる。
そして私にとって目に優しく感じる、白黒映像に変換も。

映像教材を視聴するとき。
意外に倍速で見ていると集中力が増して、頭に収まるものですね。

それだけではありません。

倍速にして映像を視聴することで、
人の動きの質の良し悪しが強調され視認しやすくなります。

たとえば、私は以下の映像のVCDを持っておりまして、
何度も繰り返し繰り返し流し見をしています。
呉連枝老師の動きに見惚れているのです。

体幹の素晴らしさ。
無駄な動きがない。
体が連動して動く。

今は上記に紹介したソフトで白黒倍速にして視聴しています。
倍速でもその手足の末端まで行き届いた安定性はすばらしく、
呉連枝老師の映る姿は腰部が常に一定に浮身し続けています。
見事に大腰筋が使いこなされている好例のように見えている。
大腰筋云々という部分をいうのは恥ずかしくなるほどすごい。

私の目にはそう見えるのです。  ^-^


https://youtu.be/WdcAQCohOwI
吳連枝八極散手

もしそんな見方をしてみたい人は、
お気に入りのダンサー等の映像を用意して
videoframeplayer や 他の映像再生速度を調整できるプレイヤーをダウンロードして利用していただき
速度を変化させ視聴してみてくださいね。 

センス次第では、
意外な発見があると思いますよ。


posted by スズキ at 03:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 体の使い方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月28日

尾骨の歪みは、尾骨関連筋等を緩め姿勢を理想化すれば自然に動き正常になることもある



尾骨がしりもちをついた拍子に骨折をしてしまったり、歪んだり。
打ち所が悪いと、強い力でなくとも甚大な影響が及ぶのが尾骨。

ただ実際は座り方が悪かったり、立ち方が悪かったり。
たとえば重心が下丹田にキープできないだけでも、
肛門側へと尾骨は歪み曲がりはじめるものなのです。

外形上どのように私が見ているかといえば、
頭蓋骨の後ろ側にある後頭骨の状態を見れば、
どのような仙骨と尾骨の状態かは書いてある。
そちらをじーっと見つめればおおよその歪み方の見当は着くのです。

多くの肩凝りや腰痛等が慢性化している人、
どこか骨格の歪みがあるような場合も含め、
骨格系の問題がある人のほとんどは私がチェックさせていただいた範囲内では、
尾骨が理想の柔軟性をキープしている人のほうが少ないような気がします。


こんな冷徹な言い方をされると、
ちょっと気分のよくない感じがしてきますよね。。。

私も、相応の肩凝りや腰痛がここ去年の年末から患っているものですから、よくわかります。

どうしても私は臨床家での視点で、冷静に、または冷徹に、
その場に起きている現象を情報として集める習性があるのですが。
もうちょっと温かみのある言い方がないか思案している途中です。




話を続けさせていただきます。

なかには長い年月にわたり、
尾骨矯正を必要とされるほどの歪みを患われたお客様もおられます。

自律神経系の交換神経が過剰に働いて興奮状態から寝付きが悪く不眠に。
睡眠中に摂取した食物を消化器が消化して体に取り込む仕組みなのです。
だから食べても身にならない。
そして興奮状態が続くさなかでは、
ガソリンををダダもれにして走り続ける自動車のようなもの。
休息を取りたいと考えても緊張しきった状態から離れられない。
または後頭骨が歪むことでけいつい第一の歪みがでて頭部の血行不良になり、
大脳への血液流入量も減少するので思考力が低下してしまいます。

尾骨を悪くする以前の快調な状態を知っているため、
その時と今との生活の質のギャップに堪え難い気持ちになります。

そのような深刻なものでもありますので、
私自身、尾骨の歪みを改善させるにはどうすればいいのか?とは、
かなり難しい課題ですが取り組んできました。

ほんとうに今だお二人のお客様ではありますが、
尾骨自体を圧して矯正するということは一切行わず、
尾骨の周囲の硬化した筋肉や靭帯を緩ませることでかなり深刻に歪んだ状態の尾骨が動き出すことを確認いたしました。

私は基本、尾骨は自律神経の最も重要な末端の終着駅。
この部位に与えられた外圧は、すべてがトラウマになるほどの恐怖体験と言えるのではないかと。
それは、あまり昔のことではなく、ここ半年と言ってよいのだろうが、
私自身がどうすれば自分の持分で対処できるか瞑想中に感じ得た言葉。

衝撃的な強さで得られた直感だった。
触ると、それは障りになるといいます。


私の内側の声など、他人に聞こえる訳もないのですが、
私はそれを聴き従うしかない。


お客様からは、いつ尾骨を矯正するのかと問われても、
私は直接的に尾骨をアプローチすることは、
文字通り、私が判断する必要最小限にする。

私の手でする仕事は、後悔はしたくないのです。


私が『もうちょっと、ここまできたら 』 と、
尾骨へのアプローチをする時期を見定めて時期を推し量るとき。
私がそのように言うと、
お客様の表情からは『いつまでつづくのだろう。尾骨の歪みが直るのは。。。つらい。。。』
という思考が伝わってきます。
私がお客様と同様の状況下で苦境を味わうさなかであれば、
怒り心頭のところであってというところであっても不思議はない。
それほどに、つらい状況だということは、私もわかっていますから。。。


それであって気分は私も針のむしろであっても、
いつも私は自分の判断に従うようにしています。

最低限、尾骨を多少なりとも圧するにも、
お客様の身を安全圏に移行させ安全を確保するまではできない。
そう考えて、必死に説得していました。

その安全圏まで持ってきたら、
尾骨に振動を適量吸収させるクッション越しに弱い持続圧を与えて様子を見てと思っていました。
そのようなソフトなところで改善できればうれしいと考えています。
ただ私が施術をしているとき尾骨のコンディションを見たら。。。。


見事に、そのような操作もせずに、
正常位置に自ら戻ってくれていた。


えっ、ほんとに?

そしてお客様にも自分で確認していただきました。



お客様も自分の尾骨を手で触れてチェック。
すると『あれ、鈎手に曲がっていた尾骨が伸びて戻ってる』とのこと。


実は私も狐に化かされた感じなほど、状態が変わってたから。
にわかには信じがたかったのです。

ほんとだ。
お客様も、戻ってるといっている!

(^O^)。うれしい。

私の立場上、結果がでて、ほっとしましたよ。


ただ、どのようなお客様もこのような好機が約束されているものではないでしょう。

こちらの女性のお客様は、体質的にもともと尾骨が動きづらいというものではなく、
当初より動くのは当然だろうという体質をしていたと見ていたのです。
ただ15年以上もその状態でいつづけた恒常性の罠を抜け出すのは容易ではない。
最大級、お客様自身が、私がお伝えするアドバイスを、いつもその場でメモって、
きっちりと自己管理をしていただいた。


とりもなおさず、理想的な立ち方を自らもよく研究して実践されている。
尾骨が歪んでいる状態で、骨を垂直に据えて立つことは生理的に至難の業です。
私が自分の尾骨が、こちらのお客様ほど曲がっていたら、いくらがんばれといわれても、萎えてしまうと思います。
それほど、難しいことだというのは私にはわかります。
かつて、尾骨が歪んだ状態だったらどれほど立ちにくくなるか。
自分の尾骨にキネシオテープで無理矢理歪みを一時的につくり、
人体実験をしたときに、どれほど立ちにくく、
いつもの感じと違っているものなのか。
私は自分の身で体験しないで推測で言葉を発しすぎるのはダメだと思うので、
こういう自虐的なことを時たまするのですが、
ほんとうにこれはつらい。。。と、しんどかった。

そこを押して、お客様は必死に実直に立ち方でも成果をだしてくれていた。
そこから真剣に自分の身に向き合う姿を、私に見せていただけました。

ありがたいです。
泣けてくるほど、そのことが、うれしい。

お客様と協力して得られた成果ですね。
だから喜びも深い。


尾骨が後天的に歪んだという場合。
(※ 先天的な奇形による歪みはここで取り扱えるものとは異なった状況だとお考えください)

理詰めでいえば、尾骨を歪ませる原因物を取り除けばいい。
尾骨につながる緊張して萎縮した筋肉や靭帯がそれにあたります。
それをきっちりと緩めるだけで、尾骨は動くはずです。


これは当然の結果なのです。


ただわかってはいるが、
仙骨や尾骨。
死に至るほどの危険がある骨です。

これほどリスクが大きな、
施術家として触れたくない施術部位はありません。
リスクの内容を知っているから
直接仙骨に、尾骨に、ダメージを加えるタップの仕方はしませんし、
それと同時にその周囲の筋肉や靭帯に触るのもどれほど怖いものか。。。

神経の使い過ぎで厳しい状況にもなりますが、
これは逆に申せば、素人が解き方の知識なく触れる質のものではない。
不用意なことをすれば、惨憺たる結果が待っています。
そうならないための工夫や理解がなければ触るべきではない。


ほんと、臀部のシコリとは。
股関節部分を含み骨盤底筋に関わり、仙腸関節に関係している。
これほどまでに重要な体の支えなり呼吸の中枢となって多層化して複雑に入り組んでいる筋肉の群れる部分は他にあるのだろうか?
まずもって、私にはそれは見当たらないです。
それにものすごいシコリの厚みが分厚くなり、
まさに筋肉が骨に化ける代表格の場所ですから。
一般の方には解こうとしても歯が立たないはず。
それに骨に化けているところを骨と勘違いする。
それは施術者でさえも、ときおり化かされるほどなので。。


それゆえに、これほど臨機応変さと知能指数を試される部位もありません。
それにも増して、これほど解くのに重労働の必須な場所はないですからね。 
日々、更により理想に近づけるよう知恵を絞り試行錯誤をしつづけてます。


その延長線上に、尾骨の歪みを作り出した筋肉や靭帯がうまいこと緩ますことがかなったのでしょう。

この作業を行うために、ぶれを押さえ精度をあげ、
一定以上のパワーを持った透明な圧をかけること。
その工夫ができて、はじめて理詰めで考えた通りの結果を得られました。

理詰めで考えついてみたところで、技術がなければ救えない。
それはお客様もですが、私自身の苛立ちや悲しみもです。

まさに地道に自分の可能性を信じて伸ばしてきて、よかった。
ただこの圧を取り出すのに、いまだに苦労がたえませんので、
研究を深め体裁きを進化させられるかどうかです。
結局は、今のところ、この圧は私の個人技で終わりそうです。
私は今、少し施術を教えさせていただいている人がいますが、
こんなにつらい施術法は覚えてほしいとは思えません。


あまり私がさせていただいたような方法で尾骨の歪みをリリースした例は、
私の調べた範囲ではありますがネット上や友人の施術者から聞くことができませんでした。
私自身、理詰めではそうなるはずだと確信してはいたが、
他でやっておられるという情報がなくて、
多少『それってどういうことなのだろう?』と感じて、暗中模索状態でやってきました。

ということで、
他の施術をなさる先生方も、
尾骨を矯正する方法として、
臀部の主要筋を深部まで解き、
仙尾関節や尾骨に関係する関連筋や靭帯を緩めること。
そして呼吸器関係の胸郭を緩め腰椎を伸ばせるようリリースして立ち方が自然体にできるまでやる。
それで、尾骨に直接的な圧をかけずに緩み出すことも可能であるということもあることをお伝えしたくて。

私以上に解剖学に施術技術に精通している先生方がそのような発想で研究していただければ、
さらに短期間で大きなやり方の進展もあるのでしょう。



まだ、私の場合、このような例は、
私の圧のかけ方が最近、ようやくヨチヨチ歩きから、
もうちょっとよくなってきてくれたおかげで、
それで成り立てられたものなのでわずか2例ほどでしかないのです。

そんな数少ない例で大きな口を叩くんじゃないといわれそうですが。


ですが、私にはたった二例ではなく、
紳士淑女がお一人ずつ、
以前に比べて生活がしやすくなってくれた。

そんな最高の出来事です。
posted by スズキ at 00:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月27日

私が購入した腹式呼吸トレーニングに最高な楽器、鼻笛。(^_^)

下記の写真。

楽器です。


鼻笛 ノーズフルート Nose Flute / ボカリナ Bocarina(オレンジ)

鼻笛は口腔を共鳴体にして鼻息で鳴らす珍しい楽器です。
こちらは大変鳴らしやすいと評判のボカリナという鼻笛です。
木製の鼻笛よりも鮮明で暖かみのある音質、広い音域、大きな音量を楽しめます。
現在発売されている鼻笛の中で最も簡単に演奏できます。
素材がプラスチックなので木製のように割れることなくお手入れの必要もありません。

とのこと。

私の直感では、下腹部を使った呼吸法を習得するためには理想的だ。

散々、自分が鼻笛を利用したトレーニングをする状況をリアルに思い描いてトライする。
鼻で息を吐くことで起きる呼吸筋の動きを突き詰めてシミュレーションをしていく。
私には理想的だとしか言いようがない。

アマゾン経由で楽器屋さんから、簡素な茶封筒にぷちぷちの緩衝材に包まれた状態で送られてきた。
必要最小限のパッケージです。


さっそく、鼻息で吹いてみる。
YouTubeで鼻笛を学習したし、
難しいこともなく音がでます。

楽器の当て方をずらせば音も小さくなる。
これならば、私の自宅でも練習可能だ。

そこは、ほっとしました。

15分くらいトレーニングする。

ちょっと頭がくらくらしてきた。

『歌がうまくなる』という噂の鼻笛ですから、
もう私は歌が段違いにうまくなったはずだと。

そんなことないだろうといわれそうですが、
私の声の出し方に足りない要素を補うには
この鼻笛は理想的だと分析していたため。

当然のことと、うまくなったはずと確信。

私は音程を無視した感じの歌い方になるのだが、
それは音圧がないため、そこに陥るのだろう。
そう考えていた。

鼻笛を鳴らす過程で意識的に鼻の中の空間を広げ共鳴するエリアを造る。
そちらをうまく活用しつつ声を出すようにしてみたのですね。


やっぱりね。
これで難しいこともなく音程を取ろうとするのが楽しい訓練になってる。
歌を歌うときの余裕が自然に表れてきて工夫の懲らし方が楽しめます。

そうか、歌を歌うのがうまい、と言われる人たちはこんな感じだったの?

少しだけ私が気付かなかった秘密がわかったようで、にんまりできます。

正確にいえば、私の耳が悪い分だけ音のはずれはあるが、
自分の採点では驚くほど歌が上手になったようです〜。

一ヶ月も10分ほど鼻笛で下腹部での呼吸法を修練し習得できるならば、
恒常的に歌がうまく歌える人になるでしょう。


私は衝動買いはあまりないほうですが、
歌がうまくなりたい方がおられれば、
衝動買いをお勧めします。

ひそかな鼻笛ブームが起こるのを狙っています。


また、それだけがメリットじゃありません。
呼吸の質を向上させたい人には絶好のトレーニング機器になります。

口呼吸がいつもの呼吸法として固定しがちな人へ、
鼻呼吸を特に練習したい人には絶対に勧めたい。

それに下腹部の下丹田で呼吸をするということを苦手としている人。
胸部での浅い呼吸、肩呼吸に傾倒している冷え症の人、バテやすい人、重心が高すぎる人、横隔膜の動きを正常化させてみたい人。
そのような呼吸関係の改善ニーズに十分答えてくれるでしょう。

もちろん買っただけではいけません。
ちゃんと練習しなきゃ話になりません。

吹き方を工夫しつつ
音をビブラートをさせたり、なめらかな音程のスライドなど。
別に鼻笛奏者としてプロになるわけじゃないのですから、
楽しんで遊んでみようというスタイルがいいのでしょう。
posted by スズキ at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 体の使い方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月24日

【業務連絡】:2016年2月の『ボディワイズ 予約可能日程表』更新させていただきました




------------------------
☆ 以下、ボディワイズにお通いいただいているお客様への業務連絡となります ☆
------------------------

お世話になっております。
ボディワイズの鈴木です。


☆ 2016年2月の『ボディワイズ 予約可能日程表』更新させていただきました



更新された『ボディワイズ 予約可能日程表』をご覧の上
ご都合のよい日時がございましたら、
ご予約のご連絡をいただけましたらと思います。



ボディワイズ 予約可能日程表

http://bodywork.s73.xrea.com/goyoyaku.htm


※ 新規の予約表が表示されないとき

ブラウザーが過去の情報を記憶し、それを表示しているときがあります。
たとえばその際は、Windowsパソコンであれば
キーボード上方にある 
ファンクションキー5 <F5> を押していただければ
更新された内容が表示されるでしょう。
また他の機種ではそれぞれブラウザーの更新の仕方が異なりますので、
お手数をおかけいたしますが利用機種の更新法をお調べください。



================-
ボディワイズ
鈴木政春
〒142-0063
東京都品川区荏原5-16-18
電話:03-5498-2220
http://bodywork.s73.xrea.com/hhpp/top.htm

sfcsfcsfc_2001@yahoo.co.jp
================-
posted by スズキ at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務連絡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月22日

「菊の花」と「クコの実」で視力回復を狙え!

昨日、お客様と話をしておりまして。

「老眼が気になってしまい、遠近両用コンタクトレンズを使おうかと思っていて・・・」
というような内容。

遠近両用コンタクトレンズは、遠近両用眼鏡よりも上下に目を向ける量が少なくて済む。

ただ
遠近両用コンタクトレンズも、人によってあったりあわなかったり、いろいろだそうだ。
まずは眼科医に行って、処方箋をいただいてから自分にあったコンタクトをつけてみる。

そのようにしてみようかな?
ということでした。


私は近眼ゆえのメガネ派です。
視力の悪さよりレンズが厚い。




ゆえあって、
メガネを外して人と接すしたくなっています。
コンタクトレンズにすればいいといわれれば、それまでなんですが ^-^; 
今時点での目論見では、視力回復を目標としたいと思っています。


余談ですが。

つい先だってまで、
柄になく「レイバンのサングラスを『タモリさん』のようにかけたらどうなるか」と知人に言ってみた。
タモリ倶楽部然り、ブラタモリ然り。
あれほど親しみやすく活躍し続ける。
いわば、そんな活躍をなさっておられるタモリさんへのオマージュの含まれたようなものでして。 ^-^

ウィキペディアでタモリさんを調べ、
右目を小3で怪我から失明をしたと知った。
レイバンのサングラスはダテメガネではなかった。。。
私は左目だけで生活をする不自由さを体験したことはない。
片目だけでは両目のように遠近感を把握しづらいはずです。
ただそんなことはお構いなしに、
多趣味多芸でいて、そして人を傷つけずに和を大事にする。
私はテレビからタモリさんがそのような不自由さを語っている姿を見たことがない。

自分の内面を外へ向けて感じさせない強さ。
そう言っていいのだろうか。。。

人生を、崇高なところで達観しておられるのでしょう。
そのようにように思えた。。。


・----------------------------------------・


と完全に脱線をいたしました。すいません!! m__m



今、私は漢方薬の利用法や潜在する力を知ることについて関心があります。
だから、そちらからのアプローチでどうにかならないか。
効果的なものはなにか?

調べてみました。


中医学では:肝に効くものが、目に良い影響を与えるといわれております。

生薬でいえば、菊花(きくか)と枸杞子(くこし)。

■ 菊花(きくか)

キク科キクの花
乾燥させて細かく刻んだものでお茶として飲まれることが多い
  目を良くするにはブルーベリーと相場が決まっているが、中医学では菊花が定番です
  「神農本草経」に「長く飲み続ければ、老化を遅らせる」とされ、アンチエイジングでも有名

■ 枸杞子(くこし)

ナス科クコの果実
乾燥させてドライフルーツ状にしたもの


また、上記生薬を利用した漢方として『 杞菊地黄丸 』がある。 

処方構成は、
  地黄8.0
  枸杞子5.0
  山茱萸・山薬各4.0
  牡丹皮・茯苓・沢瀉・菊花各3.0



【第2類医薬品】JPS漢方顆粒-75号 90包



【第2類医薬品】杞菊妙見丸 720丸


とりあえず処方構成がわかるものなので、
こちらの煎じ薬を作ることだってできる。
煎じ薬にすれば、効きそうな気がします! ^-^

ですが、、、
いまは私が試しに自分の体で人体実験しているものが他の漢方薬であるので、
さらに杞菊妙見丸も、同時並行的に追加というときついのでできませんけど。

いずれは試したいですね。
煎じ薬で。



・----------------------------------------・


とりあえずは菊花と枸杞子は相性抜群だそうだから、
菊花茶に枸杞子を入れ、お茶で楽しもうと思います。

すぐ目が良くなるというものではないでしょう。


その理由は。

私はここ一年間ほど、
すでに枸杞子をずっと摂り続けてるのです。 ^-^

ドライフルーツとして、またはスープに入れたり、カレーに入れたり。
入りそうもないものにまで入れたりしております。

いろいろと使い勝手がいいのがクコの実(枸杞子)です。

使い出したきっかけは、目にいいという理由ではなく、
漢方生薬料理店ではかならずクコの実がどの料理にも入れられているのを体験して。
「そうか、クコの実はおいしいから、できるだけ使っていこう」と考えていました。

ただ、、、
もしかしたらクコの実をとっていなかったらもっと視力が落ちていたかも知れない。
もしかしたら菊花茶にクコの実を入れたら別物のように効くかもしれない。


肝機能を内臓レベルで改善させることで視力を良くしていく、生薬からの試み。

そうやって、メガネを手放すことができれば、ものすごいことなんでしょうね。

やってみる価値、ありそうな気がしてます。 ^-^


・----------------------------------------・


クコの実等をどれくらいの量をとろうか、
生薬の量の配分を調整して判断するかについて。

私はオーリングテストを利用して、
自分の体の現状に必要な分量を尋ねてから摂取するのですが、
そうやっておいたほうが規定値通りでは微調整が甘くなって
うまく成果が出にくくなるところを適量へ調整してくれそう。

規定値は平均的な大多数が成果があがるだろう分量ですが、
その大多数に自分がマッチしていないときもあるので。
その点は慎重にチェックをしていったほうがいい。

そのように考えています。
posted by スズキ at 15:23| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月20日

フリースは体調に影響を及ぼすのか?

私が施術を始めた頃。

カイロプラクターをしている先生とご縁があり、
お会いして話をさせていただいたことがあった。

そのとき彼は、
「伊東聖鎬」氏のセミナーに通っていると言っていた。
ずい分前の話だったが、セミナーに通い続けられる人。
徐々に減っていくんだよと教えていただいた。
セミナー内容が伊東氏の天賦の才に見えてしまうため、
内容もよくつかめないし、自分には使えないと嘆いて。


私も「“気オロジー”とワンショット療法―気の応用学とソフト刺激療法」等何冊かの伊東氏の本を読み、
ノッカー(和製アクティベーターのようなもの)を使って、
おもしろいことをする人がいるものだと感心していたので。

筋反射テストの応用も、人により進化を遂げていきますね。
常人離れしている域になると、
「おもしろい!」としか言い様がない。

それもあってネットで伊東氏の映像があるとみてしまう。

次のような気になる映像があった。

映像には長い髪を後ろにまとめた人が写っているのです。
そちらが伊東氏。

怪しい風体だと思われる感じもしますが、
伊東氏の頭骨の骨相をみれば、
そのような能力があるのは当然と思ってみています。 ^-^


フリースが身体に与える影響を読脳で読んでみた


私の個人的感想は、「フリースって、超便利。。。」


フリースを着ない選択肢を用意するには、
多くの手持ちの衣類を捨てること。
そして別の自然素材の衣料に買いなおさなければならなくなります。。。



それは、こまったなぁ・・・。 ^-^;


最近は機能的なフリース製品も増えています。
衣類の素材としては安価ですから買いやすい。

ただフリースを着ると、
体に帯電する静電気の発生量増加から察すれば、
人体への悪影響は察して余りあるでしょう。

静電気を地面に流すような機能がついたミドリ安全の作業シューズ。
http://ec.midori-anzen.com/shop/e/eseiden01/
私は、買って持っています。
寺社仏閣巡りのときに体の中の静電気を流し去り、
同時にクリーンな神社仏閣の気を足裏から体に取り込む。
(クリーンな神社仏閣ばかりではないので注意^-^;)
アース線で電気を使う機器の静電気を捨てるような、
アーシングをするのですね。

すると体内のpHが理想化していくためか、
肉体疲労が沈静化して集中力・思考力が、
ど〜んと一気に増していく。
自分の脈をみれば、鎮まる様子が現れる。



そんなことを知りつつも。
フリースの便利さに負けて着ていたんです。

が!

このような映像を拝見させていただいては考えこんでしまいます。
心からフリース製品を身につけないほうがいい気がしてきました。。。


一気に別素材の衣服に総取り換えするのは
経済的にしんどいから徐々に変えていこう。


健康を保持するためには、
気遣いが必要ですね。


posted by スズキ at 15:38| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【業務連絡】:「翌月予約表更新予告」2016年1月24日(日曜日)午後9:00に、翌月2月の『ボディワイズ 予約可能日程表』更新させていただきます

【業務連絡】:2016年1月24日(日曜日)午後9:00に、
翌月2月の『ボディワイズ 予約可能日程表』更新させていただきます

------------------------

☆ 以下、ボディワイズにお通いいただいているお客様への

  業務連絡となります ☆

------------------------


お世話になっております。
ボディワイズの鈴木です。


{2016年2月の予約表更新、予告日時}

■ 2016年1月24日(日曜日)午後9:00


上記の日時にボディワイズの予約可能日程表を、
更新させていただきます。

更新された『ボディワイズ 予約可能日程表』をご覧の上
ご都合のよい日時がございましたら、
ご予約のご連絡をいただけましたらと思います。



『ボディワイズ 予約可能日程表』

http://bodywork.s73.xrea.com/goyoyaku.htm


※ 新規の予約表が表示されないとき

ブラウザーが過去の情報を記憶し、それを表示しているときがあります。
たとえばその際は、Windowsパソコンであれば
キーボード上方にあるファンクションキー5 <F5>を押していただければ
更新された内容が表示されるでしょう。
また他の機種ではそれぞれブラウザーの更新の仕方が異なりますので、
お手数をおかけいたしますが利用機種の更新法をお調べください。




【 編集後記 】


寒い日が続きますね。

みなさま、風邪など大丈夫ですか?

私は鼻風邪を引いてしまったのですが、
煎じた漢方薬できっちり後を引かないように治せました。

風邪をひくと体力が落ちるから。
また、鍛えなおさないとならず、
やっぱり木刀での素振りかなと。 ^-^



そして。

最近、改めて考え取り組まなければならないと思ったこと。

施術の際の、ことばのかけ方ひとつ。
そこに心血を注ぐこと。
それが大事なんですね。

お客様の身になる。
親身になって寄り添う。



その気持が先に伝わらなければ、
傷つき落ち込ませることになります。

そう、思い知ることもあるのです。。。



施術者として、臨床で治している部分を切り出し
自分が知り得た事実を事実として伝えていました。

私と同程度の身体知識があれば、包み隠しません。
ですが私が知り得た情報の濃さは深いものですし、
それを伝えるにもレポート用紙数十ページになる。
だから、今の課題で必要なところを切り出します。
つまり編集して、ほんの一部を伝えていくのです。

そのような際、
同業者でもマイナス面を編集して伝えられるなら、
心臓に悪いしつらくなってしまうものなのですね。


おそらく私が歯医者さんに通っていたとき。
歯が痛くてつらいと感じているとき。

もしも事務的な口調で悪いところを指摘されたら。

もしも「痛くて大変でしょう。でも大丈夫!!」と、
勇気づける気持ちで笑顔で安心させてくれたのなら。


その後のかかわり合いが、まったく変わってきます。

たとえ腕がよくても事務的なまま作業されるよりも、
共感してくれ一緒に改善させていきましょうと
今後の私の歯の将来に向けてまでタッグを組んで
よくなるように頑張ろうといわれる姿勢が続くなら。
後者のほうへ、私なら通いたくなります。


私も、長年施術をさせていただいてきました。

以前に酷なマイナス面の事実を告げても、
施術を受けていただくステップアップで、
それらは過去の置き去られた遺物になる。
そんな一時的な邪魔な置物を渡した感じ。



私が伝えているマイナス面の伝える量は。

同業者に対しては  1/10 くらい。
一般の方に対して  1/100 ほどの開きがあります。


それだけ小さくして伝えていることです。
だから、さっと実際のところを伝えても、
構わないといえば、そうではありません。


実は。
伝える量が多いか少ないかの問題ではなく、
寄り添う姿勢でものを伝えられるかどうか。

そのようなところを勘違いしていたと思う。


お客様に対して、
「今の自分ではこの状態の対応はできないのです」
と明言しなければならないときもあります。
結局は、そのような言葉を告げたあとには、
感情的になっているといわれそうなまでに
必死に対応策を検討するのですが。

その時点は結果が出せていないので、
そうであれば他院で結果が出せる所があれば、
そちらに足を運ばれるのがお客様の利益です。
だから私には断腸の思いでいう一言なのです。

でもそのような言葉をいうときにも、
言う側のつらさを隠すのが精一杯では幼稚で、
言われる側の感情を先回りして考えなければ。



そのような気配りや心配り。


私には、十分にできていないと思います。
そこに、どうやって手当ができるか求め、
書籍等は読み漁ったが性根が変わらない。



未だにコミュニケーションがよちよち歩き状態ですから。



話法のテクニックだけで済ませられるものではないのが、
施術をするものの役割でもある。
そう気持ちを引き締めなければ。

そのような込み込みの思いを詰めて、
コーチングスクールに通学して自分を客観視できるまで、
修行してみようと思います。

^-^


施術成果云々を伝える事は必須ですが、
すばらしいリレーションシップをお客様とかなえること。
そこが徹底していくほうが施術をする側もしやすくなる。

充実した施術をかなえる下地は、そこにあるのでしょう。



ボディワイズ 鈴木

(終わり)


================-
ボディワイズ
鈴木政春
〒142-0063
東京都品川区荏原5-16-18
電話:03-5498-2220
http://bodywork.s73.xrea.com/hhpp/top.htm

sfcsfcsfc_2001@yahoo.co.jp
================-
posted by スズキ at 12:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務連絡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

去年年末辺りからの、「透明な圧」 施術の圧にてこを使いはじめました

筋膜をリリースする圧をかけるとき。

圧の質が問題になってくる。

私は、数キロある重いブロックを自作。
そちらを重ねて圧の重さを調整します。

重さがなければ圧が浮いたり沈んだり。
その浮き沈みのブレがあると、
お客様がはっきり筋緊張を起こします。

圧の浮き沈みを低減させ一定にすると、
重さがかさんでも、痛みは大幅に減る。

ただどうしても「持ち上げる」動作が、
ブロックにかかる場合には浮き沈みが。
どうしても避けられなくなってしまう。

そこが大きな問題であった。

その課題をクリアするため、
多くのパターンを考案して
試行錯誤を加えた。

特に胴体部分です。

胴体部分の厚みは、
人それぞれ違っている。
その開きは千差万別で、
胸郭部分は特に脊椎に
圧を不用意にかけてはならないため、
正確性を重視して圧力を軽減させる。
そのような選択もする必要がでます。

ただそこが最大のリリース効率のネックになっていた。

最大のネックだといってもいいでしょう。

ちなみに人それぞれの異なる胴体の厚みがあるところ。
それを横からみれば圧が胴体の芯を捉えきれなくなる。
そこを縦から見れるような視点、位置に変更していく。
この変更で去年年末、足腰や首や膝に数ヶ月も負荷が。。。 ^-^;;;

自分の体調を崩し、新規のお客様は呼べなくなったほど。
そのようになりつつも、結果として数歩以上の効果前進!


ただ工夫の度合いがそこに留まることがなかったのです。

圧をかけるときに、てこを利用し始めるよう工夫を足す。

支点を作り作用点(仕事をされるところ)と力点(圧を加えるところ)を設定する。

結局は、一点だけを丁寧にリリースして終わりとすれば、
設定も正確にして固定すればいいのだが。

てこの利用部分を増やして力を増すなら。
てこの設定を臨機応変にお客様の状態に合わせてみていかなければならない。

ちなみに。
人の体とは、多くは一箇所でもダメージが芯に入れば、全身に問題がでます。

たとえば、、、
東京タワーの橋脚部分のどちらかひとつのボルトを5センチもずらせば、
すでに全体のタワーの安定性は乱れ、ぐらつきに弱い方向ができあがる。
そのグラつきに弱い部分を補強工事をして耐えしのぐわけです。
その補強工事をした後に、5センチのボルトのずれだけを治せば、
補強工事した部分は歪んだ状態をキープする仕組みを創りだして、
補強工事が仇になって歪んだタワーはゆがみ続ける仕組みが続く。

だから全身に目を配って体の各部の調整することで、
間違った補強工事を人体もしてしまうことが得意ですから。
そちらを取り残せば改善を推し進めようにも容易ではなくなる。

だからできる範囲でではあるが、
理想の仕上げに近づけるように。
補強工事をという歪みの保存をする部分に対処しようとする。

そこを徹底しているから、ボディワイズでの施術は時間がかかるのですね。
労力もかかるし全体のバランスをどう再構築すればいいのか。
そこが繊細で難しすぎるような作業。

まるで失敗すれば爆弾する爆弾付きのジェンガをするような。
そんな緊張感があるから、
施術上のお客様の状態の変化率を多くすれば
施術者側に過重な思考作業がかかってしまう。。。

そこがきつい、、、。

正確なてこが作れれば作れるほど、
そのような計算力が増すことへと。

そのようになる危惧をしていました。

ですが、
あにはからんや!!

てこを利用した圧は身体内部へ浸透する圧の吸収が深部へ届く「透明な圧」になりやすいことがわかった。

ここで透明な圧と申し上げたのは、
圧力はてこを利用すれば人力そのままよりも数倍以上も簡単にます計算になる。

なのにそれほどの圧がかかっていないように感じられてしまい、
お客様から「すいませんけど、もうちょっと圧強くしていただいてもいいですよ」と。 ^-^

その要求が出たときに「透明な圧」と言ってもよさそうなもの。
そう感じた次第です。

さすがに合気の佐川幸義先生の透明な力とまではいかないのが、
まだまだ、伸びしろがあると思えるのですが。


ただ、、、
このてこを利用した設定を可能にするために、
さらに数個のブロックを加算することになる。
扱いの複雑さは格段に増した。
いろいろと、お客様の目が届かないところで、
工夫、工夫、工夫の積み上げがなされている。


しこりの硬化に負けない圧質を持続的に取り出す工夫。

課題は、まだある。


それが、うれしい。



去年の年末。

私がいくどもお参りに行く天祖神社がある。
除災招福総鎮護 東京の白蛇さま 上神明天祖神社 http://hebikubo.jp/ (←HPを開くといきなり音がでるので注意しよう)
くぼっちという、白蛇のゆるキャラがトレードマーク。

そちらでは心願成就の白蛇さまが祭られています。
白蛇さまは我欲を願うと良くないとされ、清浄な心で願うと色々な御縁をいただいて仕事が忙しくなるという。

そちらの神社で「龍の御鈴(りゅうのみすず)」というお守りをお授け頂き、
右腰のベルト穴に括りつけています。


私の神頼み、、、というか神頼みをしているつもりはなくて、
神社仏閣巡りでお参りすればこころが落ち着くという感じで。
なにかを必死に拝み倒すときは、
親族に病気の者が出た時くらい。

心願成就は自力ですべきだから。。。

ただ、こちらの白蛇さま。

私には、すごい気が感じられる神社です。
ちょっと身震いする、珍しい感じですね。
きっと、ご利益があるでしょう。

それに、
「身につけて音がなる」というのも気付きやすくていい感じなのか。

実際、施術中に中心軸が回転していないキレが悪い動きは圧が死ぬ。
散歩時に歩き方が理想的かどうかの判断にも、鈴音が教えてくれる

成果の良し悪しを耳で感じ取れるのは貴重です。
きれいに鈴の音がなると、調子がいい知らせだ。

同時に鈴の音が美しく奏でるよう、
動きを工夫することもできるから。

てこを利用した圧を生むときには、
体幹の操作が必要不可欠で音を聴いて私の軸回転の様子を見ている。

それもまた私の工夫を忍ばせているところの、ひとつです。


余談だが、
カンフー映画というものがありますよね。
中国武術で、ジャッキー・チェンの蛇拳や酔拳や。 ^-^
カンフーを漢字で書けば、「工夫 (Kung Fu)」です。
工夫に工夫を加えて練り上げてできたものが中国武術。
その姿勢をよくあらわしている。

もっと、もっと、工夫せや!

そんなスピリット。
大事ですね。
posted by スズキ at 11:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 施術研究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月19日

影響範囲を、にじりでていく勇気

ここで、「そもそも論」となり恐縮ですが、

人は、自分の意思で作用できることと、
作用させることが不可能であることと。

そのふたつを別けて考えなければ、
行動にむらっけが出てしまいます。

どうやってもどだいむりだという、
そこに注力することは避けるべき。

たとえば、
太陽がでないようにしようとかは、
私の力ではできないことでしょう。
どんなにがんばっても。
まぁ、、、
そんなことを頑張ろうと思いませんが、
たとえば、ということです。


それが自分の意思でコントロールできるものやことなどに対しては。
なにをどうしたいのかという最終目的を決めます。
その目的をかなえればいいだけですから。
あらゆるやり方をリストアップして実現可能な課題か検討していく。

そこでできそうだというやり方があれば、
そのやり方をトライして成果を引き出せばいいのですよね。

それが、現実問題として、
現状の自分にしてみては、
ずいぶん突飛なものと思われたとしても。

狙いを定めることで関係する情報は集まってきます。
脳の仕組みは、自分が必要とするものに注意が向き、
必要と思わないものはあってもなきが如し。

強烈に課題解決に向けて意識の焦点を合わせること。
そして、一定量以上の情報と経験がそなわったとき。
使いこなせる画期的な力を得た「道具」へと収まります。



・------------------------------------------------・



昨日、
とある症状を改善させるための漢方薬を煎じて服用してみました。

「煎じる」とは、
水を適量入れた鍋釜に生薬を入れて、ぐつぐつと煎じます。

適量のとある漢方薬にあった生薬をはかり混ぜておきます。
たとえば600mlほどの水の量を入れてそちらを煎だし、
300mlほどにまで水が気化するまでそのままにします。
そのときには周囲に生薬の香りがぶわぁーーーっと広がる。
「漢方薬やでぇ・・・この匂いは」と、うなる香りですね。


市販されている漢方薬は、
丸薬になっていたり、
顆粒状になっていたり、
エキス錠になっていたり。

現実問題として生薬をその場で煎じ漢方薬として服用するには、その効果は及ばない。


市販薬としてドラッグストアで葛根湯を買った。
顆粒状の葛根湯を服用したら、そこそこ効いた。
自分で葛根湯を煎じて服用したら、
驚くほど効果が出て目を丸くした。

私は、
そういった体験をしたことがある。


それは煎じたときに生薬が放つ、
鼻から入る香りと匂い、
酸味や苦味などの味、
その他、煎じたときにもっとも生じる五感から
陰陽のバランスを調整させるための刺激が受けられるからだ。


自分に必要な煎じ薬を目の前で煎じられたとき。
その湯気、匂いを嗅ぐだけでほっとする。

いや、いや。
ほっとするどころか、
張り詰めた精神と肉体の緊張の糸が解けた気がしている。
そういった体験から、体の状態が好転するものもいます。

たとえばですが、
肺に問題がある方が、
それに対応した漢方薬を煎じた際の生薬の気が入った蒸気を嗅いだとき。
さっきまでは鼻づまりがきつく、ひゅーっひゅーっ、いっていたものが、
「あれ?すごく息がしやすくなって楽になった。まだ服用してもないのに」
というような言葉がきくことができてしまう。


煎じるときにでる香り、煎じたての味などが、
漢方薬の効能を大きく左右させる要素となるのです。
漢方薬を扱うものは、当然知っていることです。


そうなると市販薬として売られている漢方とは、
成果の高さがぜんぜん違ってくるものですから。

自分の身にあった漢方薬を手に入れて、
それで健康増進にどれほど役に立つか?

その事実を体験的に知っているかどうかで、
平素の健康維持や増加にもかかわりますが、
いざというときの行動に大きな違いがでる。
私はそのように感じています。

とにかく驚くほど漢方薬がサポートすることができるテリトリーが広いのです。

そこに大きな魅力を感じます。


ただし、そんな頼もしい健康維持をさせるための生薬のブレンドですが。
ですが手間を惜しむ気持ちがあれば、
そこから先に進まないものですよね。。。

煎じる時間をつきっきりになったり、
煎じるための器具を用意したり、
(※ 最近はマイコン対応の自動煎じ装置がある)ニューマイコン 漢方煎じ器 文火楽々


使い終わった器具を洗ったり、
匂いが周囲の隣家に飛ぶのを気にしたり。。。

さまざまな気遣いや対策も必要ですし、
手間がかかるものです。

ただそれ以上に決定的なものといえば、
日本では煎じ薬として生薬を漢方薬の状態でパックしたセットを販売するお店が見つけにくい。
つまり漢方薬とは、数百種類もあるわけで、それぞれ構成する生薬も違えばその量も違います。
煎じ方もそれぞれですから。。。

生薬を規定量に割り振って包んでくれるという漢方薬局が日本ではなかなか見つからないのです。
最低限、私が手に入れることができるようなコストでそのようなことをしていただけるところは、
現在の私には見つけることができなかった。

最低限、アマゾンや楽天ではそんなパックセットが、
私が欲しい漢方薬の処方をセットしたものは
見つけることができませんでした。


私自身が複数ある必要な生薬をすべて余るほどに購入したならば、
作り得るが実際問題として手間がかかり過ぎ断念するしかなくて。。。
そこで八方ふさがり状態で生薬や漢方薬の学習が座学にとどまり、
先に進むことができませんでした。
本腰をいれ結果を見たかったので、
ふさぎこむほど悔しい思いでした。

「自分は時間をこちらに大量につぎ込んでいるのに、成果が見合わない。
なにやってんだろう。。。」と。


そこから貴重な一歩を踏み出すことができました。


このたびは私の知人の尽力で漢方薬専門の著名な店に依頼して頂き、お送りいただきました。
そのおかげをもちまして願っていたものを手にいれることができました。


ちなみにこの度の漢方薬の処方には12の生薬で構成されていて、
ひとつの生薬はその特性上、先に小一時間煎じておいてからなど。
そのような知識がいただけたため、
正確に本場の漢方薬が服用できた。

案の定、その匂いや味覚には圧倒された。
その人にあった漢方薬を目の前で煎じて出してくれる漢方薬カフェ。
そのような出店をしたら最高だろうなと思いながら香りを嗅いでいた。



そう思っていた矢先、
ここ10日ほど鼻風邪で鼻水がでていた。
この度の処方は肺経によい生薬が配合されている漢方薬でしたので、
気づけば、服用もしていない煎じた際の蒸気を浴びただけで
鼻がぴたりと止まり、呼吸が静まっていた。


まずは処方の用法通り。
トライする予定です。

ちなみに、
私が自宅で丁寧に煎じた煎じ薬。
やはり服用したときの衝撃波は、
薬局で入手したものとは比べ物にならなかったのです。
冷蔵庫に後日服用するものを保冷して数日服用します。

つくりたてでもないのに、
生薬の生命感は十分ある。


施術だけではカバーできない部分にまで、
かゆいところに手が届くようにできれば。

まずは私自身が成果を実感できること。

そこからはじまります。


ボディワイズのようなボディワークをするものは、
「施術だけやっておけばいいんじゃないの」
「変なところにまでてをだすんじゃないよ」
といった意見をされたことがありました。

ご意見、もっともなところもありますが。
ただし、同時に私が漢方薬について影響できる範囲は狭いはずとか門外漢が勝手なことをしては駄目だ、
という気を使っていただけるのはありがたいものですが。

基本は、人の意見は毒にも薬にもなるものです。

私が施術を学び始めた何十年も前のころよりも、
漢方薬関係の良書や資料は多数揃っていますし、
安定感はかなりあるものなのですよね。

そしてみすみす私が手を出せる影響範囲であり
それに精通することが将来性を感じるものなら、
手放すことはできませんよね。


筋膜リリースの仕事に、
安直に掛けあわせた使い方を考えるならば。
(筋膜リリース用よりも他の症状対策のほうが気になっているので、
実際は筋膜リリースバックアップ用としては、次の研究課題としております)

筋膜を緩めるために、
この「証」を持つものの場合は、
このような生薬をお勧めしよう。

それも年齢や性別、体力値や体型、生活状態などと脈を見て。
するとその人だけの効きの良い生薬の種類や配合や量がでる。
そのようなアイデアも、自分に利用して試験を繰り返せます。

上薬という、常用しても体に負担にならない生薬があります。
そのような生薬の性状を熟知していくことでかなえられます。

生薬や漢方を相当勉強なさった方は、どの生薬を使えばいいか、わかりますよね ^-^)

ただ自分の施術との相性や相乗化を独自に研究してみて、
安全で効果的なサポーティングマテリアルを持っていますよ!といえるようになりたいですね。

そのような成果をだせるアドバイスが可能なまでなれば。


今後の展開には、今までの自分を超える変革も必要です。
自分ができるのはここまでだろうという影響範囲の限定。
それを決めるのは自分の考えやメンタルによるものです。

はほろ苦い煎じ薬を服用しつつ。
自分の身で失敗を恐れずに、
失敗を成功の糧としていき。
影響範囲を伸ばしたいですね。


煎じたての漢方薬をごくりと飲むと、
そこに一歩、そしてまた一歩。

近づいていく気がしております。


posted by スズキ at 15:01| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月17日

書籍紹介:『あなたの腰痛が治りにくい本当の理由 (−科学的根拠に基づく最前線の治療と予防)』

コミュニケーションを取ることで改善する腰痛もあった。

私が『認知行動療法』という心理学的なアプローチに関心を持ってみて。
そこで『認知行動療法』という検索語で目黒図書館のサイトで書籍検索。

するとちょっと面白そうな本が見つかった。


あなたの腰痛が治りにくい本当の理由 (−科学的根拠に基づく最前線の治療と予防)




腰痛とは85%が、重い病気ではないそうです。
そして腰痛は原因が特定が即できるというものでもない「非特異的腰痛」とされるといいます。

つまり真の腰痛の犯人が特定できるまでには、数ヶ月などの原因究明までかかるという。
それは腰痛になる原因が、人それぞれ多種多様。

ぜんぜん違う人間ですから、
今まで生きてきた環境も違うし、
体の使い方のパターンも違うし、
ストレスのかかりようも違うし、
食生活だって違っていますよね。

「これが原因だ」と単品で原因特定できるという不安定なものの言い方は、
本当の原因を覆い隠す作用をしてしまう。
視野を狭め誤解を誘い込む恐れを感じます。


だからいろんなケースがあってそのうちのひとつがコレ!
という書き出しをしてくれる本は、それだけでうれしい。

感性や価値観が同じような、、、。 ^-^


とあるお医者様がこれが原因だと腰痛の問題を特定したとしても、
それで治療を受けても治らなかったという経験を持つ人は多いですよね。

それは整形外科や整骨院、または私どものような施術院に来たとしても、
どうしてもそれらの治療等だけでは解けない腰痛も存在するのですよね。

ちょっと専門的な医療用語が頻出する本ですから、
一般の方には読み下しづらい思いもするでしょう。

腰痛に苦しんでいるときには、
読んでみるといい本だと思う。

科学的根拠に基づく最前線の治療と予防という本も、
2012年発刊の本で最前線とはすでに言えませんから。
その点は先に知っておいたほうがいいでしょう。

ですが私が読んでみて
お医者様の腰痛に対する見方や対処法を知るため、
多くのためになる項を見つけることができました。
勉強になりました。 ^-^


私としては『サーノ博士のヒーリング・バックペイン―腰痛・肩こりの原因と治療 』も興味深いと思いましたが、
個人的には、素直に万人に
posted by スズキ at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月16日

伊勢五郎太で、温泉気分!


伊勢五郎太 5-6寸(150-180mm) 20kg(12.5L)

私の母、83歳。
夜時々、トイレに立つという。

それが伊勢五郎太で、温泉気分。

伊勢五郎太は、花崗岩。
ですから火山の噴火からできた石です。
自然由来の放射線が出るということで、
細胞が癒され成長促進する機能もある。 ^-^


私も試してみるまでは気づかなかったのですが、
ドーンと20キロ分の伊勢五郎太を湯船に入れました。

小さな浴槽で無茶ですが。
一度はやってみたかった。

ちょっとどころかかなり茶色っぽい色になり、
硫黄の匂いがしてきてとろみを帯びたお湯に。

私は母が湯の花のような入浴剤を入れたのか?
と思いましたが、どうやらそうじゃないよう。
そのことにびっくりしました。

自然に湯船に入ると発汗作用が尋常じゃない。
いつもの入浴剤を使っていたときよりも強い。

体の芯まであたたまるというのは、
水の性質上、養分を融解する力が強い。
花崗岩の放射線を含み、
ミネラル等の天然由来成分が溶けたためか?
それが、皮膚の毛穴から入り込むからかも。

それって、まったくもって温泉ですね。 ^-^

そして母いわく、
ぐっすり夜眠れるようになったといいます。


入浴剤は、使用すればなくなっちゃいますが、
いせごろたは、天然の放射線の半減期は私たちが死した後まで持ってしまうほど。
ずっと使えますよ!
いたって、エコロジーです。

ただお風呂掃除のときにいせごろたを洗う必要があるし、
浴槽等のお掃除が大変に感じる方もいるかもしれません。
でもそれを押してでも、
母の感想を聞いて不眠傾向にある方には試して欲しいと思いました。


好奇心がある人。

レッツ・トライ。
 ^-^

posted by スズキ at 16:56| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月15日

ひとりひとりの体を観て、調合を変える丁寧な仕事

昨日、食後にテレビを観ていたら。

歴史秘話ヒストリア 曲直瀬道三
とのこと。


その映像はYouTubeにもありました、、、が、違法なのかもしれないので、早々に削除されるのかも。。。

「曲直瀬道三って、名前だけは聞いたことある。。。」

そのような感想だった。

ただこちらの番組では曲直瀬道三の師匠、田代三喜という先生が紹介されていた。

本当に、映像で紹介されているシーンをみることができて、ラッキーでした。 ^-^


こちらの田代三喜先生。

先生が活躍した時代に。
中国医学古典の著書は、
数々の漢方薬の処方を、
この生薬を何割という様子で細かく規定している。
(※ 私が持っている漢方薬の本もそのような規定が記してある)

それをもとに規定通り作る。

そのおかげで、誰でもが漢方薬を作りやすくなり、
学びやすかった。
それで多くの患者に効果的な薬を提供できたのだ。


だが患者はひとりひとり、性別や体力、状態などが変わってくる。
それなのに同じお薬の調合でいいのだろうか?

漢方とは、生薬ごとの複雑に絡まり組み合わせの妙を渾然一体化したものだった。
それは最近、少しずつ学ぶことで意味がある程度つかめてきた。。。

うなるほど、奥深い。。。

それぞれの生薬の意味を理解して、
その患者の状態にあった必要な生薬を増やし、または減らす。
またはもしかすると、
漢方薬に新たに別な生薬を一部加えてしまうようなことさえ、
計算上、なさっておられたのかもしれません。

そうする足し算や引き算の過程で、価値は別物と変貌します。
カスタマイズされ世界に一つだけの『効く薬』ができていく。

170以上もの生薬の特徴や漢方薬の性状を熟知しなければならない。
私には到底、考えも及ばないほど精密な斟酌が加えられていたはずだ。
かつ的確な経験に裏打ちされた直感が与えられたことだろう。

それは生薬自体、野に咲く花だったり根だったり、鹿の角のような動物だったり、
化石だったり鉱物だったり。
採取したところの場所により、生薬の力加減は別物。
たとえば春ウコンでも、一部、中国産のものよりも、
屋久島産のほうが効きがいいようだ。
そのような違いもあらわれてくる。

つまり安くあげようとすれば、それなりの生薬の原材料で済ませられるし、
高くてもいいものをと思えば、最上級の生薬を原材料としていけばよいし。

その上で田代三喜先生のような、
脈を取り最適な調合ができれば。

私が聞いた話では、本格的に患者の症状をみるだけでなく「証」まで適切に調べ調合された漢方薬では、
その効果は異質な成分でも使ったのではないかと思えるほど大きな成果をあげられたという。
だから映像で、田代三喜が創った薬を「もう、だめじゃ・・・」と諦めたことをいう患者に与えたとき、
「なんだか、、よくなったような気がする」というのも、
安直でコミカルなタッチのシーンに見えそうだ。


ですがそれが誇張ではないのでしょう。

人は、自分の体が心底欲しているものを口にした際は、
瞬時に身に一体化し染み入る感覚が湧いて起こります。
実感として腑に落ちるといえそうな落ち着きが
肉体からも精神からも起きてくる。

すると「あぁ〜」とホッとした声がでることも。


私は、信頼できる者から、そのようなことは、あるよと聞いたことがある。
私は、その話をお伺いしてから、いつかはその妙を知りたいと願ったことがあります。

そしてこのたびは副鼻腔炎という、
私の施術だけではどうにも歯がたたないものへのアプローチを漢方薬に求めたのです。

漢方について副鼻腔炎だけを学んでいるわけではないのですが、
知人のバックアップ(多謝!!)をいただき、着々と基礎固めは進んでいる状況です。 ^-^

そのことは私の部屋にはいると漢方薬っぽい(塗香的な香り?)が混じっているところからわかるでしょう。
一応、無香料の消臭剤を、毎朝、ダーッと散布しているのですが、
さすが、生薬は香りが強くてビニール袋にパックしているにもかかわらず、
匂いでその存在を主張してきます。

さすがに少しずつその香りも落ち着いてきたのですが、
煮だして服用する自分の体を使った人体実験が始まれば。

少しずつ自分の証も、その過程で察しがついてきますね。
さすれば、生薬の量を、加減してカスタマイズしたとき。

自分の味覚がどうとらえて、
体はどう反応するものか?

楽しみなところです。

それはそれで目的があってのこと。


徹底的にというところの「徹底さ」が差を生みます。

ひとえに徹底さが甘ければ、
それでは意味追求が深まりません。
浅い意味を核心と信じるに過ぎない。

多くは、そこで自ら足をすくっておられます。

徹底さとは、やり方や考え方のバリエーションを増やすともいえるでしょうか。
同じことを繰り返さない大切さがわかります。
同じことをしていては同じ結果しか現れない。
とにかく極々小さな変化や気づきを知ること。
リスクを背負ってでも、とりあえずやること。


一般的な話ですが、
人は、視野がそれほど深いものではありません。
自分が一度手にした尺度を常に使おうとする癖があり、
そこからぬけ出すことができないで、同じミスをする。

それがどこに原因があって、どのような改善を計れば?
ということにまで気が回りづらくなっています。
それも徹底の意味を曖昧にさせる思考のひとつですね。

ですがその狭い視野を拭いながら陽の目を浴びれると、
見えていた世界がぱっと開ける瞬間を迎え入れられる。

生薬や漢方は自分のテリトリー外の研究ですが、
要領は私がいつも施術で心がけていることと大差ない。

少しでも理解し応用ができるよう努めたいですね。

意外に、生涯かけてのライフワークにしていけそうな分野?
そんな気さえする、興味の尽きせぬ奥深さを感じさせられますね。

施術には関わり続けたいが、
体力的にライフワークには不向きです。


自分がやりたくなる「新たな関連分野」を模索する時期が来ていると思う。




posted by スズキ at 13:46| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月13日

「あなたはとてもラッキーだと思います」



今日、施術をしていて、
体調が改善なされていくお客様に向かって、
「あなたはとてもラッキーだと思います」
という言葉を、2〜3度かけていました。

一度ならずもというところが、
しつこく感じられたかもしれません。


今考えれば、その言葉を申し上げたとき、
私の脳裏にどのような思いがあったのか。
説明不足でした。


私は、自分の腕を自慢したいのではありません。



どのようなことでたったのかといえば、、、。

12年前にボディワイズへお通いいただいておられた男性のお客様の顔が浮かんでいました。

体型的に、体が大きく身体的な固まり方は並ではない。
50件以上、施術院を巡ったが思わしくない。
それでネットでボディワイズを見つけられて。

私の当時の施術は、
施術グッズを使うのも消極的。
手足を巧みに使って対応しようとしていたが、
結果的にその男性には太刀打ちできなかった。


私もそのお客様へのあまりのがんばりで、
それで半年間、体を壊して働けなくなる。
私は必死になりすぎて自滅してしまった。

無理をしてはいけないのはわかります。
ただどうにか自分の手でと思い願った。
それがお客様を治すどころか、
自分を壊しただけの結果です。


まったくもって、
ピエロのようなものです。

誰も、幸せにはならない。


悲しすぎることですから、
今は、昔より自重しようと考えます。



普段、私は、冷静でいることが多いが、
自分の身を守りたい気持ちが多ければ、
取り立てての才能はない自分には
先がないことはわかっていました。

だからときにはギリギリのところまで、
努めていかなければ結果がないのです。


「あなたはとてもラッキーだと思います」
と施術中に告げたお客様は、
はるかに状態や条件は私が見通せば複雑です。
施術成果を順調に上向くよう方向づけること。
それ自体、至難の業だといえるような状況でもある。

ひとつ、言えるのは、
もしも私が12年前のレベルで足踏みをしていたら。
目の前のお客様は、解けなかっただろうと思います。

それは、私自身だからわかることです。


今は12年前にお越しいただいた方に、
私から連絡をとることはしていません。

「営業色が薄い」ボディワイズです。
それが、いいのか、悪いのかわかりませんが、
それゆえに、後悔の念が残ることもあります。

私のなかでは、
5回以上の施術をさせていただいた方の身体状況は、
絵に書けるほどイメージで思い出せてしまいますし、
気になり続けています。

当時の私には治せなかったなら、
他の施術院で治っていてほしい。

私は他の先生が直してくれても私が対応させていただいても、
そのお客様が改善したならば、別け隔てなく「よかった」と。
そう感じられる度量の広さだけは、昔からあります。

ただ改善なさったという報告がなければ、心底は安堵できません。。。

そこで今日、
施術をさせていただいていて、
今日お越しいただいたお客様のはじめての施術日のときにチェックした状態と、
現状の差をつぶさに観ていて。

12年前の、他のお客様と若干ですが似ていたところもあり、
当時のそのお客様のつらそうだった顔が脳裏を過ぎりました。

12年前にお見えになられたお客様は、
職を失い、家族も失い、、、。
若いときに無理をしすぎたつけが、
こうなって出てしまうとはという
強い後悔から抜けだせないでおられました。
そう、しきりに私に繰り返し語り続けていました。 

そんな窮状を知っていても、施術対応力なければ、
自分の身をつぶして見せることで努力は一応したんですが、
それで許してください程度の事しかいえないものなのです。

実に、悔しいですね。


私の施術は、ここ数年。
ゼロプロマッサーや、ブロック利用、そしてとある武道だったり、
それらのおかげで技量が数十倍に成果率は伸びたと思っています。
少なくとも人体の奥にあるものの見通せる視野は確実に広がった。


その施術技量の増加分があったため、
それで今日、お見えになられたお客様には良くなった時の先へと、
「自分の体のイメージをすげ替えていきましょう」と言えました。


体調が悪い状態が継続し過ぎると、
脳内のボディマッピングでは体調が悪い状態が通常だと感じる。
繰り返したことを神経が学習をして脳が覚え再現しようとする。
そのような特性が細部にまではまり込む。

精神的にも肉体的にもつらかったときと別れを告げられるよう
ことさらに描き直さないと足をすくわれるから気をつけようと。

蛇足ですが、
横隔膜の動きが極端に悪化している場合には、
感情面の抑圧をしすぎる傾向が長きに続いてきたことが多くある。
袋小路のようなつらい体の状態を直視するのは気分が滅入ります。

そこを見ないように感じないようにする手立てが、
横隔膜の動きを制限させて呼吸代謝を悪くさせる。
そんな感受性を鈍らせる手っ取り早い手段を採用します。
そうしたときは、後先なんて考えずに採用しますもので。
多くは強烈な感情を伴った筋肉操作の抑止は、
問題が解決したあとにも悪影響が継続的に続くことが多くて。
よほど優れた観察力や洞察力がなければ一生ものとして背負い続けるでしょう。

呼吸を制限されては豊かな喜びの感情をも劣化し、
屈託なく楽しめないこともでてきてしまうのです。
そんなのって、嫌ですよね。

今日のお客様の体を隅々まで読めば、
すでに、そんな身体状況を脱しつつあります。

ならば!

多年に患った横隔膜の作動の制限をさせる悪癖は
すでにそうせねばならない必要性をなくしている。
でも、人間は恐怖や不安から目を背けたい感情は、
相当に根深く、自分の身を呪縛させてしまってる。

そんな2つの事象の事実を正確に把握したうえで、
今後はどのように横隔膜を機能させていくべきか。

冷静にみつめ、働きを鈍らせて固まった横隔膜やその周囲の部分を、
ほんのわずか数ミリ程度でいいから動かす努力をしてもらいたくて。

そのような考えや意味合いで、
自分から横隔膜を動かす工夫をしてくださいとお願いしました。

そんな下地を作っていただけるならば、
今後予定している施術で下肋部リリースをする際、
お客様が気を失うほど苦しまなくともすむようになるはずです。
今、ここを無理やり肋骨下を強く押しすぎるというのは危険で、
同時に、新たなトラウマを施術中に創りだす結果になりますし。
感情をともないすぎた筋膜の癒着部分のアプローチは、厳しい。
解かせないようすごい痛みをともなわせて、
癒着したままでいようと抵抗なさります。 

そのように潜在意識にねりこまれた不安感情が残っていれば、
早々に、再度、癒着をさせて落ち着こうとするものですから。

そうならないように、
お客様ご自身も自己観察をしてもらい、
気づいた原因から仮説を導き検証する。
そんなことをしていただければ、
施術後も自分で自分の体を見つめて情報を集める力を養えます。

このお客様ならば、お願いすれば、
期待以上のものを返してくれるでしょう。
どう、自分の体をチェックなさるかの結果が楽しみです。 ^-^




ここで、ようやく脱線から、話が戻ります。

そんなことを、今日お見えになられたお客様と話ができるのも、「今」、だからです。



もっと軽かった男性の施術もままならなかったわけでしたから。
12年前の私の施術技量では、120%対応外のレベルですし。
そこで涙を飲んだことを、私も覚えています。

私が当時、施術をさせていただいたお客様が、
私が体を壊したことを知り「俺が、あんたを壊したようだな。ごめん」といわれ、それも、つらかった。


そんな挫折を味わい続けることが、
施術技術の探求につながりました。


それゆえに、今日、施術をお受けいただいたお客様に出た言葉は、
私には12年前の他のお客様の顔が浮かんでいて、
希望の言葉をかけてあげられなくてすまなかったなという念を伴った

「あなたはとてもラッキーだと思います・・・」

だったんです。


複雑な感情が巡り巡っているとき。
説明する言葉はざるのように流れ、
言葉少なになるものですね。



一回ごとの施術で、幾分かでも、必ず結果を残すことにこだわり続けたいと思います。
前向きに前進するために、幾度ともなく後悔をして明日にそれを乗り越えるしかない。

どんなに施術者が必死に身を粉にして働こうとも、
技術力が伴わなければ対処することはできません。

それを当たり前といえばその通り。
だが、その底辺に流れる気持ちは
どうしようもない無情な感情です。


結果の置き所は施術者ごとに違ってきて当然です。

ただ私が求めたい結果は、そこに帰着するのです。
あまり何かに執着したり悔しがらないほうですが、
そこだけは強く感情が入ってしまうようなのです。


すべては反省から課題を得ていく。

そして研究は深められ、
その成果が今のお客様に反映する。



posted by スズキ at 19:08| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

数日前「喉が痛い」と思いまして。加湿とエアコン洗浄を。

施術関係の話ではありません。



「風邪で、喉が痛いな。。。」
そのように申される方が、今、増えているみたいです。
コンビニに行っても、マスクをして咳をしている店員。
電車の中でもやっぱり。。。

でも、私はあんまり外を出歩かないし、
出歩いたとしても電車もあまり乗らず、
お店にも入らずですから。

それでも喉が痛いってなぜ?

その理由のひとつを考えれば、
部屋の中が乾燥しているから。

加湿が必要ですね。

たとえば、
バケツいっぱいに、
湯沸し器でお湯を沸かして部屋で蒸発させるのもいいでしょう。
ただお風呂を煮えたぎるまで沸かし続けるというのはいけない。
数日前、疲れすぎていて、そんな危ないことをしてしまったが。
最近のふろがまは、沸かしすぎを察知してくれると止まります。
・・・ありがとう。
東京ガスから購入した、ふろがまさん。

1階でお風呂を沸かしすぎて、2階で施術をしていたときには、
加湿がしっかりしていたおかげで、温まりやすく居心地がいい。


そのことに気付きました。。。


このような気づき方は、最悪ですから、みなさまはお気をつけ下さい。


話は戻りまして、
加湿器を導入するのもいいですし。
または次のようなエコな加湿グッズがあるんですね。

ミクニ ミスティガーデン2nd(セカンド) アップルグリーン U602-01 電気を使わないエコ加湿

白い容器のなかに水が入っています。
濾紙のような紙が水を吸い上げ気化。、

加湿器みたいな音も出ません。
電気も使わないから設置場を選びません。
静かですよ〜。

でも、、、えっ?

本当に加湿効果があるのだろうか???

そのような疑問を持ち、試してみました。 ^-^

大幅に効果的というわけではありませんね。
徐々に容器に入れた水が揮発していきます。
丸々一日すると、まぁまぁ水位が下がって、
少しずつ蒸発して気化してくれてるんです。

急場では加湿力は非力です。

だったら素直に3000円前後の加湿器を
購入したほうがいいだろうなと思いつつも。 
エアコンの騒音だけで十分ゴーォーーーと、
騒音が来るもんですからできるだけ静かに。
そんな希望も手伝いました。

ただ、、、やはり非力過ぎる加湿力ですし、
大きめな容量を誇る加湿器購入を検討する。
そんな日は、遠くない気がします。 ^-^;





喉が痛くなる要素のひとつに、
エアコンの問題もあるのでは?

そのように思いまして、
変わったものを購入しました。


バイオエアコンのカビきれい

こちらは3ヶ月間、バイオのパワーでエアコンにカビを繁殖させないのです。

実際、購入して使ってみた。

今のところ、効果があがっているのかどうかは
体感するほど恩恵を受けている様子は感じない。

きっとどこか、いい感じになっていて欲しい。
そんな願いはしっかり持っているものですが。 ^-^



あとはエアコンのフィンの内部のカビなどを洗い流すため、
エアコン洗浄スプレーも購入し洗浄してみました。。


アース製薬 エアコン洗浄スプレー防カビプラス フレッシュフォレスト 420mL×2本パック


フレッシュフォレストという香り付きの商品を購入。
数時間、フレッシュフォレストな香りに辟易気味で、
私にはいい香りだとは思えませんでしたが。。。

エアコンを洗浄したあとは爽やかですね。

以前も、エアコン洗浄スプレーを使ったことがあり、
エアコンの効きが心持ち改善したような気がします。

カビを駆除してくれる機能付きのスプレーですから、
そこもうれしい。

上述した、「バイオエアコンのカビきれい」とかぶりつつ、
ここまですればカビで喉の痛みは気にならなくて済むはず。




余談ですが、乾燥肌の対策にカレンドラクリーム。
重宝されているとお客様からお伺いしております。


私も乾燥すると、手の指の爪の生え際が逆剥けるので、
そうなるとカレンドラクリームを塗ってみると痛みが、
おっという感じで収まります。
個人的感想ですが、いいなと。



あと、メーカーが違い、私は使ったことがないのですが、
以下のようにもっと安いものもあるんですね。
いろいろと探してみるもんです。

Boiron, カレンデュラジェル
http://jp.iherb.com/Boiron-Calendula-Gel-First-Aid-2-6-oz-75-g/3559

posted by スズキ at 03:36| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月12日

ベッド周りの殺菌にティートゥリーの精油を利用中

最近、風邪が流行ってます!

皆様、いかがですか?

私も、ちょっと喉がきてて、休みの今日は、ほとんど自宅軟禁状態。 ^-^;



一昨日、お客様が、フェイスタオルから変な臭がするとのこと。

そう訴えておられまして、

洗濯は私がしておりまして、洗剤も変えていません。
おかしいなぁ。。。と思いつつ、新しい他のものを。

すると同様な反応を。

実は、私のところではTea Tree ティーツリー(= ティートゥリー)の精油を、
ベッドの方に毎回、数滴染み込ませているのです。
または霧状にして噴霧することもあります。


生活の木 C ティートゥリー エッセンシャルオイル 10ml


こちら、けっこう便利なものでして、殺菌消毒作用に優れています。
最近では花粉症対策になるということも発表されているくらいです。
科学的な殺菌作用のあるものは、あまり好まないので、自然由来のものを採用しているわけですね。


精油を普段からお使いの女性は。
反応として、「あっ、これティートゥリーですか?」
となります。
そのように数名の女性のお客様から声をかけていただきました。

ただ普段、男性はあまり精油を利用しない人も多いので。
慣れていない香りに不安を感じたのでしょう。


失礼しました。


ティートゥリーは、殺菌力も強いため、
私が喉が痛くてしかたがないときに急場しのぎをする必要があれば、
数滴、こちらの精油を口に含みます。

ティートゥリーは、精油の中では珍しく傷に使えたり、歯茎を引き締めたり、服用しても安全です。
この精油だけで、一冊のハンドブックが発刊されているくらいのもの。

用途も広くいいものですよー。

ただ私が口にすると、激しい嘔吐したくなるようなつらさもあります。
だが風邪の菌も処理するほどの殺菌作用があります。
早く喉からの風邪は良くなりますね。
そこがとても、ありがたいです。

またカゼッピキの時でも、
シャツの首周りに数滴ティートゥリーの精油をつけておくことで、呼吸が楽になります。


私にはかなり重宝する精油なのですね。

もしかしたら他のお客様も、
上述の方のような感想をお持ちの方がいたらと思いまして、
この場をお借りして発表させていただきました。
 ^-^

どうぞよろしくお願いいたします。
posted by スズキ at 03:32| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月09日

体が整体で変われば、体の操作方法も変えなければ、話は済まないのです

お客様と話をしていました。

椎間板ヘルニアや、股関節や膝関節を悪くして手術をした人がいるのだが、
せっかく手術をしても、再度、または再々度、度々同じ症状がぶり返される人がいるのはなぜか?

実際にそのような繰り返される症状に苦しまれる人は数多くおられます。
いったんは手術をして痛みが改善した傾向にあったのだが、
やがてまた不具合がでてきて再度手術に踏み切らざるをえない。

そのようになると、
その負のスパイラルから抜け出せなくなり、
精神的にほんとうにつらいどん底を観ることになってしまう。


それは、なぜおきるのだろう?

もちろん、理由はひとつだけじゃありませんよね。

数多くあげられて当然です。

ただとりあえず、
決して見過ごしてはならない
ひとつの、可能性あるパターンを見てみましょう。


過去に覚えた自身を歪ませる悪癖となった条件反射的な動き方をどう扱うかで、
その後の再発するかどうかに開きが出るということです。



ここで、ちょっと想像してみてください。

たとえば、
私がロボット工学の実力たくましい科学者だとします。

アンドロイドタイプの高性能の鉄腕アトムのようなロボットを作ったとします。

ロボットを制御するのは、
運動制御プログラムですね。
どのようにして体を立たせるか。
事細かに指示するのです。
それはプログラムに書き込まない動作は一切ロボットはしてくれませんから。
本当に、事細かにすべて規定し尽くすのです。

ですがちょっとしたパーツの発注ミスで、
右大腿部が短くなってしまいました。
それで右側へ体が傾く状態になります。

でも、大丈夫。

そんな決定的な不具合のあるボディでも、
気合の入ったプログラミングをしてみて、
傾斜に対しての補完作業を計算していく。
かなり複雑化していくものですが、
右側に傾斜した胴体であっても立ち居振る舞いができるようなプログラムを書き上げて、
そのプログラムに乗っ取って体を動かすような操作をすることができるまで仕上げられた。

だが、結果として、傾斜した体はバランスをとるのが苦手で、
ボディのブレが大きくなり複雑な動作を強いられていきます。

すると関節部分が過剰にぶつかり削られてしまうようになる。
気づけばボディにジグザグに点在する故障箇所が増えてきた。

右足首、右膝、右股関節などは悲鳴をあげていく。

そこで英断を振るう。

「じゃぁ、右大腿部の部品を新調して左右の脚部の長さを同じ寸法にしてしまえ!」

なぜ、そこに気づかなかったのか! ^-^

そう言われそうですが、
得てして人間はそんな凡ミスばかりをして生活をやりくりするようなところってありませんか? ^-^;

右大腿部の部品を取り替えて、
ロボットの脚部の左右差は消えた。
骨盤部分も地面に対して平行です。

すると、安定して歩けるようになっただろうか?

でもそのロボットは、
ちっとも歩くことはできなくなりました。

それは体がゆがんでも動けるような特別な動作プログラムを書き込まれいて、
そのプログラムを元にして動くしかないからです。

そして再度、左右の脚部の長さを揃えたのだから、
それに見合ったプログラムを新たに書けばいいが。

だがどうも全く新たなプログラムを書くのは面倒だから、
その歪ん体を動かすためのプログラムを元にして、
どうにかこうにかプログラム行数を少なくて済むような
以前のプログラムを消さずに書き足すという方法をとる。

だがそうすると、複雑な歪んだボディを動かすプログラムに、
さらに複雑化された状態のプログラムが書かれていくように。。。


それは愚かなロボット製作者だけの話。

あなたならば、
歪んだ状態で動くようなプログラムは捨ててしまい、
新たに理想的な整体となったボディに則したプログラムを書きますよね。

歪んだボディをコントロールするのにかかる労力の、
何百分の一程度の作業で、釣り合いの取れた体は制御できるプログラムが組めるからです。

そしてプログラムの行数が少ないほうが、圧倒的にレスポンスがよいし、
後々にプログラムを書き換えるにも容易。

歪んだ状態のプログラムを下敷きにして、
そちらを捨てずにプログラムを書き足すほうが実に厄介な作業になるはずです。
それは中心軸が正確に据えられたものをバランス良く操作するプログラムではなくて、
バラバラに積み上げられた崩壊寸前の積み木を壊さずにどうにかこうにか動作させるようなものですから。
リアルタイムにそんな作業をするなんて、よほどの計算力があっても厳しいですね。

至難の業なのです。

あなたならば、そんな究極的には百害あって一利なしの至難の業に挑みませんよね。



ですが実際はそうともいえないのです。

人間のボディも、いったん歪んだ状態で動かすプログラムを書き上げてしまうと、
そのプログラムを捨てずにそのまま生かそうとしてしまう。

上記に例えたように、それは脚長差が左右揃ったとしても、
歪んだ状態の身体操作プログラムを使い続けようとします。

自動反射。
自動的に反射で動いてしまって、
すでに頭で動作法を考えないようになってしまった人は、
本当にほとんどの人が一様にそのような反応をするのです。

結果的に、理想状態で体を操作するには、
重心の丹田キープや、
てこや滑車の力学的に楽に体を動かす操作力の発揮など、
遺伝子に書き込まれている運動操作の機能を使うこともせず、
無駄や無理をつのらせた操作上では、
神が与えた身体操作の省エネかつパワフル化された賜物があることに気づきもせず。


いったん、自動的に歪んだ状態のプログラムを使おうとする自分がいることを客観視できるかどうか。

そこの見極めをする力が必要で、
それと同時にそれを捨ててしまう勇気と、
それに変わる理想的なボディコントロールのノウハウを獲得してすげ替える作業をすること。

そしてそれは膝や股関節等の手術をした人のことばかりじゃないのです。


施術で脚長差が左右ともなくなったという人も、まったく同様な話です。


身体の整体と同時並行に身体操作プログラムへの手当がなければ、
歪んだ体の使い方を適えるプログラムの上に、
整えられた状態という新たな場面のプログラムを付け足して付け足して。

自動化された人間の反射的な動作。

「それって、ダメなんじゃないの?」
「歪んだ状態のプログラムを自動的にしちゃうなら、また同じように歪むような体に持っていかれるだけだ」
「改めて変化した自分の体にふさわしい動作プログラムをインストールしなくっちゃ!!」
と気づいて、改善のメスを入れられるかどうかです。


改善のメスをざっくりといれられなければ、
すでに体にしんどい症状が出てしまっている方は、特に再度、体を壊してしまうのです。


それは私は幾人かの、そのような状態で苦しんでいるお客様を観てきましたから。。。

どうしても、自身の身体操作法を変えなければならないのだという理解に達しない場合。
つらい、です。

ただ残念ながら、再度、以前と同様の不具合が再燃するのは火を見るより明らかです。
そういえるほど、急場しのぎのつぎはぎだらけの身体操作プログラムは危険なのです。

手放したくない。
そういう思いがでてきます。
面倒だし、今までこれで生きてこれていたという自信があるんでそれを否定されるのは嫌です。
つらいですよね。
他者からとやかく言われるのは。
そこに、大きなひっかかる点ができて、
改善の先にある肥沃な大地に住まうことを拒むことがあります。


または体の現在の使い方を手放せと言われても、
その仕方がわからないのかもしれません。
それは、そうだろうと思います。
本当に奥深いものですから、
一気に全部食べ尽くせるものじゃないのです。
欲張らずに野口三千三先生の「原始生命体としての人間」などのテキストを読んだり、
アレクサンダー・テクニークやフェルデンクライス・メソッドを受けたり、
中国武術や日本古来の武道を学び達者なものから手ほどきを受けるのもいいでしょう。
やる気になれば、いくつも有効なやり方はあるものです。
まずは、自分にあったものを見つけて取り組みましょう。


人体というハードウェア。
そちらを操作するソフトウエア。

ハードウェアの状態が変われば、
ソフトウエアも変えてください。

それらは自転車の前輪と後輪のような両輪が回って機能する関係のものだからです。

ボディと身体操作プログラム。
両者が同時に変化変容するものだということを、
肝に銘じれば腑に落ちるところもあるでしょう。

どちらか一方が現状維持で済ませられるものではないのですね。
posted by スズキ at 23:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 体の使い方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月08日

頭脳を休めて腹脳を生かす作戦へ転向できないか、探ってみる



今年の正月に出歩いた際に。
これほど認知症という言葉が出てきたときはなかった。

目黒不動尊の大晦日のお参りのときには、
認知症の母が迷子になったという女性から助けを求められた。

一昨日前、
私が大井鹿島神社に詣でたとき。
寒さが増し夜に差し掛かるころ。

そちらでは目を疑う光景だった。
2時間以上も、
わずか数センチしか身動きを取らない80代ほどの男性。
カーディガンだけでダウンジャケットなどは着ていない。
神社の神主が拝殿を閉める際に気になさっておられた。

私は御札やお守りをお焚きあげする炎越しに見守るしかなかった。

すでに幾人の参拝する人々に声をかけられてもいた男性。
一切、無反応のままで、私がそうしても眼の焦点がこちらに向くことはなかった。


そして夜中の2時など歩き続けて帰宅途中。
そのような類似した印象をうける方々を目にした。


今まで神社仏閣史跡巡りでは、
思い起こせばこのような経験が皆無だったのです。

そのことに気付きました。

だからいきなりなぜ、
こうも気になってしまうことに出会うのだろうか。

偶然か?
それとも、
なにかを暗示するものなのか。

私の頭が混乱をきたした年末年始でした。
一人で考えこむタイプなものでして。。。




胎児が卵子と精子が結びつき、
成長する進化の過程でおこることですが、
生きるのに必須条件な腹部の消化器官が
まっさきに発生します。
小腸がぐにゃぐにゃっといくのはまだ先ですが、
そ消化吸収して体を生かす力を得た後に、
あたかも小腸とそっくりさんの頭脳が現れます。

小腸のぐにゃぐにゃっとした白子のような形状は、
大脳の形状に合い通じるところがあると思った人もいるのでは。


脳と小腸の相似形図.png

中医学では、相似する器官同士に相関があると考えるようです。

腎臓の形はそら豆に似ていて、そら豆は耳の形にも似てるよね。
じゃ、耳も腎臓も骨を立てる、そんな機能を同様に持っている。
そんな見立てをしていったり。
その手の相関関係がありそうなものは、
じっくりと体を観察すればいくつも見つかります。
そして言い得て妙と思えるほどの相関を見出していけるものです。

腹部の小腸と大脳の相似形相関の深さを考察していく。

その考察が進めば進むほど
腹部の小腸を、気功等をしておられると腹脳という呼び名で呼ぶことも妥当だと思えるところがあります。

そこにはみていかなければならない、
大切な優先順位的問題があります。

それは腹脳が上位本店優位で、
頭脳はサブ的存在の出張機関。
そう心得ることの大切さです。


頭脳を、感情や思考でフル回転させますと、
大脳にはそれに必要な血液の増量が起こります。
通常でも心臓からの1/3ほど血液は頭部に流れます。
それが感情ストレスが溜まったり、頭脳労働が過酷に長時間に渡れば、
腹脳の出張機関としてこじんまりとした作りでしかない頭脳ですから。
オーバーワーク気味になればオーバーヒートしていく代物でしかない。

おそらくですが、
頭脳と腹脳をパワー比でみれば、

頭脳 < 腹脳

という不等式が成り立つでしょう。

頭脳を休めるため、
頭脳労働が激しい方々は感情の使いすぎというものも含め、
情報断食や瞑想や、感情の整理などをしていく必要がある。

私が神社仏閣史跡巡りをするのは、
平素の状態から離れた情報断食をしたいからです。
だからひとりきりだったり気の使わずにいれる一部の人と。
というと人からは「独りきりでは寂しくないんですか?」といわれそうです。
ですがな〜んにも、考えないようにするためのお参りです。
とにかく、聖地では心身ともに新生するため、
忘れますし切り捨てますし切り替えるのです。

(ただちゃんと御祭神には心から参拝出来たことの感謝を伝えるのは忘れてません!)

私にはそのような時間も必要です。

自宅にこもるという手もありますが、
インターネットやら見ずに溜まった取り置きのビデオ録画ものや、
たまりに溜まりきった書籍群。
それらから逃避する参拝時間が思索を深め純化させるように感じられる。

それがなければ、今の私はいません。 ^-^


そして腹脳を活性化させるためには、
横隔膜を使った呼吸が必要であって、
それには大腰筋の使用が正常に起こなされることが大事ですよね。

大腰筋が強烈に横隔膜を上下動させてくれることにより、
腹式呼吸での代謝が活性化していくのです。
電気的性質を持っている空気を取り入れて、
それを体の機構を活性化させる力にします。

脳というものは神経。
神経は「電気」で情報をビビビッと送る仕組みですから。

横隔膜下の▽形の部分のみぞおちに、
十分な空気を吸い電気を蓄電していかなければ、
大脳も腹脳も機能しづらくなるのですよね。

特に大脳は横隔膜より上方に位置しており、
腹脳のように直下にあるものとは違います。

だからきっちり大腰筋を使えたウォーキングやランニング等々。
できるといいことですよね。

ただ大腰筋を使うということは、
日頃大腿直筋ばかり使う人には、
高度にスキルフルな難事業です。

つねにさらにスマートに大腰筋を活かせるように研究をしていくことが望まれるものでしょう。

いい加減さが全面に出た適当さでは、
結果的に成果よりもダメージが残り、
大腰筋を使っているはずが体を壊す。
そんな人も多くおられますから注意が必要です。

もしわかりづらいと言う方は、
行動系のボディワークをレッスンしてくれるところへ数度でも通ってみることをおすすめします。
または合気道や中国武術等でも、
動ける人はやはりコアになる深層筋を活かして動作しているので、
常人とは動きの質が異なって見えてきます。
ただ、達人が少数で常人が大多数ではありますが、
本来は生まれたての人間の殆どは達人であったと。

私は信じていますし、
生まれてきてからへんてこな動きの癖があるものを教えこまれたもので、
そのような間違えた学習ではなく、
正当に体を飛躍させる学習を得たとき、
人は水を得た魚のようになるでしょう。


少し脱線しました。 ^-^


また横隔膜の上下動前に起きる骨盤隔膜の上下動は、
仙骨の前後の動きがスムースであったときに起こる。
仙骨の活性化した動きが後頭骨の動きを同期して起こしてくれる。
それで頭蓋骨の縫合部分を解き緩めてくれる。
ひと呼吸ごとに頭蓋骨は前後に伸びたり左右に伸びたりできるようになるのです。
そのような仕組みで、頭脳はひと呼吸ごとマッサージをして気持ちよくなれます。

それが健康な脳を維持するのにも必須条件だと言えるでしょうね。

そうなるには頭部の骨相が正されているかどうかに関わります。
後頭部や前頭部、頭頂部などが絶壁だったりいびつであれば、
球形に近づけるよう正すための、何らかの努力が必要でしょう。
脳のマッサージが怠っておられることは避けるべきです。


つまり非力な出張所住まいの頭脳に多くの労をかけてはならない。
できうるだけ休ませる腹積もりで計算していかなければならない。



現時点の私の施術の力では、
認知症が進行なさった方の施術では成果がだせるほどではありません。
ただお客様として、今まで認知症の方がお見えになられたことがない。
そうであるから、どうも言えないとも言えそうですが、
ですが、数時間も暗がりとなった神社境内で、
震えもせずじっと立ち尽くす男性を見ていて、
どうもできない自分を感じられて切なかった。


現時点の私の施術は、
認知症になっておられない方々が、
その後も調子のいい状態でキープすることができるようなサポートはできるのでは?

そのようなところが、
どうにかという位置関係であるのだろう。



ただ、この問題とは身体的な問題だけではないような気がする。

現代社会は高度にシステム化された。

今のような時代ほど、
大自然に立ち向かって生きていたころには考えもしなかったことが頭をもたげてくるといいます。
生きる意味を問いわからなくなり地団駄を踏んでしまったり落胆をしてしまう。
自分らしい道を求めたいが、そうは行っていなさそう。
そこからくる苦悩やつらさから逃げたくもなってくる。

そういうときは
アウシュヴィッツの生還者である心理学者ビクトール・フランクルの、
いくつかの大事な言葉を思い出されてきます。。。
今は、フランクルの書を読んで勇気づけられることも大事な時代かもしれません。

生きる意味を深く問う。
そこからフランクルの冷静で暖かな瞳が見据えた像をどのように理解すればいいのか。

そんな気がしてきます。

(ただいま、フランクルの本をちょっとずつ読むぞ!という段でして。偉そうなことはいえません ^-^;)

肉体的なストレスも、大腿直筋を使って歩き続ければかならずそれに比してかかり続け、
加齢にともなってそれは雪だるま上にのしかかってくるものですが。。。

それ以上にきつい感情を傷つけて血を流すほどのストレスがあるのかもしれないですね。
意識の表面には登ってきませんが、水面下で頭脳の感情をつかさどる領域の脳に負荷をかけ続けてる。
そのようなことがあれば、それも取り除いておきたい問題なのでしょう。
いまのところ、そうする有効な手立てを私自身は身につけておりません。

ですが、心身一如として考えれば、
私は体をサポートさせていただき、
ペアで心をサポートしてくれる人、
どこかに求めるといいのでしょう。

そのようなことを切に感じてます。


ただ、心理学では、自分が認識した世界が大きくなって目の前に現れてくるものだともいいますから。

心身ともに生じるストレスばかりに目を配りすぎるよりも、
根源的に感じられる楽しみや喜びに火をつけて生きること。

そんな目論見を、懸命に打ち出して生きる人が増えること。
それで世の中全体のバランスが底上げされるのもいいのでしょうね。


posted by スズキ at 14:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 体のイメージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ペットの健康管理にも成果が高い『玄米酵母』

先日、『玄米酵母』について、お世話になっている施術家の先生から情報をいただきました。
N先生、ありがとうございます!!!

私がお教えいただいたサイトは下記です
http://www.bannoukouboeki.com/

玄米には200もの酵母が。
そちらの酵母を育て酵母がたくさん入った原液をつくります。
そちらを利用すればパワフルに皮膚を改善させることができるそうです。

そして一昨日前。

猫を飼われているお客様から、
ペットシッターさんから玄米酵母をいただいたそうです。

玄米酵母液をエサに数滴。

たったそれだけ。

すると途端に猫の毛艶がすばらしい猫に変身し、
さらに元気に。
飼い主としてはうれしいかぎりの成果ですね!

そのような体験談を伺いました。

人間にも玄米酵母はいいものですが、
猫にも驚くような効果があるものなのですね。

玄米酵母は、材料等を集めやり方が分かれば、
自宅で作ることも可能だそうです。
原材料をみれば、健康にいい食材だけで作ることとなりますから、
これなら体に負担をかけることもなくていいんじゃなかろうかと。

人にだってそうですが、
猫にだってよさそうです。
だからペットシッターから玄米酵母っていいよと情報が流れてこられたのですね。

詳しいことはネットで検索していただくと講習会等を受講する必要がありますし、
規定通りのものをすべて集めるのも予算の関係で難しそうなところでありますが。
どうにか極力は理想を追求しつつ私も作れるようになれればなと思っております。

ペットを飼われている方々には、
日頃の健康管理に役立ちますね。

そのように思いました。

玄米酵母を、私はまだ自身で利用したことがないのですが、
体にいいものなのでしょう。 ^-^

試験的に実際に利用してみて成果がどうでるのか。
見てみようと思っています。

また玄米酵母で検索したら、
クックパッドで「玄米酵母のレシピ 27品 」
http://cookpad.com/search/%E7%8E%84%E7%B1%B3%E9%85%B5%E6%AF%8D
のような玄米酵母を作る様子をアップしておられたり、
玄米酵母でパンをつくってみたり、
などと皆様、楽しんでおられますね。
posted by スズキ at 04:41| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月04日

 2016年 あけましておめでとうございます。

少し遅くなりましたが、
あけましておめでとうございます。



個人的な習わしとして、
例年している年末年始のお参り行脚。

50件ほどの神社仏閣史跡巡りです。
そんなに遠くまではいかなくとも、
すぐにこの件数に達するのです!

東京は、神社仏閣史跡巡りにはいい。

年末年始の参拝のときには、
不思議な人が、いろいろいるのです。
そんなシーンが、必ず出くわします。

霊的にすごい祠に抱きつく男性やら、
(私には恐れ多くてできないことですが、よっぽどの問題を抱えているのだろうか・・・)
認知症のお母様とはぐれ迷子になりながらも「この神社のご利益はあるんですか?」といわれる女性(おい、おい余裕だなぁ。お母さんが迷子中なのに ^-^;;)。
その他にも、何かが垣間見れるのが年末年始の参拝です。
ただ一番変な者は、寒くなって風邪をひく手前までいった私でしょう。
なにやってんのと言われそうですが、
極端にマイペースで生きてますから。 ^-^


このたびも、様々なできごとがあり、
なんだか勉強させられた気持ちです。 ^-^


目黒不動尊の裏手の大行事権現では、
大行事をしようと思うべきではなく、
やってみた結果がそうなるかどうか。
気負うことなく、取り組みなさいと。
そう言葉をいただいた気がしました。

年末年始の参拝行脚では、
私の尊敬している方から、
ニューヨークでヨガを習われていたときに接した先生の話と、
私とよくしていただいている方の、
聖なる生き様をあらわしているダバオのヒーラーの話を聞き、
その登場人物たちの圧倒的な数手先に進んだ魂の人たちから、
今の自分との開きは、いくらあるのだろうか。
いつか、聖人といえる存在といってよい、
これらの方々のお話もさせていただきますね。いまは長くなるので割愛。^-^;)

ただし彼らの真似が私にできるものでもない。
彼らには彼らのやり方があって活動している。
自分には自分なりの夢があって、
それをかなえることができれば、
それで十分なのですが、
それらの人々を認識できたかどうかで、今後の私の動きも変わってくる。
大切な情報をインプットしていただきました。

気負ってしまうと出足がくじけてフリーズする質です。

淡々と、気負わずに、
セルフコーチングしながら進みます。

平常心でスモールステップアップで、
いろいろとチャレンジしていきたい。

実り見える、さる年にしたいですね。


本年も、目標を持って研究・活動をしてまいりたいと思っております。

どうぞよろしくお願いいたします。

みなさまも、よい、一年をお過ごしください!
posted by スズキ at 10:07| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする